ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

BMWのチャンバーが

2007-01-30 17:45:27 | 日記・エッセイ・コラム

停めておいた所に戻ると、BMWのバイクのチャンバーが盗まれていた。エンジンの取り付けからスッポリとなくなっていた。ありゃーーーと大声が、、、。全部とられたんじゃないから、まーいいか。

すると、脇にいた姫が、ビトッチさんにチャンバーをマタ作ってもらいなさい、、、。あぁそうしよーう、、、、と返事して、また眠りについた。今朝の4時ごろのお話でした、、。

変な夢!!!

そもそも、BMWのバイクを私は持っていないし、4ストロークエンジンのBMWにはチャンバーじゃ似合わない。2ストローク500ccのBMWはもっと変だ。それにビトッチさんはBMWのマフラーを作っていたかしら???

コメント (8)

新宿ハーフ

2007-01-28 20:45:01 | ランニング・大会

070129s 1時間39分23秒

やっと40分を切ったってとこです。

体のキレが一度もいい時がなかったような、、、。体は絞れているけどパワーがないなー最近。

5kのラップが

23:23

23:28

23:36 車を通すためストップした

23:53

1:39:23 予想されたタイムではあります

ラップを見ても、走っていても、いちども21分台、22分台に入らず、一年前の神奈川が夢のよう。いまや遅くなる一方です、どこか悪いのか??

チームの○レットさんが1時間11分で総合6位に入り、皆もよい記録をだしたよう。○マールさんも14分台で悔しがっていた。

青梅までは間に合わないだろうが、何か改善するところはあるはずです。

今年は、うちのスタッフを10kに出したので、ハーフの後、しばし応援でした。若い子は走っていなくても、いきなり走らせても、10kを46分や50分ぐらいで走る。若さには体の中のフレキシビリティを感じますね。私などはハードに練習して10kを41分だもん、、、。

腹が減ったんで、皆でお食事と思ったが、どこも混雑していた。東京体育館の近くに食堂が固まっているところがあり、その東京厨房へ。レトロな感じを演出していて、モダン食堂と呼んでいるらしい。コンビニの新撰組が展開するFC店だと後からしりました。量は多めでちょっと安い、ファミレスよりはサラリーマンの懐を痛めないようです。なんと月末定食450円というのがあって、父さん泣かせ!

コメント (14)

貧血検査の結果が

2007-01-27 17:56:27 | ランニング

実に残念な結果だった!

070127k1

 

 

 

 

 

 

 

これは鉄分と総蛋白を調べたもの。

蛋白は少なめだった。

 

070127k2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

血液の濃さを調べて問題なし。

 

070127k3_1

 

 

 

 

 

ランナーにとって大事な、赤血球の中の鉄分です。

つまり今のところ、貧血の症状は全くなく、鉄分も標準的な値でした。

ランナーで練習をしすぎると、鉄分の量が一桁台になる方もいるらしい。そうなると、体がだるくなったり、走っても疲れやすくなるそうです。南蛮連合の仲間で貧血になり、手っ取り早くカンフル剤のように注射してもらい、劇的に復活、速くなったものがいました。

私も最近遅くなったのは、練習のしすぎで、鉄の供給が追いつかなくて、貧血にでもなっているんじゃないかと心配していました。なにしろ、練習量に反比例して遅くなってきましたから。

この血液検査からは、遅くなっている理由は見当たらないそうですー、、、。

とても残念な結果です。鉄分がものすごく足りなくて、貧血で走れなくなって、遅くなったのなら、ポパイのようにカンフル剤をイッパツ飲めば、スッゴイ記録が期待されたのに、、、。

ただただ、練習不足か年齢的なものか、どちらにしても遅くなった理由は面白くなさそーーー。

 

あくびさん紹介の外苑前メデカルクリニック で検査をやってもらいました。

港区南青山2-24-1 ヒロビル1F

03-5413-7580

鉄分まで調べてもらって保険を使って2870円。最近元気がないとか、疲れやすいとか感じた方はどうぞ検査してくださいね。

あーあ、がっかりだ、、、!

明日は新宿ハーフです。南蛮連合から30人出場します。

コメント (10)

東京マラソンの役割が

2007-01-26 14:55:19 | ランニング

ボランティアの役割が決まりました。どうやらスタート係りのよう。

荷物を預かったり案内かなー?

