KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ハワイのタバコ(喫煙)事情について

2008年09月30日 07時17分11秒 | ハワイ

僕の周辺の人たちはどんどん喫煙しなくなってきていますが、この時代(こんなに喫煙者の皆さんが迫害されている)のにもかかわらず、喫煙している人がいます。
その人たちから、「ハワイってタバコ吸えるの?実際のところはどう?」と聞かれます。

「所定の場所なら吸えるので、その場所を把握しておけば大丈夫だと思う」と答えています。
ホテルは一部のホテルで喫煙ルームを設定(といっても全客室の1割程度)しているところもありますが、事前予約はできないようですので部屋でタバコを吸うのは難しいと思います。

ビーチパークは喫煙OKなのですが、人がいるところは原則として吸わない方が良いと思います。

カイルアにいたときですが、ワイキキみたいな混雑ではありませんがそこそこの人がいて(そのほとんどはツーリストと思われる)、にぎわっていました。
そこでタバコを吸うのはほ日本人のみです。
子連れの白人家族が、その日本人の女の子ペアを(それこそ)けむたがっていたように感じました。

僕らは風下ではなかったので害がありませんでしたが、タバコのニオイって50メートルくらい流れてくるので注意が必要です。
態度やコトバに出さないのでわかりにくいですが、タバコのニオイを嫌う人は多いです。(僕は吸わないので、ニオイを嫌う人が遠慮なく話します。吸う人には聞こえてこないと思います)

ウェスティンマウイでは、ビーチのところに喫煙場所(これがとっても眺めが良いところに設置している)があり、迫害という感じはなく「ここがタバコを吸うのに最高の場所ですから、部屋なんかで吸わないでください」と言っているようです。

まとめると、「空港でも吸う場所がありますし、ホテルでも部屋では吸えませんが喫煙場所で吸えるし、ビーチでも吸えるので、困ることはないです」ということとなります。

ただ、日本以上にケムリに対して敏感な気がしますので、注意が必要です。(上記のビーチなど)

今回も思いましたが、「そこまで気とお金を使ってまで吸う必要があるのかな、タバコって」ということです。

僕が吸っていたころはオフィスでも駅でも地下鉄の駅でも、さらには飛行機の中でもタバコが吸えた時代です。
そのころと比較すると、ものすごく扱いがひどい(そういう時代なんですね)のです。

冒頭でのタバコ事情を聞く人には、「良い機会だからタバコをハワイでやめてきたら?」とおせっかいなことを言いますが、この時代でも吸っている人は聞きませんね。(笑)

そんなにタバコって必要ですか?



コメント

仕事で使わないパソコンにマイクロソフトオフィスは必要?

2008年09月29日 07時19分14秒 | 日記

「マイクロソフトオフィス持ってない?」と聞かれることがあります。
これは明らかに違法コピーを目的としているものです。

聞いてきた方の目的は、違法コピーをすることではなくてマイクロソフトオフィスでできる文章の作成や表計算がしたいということです。

用途と利用頻度を聞き、それがオフィスを使わないとできないものであれば正規のソフトをオススメして、それ以外の頻度が低いものやたいした内容のものでなければ「Googleのドキュメント」をオススメしています。

どこでもインターネットの接続環境さえあれば、ドキュメントの作成は可能です。

僕はマイクロソフトオフィス(2000)を持っているのですが、文書作成についてはワードを使わないでこのGoogleのドキュメントで作成しています。


いま、ハワイの旅行日記を書いているのですが、Googleのドキュメントを使い複数のPCで記載や校正を行っています。
何台かPCがあるので、そのときに居る場所で作業ができるということです。

この程度の利用方法でしたら、マイクロソフトのオフィスは必要なく、あのような高額のソフトは必要がないと思います。

仕事でオフィスを使っていて、操作方法その他を理解しているので使いたいという方が多いです。
使い方をマスターするのに時間がかかるのですよね。
その時間をとるか、高額のソフトを買うかの選択です。


僕は必要ないと思っているので、モバイルノートPCにはオフィスを入れていません。

念のため「StarSuite」は入れておいてますが。
Google パック


違法コピーソフトを使わずに、正規無料ソフトを使ってみましょう!
コメント

ハワイ旅行日記スタート。題名:マウイマラソンとニコスピア、砂遊びとプール。2008年9月

2008年09月28日 08時56分32秒 | ハワイ

先日に帰国したハワイ旅行の日記をスタートしました・

題名は「マウイマラソンとニコスピア、砂遊びとプール。2008年9月」です。
行動がそのまんま題名になっていますね。(笑)
(あと追加で、ビールも・・・。「マウイマラソンとニコスピア、砂遊びとプール、そしてビール。2008年9月」が正確か?笑)

