ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

北野誠の陳謝?

2009-04-29 06:46:39 | 日記・エッセイ・コラム

いったい何をどう発言したか、明かされていないから、余計に不気味な言論統制です。

言われるとおり、宗教団体の圧力だったら問題あるなー。

靖国の問題だって、日本では中国、北朝鮮のように意見はひとつじゃない。それが、日本の良いところなので、北野誠の発言内容さえ明らかにされないのは、、、、よっぽど圧力があるからでしょうー。問題あるし、それがあたりまえになったら怖い事です。

コメント

東京マラソンのDVDをいただいた。

2009-04-28 23:22:23 | 日記・エッセイ・コラム

家に帰ると封筒が郵便ポストに、、、。

東京マラソンのボランティアの方々を撮ったDVDを送ってきたのだ。もう遠い昔のような気がするから、ピンとこないのが実感ですが、、、。

090428b2 紙ふぶきが雪のようで冬景色のよう。

ボランティアはあくまで脇役,で黒子です。あまり持ち上げすぎで奇異な感じがしました。オリンピックに向け何とかしたいのかもしれないが、、、、。

090428b1 で、、やっぱり私は写っていなかった。ココがいちばん問題だ!

コメント

天気が良いので多摩湖1周

2009-04-26 18:41:35 | ランニング・マラニック

昨日の雨がどこへ行ったのだろうかと言うくらいピンカン。

090426t1
村山市営のカタクリの湯に駐車。そこから着替えて走り出しました。乾燥した風がきもちがいい。

090426t2
目に青葉山ほととぎす初がつを
緑がきれいだー
ほんとうにホトトギスが鳴いていました

090426t3
多摩湖周回道路は自転車族がランナーより多いだろう。むろんハイカーもわんさか。

090426t4
冬しか来たことがなかったんで、春のぽかぽかは新鮮です。多摩湖の堰堤工事が終わったので、貯水を始めたようで
水面があがってきました。

090426t5
長い工事だったなー。10年くらいかかったかなー。
多摩湖は昭和2年完成だ。戦時中はこの堰堤を爆撃されると大変なので、コンクリと砂利でかさ上げしていたと言う。それを今回の工事で取り除き、最新の技術で補強したのです。土砂を掘ったら完成当時の古い欄干が出てきて保存していました。80年前の土木工事の遺構ですよー。

090426t6
以前に多摩湖1周マラソンや1周駅伝があったけど、復活してほしいなー。1周マラソンではシバさんヨシ子さんと競り合い1時間を切って走ったものだ。
堰堤はピクニック場となっていた!
かたくりの湯は時間が早かったのでガラガラだった。

コメント (4)

立山さんの柑橘

2009-04-24 14:07:26 | 食・レシピ

近くのスーパーは良い品をおいている。

090424m1 無農薬で栽培した柑橘です。

よく日光にあたっているのか、皮が分厚くむくのに苦労します。

しかし、味は濃いーーーーのひと言。

これぞ柑橘類といった感じ。

表面はボツボツで、おせいじにもキレイじゃないけど、見た目や皮を食べるわけじゃないから。

一般的に流通しているものは、見た目がキレイで味が薄いものが多い。農家さんは自分達が食べる作物は、無農薬か減農薬で栽培していると言う。それは流通の問題なのか、農家さんの意識の問題なのか、はたまた消費者なのか、、、わかりませーン。

種無し葡萄は生産者は絶対に食べないと聞いてビックリ∑(*゜ェ゜*)ですー。

コメント (2)

47歳Susan Boyle もう1つの歌

2009-04-23 22:35:45 | 日記・エッセイ・コラム

はるかさんから教えてもらった、Susan BoyleのYouTube第二弾。

コレを聴いたら、どんな美人が、、、、歌っているかと思うのだろう!

