ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

東京スポセンへ

2010-07-31 13:29:12 | スポーツ

朝起きてすぐに千駄ヶ谷のスポへ。
代々木のJRガード付近が混雑していた。
大型トラックの荷台の背が高くガードをくぐれないよう。
あのままトラックがガードに突っ込んだら、JRが止まることに。運行本数が多い山手線だからタイヘンな事になるだろう。運転手が気がついてUターンしたのだが、それで大渋滞になっていた。
スポはソレホド混雑していなかった。
500kカロリーぐらいやって、お風呂に入るデフォですなー。
終わって出ると雨が降っていてびっくり。
降り方が足りない!

湿気がすごい、もっと降るなら降ってほしい。

東京スポにできた売店が繁盛している。暑いのでアイスやソフトが売れていた。ここで好物のソフトをグッとこらえた。

血圧
運動前 下65 上123

運動後 下65 上105 

体重  57,3kg
血圧の上下幅が広いのが特徴だ。食事をちょっとセーブしているだけで体重が落ちている。月間の運動量、ランニング距離が減っているから、食事量を減らして健康に留意しているのです。

私は体重が最大になったのが20年ほど前で、68kgまでなった。自分では太った意識はなかったのだが、自分の写真を見て愕然としました。

それから、脂っこい食生活を控えるようにして、次にジョギングをするようになった。英語の先生の影響です。その方が南蛮連合にいらしたので、必然的にクラブへ入りました。

そこまでで63kgまで落とした。食事とジョグ月間50km程度では体重は減ったけど、目標の好ましい数字まではほど遠い。

それからダンベル体操をやり上半身を鍛えるようになって、それで60kg。

ランニングクラブ南蛮連合へ入ってから次第に走る距離が増えてきた。走行距離が200~300kmになるに従い、体重が60kgを割り58kあたりになった。

それから、あまり変化がなかった。

最近、ランニング距離が減ったのに従い、食事を少し減らしたら、効果的に、すーと体重が「なんと高校生の時と同じ」まで下がりました。

今まで走りこんでいたから、けっこうな食事量を食べ、体重が落ちなかったのかもしれない。

結果は良し、血圧も良好だし、言うことないですね。

コメント

明見湖

2010-07-30 10:42:36 | 旅行
明見湖は富士吉田市の外れにあります。

蓮の花で有名だそう。
以前はこんなに蓮がはびこっていなかったと地元の人は言っていた。
湖の管理が、地元の民家から市役所に変わってから、手をかけなくなり、湖一面に蓮がはびこってしまった。
以前は蓮の花やレンコンを村人が取って売って良い商売だったのにー、、、。市役所はレンコン取りなど企画しないという。

明見湖畔に平日素泊まり2000円の民宿があり、富士登山競走に前泊しました。
大会当日は何でも値上がりして、一泊3000円以上だったと思う。
一生懸命登山競走を走ると翌々日あたりから筋肉痛になります。

場所:富士吉田市、明見湖
カメラ:オリンパス・ミュータフ6000
露出:オート
コメント

今日は月末TT

2010-07-28 23:39:59 | ランニング・インターバル

走り込みが足りないので、ゆるやかに遅くなりつつあります。毎度の事かも、、、。

しかし、自分的にはドンと、マインド。

ながーい人生なんで、ランニング・タイムに一喜一憂していては、、、、。

むろん、今より早く走りたい、だが練習時間と、練習に耐えうる体と時間、しかも年齢と言う避け切れない問題がある。だから、全てを何処かで折り合いつけなきゃ、どれもコレもが成り立たなくなる。

今はコレがベスト。

5000m22分34秒

1周目 1:41

2周目 1:44

3周目 1:45

4周目 1:46

5周目 1:49

6周目 1:50

7周目 1:52

8周目 1:51

9周目 1:53

10周目1:52

11周目1:52

12周目2:34 22:34

コメント

芦ノ湖一周ランニング

2010-07-28 22:58:07 | 旅行
箱根湯元駅から金時山を目指して、芦ノ湖を一周しました。
35kmぐらいかな?

