そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

長田 in 香の香@香川 「冷やし 小」

2017-03-25 09:10:46 | うどん
いや
改めて
香川の山々って




ピラミッドだよね

あまりに人工的で
奇妙がスギるよね
なんつてね
話しながら

デスティネーションの
うどん屋に向かってみると




フルスイングでフラれたりしてね

あまりに人為的で
不運がスギるよね
なんつてね

連休に臨休するかね
なんつてね




お次のお店の
DGR直前に
なんとか滑り込めたりして




そうそう
コチラは
釜揚げのお店でした





そうそう
コチラは
ダシがウリのお店でした

だけどオレ
今回のうどん県は




「冷や」をコンペアしようと
前々から思っていたのです




ムチムチと
どエロイ絹肌

以前来たとき
こんなに興奮してたかしらん




あのときのオレ

イイっちゃー
イイけれども

特別な良さっての
そもそもうどんに見出すの
難しいんじゃないか
ってなアンバイだったけど




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

ヤリスギないコシと
ムチンとチューウィーなこの食感が
ミョーに艶かしく
絶妙にたまらなく

今回の讃岐うどん全般
硬スギないことへの美学
みたいなやーつを

しっかりと
感じることが出来たりして




一方
釜揚げもひとくち

コレはコレで
境界を曖昧にすることの
また美学を感じたりして

オレが大人になって
うどんへ向けたる
目ウロコが落ちたということか


ああ
そうだった
そうだった

この食感こそ
ウチで茹でても再現できるのかと

お土産買って帰ったの
忘れていました

ねぇ かーちゃん
アレはどうしたかな

とうの昔になくなっているわよ そんなの

ですよねー!!


次はいつになるのか
今度はどう感じるのか

再び讃岐を訪れる
その日をまた
楽しみに



本場 讃岐うどん 名店5店舗 食べ比べ 10食 お試しセット
久保田麺業

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

山と食欲とオレ@陣馬山頂 「マイケルライス」

2017-03-24 15:40:54 | 走りに関する飲み食い


弁当を持って行くのがイヤだ
というより
空の弁当箱を持って帰るのがイヤだ
という理由で

中高六年間は
買い食いの毎日でした




できれば早く洗ってしまいたい
非生産的で空虚な箱を
何時間も放置し持ち歩くという行為が
なんともやるせなくて

争奪戦の惣菜パン
あとに残った菓子パンに涙する
そんな毎日だったような




というのは
表向きだったのかもしれんと
告白してみる今日このごろ

正直に振り返ってみると
かーちゃんの作る弁当が
味気なくてイヤだった
からなのかもしんまい




ジャストな白飯
ジャストにカツ
ジャストの卵焼き
ジャストでブロッコリー
マヨもソースもなし
みたいなやーつ

もっと美味そうに作れないかな?

生意気でもあり
正当性の塊でもある
中学生のオレは
吐露のひとつもしてみたのだけど




何よ この子!!
カツも卵焼きも入っているのに文句言うなんて!!
もう作ってあげないんだから!!




願ったり!!

ものじゃねーんだよ!!

配置や工夫なんだよ!!

オレは燃料食ってんじゃねぇんだよ!!

だったら日の丸弁当の方にこそ美学があるわ!!




言わなかったけどね
30年後の今でも
思いは変わらずに

だから今でも
雑なラーメンを見るたびに
血圧急上昇するワケですけど




そんな日々への
トラウマ返し

食材のみならず
調理器具まで持って山に登って
配置や工夫を鬼込めながら
オープンエアでキッチンドリンク
もちろん全てを持ち帰りながら
トレイルランニング




オレ何やってんだ!!
的なやーつ

あの世のかーちゃんも
コレなら納得!!
ってなやーつを
再び始めてみようかなという昨今


[まとめ買い] 山と食欲と私(バンチコミックス)


「山と食欲と私」に触発されて
最小携行&最速下山
とは真逆の山ライフ

ノルウェー1週間
自炊&車中泊で培った
あの日々を思い出すのは
今しかアリマセン




米とマイケルを水に浸して
30分ぐらいは
吸わせてみたいところです




ってことで
一杯ヤリながら




世界に誇れる
日本のサバ味噌




タマラーン!!




ってとこに




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

単独宴会
始まっちゃったりして




メンドウなことやってるな
なんつて
奇異の眼差しを
全身に受けながら




お母さん見てますか

メンドウなオレで
いろいろ悪かったね


さてと
初めチョロチョロ
中パッパ

ガーッと炊いては
15分弱火で炊いて
10分蒸らして って




風下ぱっかり炊けてしまって
あらタイヘン

早速山頂にて
アマをググって
次回の自作登山に向けての


Bluelasers 風除板 ウインドスクリーン 折り畳み式 10枚のプレート アウトドア 収納袋付き
Bluelasers


風よけなんかを
発注したりしながら




悪くない
悪くないぞ




こんな休日
悪くないぞ!!




生煮えの部分は
リゾットに昇華させての
完全回収を怠らず

なんだか
とてもマンキツの
マウンテントップに
小二時間のマイライフ




イイもの入れては
イイ感じに燃やして

いつもの22kmの行脚にも
彩りが増したような昨今

そろそろ桜の
その折には

みんなで担いで
みんなで楽しく
ヤリたいものですね


さて
弁当たるはなんたるか
ウチのガキンチョにも教え込むべく

フタを開けたら
生米とバーナーみたいな
サプライズ弁当

来たるべくその日を
楽しみにしておくがよろしい





[まとめ買い] 山と食欲と私(バンチコミックス)


Viitop.jp コッへル・クッカーセット アウトドア鍋 ポータブル キャンピング 鍋 食器 セット 調理器具 キッチンツール 収納袋付き
Viitop.jp


NatureHike コッへル・クッカーセット 2-3人用キャンプ鍋セットアウトドアフライパン調理器具
NatureHike


ミニガスバーナー・クッカーセット Wolfyok(TM) 12点セット 圧電点火装置付 アウトドアキャンプ鍋セット 登山用キャンピング調理器具 ワイヤーソー 懐中電灯付き
Wolfyok



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

一条流がんこラーメン 総本家@四谷三丁目 「純正ヒロポン」

2017-03-24 10:00:39 | ラーメン 新宿区
抜け出せるランチタイムが
人よりレイトなオレにとっては

最高にイキたいのに
最高なハードル




ココもまた
近くにありながらも

丼までのアクセスが
最も遠い一杯のひとつ

せっかくの休日
ダイヤモンドを二つ並べてみるっての
最高のゼイタクなんじゃまいかと




としおかからの連食ならば
小一時間はむしろ
体の良い安息のひととき


駒込の店主と話す度に
死んでもイキたいの
度合いがフレるこの一軒

彼オススメの
自由が丘の5番ってやーつにしようと
直前までキメてかかるも

純正ヒロポン最高です◎♪
家元ブログのお言葉に

最後の最後
崖のはじからの
ひと押しされての




純正ヒロポン

国産肩ロースに変えてから
800円ってことになったようだけど

巷のラーメン屋が
言い訳半分に
50円 100円釣り上げるのとは
別次元の事象




依然として
異論のひとつも浮かばない
納得がスギる水面だけど




濃 (゚д゚lll) ひぃ!!

コレってば
少しでもナトリウムを排出しておかないと!!
ってことなのか

リアルに
ビッシャー!!と
音が聞こえるほどに

辛味ではなく
エンミでも開くべくの
全オレ毛穴

サイヤ人のごとく
髪の毛が逆立つのを感じますけど




なるほど!!
だからヒロポンなのか!!
なんつてね

いろいろ
分かったような
分からない方が良いような

いやしかし
以前にもマシマシに
キョーレツ至極とはこのこと

倍満からの
三倍満のごたる
タレのキックが脳髄を揺らして




国産肩ロースの
中心部あたりが箸休め




味玉だって
黄身のあたりが骨休め
かと思いきや

ココにもエンミの
ユーエンミー




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

精神はそう叫びながらも

ショパいじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

身体は絶えず
悲鳴を上げていたらしく

視界は遠く
血管は腫れ上がり

ラーメンをキメていて
耳が遠くなったの
初めてのことかもしれません


ああ
連食の二軒目に
がんこはキケン

っつか失礼デスね
スミマセン

次回ヒロポンをキメるにあたっては
20kmほど無給水ジョグの後に臨んで
渇望にガタガタいわせたところに

ダメ。ゼッタイ。

旨味とナトリウムの大洪水で
心身ともに
文字通りの
覚醒を果たしたいと
思う所存であります





からだ超覚醒: からだの声を正しく聴けば、すべてがうまくまわり出す
徳間書店


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

かどや食堂@相模湖 「ワカサギフライ」

2017-03-23 15:10:07 | 飲み 魚
「もったいない」の概念が
食いスギることより
食わないことの方に傾いている

間違いの多い
この季節のことだから

なかなかにキブンな
五目そばをキメたあとだけど

滅多に降り立つことのない
せっかくの相模湖駅だから

いこか
やめよか




もったい (゚д゚lll) なーい!!
なんつてね

前から気になっていた
相模湖駅前食堂




ネライは
ワカサギフライで
ビールをカブせちゃいたいのだけど

単品はないのかしらん
って




たらふく飲んでイって下さいよ!!
店主の心の声が聞こえましたので




それでは
甘えまして(自分に)

