シーブレ日記

愛艇と綴る釣り日記
最近は登山や自転車へと 遊びの範囲が拡大中

開店祝い&三浦巡り

2011年12月30日 21時04分56秒 | 釣り以外のエトセトラ
昨日(29日)の午後から三浦を駆け巡った。
ベイトがかなり接岸し、磯やサーフのシーバスが好調と聞いたから。

夜の本番に備え、午後の日差しがあるうちに、荒崎、和田浜、三戸浜、諸磯等々、以前横須賀在住だった頃の定番ポイントを廻り、ベイトの様子をチェックする。
沖目には鳥が多いが、磯際まではやや距離があるといった感じ。夜に期待!
数年振りとはいえ、勝手知ったるつもりで行ったのに、駐車場所が無くなってたり、夜間締め出しだったりで面食らった。

夕方、カワハギ釣を終えた村越さんと合流し、釣友の大谷さんが最近オープンした、久里浜の「Nicoru Cafe」へ行く。大谷さんは僕にルアーフィッシングの手解きをしてくれた恩人で、久里浜在住のベテランアングラーです。
コーヒーを戴きつつ、パスタ、ピッツァ、フォンデュと立て続けにご馳走になった。これが、お世辞抜きに美味しいんですよ。

 
 【プロフィッシャーマンとベテランアングラーがご対面~】

お店や料理の写真は村越さんのブログの方が綺麗に写っているので、そちらをご覧下さい。
 「村越正海の釣日記」

  「Nicoru-Cafe」(ニコル-カフェ)
   横須賀市久里浜2-13-4 居垣ビル1F
   TEL 046-876-5408

このお店はカフェですが、 「セイカイコレクション」の販売コーナーがスタートします。
どこでも売ってるという代物ではないので、三浦地区では要チェックのお店になるんじゃないかな。
セイカイコレクションは僕も良く使ってますが、どの製品も使い易くて良く釣れるのが特徴。なおかつリーズナブルなんですよね。 釣り人の味方です。
京急久里浜駅から佐原方面に向かって徒歩3分の左側。是非立ち寄ってみて下さい。

 
 【綺麗なお店です。車は近くのコインパーキングかイーオンへ。】

チョット寄るつもりが釣談義に花が咲き、夕マヅメ時はとうに過ぎました。さて、村越さんとは別れ、僕はシーバスモードにスイッチングです。
城ヶ島に先行してして入ったMさんから、南西が強くて釣にならないとの緊急連絡が・・・

押さえでチェックしておいた風裏の秘蔵ポイントでMさんと合流する事にする。ここは、夕方見たときに磯周りで鳥が激しく刺していたので、期待値は120%!
夜なので磯には乗らず、隣接するサーフからキャストする。ここは高確率でシーバスをキャッチしている、僕にとって相性の良いポイントです。

背後の山から巻き込む風があるものの、釣は十分可能だ。
寒風の中で、夜の海に対峙してルアーを投げてると、シーバス釣りをしてるんだなぁって実感がフツフツと湧いてきます。寒さなんてヘッチャラになるから不思議なモンですね。

暫らくして、Mさんにショートバイト。やはりシーバスは居ますね!

 
 【サーフのシーバスに挑むMさん。強風の中ワンヒットはさすがです。】

下げ七分あたりの頃、フルキャストした沖目で僕に待望のヒット。ググンという中々の手応え。
背後の照明で薄く照らされた海面にエラアライの飛沫が見えた直後、、、まさかの(いや、たまにある)フックオフ。
やっちゃいました。確かにアワセが甘かった気がしてます。
今年は殆ど魚釣ってないので、瞬間の動作や釣勘が鈍ってる自覚あり・・・

俄然やる気が沸くも、さらに潮位が下がり、沈んでいた根が顔を出し始めた。それ程シャローにシーバスは入っているということですね。

徐々に投げる場所が無くなり、強制終了。
まあ、オカッパリシーバスはこんなものでしょう。ワンヒットあれば上出来というものです。
僕の大好きなシーバスで、今年の釣納めができました。

気が付けば今年もあと一日。 明日は何して過ごそうか?

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

X’mas with 経済復興支援

2011年12月25日 00時36分12秒 | 車・自転車・バイク
    


本日、車の購入契約してきました。
2個前の記事で書いた「オデッセイ」の交代要員です。

仕事の足として毎日使う車なので、取り回し&経済性&荷物スペース重視。
アンド、今の時代しか乗れないであろうハイブリッド車なるものを、一応体験しておこうと思いまして・・・

「エコカー減税」は、来年3月末で終了するのは周知の事実。
だけど、「エコカー補助金」が、先週20日の第4次補正予算で閣議決定。国は日本の自動車産業の保護を明確に打ち出しました。(ただし、予算が尽きた時点で終了。)

つまり、12/20から3/31までの間に新車登録した「環境対応車」については、ダブルで恩恵を受ける事が出来るという訳です!

このきわどいタイミングで納車させるには、、、年内しかない!

