西部劇と懐かしのカントリー&ウェスタン日記

現代とはかけ離れたOld Countryの世界ですがずっと続けていきます。興味のある方は時々のぞいてみて下さい。

余興

2019年09月08日 | 野球

W地区の秋の音楽会に参加した(^^)
(令和元年)9/8日曜日 いつも土曜日に仕事に行っているHr病院がある地区の秋の音楽会という催しに参加......私がカントリーが好きで演奏もしていることを察知されて数年前から余興で出ている。
今回は久しぶりの出演......お琴演奏、ピアノ演奏、ブルースの弾き語り等があって最後に私のカントリー弾き語り。演奏曲と合間の話など一応のシナリオを描いて本番に望んだものの30数人のお客さんの前に立つと舞い上がってしまい歌詞は忘れるは予定の話は忘れてしまって何を話したのかさっぱりわからないような状況であった......終わってから" よかったよ" と言われても疑心暗鬼😵 ギターを弾く手も震えて......🤣 これら一連のことはひとえに準備不足〜練習不足からくる自信のなさと実感......カントリーフェスタに向けてのいい経験になった(^^)
もうすこし力をいれなきゃ😳
写真の漫画はある外国盤レコードの裏に載っていたイラストを拝借して自分用にアレンジしたもの。その頃、映画批評家の故淀川長治さんがアメリカで映画関係者からしきりに " アリキュー、アリキュー " と言われて何のことか解らずにいたら後で " I like you " のことだった......との笑い話があったのを聞いて咄嗟に書いて入れた(^^)
コメント

U18ワールドカップ日本高校野球が惨敗

2019年09月07日 | 野球
U18ワールドカップで日本高校野球が惨敗
けっこう高校野球世界大会は初めから見ていた......初優勝を目指していたが結果は5位。甲子園が終わってすぐの大会だから選手の選考に気を使ったと思う。優勝した履正社( 大阪 )からの選出がゼロなんていうのもそれを表している?
(1)ピッチャーは相対的によくやったと思う。ただ、使い方に偏りが目立っていた......いずれも日本を代表するプライドを持っているはずで万遍なく起用する采配が欲しかった
(2)やはり金属バットに比べると木のバットは飛ばないな......本物のパワーがないと...と思った。まだパワー不足を感じる
(3)監督にダイナミックさがないなぁ....初回から送りバントなんて見たくもない采配、幾世代も前の野球だよ😵もっと積極的に振って走らせて といった野球にしないと世界では勝てない......監督の消極的姿勢が選ばれた選手達のせっかくの能力を消してしまったと感じる
(4)佐々木朗希投手をもっと見たかった......そういう人達が多かったと思うけど故障じゃ残念、仕方ない。抜群の将来性を秘めているからタフさを身につけて欲しいと思う

もうひとつ大事なことを忘れていた

(5)韓国での開催。いま日韓関係はギクシャクしてる......だからって正式な国際大会なのに始めから日の丸をはずして入国するなど指導部(高野連)=大人達の " 気概のなさ " に呆れて物も言えない。安全面を考慮した...とか言っていたけどコソコソ感は否めず最初から気持ちで負けてるよ......国際大会で国旗を付けずに行くなんて 何で正々堂々とした態度をとれない? (大人達の)気概のなさが情けない......球児達に申し訳ないよ、よく頑張ったのにな
コメント (1)

大谷選手のサイクルヒット

2019年06月15日 | 野球

大谷選手のサイクルヒット
少年時代からずっと野球ファンだったから色々たくさん見たり聞いたりしてきているから大抵のことには驚かないけれど、今朝の新聞見たら驚いた(^^)なんと大谷選手がサイクルヒットを記録したとのこと😊まだアメリカ大リーグに来て2年目なのにもうこんな記録を作るなんて......やはり彼は何か持っているなぁ😁並みの選手ではない輝くものを㊗️ 投手とバッターの二刀流に対して色々言われるけれど 本人がやりたいと言っているんだからそれで通して欲しいな......記録に残る選手よりも記憶に残る選手になってもらいたい。名球会とか野球殿堂入りとかどうでもいいからこれまでの常識を超えて野球ファンが望む夢を膨らませる選手&投手になって欲しい😊
スタートが栗山監督でよかったな......とつくづく思う(^^)
コメント