ホームページ「ハワイ個人手配旅行ガイド」よりアクセスしてください。

トピックスからでも旅行日記のどちらからでも、たどり着きます。




コメント

Maui Brewing Co(マウイ ブリューイング カンパニー)のビール

2008年09月27日 03時45分37秒 | ハワイ
オアフ島のフードランドで発見した「Maui Brewing Co(マウイ ブリューイング カンパニー)」のビールをご紹介します。

ハワイの地ビール会社で濃厚な味わいのビールを造っています。
お土産用に買ってきた「ココナッツ味」のビールを1本飲んでみました。

ココナッツの風味とチョコレートのような後味は、とてもビールとは思えない味です。

もし、ハワイのお土産で困ったら、このビールを購入するのも面白いと思います。

Maui Brewing Co

コメント

フルマラソン(マウイマラソン)後の体調管理

2008年09月26日 06時43分22秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン

昨日の朝、マウイマラソン完走してから12日ぶりに、ジョギングシューズを履いて3キロほどゆっくりと走りました。

ほとんどカラダは回復しており、なんら問題はありませんでした。

しかし、なんとなく違和感というか筋肉痛のような感覚が、いくつかの部分から発せられているのがわかります。
おそらく、まだ完全には回復していないんですね。

僕がフルマラソンを決意したときから愛読しているこの書には、マラソン後の走行プランはもう少し前から行うように書いてあるのですが、マウイマラソン後もしばらくハワイに滞在していてボディーボードやその他(買い物など)をしていたため、走っていませんでした。

この本を見ても、マラソン後は「週に3日走って4日休養」というのが1ヶ月くらい続きます。
カラダの回復が優先なんですね。

3時間台で完走するマラソン まずはウォーキングから (光文社新書)
金 哲彦
光文社

このアイテムの詳細を見る


フルマラソンってカラダのためにはあまりよくないスポーツだと思っていますので、ゆっくりと回復させていこうと思っています。

僕にとって走ることは、カラダが締まってきてメタボ解消に貢献しているようなので続けようと思っています。
ただ、フルマラソンのようなカラダを酷使する距離を走るのは、多くても年間2回くらいが限度ですね。


マウイ島に向けて出発する日の体重より2キロ増加していますが、マラソン後のハワイ滞在中でのビールのがぶ飲み(ほんとうにたくさん飲んだんですよ、これが。笑)と、マラソン後にほとんど走っていない状況を考えると悪くはないかと思っています。

コメント

旅行比較サイト「KAYAK(カヤック)」について

2008年09月26日 05時20分16秒 | トラベル
ハワイから帰国したばかりなのに、来年のハワイについての検討を開始しました。
行く時期も滞在場所もメインでやることもまったく決めていない状況です。

時差ぼけで早朝に起きていますが、ダイヤモンドオンラインという出版社のサイトの記事でおもしろいものを見つけました。

航空会社もホテルも真っ青!旅行サイト「カヤック」の徹底料金比較

このKAYAK(カヤック)なるものを試してみました。

たくさんのデータベースから検索しているといいますが、サイトの反応も良く、さくさくと検索し、最安値を提示してくれます。

僕はホテルとフライト(離島です)のパッケージとホテル単体、そして成田からホノルルのフライトを検索してました。
成田からホノルルのフライトはメリットが感じられませんでしたが、パッケージとホテル単体は、値段の基準としてチェックして日本で予約する値段と比較すると良いと思います。

いままで、Price Line(プライスライン)やHot Wire(ホットワイヤー)で予約して旅行しましたが、それらの(格安狙い)サイトからの予約でも扱いが悪いということはありませんでしたので、これらの格安旅行代理店を積極的に活用すると良いと思います。

このKAYAKは、比較した後に購入する場合は検索した値段を表示した先にて購入することとなります。(日本のカカクコムと同じようなものと考えてください。)

英語サイトの複数から検索し値段が比較できるのは、とても便利です。
検索が好きな僕でも、英語のサイトをどの旅行代理店のサイトが良いかを探していちいち入力するというのは、かなり大変ですので。

日本語で検索した場合の料金との比較は、日本語プレミアム(日本語で書いてある安心料)を検討したうえで最終的な結論となるでしょう。


コメント

マウイマラソンのレポート(アロハストリート記事)