善は急げ。オデッセイでお世話になっている都内にあるディーラーに電話して、「今から試乗お願い出来ますかぁ?」→「お待ちしてまーす」
ぐるっと走ってみて、ウムウム、これなら充分。OK、OK。

「これ3月上旬ぐらいまでに欲しいんですけど。」
「えっ!? す、すぐ調べます!」→「大丈夫です。2月末の出荷分に入れられます!」
「では、下さいな。」
こんな感じ。(勿論、下調べはしてましたよ。)

この車は、デビュー直前に震災で製造ラインがやられ発売延期になりました。
鈴鹿に生産ラインを移し半年遅れで発売に漕ぎ付けたもの。被災と復興。日本メーカーの底力を象徴した車です。
Don’t forget 3.11!
円高で輸入製品を狙うのもアリだけど、やはり今は、日本製品もしっかり買い支えましょうぞ!
ともあれ、営業マンさんには何よりものX'masプレゼントになっちゃいましたね。

オデッセイ、あと二ヶ月、大事に乗ろっと。

コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

祝開店 サッポロ軒 

2011年12月22日 00時09分12秒 | 釣り以外のエトセトラ
カジキハンターのtomさんが、藤沢にラーメン店をオープンです。

いろいろなご商売を、次々と展開されますね。

凄いなぁ~


 札幌ラーメン専門店
 サッポロ軒
 
 神奈川県藤沢市鵠沼橘1丁目17番13号
 THE藤沢ツインビル1階
 電話&FAX 0466-50-5001

 食べログの記事です。
  ↓↓↓↓↓↓
 
 http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14043888/dtlrvwlst/



お店の場所は、藤沢駅南口 オーパのすぐ裏側。ウチからも近いです。

実は僕はまだお邪魔してないんですが、↑の記事から察するに伝説の味が復活みたいです。

近々に行きますねぇ~


コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Japan Quality

2011年12月14日 00時26分20秒 | 車・自転車・バイク
  


我が愛車 HONDA「オデッセイ」が23万キロ突破!

だから何だ という訳でもないですが。。。


この距離走っても、トラブルらしいトラブルありません。

内装、外装ともに、特にくたびれた感もありません。


オイル、タイヤ、バッテリーなどの消耗品は交換したけど、

車検時以外に特別なメンテなんてしてません。

日本の自動車の品質は、なんか物凄い所まで行っちゃってる感じですね。




それに較べて、船って奴は・・・    ブツブツ




コメント (9)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

皆既月食ナウ

2011年12月11日 00時06分54秒 | 釣り以外のエトセトラ
家のベランダで皆既月食鑑賞中。

さっき皆既が終わって、ただ今部分月食中。

神秘的な美しさですね!


今は三日月状態だから今すぐ見てみて!

ほぼ真上です。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まだ12月!

2011年12月07日 23時23分22秒 | 釣りに関するエトセトラ

12月だというのに、、、なんて言葉はもはや聞き飽きました。

この黒潮は何なんでしょうね?

昨日は真鶴の定置網に160kgのシロカワが入ったそうです。

メジ、シイラ、ソウダガツオは、もう、ずーっと大量入網中。

今年は15月ぐらいまでありそうです。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

平成釣魚大全

2011年12月04日 23時40分55秒 | 釣りに関するエトセトラ
先日のこと、本屋の釣雑誌コーナーを覗いていたら、村越さんの「平成釣魚大全」という本が目に止まった。
そうだそうだ、この前発売になったばかりの本だ、と思いつつ手にとってみた。
ページをめくると、知った場所や、知った顔が随所に登場している。

登場する魚は、メディアでセンセーショナルに扱われる事があまり無い、だけどごく身近に居る魚達ばかり。
ウミタナゴ、イシモチ、マハゼ、カマス、サヨリ等々。いずれもオカッパリでの釣を紹介している。
マダイやイナダだってオカッパリで登場だ。

最近の僕は、カジキだイトウだと先鋭的な釣に走っているが、実はどんな魚が相手でも”釣り”をしていると楽しくて仕方が無い。
ただ、限られた日々での釣行を考えると、どうしても未知の釣に興味が行ってしまうという訳です。

この本に登場する魚は、僕の50年近くになる釣歴の中で、かつて一度はハマッタ事のある魚、かつて僕の中で輝いた魚達ばかりです。

大物釣や怪魚釣には途方もないロマンが溢れており、体力、気力が続く限り今後も追ってみたいと思ってます。
でも、忘れがちなこういう身近な釣も、実に楽しく、いとおしいんですよね。

そう来たかと唸らせる、村越さんならではの一冊でした。

ハウツーとポイント紹介とドキュメントがセットで書かれており、読み物として充分に楽しめます。
ビギナーは勿論、真に釣好きの方、マンネリ気味の方にもお勧めの一冊です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メカジキ定食

2011年12月01日 00時22分51秒 | 釣り以外のエトセトラ

仕事の打合せで行った鎌倉山のロイヤルホストに、「メカジキのグリル膳」ってのがあった。

酔狂で頼んでみたら、これが意外に旨かった。

いやいや、ビックリするぐらい旨かった!

メカジキってこんなに旨かったっけ?

ロイホのグランドメニューに載ってます。

ファミレス恐るべし。


よし メカジキを釣ろう! ===> つまりはバラムツ釣りだな。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする