KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

地域商品券を買いにいきました。

2009年05月31日 12時38分57秒 | 日記

市のホームページを見たら、地域商品券を発売すると書いてありました。

僕は産経新聞をインターネット版でみて、聴く日経とウォールストリートジャーナルのAudio bookで情報を収集していることから、紙での配達がありません。
そのため、チラシと一緒に配達される地方自治体の情報誌が来ないので情報を得るために、定期的に市のホームページで確認しています。
そのときに発見しました。

なにもしないでも割引となるこの地域商品券は魅力的です。

ただ、使える場所を限定していることから、もっとも利用しているもっとも近いスーパーが使えないのです。
そのため、買い物に行く時間が多くなります。
そういうデメリットがあるので買うのをためらいました。

しかし、この商品券をどういう人が買うのかを確認したいことと、プレミアム分でビールを買おう!と思い、購入しにいきました。

発売開始時間から15分経過して到着したところ、すでに行列となっていました。
ひとり1回3万円まで購入できます。

限度分を購入してさっそくビールを購入しました。
市からビールの補助券をもらったようなものですね。

ただ、これってプレミアム金額は税金で負担ですよね。
それを考えたら、税金を取り戻した気分になりました。

購入層は、35歳以上で若年層はほとんどいませんでした。
特に多いのは50歳から60歳くらいの方です。
お年寄りの方も多かったです。

もしかしたら、若年層は新聞をとっていないので、こういう情報を得られないのではないでしょうか。
もし、この情報を知りえていたら、商品券を購入したのかもしれません。

デジタルデバイドというコトバがありますが、もし僕の仮説が正しければアナログデバイドといった感じですね。

コメント

ケータイ検討中

2009年05月30日 07時02分47秒 | メール・インターネット・その他IT関連

ケータイの買い替えを検討しています。

今のケータイは7月で2年の利用となります。
このタイミングで継続するか切り替えるかを考えないと、切り替え時に違約金の支払いをすることになります。

妻は今のケータイは日本語変換の能力がダメで、「ATOK」の評価はかなり悪いです。
この機種だけなのでしょうか。(ATOK for au+APOTというらしい)

最近、ほとんどケータイでメールを送ることはないし、電話もかかってきません。(寂しい人生?笑)
そのため、ケータイに多くを求めなくなってきています。(EM-ONEを持ち歩いているので、通常はこれを使っています)

いままでは、同じ機種を2台購入していましたが、今回は妻だけにしようかと考えています。

事務手数料やMNP(Mobile Number Portability)の手数料を考えると、その金額で他のデジタル機器を購入したほうが楽しいと思っています。(MNPの手数料することが前提で考えています)

しかし、現行のケータイを2年間使うと考えると、いま変えた方が良い気もします。

うーん、ケータイ選びは、悩ましい。
コメント

ハワイ州における新型インフルエンザ情報

2009年05月29日 05時14分58秒 | ハワイ
ハワイのインフルエンザ情報です。

以下は在ホノルル日本国総領事館の発表です。

(以下抜粋)
27日、ハワイ州衛生局より、ハワイ州(オアフ島)において新たに13名の新型インフルエンザ(豚由来A型インフルエンザ(H1N1))の感染が確認された旨発表がありました。これにより、ハワイ州での感染確認数は71名となりました(内訳は、オアフ島:68名、ハワイ島:2名、マウイ島1名)。なお、ハワイ州における感染者数については、同衛生局のウェブサイトでも確認できます。(URL:http://hawaii.gov/health/about/H1N1.html))。

 ハワイ州在住の皆様におかれましては、引き続き今後の状況等を注視の上、感染防止対策・必要物資の備蓄等につきご用意いただくことをおすすめします。

 また、万一ご自身やご家族にインフルエンザのような症状が現れた場合は、直ちにかかりつけの医師にご相談ください。

なお、新型インフルエンザに関する情報(感染状況、感染防止対策等)につきましては、当館ホームページ(http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/index_j.htm)のほか、次のウェブサイト等をご参照ください。

(抜粋以上)

以下は、ハワイ州知事より新型インフルエンザA型(H1N1)に関するメッセージです。

(以下メッセージ)

アロハ!
日本の皆様がハワイを旅行先として考えてくださっていることに、ハワイ州を
代表して心より感謝申し上げます。

さて、現在、新型インフルエンザA型H1N1が世界的な広がりをみせていますが、
ハワイはこれまでと同様に非常に安全な地域であり、皆様にはハワイでの滞在
をお楽しみいただいています。

このH1N1インフルエンザは、新種のウイルスですが、その症状は通常の季節性
インフルエンザと同程度です。これまでハワイ州で確認された感染者には合併
症も見られず、すべてが既に回復したか、自宅で回復しつつあります。ハワイ
州衛生局は、感染が疑われるケースに対し引き続き慎重に調査しており、新型
インフルエンザの影響度や広がり具合についても十分な監視に努めています。

ハワイ州は、このような事態に対する備えを長年にわたって、整備してまいり
ました。今後も新型インフルエンザについては厳重な監視体制で臨む所存です。
訪問者の皆様は情報の収集につとめ健康と衛生面に気を配った上で、安心して
ハワイを訪れていただきたいと願っています。

日本の皆様のご支援とハワイを愛する気持ちに改めて御礼申し上げます。近い
うちにハワイの島々で皆様をお迎えできることを心よりお待ちしております。

マハロ
ハワイ州知事
リンダ・リングル

(以上)




コメント

ハワイから帰国した方で始めての感染者。ピンチだけどチャンス?

2009年05月28日 07時21分12秒 | 時事・ニュース
和歌山でも新型インフル感染確認、全国361人に(読売新聞) - goo ニュース

とうとう、ハワイから帰国した日本人からも感染者が出てしまいました。

現在、多くの企業では「海外旅行の自粛」を打ち出しており渡航しにくい状況です。
しかし、ハワイから帰国した日本人の観光客からは感染者が出ていないことから「ハワイならいいか」という判断をする可能性が高かったのですが、今回、感染者が出てしまったことから、そのような判断が出にくい可能性があります。

7月にハワイに行く知人は、「もう、祈るしかない」と言っています。

ムリヤリにハワイに行って、会社(上司)との関係を壊してしまったらタイヘンです。(そこまでしてハワイに行く理由はないでしょうから)


先日のハワイ旅行の時に、「ビジネスはたいへんのようだよ」とお気に入りのレストランのオーナーが言っていました。
金融危機で渡航者が減っているのです。

それに加えて今回の新型インフルエンザ騒動で、さらに悪くなっているかもしれません。

とはいえ、渡航できる方にとってはチャンス到来です。
飛行機内やハワイのビーチなどが空いているのです。
また、ハワイのホテルを予約する場合、プライスラインを使えば大きなディスカウント価格で予約できると思われます。
先日のハワイでは、☆☆☆☆(四つ星)のお気に入りのホテルを他の☆☆(二つ星)のホテルの値段で予約できました。

マスコミといっしょに「人類の危機だ!とか、100年に一度の不況(これは戦時中や戦後より不況ということですかね?笑)」と言っていてもしかたありません。
こういう事態をチャンスに変えるように考えていきたいと思います。
コメント

「飽き」を克服し、進化し続ける。

2009年05月27日 20時09分59秒 | 気づき・アイデア
おととい、東京ディズニーランドにいきました。

スターツアーズ・・・・・・5分。
モンスターズインク・・140分。

これは19時ごろの待ち時間です。
隣り合わせのアトラクションなのに、これだけの差があります。

開園後1時間半にパークに入ったときは、すでにファストパスの発券は終了していました。

新しいアトラクションなので人気があるのは当然といえば当然です。
ただ、今の人気は時間の経過とともに衰えていきます。

その衰えは人々の「飽き」だと思います。
飽きさせないことが人気を維持するために必要です。

常に進化し続けるのが、『永遠に完成することのない「東京ディズニーリゾート」』というコトバに現れています。

完成してしまったときから、衰えていきます。
人々が飽きてしまうのです。


そういえば、「ハワイに来たって感じがしなかった」と帰国便のなかで知人のお嬢さん(中学2年生)がいいました。
2年ぶりくらいのハワイなのですが、そのように言うのです。

これは「飽き」ではないかと思います。
ハワイに来るたびに同じ場所で同じことしかしないと、このような「飽き」の感覚になる場合があります。
ただ、慣れているところは安心できますので、心地よいともいえます。

逆に、「変化」は恐ろしいと感じます。

チーズはどこへ消えた?
スペンサー ジョンソン
扶桑社

このアイテムの詳細を見る


ちょっとしたことを変えるのにも、勇気や努力が必要な場合があります。
たとえば、ハワイでいままで行ったことのない場所に行くのは勇気がいります。
その場所がすばらしい景色だったなら、ちょっとの勇気が大きな満足となって返ってきます。

毎日の日常においても、すこしだけ変化をつけると楽しくなるのではないかと思います。

さて、なにを変化・進化させようかな。(変えない方が良いモノもあります。念のため)



コメント

さよなら、ミッキーマウス・レビュー。

2009年05月26日 07時36分21秒 | 日記

昨日、TDLに行っていました。

ミッキーマウス・レビューの前でキャスト(スタッフのこと)がプロ仕様のカメラを持って撮影していました。

なんで?と思っていたら、パンフレットには、「TDL(東京ディズニーランド)のアトラクションのひとつである『ミッキーマウス・レビュー』の運営が2009年5月25日に終了いたします。」と書いてありました。

ミッキーマウス・レビューの最後の日ということでファンがその前で写真を撮って購入しているのです。
さすが、商売上手です。


(ミッキーマウス・レビューの概要。東京ディズニーランドの説明を抜粋)
オーケストラを率いてミッキーが登場すると、いよいよディズニー・キャラクター総出演で贈る夢のコンサートの幕開けです。演奏される曲目は、どれもいつか見たディズニー映画の名曲ばかり。懐かしい映画のシーンが、次々によみがえってきます。




こんなことを書いていますが、ミッキーマウス・レビューには入りませんでした。(笑)
コメント

ハワイのついての本を読む、「Aloha Book」。

2009年05月25日 08時49分11秒 | ハワイ
ハワイについての情報は、本や雑誌、インターネットで検索して収集します。

今はインターネットの情報が豊富なので、インターネットで情報を収集する方が多いと思います。

僕はインターネットで収集もしますが、できるだけ雑誌や本を読むようにしています。
「お金を取って提供するのだから、レベルの高い情報である」と考えているからです。
校正に時間をかけたと思われるムダのない文章、訓練されたプロフェッショナルが撮影した写真など、勉強になることが多いです。

今回読んだのはこの本です。

Aloha Book―ハワイの行くとこ、見るとこ、食べるとこ
赤澤 かおり,内野 亮
六耀社

このアイテムの詳細を見る


おすすめの場所を、写真と文章で紹介しています。
内容は、ちょっとだけディープなハワイについて書いています。

この本は、文章の内容より写真が気に入りました。
撮影は、市橋織江さんです。
「ここに掲載されている写真は、やさしい感じがするなぁ」と思って撮影者を見たら、女性(名前から)でした。

男性の写真家だとマッチョな写真になることが多い気がします。

女性は男性に比べ、なにかを感じる感性が強いのではないかと考えています。
同じものを撮影するとしても、なにかが違います。


***************************************

ハワイに関する本を見ていると、「これくらいなら自分でも撮影できるのではないか」と思うことがあります。
しかし、自分が撮影した写真を見ると、プロフェッショナルが撮影した写真とは決定的に何かが違うのがわかります。

プロフェッショナルの写真を見て、勉強していきたいと思います。

Gift [市橋織江写真集]
市橋 織江
実業之日本社

このアイテムの詳細を見る


コメント

ロスドレスで買ったもの。

2009年05月24日 11時35分19秒 | ハワイ

ハワイのロスドレスで買ったものを紹介します。
これは妻のモノです。(最初の2品はRACKで購入)

ムスメのモノを撮影しようと思ったらしいですが、チカラ尽きたそうです。



気に入ったモノを金額を気にしないでショッピングカートに入れられるのが、ロスドレスの良いところです。(20ドルを超えるとちょっと気になるようです。笑)

日本でそんなことをしたらたいへんです。

毎年のハワイ、ロスドレスで妻の服や靴を購入することにより、節約できているといいます。(本当か?笑)

(節約できているとして)その分旅費から差し引いて考えることができます。
コメント

「ハレイワ・メトリック・センチュリー・ライドとチキンカツ。ハワイ旅行日記」の3日目を書きました。

2009年05月23日 09時38分25秒 | 日記
4月23日に出発し5月4日に帰国したハワイ旅行日記、「ハレイワ・メトリック・センチュリー・ライドとチキンカツ。ハワイ旅行日記2009年4月」の3日目を書きました。

たくさん遊んで、たくさん食べています。(笑)

もし、よければご覧ください。

ハワイ個人手配旅行ガイド

トピックスか旅行日記からアクセスしてください。
コメント

ハワイ旅行の時期、ツキがあった?

2009年05月22日 22時19分20秒 | ハワイ

「会社の渡航海外自粛でハワイにいけない」と、知人の友人がぼやいていたといいます。

僕は、インフルエンザより前に渡航していたので問題ありませんでした。
例年、9月ごろに行くのですが今年は早めにしたのです。

そうしたら新型インフルエンザの問題が発生しました。

「運がいい!ついてる!」というのが正直な感想です。

新型インフルエンザの対応策として、企業では「海外の渡航は避けるように」という通達をだしていると聞きます。
もし、まだハワイ旅行の計画を立てていないとしたら、延期でしかも延期期間が不明という状況でしょう。

皆さんはこれから夏休みに向けて海外旅行の計画を立てると思います。

問題なく海外に渡航するケースは、収束するか罹患者の増加で問題にならなくなるという2つのパターンが考えられます。

どちらにしてもこの騒ぎがはやくおさまると良いですね。

ロイターの記事を見ていると、アメリカではインフルエンザの話題はほとんどありません。
日本も早くそのレベルになると良いと思います。
コメント

新型インフルエンザって怖いもの?

2009年05月21日 07時16分32秒 | 時事・ニュース

ハワイに滞在しているときに新型インフルエンザの発生を知り、警戒態勢になっている成田空港に帰国しました。

そのときは、新型インフルエンザの毒性などの情報が不明確だったので、警戒するのは当たり前と思っていました。
しかし、それから2週間以上経過し、毒性が弱くタミフルの効果を認めているインフルエンザなのに、なぜ、こんなに騒いでいるのか不思議です。

冬に流行するインフルエンザとは何が違うのか。

もちろんインフルエンザにかからないことは重要なことです。
お年寄りとか幼児は体力がないので、重篤(じゅうとく)な状態になってしまう恐れがあるからです。

それを差し引いても、今回のインフルエンザに対する対処や報道は過剰だと思います。

そんなことを思っていたら、同じように考えている方の記事をみつけました。

新型インフルエンザ騒動で冷静さを欠く日本人とメディアの異常

この記事、同感です。

そういえば、10年前くらいにインフルエンザにかかったことがあります。
発熱と倦怠感、寒気がしてたいへんでした。
なんとかお医者さんのところへ行ったのですが、そこで言われたことが衝撃的でした。

「いま、治療薬の開発が間に合っていないので、クスリはありません。暖かくして寝ていてください。そうすれば治ります。体力がありそうだから、大丈夫ですよ。」と言われたのです。

今回のインフルエンザも弱毒性といわれています。
カラダへの影響も少なく、この程度でなおるのではないかと思います。

本当のところは、どうなんだろう?

コメント (2)

人の前で話をすることの効果。

2009年05月20日 05時55分45秒 | 勉強・知識

「セミナーで話してくれませんか?」と依頼を受けました。

セミナーといっても、20人程度のFPのスタディグループ(ファイナンシャルプランナーが集まって、勉強をするグループのこと)の中での話です。
知識として持っているものをすこしだけ話をしたら、その内容に興味を持ってくれたようです。

ただ、体系的にまとめているわけではないので、これからその作業をしていくことになります。
セミナーを依頼された瞬間から、僕のアタマのなかで体系化され始め、必要な情報の収集を開始しました。

これは、「セミナーを行う」という効果です。

漠然とした知識をセミナーを行うという責任感から、まとめ始めたのです。
それもかなり加速しています。

この効果を他のことにもつなげられないかと考えています。

コメント

画像のクオリティか、コンテンツ力か。

2009年05月19日 07時36分34秒 | デジカメ・ビデオ・写真・映像
デジタル一眼レフカメラの購入を延期しました。

そういえば、いまのコンパクト(高級というジャンルに入るもの)デジカメを購入するときに「デジタル一眼レフカメラを購入しても、サイズが大きいことから持って行く機会が少ない。それならコンパクトデジカメのなかで機能の優れているカメラを購入して、撮影枚数を増やした方がいい」と考えていたのを想いだしました。

時間の経過で、このような考えで購入したのをまったく忘れていました。(これからは、Googleのカレンダーに日記を書いているので、そこに購入の動機などを記載したいと思います)

写真撮影というと、「写真の美しさ」がもっとも優先されることだと思っていました。
しかし最近は、Youtubeなどのように、「画質は悪いが内容がいい(おもしろい)」という方が優先されてきているような感じです。
もっとも画像のクオリティとコンテンツの両方が優れていることがよいと思います。
とはいえ、デジタル一眼レフカメラは、常に持ちあるくのはキツイです。
そうなるとコンテンツ力で勝負でしょうか。(なにを、誰と、勝負するのか?笑)

僕は、写真の腕よりコンテンツ力の方が優れている気がします。


ということで、コンテンツ力を強化することに決まりました。(なにが言いたいんだ?今回。笑)


コメント (2)

サザエさんを見て、デジタル一眼レフカメラの購入をやめたこと。

2009年05月18日 07時28分38秒 | 日記

ハワイ旅行の反省その1。で、写真のことを書きました。
道具であるカメラについて考えていたら、「やはり最低でも一眼レフか」と思い始めて、検討をして、ほとんど購入することは決めていました。

しかし、サザエさんを見て購入をやめました。(正確には延期)
それは波平さんが「新しい釣竿を買えば、たくさん魚が釣れると思い新しい釣竿を購入したのですが、以前と同様に釣れなかった」という話を見たからです。

もしかしたら、まさに僕もこれと同じ状況かもしれません。

今の機材でよい写真が撮れるようになってから、機材の質を上げるべきという結論に達したのです。
現在持っている機種も、決して悪いわけではないですし。


まさかサザエさんから教訓を得るとは思いませんでしたけど。(笑)
コメント

サイクルメーターを購入しました。

2009年05月17日 09時40分15秒 | 日記

昨日、自転車で走ったとき「いまどれくらいの速度で走っているのだろうか?」と疑問に思いました。

自分でペダルを踏んで走る自転車は、「速度=自分の脚力」なので、脚力を数字で見たくなったのです。

以前、マウンテンバイクにつけていたので、速度を知る楽しさを知っています。
自転車を購入するときは「今回はいらないかな?」と思っていましたが、欲しくなってしまいました。
Amazonで見ると、3,000円でワイヤレスのタイプが購入できます。(なにがワイヤレスかというと、自転車の車輪部分につけたセンサーのデータをハンドルにつけた本体にワイヤレスで送るということです)

安いです。

キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス

キャットアイ(CAT EYE)

このアイテムの詳細を見る


昨日に発送のメールが来ました。
本日届くと思います。

来週、試してみます。

自分的には平地で45キロくらいのスピードで走れると思っています。
本当のところはどうなのかな。

楽しみです。
コメント