ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

ハーベスト、調布の自然食ビュッフェ

2019-05-29 18:29:22 | グルメ

調布の自然食レストランのハーベストでお食事。

ビュッフェタイプなのでいろんな食材を食べられて、子供ちゃんから大人の会合まで大人気です。

新宿だと柿安ダイニングが提供していた三尺三寸箸があり、ちょくちょく利用させていただいていたが、閉店して7月にニューリアルオープンするそうだ。

ハーベストは自然食品をうたっていて、三尺三寸よりもイメージはヘルシー志向と私は捉えていた。

実際はどうかわかりません。

念仏みたいに意味のない看板かもしれないから。

だけど、三尺三寸箸を食べると、その後に喉が渇くことがあった。

たぶん、ガツンと「うまい」と言わせるために味が濃かった可能性があります。

今回もハーベストでお食事をして、塩分、味付けがドウかなと注意していたが、後味は悪くなかった。

ハーベストは三尺三寸箸に比べて後発だと思うが、そのへんをうまく突いてきているのかもしれない。

自分で好きな料理を好きなだけとってこれます。

この中ではゴボウの天婦羅が俊品でした。

2皿目は、、、

さほど変わり映えしませんが、みそ汁とご飯(5穀米)をとってきました。

海苔を振りかけてワサビ茶漬けにでもしようと考えた。

2皿で腹8分目になったのでデザートに切り替えです。

10年、20年前だったら4皿から5皿ぐらい食べて元を取ったが、今では全く少食になったので2000円は払いすぎかもしれない。

でも、少量多品種を食べれるので気分がいいです!

デザートは色々ミックスしてパフェみたいにしました。

値段は高くはないし満足できるビュッフェです。

ビュッフェ1人が1834円でドリンクバーが322円です。

表の看板です。

これらのお惣菜が大皿に盛られていて、自分で好きなだけ自分のお皿に盛ってきます。

焼き肉やお刺身や高価な食材はありません。

いたって普通のお惣菜が多品種あると言うことです。

普通が贅沢なんですよーーー。

2018年3月 映画帰りに調布のハーベストでお食事

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/0c2c4b4527c14392069644b2693080f2

2013年5月 伊賀のもくもくファームのビュッフェ(何で行ったか忘れた)

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/48f99d62f71ad33598c94e3bc0fd6ef5

2009年7月 東京駅近くの「野の葡萄」(食彩健善=健康、自然食、ヘルシー、ビュッフ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/34ee73c44143849f3dbfcfc76af2a737

2009年1月 三尺三寸箸 ビュッフェ(お惣菜ビュッフェ先駆、柿安ダイニングが展開)

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/56450d343ce6b09bc14dbe96d23e2d74

コメント

新宿の桂花ラーメン、独創的なキャベツ入り

2019-05-24 18:10:11 | グルメ

桂花は、新宿の老舗ラーメン屋さんなので目新しくはないが、しばらく食べていないと無性に食べたくなるラーメンです。

初めて桂花に出会ったのは私が大学生の時です。

ずいぶん昔のことですが、ターロウとキャベツを食べた時の衝撃はすごかった!

ラーメンになんでキャベツなんだ、、、と食べる前は思ったが、今では病みつきになるくらいです。

ラーメンにはキャベツでしょ!

肉の脂身が大っ嫌いだったが、桂花のターロウを食べたら、、、なんだこれは、、、というくらいの衝撃で、世の中を見る目が変わった。

大げさじゃなく、食の大改革みたいなものです。

いわば、、、昆虫を食べたらうまくてやめられなくなった、、、とか?

麺は九州ラーメン、博多ラーメンと同じく、硬いけど腰はない独特の食感です。

スープは豚骨白濁です。

桂花は熊本が本拠地で、博多系のアッサリじゃない。

ラーメンいっぱいにボリュームがあります。

桂花のメニューに「完全食」ていうのがありますから、飲んだ後に軽くいっぱいじゃないってこと。

麺、スープ、玉子、キャベツ全部美味しいですよーーー。

極め付きはターローです。

トロトロで素晴らしい味です。

先月は北海道であちら系の美味しいラーメンを食べてきたが、、、日本はラーメンと言っても、各地で全然違うものです。

日本食で各地でこんなに違う食ってないんじゃないかー。

東京新宿でいっぱい食べたくなったら、ぜひ桂花に行ってください。

 