070126to1

都庁なんで近くて便利です。たぶん赤いジャンパーを着ています。

皆さん頑張りましょう。

PS:今日打ち合わせに行ってきました。荷の預かりだそうです。11tトラックが38台用意され、1台あたり800人分の荷を積み込むそうです。おそらくゼッケン番号順に預けるトラックが決まっているのだと思います。9:15スタートだから寒いでしょうね。10kとフルマラソンは一斉スタートなのかな???

スタート位置は都庁の陸橋の上で、昔の東京シティーハーフとは違います。確かにスタート道路が狭いから最初の10kぐらいはペースがつかめないかも知れませんね。スタートしてスグに右に折れ、また左に左折、、新宿警察のところなのか、横断歩道陸橋があるLタワーの所なのか不明です。どちらにしても3万人にはチョット狭い。観光マラソンだからしかたなし。

コメント (6)

バラバラ殺人の両親の手記に思う

2007-01-26 14:36:04 | 日記・エッセイ・コラム

両親の手記が発表されて、やはりそうであったかと思いがあります。

基本的に両親の言っていることは、息子勇貴が取調室で言っていることと同じ。つまり家族内で長男を含む4人と1人の娘が家族内で対決していたということ。

このようなケースは、他の家庭でも聞くことがあります。往々にして長男は表に出てこなく、ナゼなら両親に愛され期待され、いい子に(両親にとって)なりやすいからです。反面、次男か次女のどちらかは自立心が強くなったりします。

殺された娘さんを「自分から非を認め謝るということのできない」とまで、今、現在両親が手記で言っていることは、いかに、この両親が娘さんを憎んでいたかということ。つまり、両親?の代わりに息子勇貴が凶行におよんだんですね。反対側からみれば「自分から非を認め謝るということのできない」とは、この両親のことでしょう。

夫婦で歯科医師で開業医となれば、誰も意見する人などいない(できないでしょう)ですからね。

世、人の心が荒れているのは、家庭が不毛で荒れているからだと思います。この親達とほぼ同世代の私には、残念でありません。

以下は引用です

  ◇  ◇  ◇  

両親の手記全文は次の通り。(毎日新聞から)

 この度は息子勇貴の事件によって、世間の皆様に対し、大変なご心配をおかけしお騒がせ致しましたことを、紙面をお借りして心よりお詫(わ)び申し上げます。

 私ども家族にとりましては、事件を知ったこの正月3日から今日まで、正直申し上げ、どのくらいの日時が経(た)ったものか、正確には考えられない精神状態でございます。

 娘亜澄の死亡と二男の凶行とがどうしても結びつかないということが、私ども家族の苦しみ悩むところでございます。家族でさえこの情況でありますから、世間の皆様にはご理解できないことは尚更(なおさら)のことと存じます。

 事件から約20日が経ち、警察のお調べが進むにつれて、事実については少しずつ解明されてきていますが、何故息子があれほどまでの凶行をしてしまったのかという点につきましては、未(いま)だに理解できないのです。

 しかし、時間の経過にともない、お陰様で少し落ち着いて考えることができるようになりましたので、現在の心境を少ししたためさせていただきます。

 そこでまず、亜澄と勇貴の関係についてですが、「3年間も口をきかなかったような冷たい関係」と報道されていますが、それは若干事実と違います。亜澄が在籍していた短大の入学についても、勇貴が懸命にパソコンで探し当て、やっと入学期限に間に合ったという経緯からも、兄妹の関係は決して険悪というものではありませんでした。

 しかし、亜澄の他を顧みない自由奔放な性格と言動は、家族から理解されていなかったのは事実です。こうした亜澄の生活態度を見ているうちに、亜澄と一歳しか違わない勇貴は、妹が両親を悩ます元凶と思い込むようになったのではないかと思います。

 また勇貴の性格ですが、優しく、家族に対し暴力を振るったりするようなことは一度もありませんでした。しかし、残念なことに、妹の亜澄は大変気が強く、絶対と言っていいくらい自分から非を認め謝るということのできない子供でした。