ランニング足があると、色んなところに出没できます。
芦ノ湖の一周は、ハイキング道程度のトレイルが続いています。
途中茶屋が2ヶ所しかないので、ある程度の持ち物は必要です。

私たち、トレイル・ランナーは必要最小限のデパックしか背負いません。
4kg程度でしょうか、大きな着替えなど荷物は箱根湯元のロッカーに放り込んでスタートです。
6時間も走れば十分でしょう。
あと下山はバスで下りてくるので、小銭程度は必要。腹が減るので適度な食料と水だけです。緊急事態には山を駆け下りるだけ、、、。

防水、小型デジカメがあれば鬼に金棒ですねー。
日本は雨が多いし、あと汗でデジカメが腐食する事があります。

場所:芦ノ湖の外輪山、長尾峠からランニングで南下30分
カメラ:オリンパス・ミューミニ
露出:オート
コメント

富士登山競走のあと

2010-07-27 19:17:18 | 日記・エッセイ・コラム

5合目はおおにぎわいだった。

すれ違う登山パーティーをよく見ると、半分以上が外人さん。

それも白人だけじゃなく、アラブ系の人から、中国人、韓国人、東南アジア人、、、さまざま。

生粋の日本人より多いように見えました。

100727f1  ランナーは、富士吉田市役所から5合目ないし、頂上を目指して走ります。

市役所の標高が700mだから、標高差で3000mを駆け上ります。

日本一過酷でバカバカしいランニング大会です。

制限時間があって4時間30分。完走率は毎年50%にとどきません。

屈強のランナーが練習をつんでこんな数字です。

今までの大会記録は2時間50分。どんな人なんでしょうねー。

100727f2

徒歩だと15時間の行程を、ランニングで制限時間4時間30分を目指します。

前泊した明見湖温泉

100727f3

ひなびた民宿です。しかし、夜が涼しくてびっくり。よく眠れました。

100727f4 小さな湖ですが、蓮が茂って湖面が見えません。

100727f5 蓮の花で有名だそう。

花はこれからです。

100727f6 数十年前は湖の管理を村の衆がやっていて、レンコンや蓮の花を取って売りに出していた。

こんなに湖面いっぱいに蓮はなかったと言っていた。

明見湖の管理を市がやるようになって、お役人さんは面倒なのか手間なのか、誰も手入れをしなくなった。

それで蓮が繁殖してしまった。

方言がきつくて1/2しか話は理解できな買ったが、話好きの村人から聞きだしました、、、。

レンコンを取ればいいのにね~~~。

コメント

富士山5合目のにぎわい

2010-07-27 18:53:26 | 旅行
富士登山競走は、7月23日の平日に行われます。土日だと登山者が多くて混雑するので、5000人も走る登山競走は無理です。

ふもとの町、富士吉田市の市役所前から朝7:00にスタート。
市役所は標高700mぐらいなんで、頂上まで走って3000mを駆け上ります。日本で一番過酷なランニング大会といわれています。
トップ選手は富士吉田市役所から富士山頂上までナンと2時間50分!
最近のトップ争いは、自衛隊の各連隊の争いになっています。
タイム制限は4時間30分。
それを超えると、戻りも自前の足で降りてこなきゃいけないので、体力を使い果たしては、危険なのです。
いくら夏富士といえど、午後はグーンと気温が下がります。
裸同然のランナーじゃ寒いでしょ。

私のチームから5人が頂上へチャレンジしましたが、、、1人のみ完走でした。
たった21kmですが、42kmのフルマラソンとは全くちがう難しさがある。
ちょっとでも、体調不良だと全く歯が立ちません。
写真の右手にいるゼッケンをつけた人は、山頂へチャレンジした方。頂上までいけたかどうかは、、わかりませんが。
富士登山競争は、、バカバカしいランニング大会のきわみでしょう~~~。
ちなみに、私は3年前から5合目コースにスイッチしました、もう無理はしません~~~。

コンパクトデジカメで撮影。これくらい天候がよいと、1000万画素のカメラで、じつにシャープに写ります。一眼デジはランニングには持っていけません!