コメント

プルクルのパンは最高。代々木のパン屋さん

2019-05-13 21:07:17 | グルメ

パンやさんのプルクルは、代々木駅前から徒歩3分もかからない。

近いから大好きなのもあるけど、繁華街にある有名高級パンやさんよりも、私は安心して食べられます。

高級パンやさんは塩分がキツ買ったり、焦げがきつかったり、水分量が「適切じゃない」かったり、いろいろがっかりさせられることが多い。

プルクルは、無名なパンやさんじゃありませんが、代々木にあるので超高級店というわけじゃありません。

私の口にあっている、というのが控えめな推薦の言葉です。

台湾で世界一になったパンやさん「呉寶春(ウーパオチュン)」よりは好きかな。

2019年2月25日 台湾南部の高雄で呉寶春(ウーパオチュン)でパンをゲット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/fac7e2a4dbc2dde08cb9f97eb771f877

呉寶春(ウーパオチュン)はまずくはないし、充分おいしいけど、値段はそれなりに高いし、それはそれで当たり前でわざわざ買いに行くところじゃない、、、というのが私の感想。

日本の有名店も同じかな、、、。

プルクルは肩ひじ張らないで、普通においしいのだ。

何よりも塩分過多じゃないのがよくて、それに水分量が適切なのだ。

この2つが(狂っている)と私が思えるお店はいくつもあります。

私の個人的な感想ですがね、、、。

バゲット生地にソーセイジが入っている。

ソーセイジの塩分がパン生地にちょうど良かった。

プルクルにしては、そーセイジの塩分がちょいきいている。

ナンのような生地にトマト味の具が入っている。

これも美味しい。

バナナ・ベーグル。

プルクルはどのパンも美味しいけど、ベーグルを私はお勧めします。

基本は天然酵母で焼いたパンなので、ベーグルの焦げ方が普通のベーグルより、ちょっとぶつぶつ焼けています。

天然酵母のベーグルがどうしてこんな焼け方をするのか、私にはわかりませんが他店の天然酵母ベーグルも似ています。

天然酵母のベーグルというと、上北沢のケポが大好きですが、やはりちょっと似ているかな。

2018年6月 上北沢のケポまで走ってベーグルをゲット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e09dd7bfc0af0c6c400dba6369bb1ed2

ベーグル自体はケポが一番かと思うが、パン全体で言えば、気軽にオールマイティなのでプルクルが私には一番です。

ベーグルの硬さ、水分量があっているので、おいしいですよーーー。

コメント

山頭火、旭川ラーメン

2019-05-08 15:12:25 | グルメ

北海道紀行8

旭川に行ったらラーメンはデフォです。

JR旭川駅の観光案内所にいってラーメンマップをいただいてきた。

どこがおすすめですか?

最初のいっぱいは何処がいいですか?

すると数ある中から、マーカーで印をつけてくれた。

じゃーん

蜂屋 五条創業店

らーめんや天金

旭川ラーメン青葉 本店

梅光軒 本店

らーめん山頭火 本店

観光協会の人は、私たちの立場では特定のお店を勧められないが、私個人としてここが好きですねーとピンクのマーカーで印を入れてくれました。

昨日は天金で食べたので、食べたことのない山頭火へ直行!

じゃーん

あれーーーなんだかえらくしんぷるだなーーー、

色が、茶色一色だなーーー。

蜂屋さんは聞いたところによると、煮干系でばりばり煮干臭が強いというので、煮干しが嫌いな私は敬遠です。

あとは何処でもよかったのだが、東京にもあるけど入ったことのない山頭火さんに決めた。

野菜が入っていない。

きくらげがたくさん入っている。

脂がかなりの厚さで浮いていました。

スープを一口飲むと、、、うまい!

見た目は油が多いけど、それほどしつこくない。

麺は換水のきいたちぢれ麺。

旭川ラーメンは換水がきいてちぢれ麺が特徴。

特徴というか昔ながらのラーメンの王道でしょう。

ラーメン通じゃないので、食べた感想は以上ですが、十分に満足しました。

同じ旭川ラーメンの天金と比べると、いっぱいのラーメンは同等だけど、接客を含めると天金に軍配があがるかな。

山頭火さんは世界展開しているから、店員さんの教育がちょっと行き届いていない感じかな。

お味そのものは同等です。

山頭火さんで面白いのは、小鉢のご飯があることかな。

チャーシューを乗せた茶碗ご飯とか色々あった。

お隣さんの2人連れがうまいうまいと食べていた。

行列しているけど、東京ほどじゃない。

30分もしないで入れます。

ここは旭川ラーメン村で、お隣の梅光軒の方が行列は長かった。

人気店ばかりが入っているので、お隣のラーメンも食べてみたかった。

山頭火さんは世界各国60店舗も展開されているんですね

2019年5月1日 らーめんや天金、旭川らーめん 

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/ffaeac6812da82f4e143a7558e596f92

 

