そんなに食うなら走らんと

食道楽(ラーメン中心)とカロリー消費(ランニング中心)の葛藤の日々

乃の一@京成立石 「パクチーラーメン」

2017-01-18 08:20:37 | ラーメン 葛飾区


立石にできた
気になるラーメン屋

相当前から
脳内でパクってたオレですけど

宇の前か
宇の後か

それが
なによりもの
問題であり




揃っているという事実




飲ませたくて立石という事実

だのにー
なぜー

中休みがあるという事実

あらためてコレ
宇の前か
宇の後か

なによりもの
問題であるという事実

歯を食―いしーばーりー
キミはゆくーのかー
そんなーにしてーまでー




歯は食いしばらなかったという事実




まあ
その先なのか
その後なのかは
オレのみぞ知るという事実




ああ
拍車が掛かっちゃって
困るなぁという事実




早々に退散しないと
ラーもコレ
アブねぇぞ!!という事実

ってことで




ノーマルにするか
パクってしまうか
迷いに迷っての




パクパク
イってしまいました

覚えているかい
少年の日のことを

温かい温もりの
中で目覚めた朝を

いや
覚えているのは
鹿児島の日のことだけ

飲みスギた焼酎の
中でキメた一杯を

まあココで
アレが来るならば

まあココは
キワを攻めるのが
なんとなく義務っぽくも




とりあえず
端っこを啜って
味ナシにひっくり返るのも
まあセルフドリフには欠かせない作法
ということでよろしいか

んで
天地を返して
底に沈んだタレに




ホっとするのもまた作法
ということでよろしいか




正直なところ
鹿児島のあの夜が
微塵もフラッシュバックしないという事実ながら

コレはコレで
思った以上に
キッチリと整っていることに
逆に驚いていたという事実


まあでも
このときのオレ

心の中では
酔ってませんように
酔ってませんように
酔ってませんように

ただ祈っていたのも
強烈な事実ということで

美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!
のその前に




通し営業じゃ (゚д゚lll) ないっスカ!?

立石で酒を出す
気の利いているはずラーメン屋への
切なる願望が存在するという事実
ということでよろしいか




S&B きざみパクチー 290g
エスビー食品


アジアンテーブル かけるパクチー 75g×2個
キユーピー


ペヤング パクチーMAXやきそば 107g×18個
まるか商事


カルディオリジナル パクチーポテトチップス 60g ※お一人様6個まで
KALDI


パクチーチップス
味源


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

天宮@新宿御苑 「五目そば他」

2017-01-17 09:20:01 | ラーメン 新宿区
たかだかひと月前
ってのがウソのように

もっと
ずっと
遠い昔に行った記憶という

最近ともなれば
逆に珍しい経験ってのは




実に忘れがちなビジュアルだったから
ということでよろしいか




ビルの谷間っつーか
マンションの谷間っつーか

ニーズがあるのか
はたまた
オアシスだったりするのか

周りに中華的代替が
ほどんど存在しないエリアに

お昼のてっぺんど真ん中とはいえ
入りがまばらってのは
どうしたもんか




ガキンチョとタンデム街中華
優しく受け入れてくれるのは
感謝ですけれど

なんと
出前までやってんのがオドロキ




飲ませたいけど
サーバーを置く余裕なんてありません
みたいな




ホントに飲ませたいかは
限りなく霧の中
みたいな




ガキンチョは
お約束のようにチャーハン

なんてアガらないビジュアルなんだろう!!
おとーさんはズッコケてましたけど

キミはそこそこにアガっていて
おとーさんは救われていました




もしチャーハンを出す病院があるのならば
ココに習いに来るがいい ってな
まあ見たまんまのテイストに

キミがサガっていくのが見て取れて
おとーさんまで救いを失いながら




餃子がまた
ローテクの極みっぽくて
おとーさん再びズッコケながら

キミは一切見向きもしなくて
おとーさんどうしてイイのやら




もし餃子を出す病院があるのならば
コレマタ手本になりそうな
予見と1mmもズレることのない

レシピを載せようにも
クックパッド側が難色を示すかも的
ビットテイスティ




裏切らないって
そういうことね




街中華にオマエ
いったい何を求めてんだ




そう
最近ともなれば
求めスギていたオレに
全力で喝が入るかのような一杯




たしなむ
ではなく
たしなめられるような




美味くないことの美学

なんて
あるワケないだろ的美学


正していた襟を
全力でユルめながら

街中華に臨むべくマインドを
改めて据え付けられるような
一杯なのでした




東京ノスタルジック街中華 (タツミムック)
辰巳出版


東京ノスタルジック大衆食堂 (タツミムック)
辰巳出版


東京B級グルメ放浪記―知られざる名店を探せ! (光文社知恵の森文庫)
光文社


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

日高屋@西武新宿前北店 「海老味噌ラーメン」

2017-01-16 16:00:00 | ラーメン 新宿近辺
そろそろ
バックマージンが発生していると
疑われている昨今のこと




むしろ
発生していないことに
疑問を呈する昨今のことですけれど

まあ
いつもの朝のように
タンメン or 味噌

どちらの野菜補給にするか
迷い殺して臨んでみると




海老 (゚д゚lll) 味噌!?

どうした日高屋
いらないヤル気出しちゃって

オマケにコレ
野菜がそこそこINしているもよう

味噌の代わりに
なったりするかもなー
ってことで




こんなん出ましたー




海老味噌だから海老を乗せるという
それでこその日高屋センス

開発部の加齢臭が漂ってきそうな
昭和のイマジネーション
バクハツしてますが




海老 (゚д゚lll) やん!!