場所:富士スバルライン5合目
カメラ:オリンパス・ミュータフ6000
露出:iso100、オート
コメント

甲斐駒から富士山を望む

2010-07-26 22:43:15 | 旅行
黒戸尾根を登っていくと、七丈を超えるとだんだん見晴らしがよくなる。

ちょうど鳳凰山を背に富士山が頭を出してきた。
このあたりで標高2600mぐらいだから、富士山の6合目に相当か。
鳳凰三山の、いちばん左の尖がったところが地蔵岳で、真ん中の高い山が観音岳、右の小さな引っ掛かりが薬師岳。いちばん右が、、、おそらく砂払岳で山小屋があり宿泊できます。
鳳凰三山は夜叉人峠から往復が、トレイル・ランニングにはお勧めです。全行程走ったら、5時間程度で往復できるのでは。富士登山競争などに出場されて、5合目まで2時間を切るくらいの方だったら走りきれます。
夏山の醍醐味です。

今回登った甲斐駒ヶ岳は2950mほどあって、黒戸尾根コースは険しくて長いので有名です。私らは山小屋に一泊したが、トレイルランナーの鏑木さんや、地元の山本さんらは2時間~3時間で往復すると言う、、、!
一般ランナーでも山道に強ければ5時間程度かもしれない。

黒戸尾根の山小屋は通年営業ですが、食事を作りたがらない傾向があり、素泊まりだけなのか食事ができるのか聞いてから行ってください。

場所:7丈小屋から登り45分
カメラ:オリンパス・ミュータフ6000
露出:オート
コメント

鳳凰三山トレイルランニング、薬師岳から観音岳

2010-07-25 18:39:15 | 旅行
夏山は爽快だ。
早起きして、暑くなる前に稜線へ出る。
のんびり散策して、雲が出てくる午後には下る準備。

今回、一緒したのは南蛮連合の女性1人。
観音岳の頂上へ2人して、歩かずにゆっくりだが走って登ったら、頂上にいらした登山者から拍手がおこった。
でもねー、その女性も東京国際女子マラソンなどの国際大会に出ているツワモノだったんです。

私は南アルプスが好きです、雄大なのがいい。
薬師岳の山小屋に次回は泊まってみたいものだ。日の出が拝めるだろう。

場所:鳳凰三山の薬師岳から観音岳に向かい10分
カメラ:オリンパス・ミューミニ
露出:iso400、オート
コメント

富士登山競走

2010-07-23 19:43:48 | ランニング・大会

何回目だかわからないが、今年は5合目コース。
南蛮からは5合目コースに、イシカワ、ミハエル、ジェラルディン、shimoの4人。頂上コースに3連覇中のユリ、それにイシダ、スタン、シリル、リエドンさんの9人。ただジェルディンいわく、彼女が知らない南蛮の人を会場で見かけたと、すると10人に、、、ただ私は全く把握していない。
ユリさんが体調不良で5合目でリタイヤ。スタン、シリル、リエドンさんも8合目で関門に捕まった。スタンはどこかで10分ぐらい休憩したそうで、それがなかったら頂上までいけたそう。結局、石田さんのみ頂上へ。

ユリさんの4連覇ならずでした、体のほうが大事です、シッカリ休養をとってください!
イシカワさんは5合目まで1時間41分、39位と好成績。ミハエルも1時間51分。
shimoは最近の練習不足もあって2時間32分と、もしかしてワースト記録だ。
富士吉田市に前泊したが、明日見湖温泉という、、、かなりキている宿だったが、涼しいのでぐっすりと眠れました。素泊まり3000円という安さが格別だ。でも近所の人の話では、いつもは素泊まり2000円だよ~~~。
久しぶりにクリさんにも会えたし、まータイムは悪かったが、よい一日だった。

農産物直売所でとうもろこしを買ってくるのがデフォです~~~。蒸かして食べたら美味かったーーー。

コメント (6)

奥秩父のやまやま

2010-07-19 22:45:26 | 旅行
日本は山また山。
山が高ければ谷がまた深い。
振り返ると、よくこんなところまで来たと、いつも思います。

場所:奥秩父山塊の国師ヶ岳から甲武信岳の中間
カメラ:オリンパス・ミューミニ
露出:iso50、オート
コメント

夜走り、、だな

2010-07-18 23:32:27 | ランニング

10:10に走りにでる。
今日は梅雨明けいちばんとでも言いましょうか、暑い一日だった。
日差しが特に暑く、空気はわりかし乾燥している。
梅雨明け独特な感じ。これが1週間ぐらいすると、名実ともに夏、蒸し暑い夏になる。
御所を一周すると、こんな時間でも6人とすれ違った。
御所から青山に抜け、秩父宮ラクビー場を横目に、千駄ヶ谷へ。
都会の暗がり、コンビニなどの周り、石段に若者が地べた座り。ビールが並べて夏の宵の宴会ですなー、それをいっぱい見た。
盆踊り大会もじきにあるそう。
そんなこんなで、10kmを1時間4分。
まー汗はでるわなー。
シャワーを浴び、洗濯をし、これで寝苦しさは和らぐかなー?

コメント (2)

しその葉が茂った

2010-07-17 10:38:36 | 植物

紫蘇を昨年植えたが、今年は根付いたのか茂っている。

100716s1

梅雨に入ってから茂りぐあいがすごい。

紫蘇巻きにしてたべよう。

100717s2

バジルは虫に食われなきゃいいが、けっこう虫さんも好きみたいです。

コメント

富士山9合目、夏雲

2010-07-17 10:08:14 | 旅行
来週の金曜日、富士登山競走です。
毎年出場していて、練習でも登るから、富士山には何回登ったかわからない。
9合目をすぎると、体の調子が悪いとてきめんです。
頭痛、眠気、むくみなど、、、。
下山は快適のひと言。
一歩足を出すと、ずずっと3mぐらいすすむ。
登りのときにあんなに苦しかったのが嘘のよう。

場所:富士吉田登山道の9合目あたり
カメラ:オリンパス・ミュータフ6000
露出:オート
コメント

bookを作る

2010-07-16 22:11:31 | うんちく・小ネタ

写真からbookを作るサービスがあって、今それにはまっている。

5冊目です。

¥1500~¥5000ぐらいまでいろいろ。

ただ、編集に時間がかかること、、、。

やり直しながら1冊作るのに6時間かかった。

これじゃ仕事には、、、なりません。

何も考えずに直感力にたよって、やるべし、やるべし。

コメント

IMFが消費税を15%にしろと

2010-07-15 09:09:29 | 社会・経済

IMFが日本の消費税を15%に上げろと勧告したそうだ。

日本の景気というよりか、財政破綻を見てのことだが、内情を知らないで言うとそうなる。

何度も言うようだが、財政破綻は税収が足りないのではなく、お金を使いすぎているからだ。

金庫の金がなくなるから、税金を上げろじゃ、何が適切かを論議しないで収入を増やそうといっているようなもの。

税金を払う国民が破綻したらどーーするの。

政府&役人しかいない国だったらそれもいいけど。

公益法人、、、許認可の事業ができると、たいていそれを監査する機関を役所は作る、、、それがまた天下り先になり、ぜいきんの垂れ流しになる。

市町村、都や府職員の給料は民間と同じぐらいだが、、、その手当てといったら、、、倍額のようになっている。年金や福祉も民間に比べてずっと手厚い。

それがすべて税金でまかなわれている。

そのことから目をそらしちゃいけない!

それだけでも、年間100兆円減額が可能だ。

コメント (2)