2019年 北海道紀行1 江差で開陽丸を見た

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/35666cdc12af55d27ba8aaaff5af6662

2019年 北海道紀行2 襟裳岬は雨だった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/132d3c7089e161d590b7d75a18d61b18

2019年 北海道紀行3 旭川ラーメン天金を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/ffaeac6812da82f4e143a7558e596f92

2019年 北海道紀行4 宗谷本線で稚内まで普通列車の旅

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/9c7a3de4103d4bd8c355cb41f5738500

2019年 北海道紀行5 旭川の旭山動物園は面白い

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/65d476dc4863a9b7813d5eb0f058ce5c

2019年 北海道紀行6 日高の拾昆布漁

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/936956e22e21ead7264d1b708386ef67

2019年 北海道紀行7 帯広から幌加・三国峠へ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b37063b0418ce47792bef6ade6b20cf2

2019年 北海道紀行8 旭川ラーメンの山頭火を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e7621511a11158cc32e35028a6b024c7

2019年 北海道紀行9 静内と新冠の桜並木

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/dae61c1f7141e3b4830b32879692772c

2019年 北海道紀行10 義経神社が日高の富川にあった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d3eb5401d3032a053d19f6c943f2c733

2019年 北海道紀行11 半田ファームでチーズをゲット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e2f1d234ffa0b14297c69bcc1e561d60

2019年 北海道紀行12 北海のヒグマと呼ばれた故中川一郎衆議院議員碑

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/04f1a9366b0144c21680d69aa68b6a26

2019年 北海道紀行13 青森ー函館フェリー

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b07fbe3516366b92bcfddc90d04f491e


コメント

旭川の天金、ラーメン

2019-05-01 21:06:47 | グルメ

旭川と言ったらラーメンでしょう。

旭川ラーメンマップをもらったついでに、一押しのお店を教えてもらいました。

天金、青葉、山頭火、蜂屋などなどだったが、私の直感で天金に向かった。

殺風景な旭川の駅前エリアを抜けると、空き地が目立つ一画に何やら行列ができていた。

こんな写真を撮っているまに、前に4人~5人入られてしまった。

でもラーメン屋さんなので回転は良さそうだ。

前のほうに中国人の2人連れがいらした。

旭川くんだりまで、行列してまで外人さんが来るようになったんですね。

東京近郊だったら外人の行列は当たり前ですが、北海道の真ん中よりもちょい上に位置する旭川ですよ~~~。

札幌や函館とは訳が違う!

すごい時代になったものです。

じゃーん

見た目はびっくりさせるようなところはないが、シンプルでケレンみもなく、実においしそうだ。

まず蓮華でスープを一口いただく。

豚骨、鳥ガラスープですが、博多などのように白濁させていない。

当然のことながら、あんなに豚骨臭もない。

醤油チャーシュウです。

お肉が6枚入っていた。

わりかし硬めのお肉でカシカシと食べます。

口の中でとろけるようなお肉じゃありません。

ちぢれ麺で潅水がきいています。

シナチクもちょい多めかな。

しかし、どれもこれもが特筆すべきことがないくらい、バランスがいいラーメン一杯です。

旭川ラーメンのレベルは高いぞーーー。

どことは言わないが、全国では1位、2位のトップ争いをするくらいだと思います。

旭川ラーメンの他店でも食べてみよう。

こんな連休中でも、ホテルは駅前を予約なしとれました。道南でも行き当たりばったりでもとれたし、本州の観光地では予約なしのホテルは絶対に考えられない。

 

2019年 北海道紀行1 江差で開陽丸を見た

ttps://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/35666cdc12af55d27ba8aaaff5af6662

2019年 北海道紀行2 襟裳岬は雨だった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/132d3c7089e161d590b7d75a18d61b18

2019年 北海道紀行3 旭川ラーメン天金を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/ffaeac6812da82f4e143a7558e596f92

2019年 北海道紀行4 宗谷本線で稚内まで普通列車の旅

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/9c7a3de4103d4bd8c355cb41f5738500

2019年 北海道紀行5 旭川の旭山動物園は面白い

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/65d476dc4863a9b7813d5eb0f058ce5c

2019年 北海道紀行6 日高の拾昆布漁

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/936956e22e21ead7264d1b708386ef67

2019年 北海道紀行7 帯広から幌加・三国峠へ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b37063b0418ce47792bef6ade6b20cf2

2019年 北海道紀行8 旭川ラーメンの山頭火を食する

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e7621511a11158cc32e35028a6b024c7

2019年 北海道紀行9 静内と新冠の桜並木

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/dae61c1f7141e3b4830b32879692772c

2019年 北海道紀行10 義経神社が日高の富川にあった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d3eb5401d3032a053d19f6c943f2c733