大谷翔平投手の快投快打

2018年04月09日 | 野球

すごいな、二刀流選手 大谷翔平の活躍は元気をもらえるよ......彼の活躍はひょっとしてアメリカの野球文化を変えるかも知れない。彼が望んでいる" 二刀流 " を認めて伸ばしてくれた日本ハム ファイターズの栗山監督と入団して指導に当たったジョニー黒木( 元ロッテオリオンズのエース投手 黒木知宏 )にも感謝したいところ......栗山監督は今の日本プロ野球で一番好きな監督だ。何といっても選手を簡単に見限らない姿勢、辛抱強さがあって稀有な監督と思うなぁ。
大谷は日本ハムに入ってよかったと思う......やりたいことを認めてくれた球団。
彼が二刀流でやっていくことになった時、世の評論家と称する人達は軒並み反対していた。その時に黒木知宏コーチは 何でダメなんですかね?みんな反対ばかりして...それが出来るならやってみたらいいと思いますよ...みたいなことを言っていた。
そして今がある......私はH本やH岡みたいな硬直した考えの批判派の鼻をあかすような活躍を期待したいです。大谷には記録に残るよりか記憶に残る選手になってもらいたい、名球会とか野球殿堂入りとかどうでもいいよ とにかくファンに夢を与えるような選手になってもらいたいな。
常識を破れ!大谷翔平!(^^)
コメント

WBC  対イスラエル戦

2017年03月16日 | 野球
WBC 対イスラエル戦
World Baseball Classicsのイスラエル戦でのソフトバンク・ホークスの千賀投手が快投・・・ホークスファンかパ・リーグのファンしか知らないかもなあ・・・という投手です。 実力は巨人の菅野投手にひけをとらないと思うけど、なんせソフトバンク・ホークスが九州福岡の田舎球団(中央から見ると)だから全国的には知られていないし仕方ないでしょう。でも今回のWBCで全国的にアピールできてよかったな。いつも脚光を浴びるような球団だけではなくて、ほかの球団にだって地味だけど隠れた素晴らしい投手がいるってことですよ・・・・千賀投手が大舞台のヒーローインタビューに慣れていないせいか試合後の受け答えにもぎこちなさがあってそれがかえって好感が持てたなぁ・・・・試合中のピッチャー達の中で面構えが真の侍に見えたのもこの千賀が初めて。 
ソフトバンク・ホークスファンとしてはホントに嬉しい、5番の中田(日本ハム)を出さずに内川(ソフトバンク)に変えて一塁を守らせたのは小久保監督の千賀投手に対する配慮かなあ(smile) 
写真は後日
コメント (1)

World Baseball Classic

2017年03月15日 | 野球
 
World Baseball Classic で寝不足だ~ッ 
3/12のオランダ戦が終わったのが夜11時半ごろ、昨日(3/14)のキューバ戦が10時半ごろ・・・・と連日のようにWBC野球をテレビ観戦、おかげですっかり寝不足気味になってしまった。 でも面白い面白い、オランダ戦はまさに死闘、昨日のキューバも後がないから全力で向かってきた感じが強かった・・・・でも日本チームの粘り強さ、緻密な野球は独特のものだなあ。 いちばん嬉しいと感じるのは日本のプロ野球が 「 塁に出るとバントで送って・・・」 といったまるで高校野球のようなチマチマ野球ではなくなったことがホントに嬉しい。 ワンパターン化したかのような従来の「 バントで送って・・・」 という悪習が消えてくれたのがいいなあ、あれは夢がなかったですからね。 
日替わりみたいにヒーローが変わるのも日本選手の層の厚さを思わせます( 日本のプロ野球では似たようなチームをあと2つくらいは作れると思う )・・・・昨日のヒーローは内川(ソフトバンク)、山田(ヤクルト)だったけれど、筒香(DNeA)の同点打が2回、松田(ソフトバンク)の振り逃げとエラーでの2回ともラッキーな出塁、小林(巨人)のタイムリー安打などどこをとっても重要な転機だった。 
 
ヒーローインタビューでの内川のコメントが良かったなぁ「 2安打している小林に代打を送る、監督の相当な覚悟だと思ったのでいつも以上に緊張した、犠飛でヒーローは申し訳ない気持ち 」・・・と。 
 