お昼に
一人で
相模湖
はしご酒

かあさん
オレも大きくなりました




ちょいちょいと飲んで
ちょいちょいと〆て
なんつて思っていたら




立派や (゚д゚lll) ないかーい!!
ちょいとしたオツマミというより
キッチリ食わせるおかずモード

どっぷりと
タルタルが鎮座しているけど




とりあえず大人になったら
start with 塩・コショー




ホロ苦 (゚д゚lll) ウマッ!!

ちょコレ
本腰入れてしまうやーつや

陣馬からの
連チャン飲みコース
本格的に練らなアカンやーつや




そしてやっぱり
落ち着くところは
タルタルという悪魔のささやき

でもダイジョブ




サラダを入れれば
全てのカロリーが帳消しだと

教わった叔父は
やっぱり
でっぷりしていました




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

予想通り
コレはイイ店
見つけちゃいました


いやしかし
さすがに




ヤメ (゚д゚lll) とけ!!

白い方のオレが
絶叫しています

ああ
陣馬に登って降りてくるだけで
燃やした分のダブルカロリー
ぶち込んじゃいました

ああ
次こそは

この罪悪感を
是非アナタたちとも
分かち合いたいワケで





業務用 わかさぎ 1kg・80~90尾 業務用
極東ファディ


Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

栄信軒@花小金井 「餃子&炒飯&五目ソバ」

2017-03-23 09:30:13 | ラーメン 東京23区外
新宿から
小金井公園に向かうには
西武線経由も結構便利
というのに
気付いた昨今

だったら
花小金井

だったら
あるんじゃないの
って




やっぱり
ありましたよ
大トロっぽいやーつ

っつか
駅前から既に
街中華激戦区の風情




広東じゃないのよ
ちゃんと五目なの

サンプルが
オレに囁きかけながら

ガラッと明けると
おろっとカウンターしか無いのか

なんて思ったら
かなりスティープな階段を登って




広々とした二階席が
広がっていましたよ




さてと
なにやら
スーパールイボス麺ってのが
面白いらしいですけど

面白くない方がむしろ助かる
子連れの二人旅ですので




とりあえずビールに




とりあえず餃子

っつか
うちのガキンチョは
餃子食べたくない症候群なんスけど

重篤な病なのじゃないかと
心配していたりして




もしかして
いつまでも熱いと思ってるのかしらん

いやむしろ
ファーストタッチから冷たくて
萎えることもあるぞ!!

とか教えなくてよいことまで




ハイ
チャヲタにはチャーハン




五目ヲタには五目そばが
キマシタヨ




伊達巻INタイプに
久しぶりにアゲながら

っつか
毎度思うけど

街中華における伊達巻の
ココにしか居場所がない感

意外と伊達巻ってば
街中華のおかあさんたちの
中休みのお茶受けの定番とか

そんなのが
「街中華あるある」に
なってるのかもしれないな
なんつてね




まるで
呼吸をするかのように
歩行をするかのように




まるで
啜るのが
不随意運動かのような

無意識系
胃袋融合五目そば




「極めてフツー」があるのが
「極めてフツー」な街中華

アイツは言っていた
宝華はヤリスギだ
アレは街中華を超えていると




そうそう
コレこそ
アイツも安心安寧満足しそうな

極めて日常の片隅に
超えずに咲いている五目そば


ハイ
あーんして
なんつてね

二階担当のBBAが
ガキンチョの口に氷砂糖を
放り込んでくれたりしてね

ヨカッタねー!!
ありがとうございまーす!!
なんつてね
ユルいオレらで
ヨカッタけれど

「何してくれてるのよ!!」的
ヤヴァいママさんもいそうな
昨今のことだしね


なんだか
みんなが
ギスギスする必要のない
良きころの昭和が残っている風情

イイスね
花小金井

東小金井&武蔵小金井
だけだったオレに
まるで花が咲いたようでした




遅延オープンに
フラれてしまってしまったけど

実はコチラが
ファーストチョイス

次回へのお楽しみが
できたということで




小金井公園 (東京公園文庫【34】)
東京都公園協会


Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加