2008年09月25日 04時01分15秒 | ハワイ
マウイマラソンの写真をランナーの立場から撮影しようと思っていましたが、途中でそれどころではなくなったので(きつかったのです)、ちゃんとした写真つきのレポートを発見しましたのでリンクを掲載します。

日本人選手がダブル優勝! マウイマラソン2008

このレポートは、よい感じで雰囲気を表現しています。
写真に僕が写っていないのが、残念です。(笑)

コメント (1)

ハワイの早朝

2008年09月24日 07時14分37秒 | ハワイ
旅行中、朝の6時半くらいからホテルのプールサイド(プールは7時から)で、旅行日記を書いていました。

ハーバーとアラモアナビーチパークの景色がなかなか良く(部屋からの景色とほぼ同じですが、カーテンを開けられない)て、とっても気分がいいのですが、景色が良いという画像情報が過去の記憶を呼び起こすのに少々影響を及ぼすのではないかと思っていました。(現在の画像の処理をしていると脳は過去の画像のイメージを出せないということ)



本当はPCの情報以外にない部屋でカタカタと日記を書くのが良いと途中から気がつきましたが、プールサイドでコーヒーを飲みながら日記を書くというのも僕にとっては観光のひとつになってしまったので、帰国日まで継続していました。


旅行中にひとりの時間を持つのは、いろんなことが考えられて良いと思っています。


コメント (2)

無事、ハワイから帰国しました。

2008年09月23日 19時51分31秒 | ハワイ

ホノルル空港を出発し順調なフライトを経て、ほぼ定時で成田空港へ着陸しました。

今回のハワイも、とっても!楽しかったです。

1年前から計画していたハワイ旅行が終了しました。

2007年マウイマラソンを走り終えたときに、2008年の旅行計画を考え始めて長い間の準備期間があったのですが(そのほとんどはマラソンのトレーニングですが)、終わるときは、「え、もう?」というくらいにあっけないものです。

旅行日記を書きながら、2009年のハワイ旅行を考えますか!
(来年にハワイの旅行を計画している方は、いっしょに検討しませんか?)


コメント (4)

ホノルル空港のクレジットカードラウンジにて

2008年09月23日 06時41分17秒 | ハワイ

フライトまでの時間を、ホノルル空港のクレジットカードラウンジですごしています。
以前は「なんでこのラウンジでこのラジオ局?」というものでしたが、今回はちゃんとKINEがかかっていました。
だれかが直したのかなぁ。

インターネットの接続は、じつはチャイナエアラインの電波を・・・ひそひそひそ、です。

このラウンジの楽しみは、グアバジュースです。(ささやかな楽しみ)
このハワイ旅行の最後の味を楽しんでいます。

これから8時間程度のフライトを楽しんで帰りたいと思います。

コメント

旅行をしていて思うこと。(ハワイ オアフ島にて記載)

2008年09月23日 01時05分37秒 | ハワイ
ハワイの旅行中、部屋に戻るとホッとします。

「何でだろう」と考えていたら、多くの時間を真剣に過ごしているからだと気がつきました。

何で真剣かというと、得意ではない英語を使うのは真剣になりますし、クルマの運転では日本で運転するよりも真剣になりますし、ボディーボードでは波への対応や他のサーファー(一度ケガしていますし)とのポジションの確認そして体調管理(長時間海に入っていると、足が攣る。時間での管理で今回は一度も攣りませんでした)、写真撮影、プールや海でのムスメの監視、買い物で良いモノを見つける(笑)、全体のスケジュール管理など、さまざまなことにおいて、真剣にすごさなければならないからです。

部屋へ戻ると、それらの真剣モードから開放されるのです。(さすがに真剣にビールは飲んでいないです。笑)


旅行は「真剣にやること」でうまくいくと思います。

プランニングから滞在中の管理そして帰国までをどれだけ満足できるプランにして実行できるか、それは真剣にやってこそ達成するモノだと思いました。

どれだけ真剣にできるかで、楽しさが違ってくるのです。

個人手配旅行が楽しいのも、「どのフライトがいいか、どのホテルにするか、離島に行くか、いく場合はどの航空会社のどの便がいいか、クルマはどこでどのようにどの車種にするか、どこでなにをするか、代替プラン(時間や気分、その他の要因で変更をする場合)の作成と実施基準(これはいいかげんです)の設定」など、自分で決めるからだと思います。
自分達にとって、もっとも良いものは何かを考えることが楽しさとなっています。
真剣に考えて、最適を選らぶということです。