 とはいえ、二人とも私たちにとっては掛け替えのない子供たちです。今となっては、何故あの時、亜澄が「ご免なさい」と兄に謝ってくれなかったのか、もし、謝ってさえいてくれれば、兄も我に返り、このような凶行に至らずに済んだのではないか……、と今更ながらせん無い繰り言を繰り返す日々でございます。

 今後私ども夫婦は、生涯にわたり亜澄の霊を弔うとともに、勇貴が一日も早く更生できるように支え続けたいと考えております。

 どうか皆様、私たちがもう少し心の余裕が持てるまでお時間をいただきたく、伏してお願い申し上げ、本手記をお届けさせて頂いた次第です。

平成19年1月24日

武藤衛

武藤洋子

  ◇  ◇  ◇

コチラは、殺された亜澄さんの友人が代弁したもの。死んだ人には口がないからね。(毎日新聞から)

東京・渋谷の歯科医宅で起きた兄妹同士の殺害事件で、予備校生、武藤勇貴容疑者(21)は、被害者で短大生の妹、亜澄さん(20)について、「家族に迷惑をかけ、ヒステリックで恩知らずだ」と供述している。しかし、殺害された本人は何の反論もできない。果たして、彼女の家族を思う気持ちはどうだったのか。友人男性が「代わりに話したい」と取材に応じた。【佐藤賢二郎】

 

 この友人は、彼女の相談相手だった芸能プロダクション関係者。彼女は週刊誌やワイドショーで取り上げられた身勝手な存在ではなく、家族に認められようと懸命に努力する女性だったという。

 

 「いつ死んでも構わない」。それが出会った05年秋ごろの口癖だった。家族との不仲が原因で家出し、交際していた別の男性の生活を世話しながら同居した。その後、自宅に連れ戻されるが、目標を見つけられず、自暴自棄になった。「無気力で暗い」。それが初対面の印象。友人は事件後、テレビに映し出された勇貴容疑者の映像を見て驚いた。出会ったころの彼女とそっくりだったからだ。

 

 友人は、彼女に目標を与えるために芸能事務所を紹介した。劇団に入ってその魅力を知り、別人のように明るくなった。昨年12月、初めて舞台を経験し、「やりたいことがあるっていいよ」と喜んでいた。

 

 とにかく家族に認められたいという一心で頑張っていた。けいこが遅くなっても必ず午前0時までには帰っていた。両親が自慢で「お母さんのオムライスが一番好き」と話し、父親から贈られた外国製高級バックをうれしそうに見せる普通の短大生だった。

 

 勇貴容疑者は、家族で彼女と最も容姿が似ていた。疎外感を持っていた彼女にとって、「似ている兄」は自分が家族の一員であることを証明する存在だった。短大に入って兄を追い越したことも気にしていた。

 

 また事件直前、現在交際中の男性が、「嫌いなんだから(家族のことなんて)どうでもいいだろう」と話すと、「大好きだからつらいんじゃん」と泣きながら答えたといういう。

 

 勇貴容疑者は、殺害の直接的なきっかけを、「(亜澄さんに)私には夢がある。歯科医師になるのは人のまねだと言われた」と供述している。その言葉が、彼女の夢を支えてきた友人には重い。「彼女のためになると思ってやってきた。無気力なままだったら事件は起きなかったのか。彼女だってまだ何もやっていないのに」。沈痛な表情でつぶやいた。

 

 ◇ドメスティック・バイオレンス否定 父親

 

 亜澄さんが家庭内でドメスティック・バイオレンス(DV)被害を受けていたとの一部報道があるが、父親の衛さん(62)は関係者に「教育の一環としてたたいたことはあるが、大けがをするような暴力をふるったことはない」と話し、それも「中1の時が最後だった」と困惑している様子だという。

 

 また、亜澄さんが高1のとき、勇貴容疑者に絡みすぎ大げんかになった。勇貴容疑者が殴ろうとしたらドアに当たり拳をけがして病院に。亜澄さんもドアが顔面に当たり、「眼がかすむ」と訴え、眼科に行ったことはある。しかし、「両親が止めなければいけないような暴力は見ていない」。 亜澄さんはブログで兄妹で差別的に扱われていたと不満を漏らしていたが、両親にとっては「兄妹は平等に扱っていた」という。