2019年 北海道紀行11 半田ファームでチーズをゲット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e2f1d234ffa0b14297c69bcc1e561d60

2019年 北海道紀行12 北海のヒグマと呼ばれた故中川一郎衆議院議員碑

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/04f1a9366b0144c21680d69aa68b6a26

2019年 北海道紀行13 青森ー函館フェリー

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/b07fbe3516366b92bcfddc90d04f491 

 


コメント

新海南鶏飯(シン ハイナンチーファン) 、突撃オヤジ昼ごはん

2019-04-23 22:24:46 | グルメ

お昼ご飯に、オヤジ2人組は未開拓の小滝橋交差点に向かいました。

交差点に面して、たしか中華料理屋さんがあったはず、、、。

行ってみると、シンガポール料理と書いてあった。

店構えは中華そのものなんで、中華料理屋と思っていたが、シンガポールの台湾人が中華料理、アジア料理を出しているというのがホントらしい。

だから、メニューにシンガポール・カレーなるものがあった。

次回はカレーにしよう。

中華が入ったカレーはどんなもんじゃ?

オヤジAはオーソドックに牛肉野菜炒め定食。

定食なんで日本風な出し方です。

味噌汁みたいなものまでついていますから。

おしんこにサラダでしょ。

牛肉野菜が辛いのなんの、、、南国の辛さです。

辛いのが苦手なオヤジBに少し分けたが食べるのが大変そうだった。

咳き込んだりしてな、、、。

オヤジBは魯肉飯定食。

魯肉飯(ルーローハン)は「甘醤油で煮込んだ豚肉かけご飯」で台湾の庶民料理です。

日本人のお口にも合います。

角煮定食みたいなものですか。

これがいいお味だった!

さすが華僑の作る魯肉飯は違うなー。

サラダはあってもなくてもいいくらいのものです。

インド人のカレー屋さんについてくるサラダもこんなものですね。

シンガポール&台湾料理やさんとしては、本格的でなおかつ庶民的なお店です。

なかなかコスパの良いお店です。


海南鶏飯(シン ハイナンチーファン)

東京都新宿区高田馬場3−37−4

03-3365-2895

コメント

寒天工房、讃岐屋さん、おやじ2人組のデザート

2019-04-22 19:37:56 | グルメ

いつもの突撃お昼ゴハンで、そのごデザートを食べに寒天工房の讃岐屋さんへレッツゴー。

おやじAは「あんみつ」。

二人とも甘党なんです。

あん蜜は、あんこと寒天、求肥に蜜をかけます。

神田川そいのちょっと不便な場所ですが先客が2組いらした。

混雑しているというほどじゃないけど、ひっきりなしにお客さんが来ていました。

外の縁側席にもひと組みいらした。

寒天のブロックが大きい。

たぶん、通常の寒天角の4倍の大きさがある。

 

御歳80歳になるバーバラが、寒天の歯ごたえを楽しんでもらいたいからと、大きく切ってあります。

バーバラの心遣いです。

おやじBは「みつまめ」でした。

豆が山ほどのっかっています。

日によって量が違うのはご愛嬌です。

蜜をかけて食べます。

うまーーー!

オーダーしたものの他に、茶受けがあるのが讃岐屋さんなんです。

今日は栗豆寒天?なんと呼ぶのか知りません。

一口サイズですが美味しい!

バーバラが紹介されていた。

新宿プラスをいう地域紙に出ていました。

2019年4月 讃岐屋、創業105年の寒天工房

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/5261d9c2213deae65cc387ae0bd40b9f

2016年11月 讃岐屋さんに4人で食べに行く

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/8f0ec351f18f6dccb6a891eb15e22887

2014年6月 寒天を食べに行った

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/8c37fa051013a1365171ae773165cab7

2014年4月 讃岐屋にジョグの途中で立ち寄る

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/32e82cd91cd9d9c3e5b361d73cae790e

2013年7月 讃岐屋さん発見

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/1c689251870a1ab163beab819b3caeb6