「遊べないヤツは、仕事もできない」というようなことを言う人がいますが、なんとなくその意味がわかるような気がします。(僕が仕事ができるかどうかは、判断できませんけど。笑)

海外旅行は短時間に多額(多く感じるか否か・・、これは人によりますね)の費用をかけますので、その時間を有効に使いたいものです。

今回の旅行の反省点をもとに、来年のハワイに生かしたいと思います。

皆さん、真剣にハワイに行きましょう!(笑)




コメント

ハワイ旅行、帰国日。

2008年09月23日 00時27分58秒 | ハワイ

ハワイ旅行、本日で終了となります。(現地から日付変更線を超えるので、正確には明日?)
かならず終わりが来るものなので仕方ないのですが、帰国日というのは寂しいものです。

お昼ごろのフライトなので、日が出てから(今の外は暗いです)最終的なパッキングを行い、出発します。到着は日本時間の23日の夕方です。

コメント

オアフ島のハンバーガー対決?

2008年09月23日 00時13分44秒 | ハワイ
昨日、ニコスピア38のダブルチーズバーガーを食べて、クアアイナと比較したくなったと書き込みましたので、さっそく本日食べに行きました。

今回はハレイワのクアアナイです。
焼き方をいままでの注文していたミディアムレアからレアへ変更しました。
できるだけ焼かない方がおいしいのではないかと思っての変更です。

結論としてこれは正解でした。
肉の味や肉汁の量など、焼きすぎのハンバーガーでは味わえないモノでした。


ハンバーガー対決の結論ですが、ニコスピアはトラディショナルな肉の味とチーズのこってりな味がおいしくて、クアアイナは特性のスパイスが肉のくさみを消して直火で焼き上げるさっぱりとしたおいしさが楽しめます。

どちらかに軍配を上げるのはできませんので、両方勝利としたいと思います。



おいしい!
コメント

オアフ島のおいしいハンバーガー。

2008年09月22日 01時29分33秒 | ハワイ
昨日の土曜日(現地時間)にニコスピア38に行きました。
土曜の営業時間が短いので、ランチです。

以前から食べたかったダブルチーズバーガーを注文してみたところ、手作りパテの味付けがしっかりしていて、チーズがあっても肉のうまみが感じられ、つけあわせの大きめのフレンチフライもおいしくて、満足でした。

クアアイナのハンバーガーが好きな僕は、明日クアアイナに行ってハンバーガーを食べて比較したくなりました。
コメント

家族でビーチに行くならアラモアナビーチパーク。(ハワイオアフ島)

2008年09月21日 00時47分01秒 | ハワイ
僕はボディーボード、ムスメは砂遊びと海水浴、妻は両方の監視(笑)でアラモアナビーチパークへ行きました。

ここはボディーボードをするにも波がそこそこありますし、浜近くの海は穏やかで波がありません。(リーフがあるためです)

いつもは朝早くにひとりでボディーボードに行くのですが、今日は起床が遅かったのとコンタクトレンズを持っていくのを忘れたため(アラモアナで気づいた)に部屋へ戻ったのです。(使い捨てレンズで、これが流されるとクルマの運転ができない)

そういうことで、みんなでアラモアナへ行きました。
ここは人が少なくて、空気がゆるやかに流れていて、ローカルの人も観光の人も仕事中にサボっている人もみんな楽しんでいます。(コナブリューイングの営業車が停まっていて、サーフィンをしていました。

僕もハワイで営業の仕事をしているなら、お昼休みの時間にサーフィン(ボディーボード)をして、食事はカンタンに済ますということをしてしまいそうです。
1時間の休憩時間は食事をしてリフレッシュできるなら、特に制限はないですしね。

昼休みにジョギングをするようなものです。
いいなぁ、ハワイの生活。当たり前にキレイな海があって、さわやかな風が吹いているのです。

そう思ったとき自分の生活を考えました。
とっても恵まれていて楽しく生活していることを再認識し、すべての人にあらためて感謝のキモチが出てきました。

自分の考えの確認を意識することなくできるのは、旅行のよいところかも知れません。

僕は海の上でひとりになって波を待っている時に、このような自分のことを振り返ることがよくあります。

なーんにも考えないで、ダイヤモンドヘッドを見ていることも、それ以上によくあります。(笑)



これらから、アラモアナビーチパークはとってもおすすめです。
すいていて、景色がよくて、駐車場も完備です。
(クルマがない場合、ワイキキから歩いていくにはちょっと遠いですが、タクシーを使ってもたいした金額じゃないので、それもありかと思います。)
コメント