m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

【ポルトガルの変な顔コレクション】ポルトガル(リスボン他)&スペイン(バルセロナ)の旅2019

2019-10-31 | ポルトガル(リスボン他)&スペイン(バルセロナ)の旅2019

建物内外で見かけた顔、タイル画の中に潜む変な顔を集めてみた。


建物の持ち送りについてたおじさんの顔。


顔はライオン、髪は人間?!


これも動物っぽいけど、何の動物だろうか?!


葉っぱの怪人。
顔は軒下や持ち送り、柱頭などに使われること多し。


建物のパーツだけでなく、手描きのタイルを見てると、ふと笑ってしまうような顔が描かれてることが多々あって、思わず無視できず、撮ってしまったものいろいろ。


装飾の一部に組み込まれて不満?!の表情を浮かべる顔。


頭に貝?をのせた顔のような装飾?!


壺に貼り付いた顔の装飾の口にタッセルの紐を突っ込む天使?の図。


不敵な笑みを浮かべる子どもの顔。


鋭くとがった耳と口ひげを持つ顔


ふさふさ毛のある犬のような顔


顔は人間、体は獣。


顔は人間、体はドラゴン?


表は人間、裏は化け物。




筋肉ムキムキのライオン人間。


困ったような顔が気になる・・鳥人間


顔から羽の生えた天使。


下半身が馬の化け物。


めちゃめちゃ省略形の顔・・

全体を見渡すと、まじめな大作の絵画なのに、細部には手抜きのような顔が描かれてたりするのを探すのが面白かった。
コメント