  ◇  ◇  ◇ 

この兄妹バラバラ殺人に比べると、富ヶ谷の夫バラバラ殺人のほうがわかりやすいです。やられたらやり返す、それが妻の決意だったのでしょう。

下手人の妻のアレコレが暴かれていますが、同じくらいのことが夫のほうにもあったと思われますね。死人に口なしですが、外資系会社の同僚達が一致団結して、妻の犯行を暴きましたが、、、。外資系で優秀な社員たちなのだろうが、大いに気になりました。

私には夫が務めていた会社の体質か、同僚達にも大いに問題があるのではとさえ考えます。夜の4時までこの夫を飲みに連れまわして、その夫は家庭では暴力をふるっていた、、。M&Aを手がけて高飛車な物の考え方、弱肉強食を地でいっている仕事内容、弱者になった者のことなど考えようとしない仕事、生活だったんじゃないかしら。

今回のバラバラ事件2つは社会で成功したと思われている者たちの実態が浮かび上がった気がします。

妻殺人事件は夫と同じ大学の出として、イヤーな気持になった、、。

 

神は罪なものをお造りになった。

コメント (6)

キャノン・ダイアル35

2007-01-25 18:45:20 | つちのこカメラ

つちのこカメラⅣ

キャノン・ダイアル35

080621k1_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーフサイズのカメラです。ダイアル35は40年ぐらい前、東京オリンピックの前ぐらいのカメラじゃなかったかな。

ハーフサイズとは、35mmカメラのフィルムを、通常とは90度回転して縦方向に半分の大きさでフィルムを使ったものです。おそらくオリンパス・ペンが最初だと思うが、それから国内のメーカーから、数多く発売されました。

作らなかったのはニコンとホースマンぐらい。あとで思い出したが、ニコンはニコンS4だったか、レンジファインダー機でハーフサイズを出していた。

080621k2_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縦にフィルムがゼンマイ仕掛けで走ります。フィルム巻上げスピードはそれ程早くなく、毎秒2駒ぐらい。

080621k3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回のゼンマイ巻上げで、15駒ぐらい撮れます。

080621k4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャノンにはハーフサイズのカメラが、他にデミ・シリーズがあり、そちらがハーフの本命。

080621k5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリップの中にゼンマイが組み込まれています。

ゼンマイが巻き上げの動力です。

ところが、今の方にはゼンマイと言ってもわからないかもしれない。

コイルバネを人の力で巻いたものが戻ろうとする力を利用した動力源、とでも言いましょうか。

080621k10   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィルム室とEE用デンチ。

シャッターは2枚羽。

080621k11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絞りも見えます。上から下へフィルムは巻き取ります。

巻き戻しも自動だったか忘れた。フィルムを入れないとゼンマイはチャージしません。

080621k6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンズまわりにはCDSの露出計があるが、黒電話機のダイヤルのような全部が露出計と言うわけじゃない。ほとんどがイミテーション。感度合わせはレンズ近く内側のプラスチック・ギザギザ・リングを回します。

レンズはゾナータイプとのこと、私は良く知らないが、、、。

フィルム感度は当時はASA(アーサー)と言っていた、今はISOですが数値はいっしょ。

左の黒ダイアルは絞りです。絞りはファインダー内に表示。

080621k9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラはシャッター目盛り。鏡胴全体を回します。

080621k8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒いダイヤルが絞り用、ファインダー内に絞りと距離が表示されます。

下はシャッターとフィルム・カウンター。

セイコーのシャッターですね。

080621k7_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

距離目盛、目測です。

ファインダーをのぞきながら、黒いダイヤルを右手の人差し指でグルグル回し絞りを合わせ。距離レバーを動かすと、ファインダー内で目測ですが距離を合わせられます。

080621k12

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックすると大きくなります。

このカメラが発売された頃は、大卒の初任給が1万円あたりだったと思う、、。値段は忘れたが当時の私には買えなく高嶺の花。

フィルムサイズが小さい割りに良く写った記憶があります。ハーフサイズのカメラには、オリンパスを筆頭に良いレンズが付いてた。当時、日本はまだ貧しくて、ハーフサイズのカメラはフィルム1本で倍の写真が写せると大ヒット。今の軽自動車と同じ発想ですね。重さは金属製なんで430gあり、ずしりと重たい。ハーフサイズとはいえ昔のカメラは大きくて重たかったんですね!