コメント

ファミレスのジョナサン大久保店でランチ

2019-04-17 12:55:33 | グルメ

近所のファミレスには普通は行きませんが、健康診断の病院から昼の食券をいただいたら、そりゃ行きますー。

ジョナサンのランチ880円相当です。

ドリンクサービスが付いています。

鶏肉の照り焼きとメンチです。

野菜が多いのはいいことです。

メンチはスーパーで売っているのと同じようです。

近くのスーパー、オリンピックだと21:00過ぎになると、メンチを1個100円で売っていて、よく買います。

鶏肉は私にはちょうど良い大きさです。

若者には物足りないかな。

外食は塩が強いことが多いけど、ジョナサンはそれほど強くなかった。

ガツンとしたお味は私は大っ嫌いです。

一口めが良くて騙される人が多いのでしょう。

後味が悪いことが多いがジョナサンは、そういうことがなかった。

そうそう、先日にハンバーガーを食べたら、あとで喉が渇く渇く「なんであんなに後味が悪いの!」と不思議に思いました。

そのハンバーガー・チェーンは最近業績が悪いとマスコミで報道されています。

もしかして、健康志向をうたっているけど、あんなに塩分がきつかったら、不健康志向なんじゃないかと思った次第。

「看板に偽りあり」と消費者が感じているんだろうと、私は合点したしだいだった。

付け合わせのお野菜が多目なのもよいことだ。

大久保のジョナサンは、女性客ばかりでした。

大久保と新大久保の間の教会の地下にあります。

教会帰りなのでしょうか?

インテリアの柱がどことなく教会のチャペルの感じがあります。

もしかして教会のホールとして使うつもりだったが、急遽スペースを貸し出したのかもしれない。

郊外に出た時しかファミレスに入りませんから、知らないチェーン店はいっぱいあります。

ドリンクバーのジュース類は100%じゃないので、ちょっとクリン・クリンした味です。

手前のカフェインレス・コーヒーとはどんなものなんでしょうね!

地下の入り口です。

階段でおりますが、帰るときに階段の上の通路に自転車が横置きしていた。

とんでもない!

一体誰が置いたんだろう、、、まさかジョナサンのお客さんじゃないだろう。

大久保通りに出たら、出たところで区議会選挙の候補者と取り巻きが大勢いて、パンフを手渡されてしまった。

おじさんは優しいので、パンフレットをいただいてきた。

「なんで、そんなものをもらうの!」と言われます。

コメント

讃岐屋、創業して105年、神田川沿い甘未処(寒天工房)

2019-04-12 18:11:10 | グルメ

大正3年創業、、、実に105年前、四国の香川から先代が出てきて甘味処を始めました。

神田川沿いにある老舗です。

私がお勧めする、ジャンルを超えてトップのお店です。

寒天を使った甘未屋さんで、御年80歳になられるバーバが作られています。

以前は高島屋にも卸していましたが、今はここ神田川沿いのお店だけ。

葉桜のお花見にどーぞおいでください。

10年ほど前にランニングで通っていて初めて立ち寄って、お味と言いお値段と言い、神田川の桜並木沿いにあるロケーションと言い、感激してから何度も通っています。

どこの駅からも遠いので交通不便な、、、隠れた名店です。

お店で「杏あんみつ=594円」をいただいていたら、明日の散歩に予約したいと言う熱烈ファンの方がいらしたが、残念ながら予約は受けていないと言っていた。

知る人ぞ知る、、、本当は隠しておきたいような名店です。

バーバ店主は80歳になるし、忙しくなって健康を害されたら悲しいでしょ。

じゃーん

杏あんみつ(594円)を頼んだが、わらび餅と美味しいお茶がついてきた。

御年80歳のバーバのお店だもの、、、全てがとっくのとうに原価償却されているのだろう。

そんなお値段で出せるものじゃありません!

だって、、、杏(アンズ)だっててんこ盛りです、中に寒天がぎっしり。あんこだってどさっと鎮座しています。求肥も大きめのが2個ですよ~~~。

蜜をたぷ~~~りかけていただく。

ランニングの途中に立ち寄りましたが、、、讃岐屋さんに立ち寄るためにランニングに出たと言うのが正しいかも。

16:00近かったので、店じまいで「わらび餅」もサービスでたっぷり。

これは、サービスですから、いつもあるとは限らないので、この写真を載せたらまずいかもしれない。

わらび餅は「特別サービスです!」

と急いでパクパク食べていたら「コーヒーのサービス」までしていただいた。

なんだ、なんだ、このサービスは!?

時間が、、、「店じまいなのでコーヒー飲んでいって!」

元気・元気・80歳!大サービスなんだな~~~!

お店は創業105年!!!