4年前の韓国戦決勝で大谷投手の使い方で優勝を逃した小久保監督はさんざんバッシングを浴びたけれど、僕はこの監督は選手の掌握の仕方が上手だと評価していたので、4年たって監督としての風格も出てきたのではないかと思っています。どっしりと構えているところがいいな、それを支える首脳陣も有名な人は少ないけれどよくまとまっていると思います。 
ソフトバンク・ホークスファンとしては松田みたいな元気者が頑張ってくれているのは元気が出ていいな、それに内川。 投手の千賀、武田にもさらなる活躍を期待したい(smile)   
このところブログの意欲がなくなっていたけれど WBC のおかげで復活ー!! 
写真は後日
コメント

10年振りの松坂投手の復帰

2016年10月03日 | 野球
ホークスの松坂大輔投手 
日本球界で10年振りの一軍登板とか。最終戦を締めて欲しかったけれどちょっと残念な結果に終わった・・・・・平成の怪物とまで云われた大投手なので期待していたんですが。緊張感があったのかな、もうすこし身体を絞った姿を見たかったです。再起を期してもうひと華咲かすべく頑張ってもらいたい
コメント

大リーグは面白いなぁ イチロー/ピッチャー登板 

2015年10月05日 | 野球
 
エッ! イチローが投手として公式戦登板 
 
今日(H27.10/5)仕事から帰って郵便受けから夕刊を取り出してトップの小さな見出しにビックリ・・・・・なんとマイアミ・マーリンズのイチローがフィラデルフィア・フィリーズとの最終戦に八回に4番手ピッチャーとして公式登板したと書いてあった。打者5人に18球投げて2塁打2本を浴びて1失点で残り2人を打ちとった・・・・とのこと。なんでも自ら志願して登板したとか。 愛工大名電 高校時代に投手だったらしいので全く経験がないわけではなくてまんざらでもないんでしょうけど 日本ではあり得ないことでしょうね。 確か一度日本のオールスターゲームでお遊び的に投げたことがありましたけど・・・・・投手で投げる時は野手と違ってストッキングは短く隠した方が似合うような気がしますが・・・・・(smile)
コメント

岩隈久志 投手の快挙

2015年08月15日 | 野球
岩隈投手 大リーグでノーヒットノーラン達成 


注目の選手が属している高校が順調に勝ち進んでいるためか今年の高校野球は面白い・・・・・プロ野球はというとパリーグのソフトバンクホークスはもう今年は安泰で優勝間違いなし。 そんな中でH27年8月12日に大リーグのシアトル・マリナーズの岩隈投手がボルチモア・オリオールズ戦に登板してノーヒットノーラン試合を達成した。出塁は3つの四球だけ。相手のオリオールズは現時点で全30球団中で4位の本塁打数を放っている強力打線である-ということを考えたら大したものではないでしょうか。 
野茂英雄以来2人目の日本人投手のノーヒットノーラン・・・・・野茂も岩隈ももともとは近鉄バッファローズという日本のB級球団出身だったことを思うとちょっと考えさせられますね。イチローにしてもダルビッシュ、田中将大にしてもみんなパリーグ出身で、パリーグの各球団は比較的自由な雰囲気ののびのび野球のような気がするんですよね。そんなところから大リーグで活躍する選手が多く輩出されているんです、もう読売ジャイアンツがどうのこうのいう時代ではなくなっている(昔はテレビ放映にしても巨人だけでしたからね・・・・特に地方のテレビはほとんどそうでした)・・・・・日本のプロ野球もやっと正常な状況になったといえるのではないかなあ。 
地味ですが、岩隈久志投手の活躍を応援したいです・・・・・記録に残る、記憶に残る投手になったことおめでとうといいたいです(smile)
コメント

つれづれに (ホークスがトホホな状況)

2014年10月01日 | 野球
 
ソフトバンク・ホークスがトホホな状況~一転優勝となった 
 
ったく情けない・・・・・ひところはぶっちぎりで優勝と目されていたホークスがシリーズも追い込みになって1勝9敗なんて状態になって優勝もおぼつかなくなるトホホな状況になっている、何とも情けない、毎年のように終盤になると息切れするんだからなあ。とうとう2位のオリックスとの最終戦-直接対決に勝つことでしか優勝がなくなるところまでになってしまった。毎年のように終盤戦はいつもハラハラドキドキだ・・・・・あー情けない、最後はスッキリ決めてくれー!と祈るしかないか・・・・

と思っていたら10/2最終戦でやっと優勝を決めてくれました・・・・でも危なかったなあ。まだクライマックスシリーズがあるから安心は出来ないです、” 下克上 ” の可能性ありという恐ろしいシステムが待っていますから
コメント (3)