因幡屋ぶろぐ

劇評かわら版「因幡屋通信」主宰
宮本起代子による幸せの観劇記録。
舞台の印象をより的確により豊かに記せますよう・・・

OM-2『Opus No.10』

2019-02-24 | 舞台
*真壁茂夫構成・演出 兼古昭彦映像 公式サイトはこちら 下北沢ザ・スズナリ 24日終了 昨年の『ハムレットマシーン』以来のOM-2公演は、スズナリで3日間のみ。前売りは完売、キャンセル待ちの盛況で、劇場には開演前からOM-2の創作に対する観客の強い期待が溢れている。当日リーフレット掲載の真壁茂夫の挨拶文は、公演のタイトルが決まる経緯や創作の動機、演劇を作る上での志や現在のこの国における空気、政権へ . . . 本文を読む
コメント

【稽古場訪問 その1】朱の会vol.2 朗読シリーズー朗読Express

2019-02-23 | 舞台番外編
*公式サイトはこちら 俳優・神由紀子(1,2,3,4)が主宰する「朱の会」が2度めの公演を行う。題して「朗読シリーズー朗読Express」。前回(未見残念)に引き続き、文学作品短編を余田崇徳の音楽とともに届ける「文学と旅する一時間四十分」(公演チラシより)のステージである。まだ寒さの残る土曜の夕刻、都内某所の稽古場を訪問した(公演は3月30,31日 野方・BOOK Trade Cafeどうひん)。 . . . 本文を読む
コメント

シアターコクーン・オンレパートリー2019『唐版 風の又三郎』

2019-02-19 | 舞台
*唐十郎作 金守珍演出 宇野亞喜良美術・衣裳 大貫誉音楽 公式サイトはこちら シアターコクーン 3月3日まで。  冬樹社の『唐十郎全作品集』第4巻掲載の戯曲を読む。読者を引き込むエネルギーに圧倒されながらも、紙面から舞台を脳内に立ち上げ、動かすことの、何と楽しいことか。扇田昭彦による巻末の「解題」には、本作の詳細な上演記録、作品解説のみならず、吉本隆明や小苅米晛などが執筆した劇評を紹介されている . . . 本文を読む
コメント (2)

劇団民藝『正造の石』

2019-02-14 | 舞台
*池端俊策、河本瑞貴作 丹野郁弓演出 公式サイトはこちら 紀伊國屋サザンシアターTAKASIMAYA 25日まで(1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37) 2014年1月、NHK土曜ドラマで池端俊策脚本、尾野真千子主演の『足尾から来た女 . . . 本文を読む
コメント

因幡屋通信「さあ61号!」完成のお知らせ

2019-02-02 | 舞台
 おかげさまで因幡屋通信「さあ61号!」完成し、本日設置先各劇場、ギャラリーさま宛にに発送いたしました。劇場ロビーのチラシラックでお見かけになりましたが、どうかお手に取ってくださいませ。まーほんとうにぎりぎりまで書けず、今回こそ「落とす」かもしれんと青ざめ、さらに入稿、印刷の段階でもぎりぎり綱渡りになりました。 要は早めにきちんと書けば良いのです。 それができないのです…  因幡屋 . . . 本文を読む
コメント