花見客が明日の土曜日、日曜日には多いので、ショーケースの中の商品ロットがずいぶん多かった。

最近リニューアルしてお洒落になった。

甘党に方だったら、、、ぜひ讃岐屋さんにいって、バーバ店主のお話を聞いてください。

甘未屋さんの生き字引ですよー。

甘未屋さんの老舗はどの街にもありますが、神田川沿いのちょっと風情のある讃岐屋さんは知っておいて損はない。

この神田川の写真は東中野近辺です。

新宿の西新宿から走ってきて、青梅街道、大久保通り、小滝橋で早稲田通りを超えたところに位置します。高田馬場よりも小滝橋が最寄です。

東京都新宿区高田馬場3-46-11

http://sanukiya.co.jp/

食べログでは

https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13024925/

2016年11月 4人で食べに行く

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/8f0ec351f18f6dccb6a891eb15e22887

2014年6月 寒天を食べに行った

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/8c37fa051013a1365171ae773165cab7

2014年4月 ジョグの途中で立ち寄る

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/32e82cd91cd9d9c3e5b361d73cae790e

2013年7月 讃岐屋さん発見

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/1c689251870a1ab163beab819b3caeb6


コメント

ドライ・ドラゴンフルーツ、台湾の誠品書店で買った

2019-04-08 20:03:51 | グルメ

台湾の高雄市の誠品書店で売っていたもの。

誠品書店は良いものなら書籍以外の食品でも売っています。

いわばセレクトショップみたいな存在です。

新鮮なドラゴンフルーツは台湾東海岸の台東で食べたものが最高だった。

ドライにしたものが誠品書店に売っていたので、思わず買ってしまった。

なんだか良くわからない。

アップで見ても、なんだか良くわからない。

ドラゴンフルーツを、そもそも食べたのが1回ぐらいしかない。

それも台湾の台東の出店でゲットしたものだった。

道端で食べたドラゴンフルーツは、フルーティで瑞々しくて美味だった。

それしかないので、ドライになるとこうなのか良くわからない。

うーーーん、みかんの皮の干物???

これを食えっていうか???

マンゴーなのか?これが、、、。

食べたら、しこしこして、マンゴー味が濃縮して中々おつなものでした。

ビールのつまみにいいかもしれない。

スルメイカもいいけどドライ・マンゴーもいいぞーーー。

新鮮なマンゴーやドラゴンフルーツは安いけど、手をかけたドライ・ドラゴンフルーツやドライ・マンゴーは良いお値段がしました。

誠品書店て売っているのも不思議なんですが、ドライ・ドラゴンフルーツが180元だと720円、ドライ・マンゴーだと195元だと780円です。

たった80gで780円です。

そもそも誠品書店は台湾の高級品しか扱っていません。

台湾や海外においでの際は、その地のものを食べましょう。

実はドライ・ドラゴンフルーツはまだ食べていない。

面白い食べ方が、、、ドライ・ドラゴンフルーツを水分タプ〜リなヨーグルトに漬けておくと、生のドラゴンフルーツに復活すると聞いたので、やってみようと思っている。

ほんとかどうか、わかりませんが。

ヨーグルト&ドラゴンフルーツは旨い。味は生の新鮮のほうがあるけど、ドラゴンフルーツは食感が大事なんだな。

台東の南国フルーツ

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/597110d68721e65b2acf57d0c1b372ca 

致葉世榮先生
前几天,谢谢你的黑花生。
我很高兴看到你看起来那么好。
每年都会有台湾参观,今年在台湾南部有高雄,台东和花莲。
我在嘉义买了黑花生,但健歩店的黑花生是最好的。明年我会回来的,所以请好好的

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/269bc3e58974df1217a941d4d4d521c4

コメント

ワブの牡蠣フライ、代々木の人気店

2019-03-31 19:39:38 | グルメ

ワブは渋谷区代々木といっても新宿駅の方が5分あまりとはるかに近い。

ワブのカキフライ定食は新宿近辺のサラリーマンには特に名が知られています。

昼時には行列が絶えません。

すぐ近くにあるうどん屋さんの「慎」や、ラーメンの「風雲児」も行列が途切れませんが、客層が違います。

「慎」や「風雲児」は外人さんが半分くらいで、遠来からのお客さんが多い。

それで、スマホ片手に地図を見ながらやってきています。

ワブで行列する人は、近場のサラリーマンが圧倒的に多い。

つまり昼飯や夜飲みに来るお客さんなのだ。

ワブに外人が並んでいるのを見たことがない。

ワブの弁当は何回も食べていたが、中に入ってランチするのは初めてだ。

じゃーん

見た目はどうってことないけど、大きさ感が伝わらないからで、実物を見たら仰天します。

先日、代々木駅前のオイスターバーCOVOで、牡蠣フライ定食をランチしたので比べてみたかった。

写真ではこの大きさはわからない、、、ひとつ15cmぐらいある巨大なカキフライが4つ。

オーダーした時に、「うちのカキフライ食べたことある?ダイジョーブなの?」と聞かれたが「ダイジョーブに決まっている」と返事をしたのが間違いだった。

大きくて、大きくて、食べるのに大きく口を目一杯開けなきゃ口に入らない、、、!

1個食べるのに、こんなに時間がかかるのか、と思わなかった!