うまい歌手はいる、Susan Boyle さんよりうまい人は大勢いるだろうが、これほどギャップが大きい人はいない。とても、、、失礼な言い方かもしれないが、、、。

音のみですが聴いてください。「Susan Boyle sings "Cry Me a River" on a 1999 Charity CD」

http://www.youtube.com/watch?v=P8r9lRJ6yHY

Susan Boyleさんのうまさが、コチラのほうにより感じました。
ちょっと退廃的な、アンニュイな感じで、どこかのバールで煙草をくゆらせているんじゃーーー。

実際は彼女が歌っているとは、、、思えないギャップです。1999年のレコーディングと書いてありましたね。以外にあちらでは、名物おばさんだったのかも!

ただ、YouTubeとしては、「夢破れて」のほうが彼女の境遇とあいまって、お話として面白いかも。できすぎの感もありますが、許せるでしょう。

はるかさんありがとう!

PS

Susan Boyleさんは、12歳から歌いだし、自費録音したものをレコード会社、TV局などへ、ずーと送り続けていたそうです。そして、この大ブレイク!

続けるものですね、、、。

コメント (4)

南蛮連合の水曜日合同練習

2009-04-22 22:38:04 | ランニング・インターバル

この季節は織田フィールドは満杯状態。

いったい何チーム練習しているのだろう?

南蛮連合は50人~60人ぐらいか。

気候がいいからね。

今日は1200m+400mのインターバル、+200mジョグ。ウォームアップに800m。

速い人、5kをだいたい19分以下で走る人がA組。私達5kを19分から22分で走る人がA’。それより時間がかかる人がBグループ。

前をユリさんとボブさんリエドンが突っ走っていき、1本目1200の時には100m以上離された。400は頑張って5~6番目をごーる。

しかし、疲れること疲れること、、、1本抜きたくなるくらいだったが、最後まで走りきった。まー皆くたびれていたが。A’の中ではボブさんユリさんリエドンが速かったかなー。

A組みはフルマラソンを2時間30分を切る人が引っ張っていたし次元の違う走りだった。

今日は往復を入れて13kmのラン。

短パンランシャツでOKの良い気候です!

コメント (2)

47歳イギリス人女性の歌が

2009-04-22 18:14:58 | 日記・エッセイ・コラム

何でもYoutubeで3000万回と大ヒットしているそう。

奇跡の歌姫(ディーバ)と言うことです!

http://www.youtube.com/watch?v=9lp0IWv8QZY

47歳の女性、不遇だったといっていいほどの人生、その人が、とあるコンクールでステージにたった。

頭もじゃもじゃ、眉毛は左右つながっているの??、ちょっと太めでお茶目ではあるが、、、、。

そのかたが、、、容姿に似合わないくらいの歌唱力だった。その様子がYouTubeで世界に発信されると、大反響に!

ぜひ見て聴いてください!

感想は人それぞれでいいけど、、、。

どのジャンルに言えることですが、プロになるということは、考えさせられますよー!

日本語字幕版の方がわかりやすい

http://www.youtube.com/watch?v=yO8Aepzl6VM&NR=1

レミゼラブルの「夢破れて」I Dreamed a Dreamを歌ったが、明るくのびのびと歌いあげたのが良かった。不遇であっても希望を感じさせるキャラクターが、全世界の人に共感を持たせたのだろう!

コメント (10)

お店のディスプレイ

2009-04-18 15:40:23 | うんちく・小ネタ
090418d1
さて、これは何のお店のディスプレイでしょうか?
炭がきれいですね。
竹の炭はどういう効果があるんでしょう。

090418d2
こちらは、煮干しですが、魚の種類が違うから、大きさがさまざま。
左上の大きなのが「あご」すなわち飛魚だそう。季節によって使う煮干しを変えると店主は言っていた。

コメント (2)

織田フィールドは大混雑

2009-04-15 23:52:42 | ランニング・インターバル

800,1000,1200,1200,1000,800で間を200のジョグ。
ラダーです。
今日の織田フィールドは満員御礼。高校生や大学生の部活の新入生なんだろう。
南蛮連合も気候がいいからか大勢だった。50人近くいただろう、◎村さんなど、他のチームの強豪まで練習に参加しているから。
コチラも、そういう名前の通った方が来ると励みになります。と言っても100mほど前を走られているので、コチラのペースとは関係ないか、、、。
800が3:02、1000が3:55、1200が4:45ぐらいだったかな?

コメント (2)

晴海埠頭

2009-04-15 13:36:06 | 日記・エッセイ・コラム

天気がいい日に海の見えるところまで足を伸ばした。

090415h1 船を見ていると、太平洋の彼方に気持ちが飛びます。海は見ていてあきません、山もいいけど大海を見ていると、心が何だか大きくなります。

ここはビックサイトの裏で、駐車場から出れます。ピクニックにもよさげ。

人は少ないけど、何かのグループか撮影をしていた。

モニターで確認しながらの撮影です。

090415h2_2 日当たりがいいので、植物の成長が早そうです。地盤は埋立地なんで、生活廃棄物なんだろうなー。

090415h3 桜が咲いて、ほかの植物がいっせいに芽吹いてきた。

090415h4  松ぼっくりにしちゃ、ずいぶん変わっている。

090415h5 一つ一つが松ぼっくりになるの??

もしかして外来種??

コメント

5輪誘致に

2009-04-13 19:01:26 | 日記・エッセイ・コラム

ビトッチさんからfaxがきた。
あなたの知っている人が、新聞に出ているよーーーと。
なんと、日本オリンピック委員会理事に、◎◎ラルディンの夫の野上さんがやることに。
むかし、外務省事務次官になられたとき大変なところを任されたねーと話したことがありました。
その時は、案の定、、、田中真紀子さん共々、両成敗のような形になったし。
今回の、日本オリンピック委員会理事も、大役ですよーーー。

シカゴの評判がグングン延びてきているさなか、火中の栗という例えじゃないけど、誰がやっても難しい仕事。
野上さんに頑張ってもらい、オリンピック誘致、成功してほしいです!

以前はオリンピック誘致賛成ではなかったけど、今はオリンピックを日本に引っ張ってきて欲しい気持ちが強い!

コメント

おひつ膳、田んぼ

2009-04-12 21:10:22 | 食・レシピ

日曜日なんで、ゆっくりしたモーニング

たまには何処かでお食事を、、、と考えたところ、近くだが入った事のない「田んぼ」へ。

日中に走っていると、たまに「田んぼ」の前を通りかかるが、いつもお客がいっぱい。しかも、その人達は食べものにうるさいおばさん連中!

いつかと思っていた。

090412t1

もとはお米屋さんだったらしい。

090412t2 おひつ膳がうりで、こしゃれた和風食堂といったところ。

ねだんはソレホド高くない。和風定食屋さんだからー。

090412t4_2

「季節のお膳」さわら膳1200円。

おひつの御代わりは1回は無料。

急須の玄米茶で最後はお茶漬けにしてください。

090412t3_2

めんたいこ膳1400円

とろろとおしんこが付いている。

取り立てて変わったものを出すわけじゃない。だが産地のシッカリしたもので、シンプルに美味しくという、食事コンセプトがうけているのだ。

今日は家族連れが多かった。

おひつ膳、田んぼ

代々木本店

渋谷区代々木1-41-9<Map
03-3320-0727
http://tanbo.co.jp/contents/shop.html

コメント

武蔵五日市の山々

2009-04-11 18:41:14 | トレイル・ランニング

ハセツネ30kにでるという、仲間のお付き合いでした。

090411m2 山里の春は遅いと言っても、さすがに4月なかばになると春爛漫!