このカメラは、フィルムを入れないと、ゼンマイが空回りしてシャッターもチャージしません。同じような機構でリコー・オートハーフがあり、マミヤでもあった。OEM機のベルハウエルを今はなきヘルムート・ニュートンが使っていたと聞きました。

新宿の中古カメラやさん、アルプス堂でキレイだったので衝動買い。2万5千円で、今でしたらデジカメに人気が移ってきたので安くなっているかと思いますよ。

ペンEE3の記事

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/e8c4a4fefbdbde5fe99678f113811adc

ペンDの記事

http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070601

ペンSの記事

http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070310

リコーオートハーフの記事

http://blog.goo.ne.jp/photostudioon/d/20070203

キャノネット

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/1cd2d2d8b2979c8f746e4cadfb45e9df

キャノネットQL17

https://blog.goo.ne.jp/photostudioon/e/9fc282b574ac946beacfb0e9d2c76451

コメント (2)

ラーメンはやし屋

2007-01-25 00:08:38 | 食・レシピ

ラーを食べるのは近場に限ります。

会社から5分ぐらいのところに、美味しいラーメン店がいくつかあり、ガッツと食べたい時は「はやし屋」です。普通盛が一風堂系や桂花の優に1.5倍以上はあります。

livedoorグルメの紹介です

070124h2 これで麺少な目と注文したんですが、まだ丼からあふれています。麺がスープの中から顔を出し、その上にモヤシ、たまねぎ、ネギなどのお野菜がテンコ盛り10cm!めんまをプラスしたから750円。これで普通盛を頼んだら、私は食べ残したくなるくらいです。今回もスープは半分以上残してしまった。

家系とでも言うのか、魚の香りがします。それとちょっと赤みがあるとおり、唐辛子が入っていて辛い。味噌よりは醤油のほうがあうと思います。

今日は厨房に2人ですが、いつも忙しい時間帯ですと4人。白髪の上品だが目つきの鋭いマダムが全体を見ています。言葉数は少ないが気合が入っているのがビンビン感じられるお店です。このあたりはラーの激戦区ですから。

「はやし屋」はお洒落ではないが、腹減りにガッツと食べさせてくれます。野菜が多いのは蝦夷菊と似ていますがスープは全然違って、家系そのもの。

大久保界隈の特徴ですが、CPが高いラーと言えよう。

コメント

参加通知書が届く

2007-01-24 12:15:53 | ランニング

070124no1_1  新宿シティハーフは今週末。

来週が青梅30kです。

070124no2

昨年は前日まで30kの部だと思っていた。今年は間違いなく30kの部です。

コメント (6)

力の源

2007-01-23 19:57:30 | 食・レシピ

070123s3 この小雑誌は何かというと、ラーメン一風堂のおおもとの会社が「株式会社力の源カンパニー」で、ソコが食にまつわる話を書いている本です。

九州とんこつラーメンのルーツにさかのぼってみると、昭和22年か、せいぜい昭和12年ほどだと言う。白く白濁したスープは偶然のしわざらしい。このラーメンのチェーン店が出している小雑誌がなかなか面白い。

一風堂恐るべしですな、、、。

コメント (10)

貧血?

2007-01-23 19:39:33 | ランニング

先日、渋谷駅伝のときに、クラブの人から最近調子が悪いのは、貧血の可能性があるんじゃないかなーと。

目の裏を見ると大まかわかるらしいが、自分ではコレが正常か、異常かわかりません。都内でスポーツ・クリニックか医療機関で血液検査をやってくれる所はありませんか?

話しでは、フルマラソンの練習をしていると、どうしても赤血球が足りなくなるという。東京マラソンは走らないけど、荒川までに検査を受けてみたいです。

近年、フルをまともに走れなくなってきて、4時間を越えるようになりました。こんなにもガクッと遅くなってきたのは、何か原因があるか突き止めたい。練習距離自体は月間300kmを超えるんで、昔よりはるかに長いのですが、、、。長い距離も、短い距離も遅くなったのは、悔しいことです。歳だと言われればしかたがないですけど、個人差が大きいでしょうね。

どなたか、心当たりのスポーツ系に強いクリニック、診療所、病院はご存じないですか?

コメント (18)

納豆報道について

2007-01-22 15:51:59 | 日記・エッセイ・コラム

納豆好きとしては、一週間ぐらい納豆にお目にかかっていないので、さびしい限りです。

TVの番組で納豆が体にいいと、報道されると買占めに走ったり、、。

TV番組を捏造して、公共の放送で放送したことを、いっせいにマスコミ、国会でも非難している。捏造がいいことだとは思わないけど、TVで流れる情報がなんで真実だと、真実がひとつじゃないにしても、どうして思うのか信じるのかが、まず最初の疑問です。

北朝鮮では金総書記に都合のよいことが真実なんで、日本では真実のありどころが北朝鮮と、ちょっと異なるだけでしょう。だから、何でもかんでも情報を信じるのは、宗教のグルの言うことを丸呑みするのといっしょ。グルが悪いのか、信者が悪いのか、おそらく持ちつ持たれつなんだと思うだがなー。

番組の捏造を非難するのと同じくらい、買占めで物が無くなって世の中が迷惑した。買占めをした人が非難されないのは片手落ちでしょう。買占めした人たちがだまされたと怒るのは、あ・さ・ま・し・さです。笑ってスルーしてくれ!

年末のNHKの紅白で裸に見えるボディースーツにしても、やりすぎだと私は思ったが、謝るほどのことじゃない。なんでも、注文をつけてくる人はいるもので、万人に波風立てない番組は、無いのと同じ。それこそ北朝鮮の国営放送になってしまう!

マスコミ業界の独り言ですがね、、、。

コメント (10)

渋谷駅伝

2007-01-21 18:19:24 | ランニング・大会

070121shi1 南蛮連合でいちばん大勢集まる大会、渋谷駅伝です。

なんと、うちのチームは17チームも出だしたそうだ。

一般男子が8チーム

男子マスターが3チーム

女子が6チーム

結果は一般男子と女子が優勝。

マスターは速いオーダーが分かれたため優勝を逃した。マスターもオーダーしだいでは優勝は出来ただろう。

我がチームは女子の2番手と争っていたぐらいです。うちの女子Aチームには差をつけられた。メンバーの最近の実力からして勝ち目はなかった、3年前だったらいい勝負でしたね。

結果詳細はあとで

コメント (2)

今日は新宿スポセン

2007-01-20 22:17:57 | スポーツ

明日は渋谷駅伝なんで、あまりハードにはできないな。

雨がパラパラで明日の天候が心配。

新宿スポセンは東京体育館に比べると、客層がローカルな感じ。渋谷スポセンに比べても、その感じはいなめない。つまり、ジムに来ている人が、ちょっとキテイルのかなーーーと言うとヤバイ。学生が多いのも理由なのかもしれないが、スマートさに欠ける。

メニューは踏み踏みマシーンを1時間、850カロリー。各器具を乳酸がたまり出来なくなるまででワンセット。だいたい15回から20回が限度のウエイトです。上半身はそれでヘトヘトになり、それから6kgのダンベルを両手に持ち体操。ここまで行くと筋肉だけじゃなく、体の心から疲れてきます。おあとは5階へ移動して、1周160mの周回路を20周、3200m。汗びっしょりになり、絞ったらジュワーと汗が滴りました。

ペットボトルを2本も飲んだ。それでも喉が渇いていた。

明日の渋谷駅伝は南蛮連合がデフェンディング・チャンピオンなんで頑張らねば。昨年のメンバーはベストメンバーを組んだんで、今年はどうかな?

それより、私のチームは南蛮のマスターズ・日本人チームなんで、是が非でも同じ南蛮の外人マスターを食わねば、、、、!

でも、あんがいライバルは強豪な南蛮女子チームだったりするかも。もと実業団を引っ張ってきて、そりゃおきて破りだーーー。

コメント

ラーメン五行

2007-01-20 14:23:32 | 食・レシピ

アルバイトで手にした千円で、西麻布にアル最近評判のお店「五行」へ

mikaさん情報で知って、一風堂系列のようなんで、心配でしたが一度は行かなきゃと思っていました。千円も稼いだし昼飯にフンパツだ。

場所は土曜日だったからか、ひとっこひとりもいないような通りに、、、でも中は満員というほどじゃないけど、人いきれでムンムン。これは、美味そうだぞ、、、だが、あらーーーバンダナが頭におそろいだーーー。こりゃ心配だぞっと!