オイスターバーのカキフライで一番大きなものの倍の大きさがある。

4個ともだからもしかして、1200円で牡蠣の量が3倍〜4倍ということか!

とにかく巨大なカキフライだった。

かじると

ワブの巨大カキフライは、牡蠣何個かまとめて1個のフライにしている。

タルタルソースをたっぷりかけて食べる、食べる、食べる、食べる、食べる、食べる、、、減らないじゃないカーーー!

美味しいけど、拷問のようなランチだった!

高齢者には禁物です。

寿命を縮めるランチです。

たぶん年齢制限でもしたらいいんじゃなかーーー。

若いスポーツマンだったら、なんてことなく食べられるかもしれないが、食が細くなった高齢者や後期高齢者には禁物です。

ゆめゆめ、制覇しようとは思わないこと。

そうそう、2人で食べてちょうど良いかもしれないけど、そんなことお店の人は許してくれないだろうなー。

ようやく食べ終わって、外に出たら、まだまだ行列が続いていたもの。

なんでも、牡蠣フライだけじゃな他のメニューもバカウマだと言いますので、次回は腹ペコで他にチャレンジしますだーーー。

10kmぐらい走って腹を減らしてから行くかなーーー。

いろんな組み合わせができるようで、今回はカキフライのみ、一点突破全面突破で臨んだけど、、、返り討ちにあってやられたよ〜〜〜。

イカフライかアジフライ、カニころと組み合わせてみよう。

ワブの美味しさに外人さんが気がつかないのは、めっけものです。こんなところにまで外人さんに占拠されたら、近隣サラリーマンは怒りますよー。「慎」は確かにビジュアルも美味さも素晴らしいし、和風を極めたところがあります。「風雲児」もこってり系のラーメンは白人、東洋人に限らず大好きですから。ワブのカキフライはある意味でもっと日本の一般食だと思う。カキフライの美味しさを、まだ外人さんたちは気がつかないのだ。カキフライはあまりにも日常食的なのかも。美的にも惹かれないのかな?サラリーマンやOL にはダントツ人気ですがねーーー。

オススメです!

先日のオイスターバーCovo

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/d55cb4cf8e10df77552db18643b012c4

 

東京都渋谷区代々木2ー19ー12

コメント

COVOオイスターバー、代々木

2019-03-29 18:23:22 | グルメ

オヤジ2人突撃お昼ごはんでした。

今日は代々木まで遠征して、代々木の踏切近くのCOVOにおじゃま。

三叉路角の2階です。

JR代々木駅東口を出たら1分ぐらい。

夜の方がメインのお店です。

牡蠣殻や帆立殻がアクセントになっています。

オヤジAは牡蠣カレー1000円。

オヤジBは牡蠣フライ定食1200円。

当然ランチです。

牡蠣カレーはお野菜がかなり入っていてボリューミーです。

ただカレーに牡蠣を入れたら、カレー味になってしまって、もったいないのじゃないかーーー。

しかもカレー粉まみれになって、牡蠣に失礼千万だと思うが、、、。

 

牡蠣が見えません。

カレーまみれになっているので、牡蠣がどこに行ったかわからない。

底に沈んでいるのだと思う。

カレー自体はなかなかうまいが、牡蠣がどこに行ったか探さなきゃいけないのが、ビジュアル的にどうかな。

オヤジBは牡蠣の味がよくわかる、つーの食べ方である牡蠣フライ定食ですよーーー。

牡蠣の大きさがえらく不揃いです。

大きな牡蠣1つに、小さな牡蠣が3つ。

栄養満点のような野菜スープがランチには付いてきます。

セロリスープですね。

タルタルソースか、普通の中濃ソースが選べます。

別皿にご飯がよそって出てきますが、私たちにはちょうど良かった。

近隣に姉妹店の串旦もあるそうです。

昼のランチはオヤジだったらちょうど良い量ですが、若い人には物足りないかもしれない。

だからか、女性が多かった。

一杯飲みながら新宿の夜景を見ながら、オイスターを食べてゆったりするのがぴったりなお店です。

COVO(新宿オイスターバー)

https://covo.gorp.jp

コメント

武膳、九州うどん

2019-03-07 19:05:25 | グルメ

武膳=豊前(ぶせん)うどん屋さんです。

九州うどんはタモリが話していたので知った。

「うどんは博多うどんに限る」と言っていた。

豊前は今の小倉のあたりだろう。

神田小川町にそのお店はあります。

昼時だったので満員。

相席にされました。

武膳は豊前(ぶぜん)の当て字だろう。

九州うどんの定番のゴボ天にしました。

じゃーん

ごぼうのかき揚げが盛大に乗っかっていた。

うどん屋さんによってゴボ天の形が各々違うそうだ。

武膳のゴボ天は格子状に揚げてあるが、リースのように丸く揚げるところもある。

バリバリとゴボ天を食べます。

これがうまいんだなーーー。

揚げたてのゴボ天に天つゆをドバッとかけて食べます。

うどんと大根おろし、削り節、ネギをごちゃごちゃ混ぜて食べます。

うどんは各地でこんなに違うものかと感激しますだ、、、。

うどんは、一番近いのが秋田の稲庭うどんかな?