一路、最初の山、刈寄山を目指す。青梅の山に比べ登りが急でした。ハセツネの試走の方々が大勢いらした。むろんハイカーが多いけど。

090411m1 天気がよく、気温が25℃を超えているんじゃないかしら。

4月だと言うのに真夏のよう。

水は850ml持参したが、全部飲みきってしまった。来週はもっと暑くなる可能性あり。

090411m3 あまり踏まれていない低山ですが、ハイカーが来るんですね。トレイル人気やランニング人気なんていうけど、ハイキング人気のほうがずっと多いのでは?

どちらかと言うと、トレイルランじゃなくお花見ランだった。

090411m4 桜の花びらは、桜餅の香りがしました。

20km弱のトレイル+瀬音の湯で、早めに下山してきたので温泉が空いていたのがグー。

コメント (5)

東京マラソン・ボランティア懇親会

2009-04-10 02:25:12 | 日記・エッセイ・コラム

石原都知事は来られなかったが、じゅうぶん楽しいひと時だった。

090410b2_2

ボランティアは「籠に乗る人、籠を担ぐ人、わらじを作る人」のたとえがわかりやすい。

ゲストに増田明美さんと谷川まりさん。ところで、、、今日気がついたのは、、、増田さんは、、、実は実は都はるみさん、、だったと言うこと!

090410b1

現役の頃の増田さんは宮沢喜一だったが、、、、あの歌のうまさ、、、振り付けのミゴトさは、都はるみさんそのもの。こぶしの利かせ方など、、、演歌のプロだ!

笹川財団がボランティアを指揮しているが、話を聞いて多くの人が、強く念じている東京マラソンに、いまさらながら気がつきました。

今日の懇親会は会費制だったが出席してよかった。

反省会であったが、問題点がないのが問題か? ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 今年特に目立ったのがAED部隊の活躍だったかも!タレントの松村さんだけじゃなく、一般人にも命が助かった人がいたと報告がありました。絶対に死亡事故がない大会にしようと決意表明があったのです。ボランティアさんの熱意がすごいな思いましたよーー

2010年03月09日 給水係の写真
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20100309

2010年02月28日 東京マラソンは雨だった 給水
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20100228

2009年10月 ボランティアの場所は
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20091031

2009年3月 東京マラソン・ボランティア懇親会
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20090410

2009年3月 東京マラソン・ボランティア
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20090323

2008年3月 東京マラソン・ボランティア報告書
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20080313

2008年2月 東京が終わり
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20080218

2008年2月 東京マラソン応援記
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20080217

2008年2月 東京マラソンがスタート
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20080217

2007年12月東京マラソンの準備
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20071202

2007年3月 東京マラソンの意見交換会
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070313

2007年2月 東京マラソンの収穫は
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070222

2007年2月 ボランティアスタッフは
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070219

2007年2月 東京マラソンは雨
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070218

2007年2月 私の受け持ちは1149人
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070217

2007年2月 ボランティアジャンパーが届いた
http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070211

コメント (4)

今日の南蛮連合練習は満員

2009-04-09 05:45:12 | ランニング・インターバル

南蛮連合の水曜日練習会。
600、1200、600,1200,600,1200,600でその間を200のジョグ。合計で7000mぐらいか、、、。
その前に夜桜見物で満員の代々木公園を3周。往復合わせて22km。
インターバルは、筋肉痛もあって、ゆるくスタートしたが、じょじょにアップしていった。最後の600は目いっぱいだったので、足がピクピクし始めた。
織田フィールドは学生の新入生が大勢いるのか、、、満員状態だった。フィールドの真ん中では、サッカー部の連中が、、たぶん40名づつが2組も占拠していた。
でも、大勢の練習にはさまれて、やっていると何だか、若い人から元気をもらった気分でした。だから今日は最後まで練習できた。

南蛮連合のメンバーも今日はいっぱい。しかも、赴任地が東京を離れて、しばし間をおくと知らない顔ばかりになる。私だって名前を覚えきれません。いい事だと思います、新しいメンバーが入って停滞していないのだもの、、、。

コメント (2)