看板に偽りなしの
正真正銘の海老味噌という
意外なまでの完成度に
驚きを隠せないオレがいました

いやむしろ
五ノ神あたりの海老
ちょいとヤリスギに感じて

後半ツラくなるレヴェルの
超激平成の最新式ですけれど




コレコレ
このぐらい

朝のイチバンに
一杯キッチリ食べきるなら
コレぐらいの適度な濃度が
キブンだったりして




野菜補給的に
味噌の代わりにするには
ちょいと不足を否めないけれど




おっと
そうそう
コレは合うかも




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

ヤベ
言っちゃったよ

でも
言っちゃうよコレ


っつか
開発部の加齢臭のみなさん
とりあえず
トッピングの海老を抜けと

その分もうちょい安くするか
味変海老粉でも散らしてみるとか
海老すり身でも乗せてみるとか
賢いヤリ様はいくらでもあるかと

まあ
しかし
賢くなったら日高屋でなし
なんつて
元も子もないこと
言っちゃったりしてね





熱烈 中華食堂日高屋―ラーメンが教えてくれた人生
開発社


日高屋だから「ひと」を学べた
知道出版


Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

とんぼ亭@船堀 「正月街中華」

2017-01-16 09:30:35 | ラーメン 江戸川区
近年ともなりますれば

1/4日からやっているラーメン屋は
むしろ選ぶのを困るほどなのに

一杯ヤリながらまったりする街中華は
かなりの移動を余儀なくされるほどに
難問中の難問

そう
特にコレ
船堀の出来事なら




って
ヤってる!!

「とんぼ亭」なんていう
奇印なネーミングのお店にしては
十二分スギるほどに
ヤリスギている




ちょっと眉をひそめられるような
そんな一瞬の間もなく
堂々登場の昼ビール




そうそう
オレたちは
スタートがまだの
正月モードのオレたちなんだから




壁に埋め尽くされたメニュー群から
酒飲みしかオーダー出来ないコーナー
なんてのを発見して

よどみなく
ウインナー炒めを発注してみると

まあ
敵もプロ中のプロ




よどみなく
シャウエッセンが登場という

コレ
ドイツに本家がありそうで
実は日本にしか存在しない

しかも
ドイツじゃなくて
ウィーンってばオーストリア

いや
ウィーンにも
コレはないだろ的
ジャパン限定ウインナーを




緑茶ハイで受け止める

コレコレ
コレこそが
日本の正月というもの


もう一品ぐらいイクかね

そうっスネ
ま そんなに重そうじゃないヤツ


スミマセーン!!
ニラ玉単品お願いしマッス!!



敵もプロ中のプロ




見たことのないニラ玉が
大盛りで登場という

ニラはもはや
もやしの色付けにしかなってないワケで

まあ
大島のあとじゃなければ
もれなくがっついてるんだろうけど


ってことで
そろそろ
ベロベロにならないうちに

ふーたーりーに
ひとつづつー
大切な

いや




二人でひとつの
大切なラーメン




ちょっとしたキキのイイ酸味が
いわゆる街中華フツーのやーつからは
ボール一個分だけ外角から攻め込むも




それでもコレ
ちゃんとストライク




溶けゆく海苔も
街中華におかれましては
一興ということで

ぼちぼちと
来たるイベントの算段をしながら

まったりと
正月休みの最後を
マンキツするオレたちでした




東京ノスタルジック街中華 (タツミムック)
辰巳出版


東京ノスタルジック大衆食堂 (タツミムック)
辰巳出版


愛しの街場中華 『東京B級グルメ放浪記』2 (光文社知恵の森文庫)
光文社


町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)
リットーミュージック


BRUTUS(ブルータス) 2016年 10/15 号 [町の中華]
マガジンハウス


Comment
この記事をはてなブックマークに追加

らーめん ごっつ RAMEN GOTTSU@練馬 「煮干そば」

2017-01-15 09:10:10 | ラーメン 練馬区


劇場だから観に行け!!
特にネギ!!


なんつてね
聞いていましたよ




ついこの間
つけ麺博の小僧で中に入ったとき
ご店主とご一緒してからというもの
早々に行かんとイカン!!
思っていましたよ




さてと

とりあえず
初見はデフォの魚介鶏豚骨
なんだろうけど

むしろ
ミックスよりはピュアを求める
初老マインドということでよろしいか




コレぞラッキーな
一番奥の砂かぶり席

もしかしたら
覚えてないだろうし
気付いてもくれないかもなー

って
バッチリ覚えていて下さって
なんだかちょっと嬉しかったりして




煮干の方で
お初キメてみましたよ




うん
確かに
ネギ劇場でした

オレがもし
ネギに生まれていたとして

アレだけコネられたら
イってしまうだろうな

ってぐらいに
ネギ劇場でしたね




うん
煮干に生まれていたとしても
イっていたかもな ってな

あくまで優しく
決して乱暴に扱わず

優しく
優しーく

ソフトに
ソフター
ソフテスト




美味いじゃ (゚д゚lll) ないっスカ!!

仮に
まさか
もしかして

オレがラヲタに
生まれていたとして




あのネギ使いを見せつけられたあと
この煮干に攻められていたならば

耐えられずに
イっていたのかもしれません


ええ
こっそりイっていたのは
ナイショということでよろしいか




ミシュランガイド東京 2017
AC
日本ミシュランタイヤ


Comment
この記事をはてなブックマークに追加