つるつるで弾力があります。

タモリが言っていたような、コシのないうどんじゃなかった。

コシはしっかりあります。

ぶちぶちうどんを想像していたが、全然ちがって真っ当なうどんです。

削り節もネギも、海苔も、大根おろしもたぷ〜〜〜りです。

まぜまぜして食べる!

神田小川町へ行ったら、どうぞ武膳のうどんを食べてみてください。

讃岐うどんや武蔵野うどんと違ったものが食べられます。

お勧めします。

武膳、神田小川町店

東京都千代田区神田小川町3−11−2

03−5283−6226

コメント

ブレッド&サーカス、、、新作オリジナル

2019-03-04 19:38:15 | グルメ

朝イチでブレッド&サーカスに並んでいるときに、見慣れないパンを見つけた。

デズニーランドのヴェスヴィオ火山にそっくりな火口があるパンです。

噴火口のところは紙で巻いてあって、それ食べないでくださいと注意されました。

私はカンピョウかゴボウなのかと思った!

と声を出したら、あら斬新なアイデアねーと感心された。

菓子パンに属するかもしれないが、パイ生地で表面にザラメ砂糖が浮いています。

じゃーん

パイ生地で、硬いザラメがまぶしてあるので、ザラザラ・ボロボロです。

しかし、なんで紙なのか???

中にはチョコレート&クランベリージャムで、なんとも言えないハーモニーです。

独創的で美味しいパイ生地パンだ。

ヴェスヴィオ火山型パイは、形といいお味といい、さすがにブレッド&サーカスです!


2019年 3月 ブレッド&サーカスのニンニクパン

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/c0a8fbb4cd33dc2754a9010658579dcf

2014年12月 この日が最初のブレッド&サーカスだった 

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/005ba8f6254963a8e48c2db15c9e2c9e  

ブレッド&サーカスのホームページ 

http://www.breadandcircusjapan.com 

コメント

ブレッド&サーカスには宇宙を感じる

2019-03-03 17:11:03 | グルメ

伊豆・湯河原のブレッド&サーカスに行ってきた。

ここの天然酵母パンはどれもこれも完璧に美味しい。

その中で一番ブレッド&サーカスの最前線で尖っているのが、、、にんにくパン!

にんにくパンは私がつけた名前なので、お店ではなんと呼んでいるか知らない。

じゃーーーーん

「2001年宇宙の旅」に出てきそうな「空飛ぶ円盤」です。

真ん中に突き刺さっている「にんにく」が、映画の中で地面に突き刺さった、古代文明文字が書かれたモノリスに相当する。

完璧なビジュアル!

皮付きのにんにくで皮ごと口に含むと、、、にんにくが柔らかくなっているので、にんにくペーストが食べられます。

にんにくだけジュルジュル飲み込むのです。

上品なくらい野蛮です。

パン生地が以前と変わったようで、ベースが全粒粉の硬めの天然酵母パンで、中に分厚くチーズが溶けて固まっていました。

要するに「にんにく+チーズ」なので、まずいわけがない「黄金の組み合わせ」です。

このラジカルさがブレッド&サーカスの真骨頂だと思う!

生ぬるさが皆無でしょ!

媚びなど全く縁がない、、、睡臥独尊、我が道を行くパン屋さんです。

湯河原のブレッド&サーカスでパンを味わい、湯河原の梅園の満開の梅で目を楽しませ、湯河原の温泉で心身をゆったりさせに行ってください。

梅は今週いっぱいだそうです。

2104年のニンニクパンは、もっと丸かったし、具に玉ねぎが入っていた。

形はどっちでもいいけど、具がチーズ玉葱だったのが、ドカーンとチーズだけになっていた。

随時パンの作り方が変化していくようです。

玉葱が入っている、これがまた美味しいのだ。

2019年3月 ブレッド&サーカスの新作ヴェスヴィオ火山パン

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/ac8ed70e521a436de4352014be21dc22

2014年12月 この日が最初のブレッド&サーカスだった

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/005ba8f6254963a8e48c2db15c9e2c9e 

ブレッド&サーカスのホームページ

http://www.breadandcircusjapan.com

コメント