カウンター席の端っこに座ることしばし、頼んだのが焦がしの味噌、キャベツトッピングが、、。真っ黒だーーー。mikaさん情報でも真っ黒で美味いと言っていたが、、、。

070120go2

何が黒くしているのかわかりませんが、スープを一口、、、、、、、、、ムム、、、、、、、うまい。

キャベツをポリ、、、ポリ、、、、、、うまい。

衝撃的な、画期的なものだ、、、これが、ラーメンとは。

これは、ラーメンと呼んでいいものなのか、、、、。

呼び名はどうであれ初めての食べ物です、これは!

一風堂の博多豚骨から、一歩も二歩も先へ行ってしまった、別物の食べ物の気がします。具を見ると確かにラーメンですが、基本的には、やはりラーメンなんだろうけど、うまいものはうまい、としか言えません。

油膜が張っているので、カロリアスでコテーリですな。昼のランチタイムにはチャー飯が+150円で食べ放題。桂花の麺に似ていて、一風堂より麺は太い。それが食べごたえを演出しています。他店を一歩先んじたラーメンから、さらに飛躍した感すら感じられます。

お勧めのいっぱいです!

070120go1_1

ラーメンの具ですが、スープの色はイカ墨のように黒い。湯でキャベツと水菜が新鮮ですね。

ラーメンを超えたラーです。

070120go4

四万十の栗焼酎がカウンターにさりげなく。

夜は基本的に飲み屋です。飲んだ後のいっぱいのラーメンというのが、ここの売りのよう。

近くにアナゴだしのラーメン屋さんがあったなー、たしか。

070120go3

食べ終わって外へ出ると、いつのまにか7人も待っている人が、、。

人ッけのない場所ですが、ここだけ人がたむろしていました。寒い日だったんですが!

バンダナ店員でもちゃんとしているところはあるんだー!偏見を改めなきゃ??

五行

営業時間:
ランチ 11:30-15:00
夜 17:00-2:00

東京都西麻布1-4-36 ロジマン西麻布1F
TEL/FAX:03-5775-5566

コメント (2)

散歩のバイトで千円

2007-01-20 13:43:43 | 日記・エッセイ・コラム

年末は盲人の散歩バイトが出来なかったので、さっそく時間をとり行ってきました。

1月に1回、2時間です。代々木病院のボランティア活動の一環です。いろんなボランティアがありますが、私には男性盲人の散歩が割り当てられました。かれこれ5年近くやっているかな。2時間歩いて1000円もらえるから、ウォーキング・トレーニングをやってお金をもらうと思ったら良いでしょう。

今日は、寒く雪がちらほら舞っていました。よーし青山墓地の探索にでもいくべし。

070120haka1 都内の一等地といって間違いない場所にだだっ広い墓地、霊園があります。

なんも美濃国の藩主、青山家の下屋敷跡だそうです。そこから青山の地名が付いたんでしょう。

桜の季節になると、ふとどき者や罰当たり者が墓石に座り酒盛りです。すばらしい桜の名所なんですね、ここが。まー霊前で一杯は死者に一献と考えられなくはないからいいけど、ごみは散らかさないでほしいな。遠くに六本木ヒルズが望めます。約1kmの距離でしょう。

070120haka2 こんな変な墓かモニュメントがありました。古そうだから、西南戦争とか日清日露戦争の頃のじゃないかな。

大筒というのでしょうね。4隅にあるのは砲弾。15cm砲?軍国主義華やかしころの遺物ですね。

昔の人の墓のほうが、とっぴで変なものがあります。忠犬ハチ公の墓もどこかにあるらしい。

こんなところを、盲人を連れて散歩していたら、墓にけつまづかせてしまった。痛かったらしく、薬を塗ってくれと頼まれたが、あいにく持参はしていなかった。ボランティア散歩の時は、盲人の目となってリードしていなきゃいかんのだから、こんなミスがあってはいけません。でも、このボランティアは自分が歩いて行きたいところに行けるので勉強にもなります。歩くスピードで都内を見れるのは、また面白いものです。

帰りにホンダのショールームへ寄ったが、内装が変わって喫茶コーナーがなくなっていた。いつも、この散歩の終わりに寄って休んでいたが残念。

今日は7kmのウォーク

コメント