KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

県外移動の解禁で。

2020年06月20日 09時39分00秒 | 単身赴任
単身赴任先から自宅に3か月帰っていませんでしたが、移動解禁に伴い、帰省します。




た機材がまだ来ていないです。( ´∀`)
コメント

炊飯器の意外な機能に驚きました。

2020年06月16日 07時04分18秒 | 単身赴任
 
新型コロナでお店が自粛していてランチに困り、弁当オヤジになっていました。
自粛があげて、お店もオープンしているのですが、自分でお弁当を作っています。

お弁当を作るのにも慣れてきて苦にならなくなったところで、ある失敗をしました。

それは「まだ炊いているときに炊飯器の電源を切った」のです。

もうできているという思い込みです。

フタを開けたところ、なんかいつもと違います。

それで、「まだだったんだ」ということに気がつきました。

「炊飯のスイッチを入れて、残りの時間(タイマーをセットしていたので、残りの時間がおおよそわかる)が経過したらスイッチを切ればいいか」と思い、炊飯のスイッチを入れました。

数分後、炊飯器を見ると、「残り時間」が表示されているではありませんか!

どうやら、途中で電源を切ったり停電をしたりして中断した後に炊飯のスイッチを入れると、「再開」となる様です。

安い炊飯器なのに、優れものでした。

この炊飯器、万座温泉スキー場に1週間こもった時に、自炊のために購入した安い炊飯器です。

まさか単身赴任で使うとは思いませんでした・・・・。

でも、大活躍です。


コメント

そろそろ、長崎県から千葉県へ帰省をしようと思っていたら、あの重要な交通機関が・・。

2020年06月09日 20時53分25秒 | 単身赴任
6月も中旬になってきました。

緊急事態宣言の解除からしばらく経過しているので、そろそろ帰省しようかと計画をしていました。

JALのフライトも戻ってきました。

フライトを確認していたら、あることが気になるので確認したところ、驚きの結果が・・・。

そうです。

長崎空港から市街地へ行く「リムジンバスが、少ししか運行していない」のです。

長崎着の最終便だと、すでにバスは終わっているのです。

おいおい。

気づいてよかったです。

コメント

男の料理、日々発見。

2020年06月01日 19時17分35秒 | 単身赴任
単身赴任の生活ですが、基本的に自炊しています。

自分で料理をする際に気をつけないといけないのは、「いつも同じような料理」になってしまうことです。

いつも同じような料理が栄養的にバランスが取れていればいいのですが、同じ食材となると、偏りが出てきます。

それを防ぐため、「あまり使わない食材」を買ってみることがあります。

「特売」につられることが多いのです。(笑)

今回は、「椎茸」を買ってみました。

一袋で100円でした。

「どうしよう」思っていたところ、もう1つ特売で「小松菜」がありました。

70円です。

それを合わせて炒めてみました。

 
お気に入りのポン酢で味付けをします。

それだけで、かなり美味しいです。

小松菜が余っているということですので、積極的に食べたいと思います。

椎茸の旨味成分はすごいですね。
味がグッと深くなります。


コメント

レトルト以上、トマト缶以下の料理感がいい。そしてプロっぽい味に。コストコのこれ。

2020年05月26日 10時26分50秒 | 単身赴任
「最小の努力&手前で最大の効果」をモットーに、自炊(っていうとなんかセコい感じがしますね)というか、男の料理をしています。

単身赴任でひとりの生活が始まってから、「最初から外食や惣菜を購入していたら健康的にやばい」という意識で、料理をし始めました。

それ以来、基本的には料理をしています。

最近、「これはいいぞ」と思うものがありました。

これです。


パスタソースです。

このソースで料理をするだけで、本格的な味になります。

しかもカンタン。

パスタだと、オリーブオイルでニンニク(ソースにも入っていますが、追加で)を炒めてこのソースを好きなだけ入れて、茹で上がったパスタに乗せるだけで、本格的なパスタ料理が出来上がります。

レトルトの欠点である、「もうちょっとソースが欲しいな(といっても最近は結構ソースの量があったりしますが・・)」という場面で、自分で好きな量を入れて料理ができるのです。

料理と言っても、「トマト缶からパスタソースを作るには、ちょっと面倒くさい」ので、これくらいがちょうどいいのです。

鶏肉を片栗粉とかけて、オリーブオイルでニンニク、鶏肉と玉ねぎをいためてソースを入れて少々の水を追加して煮込む(と言っても10分くらい煮込む)と、かなり美味しい料理となります。

シンプルですね。(笑)

単身赴任のオヤジの料理、手軽に本格的な味になるものって、貴重なんです。

おいしくできると、嬉しいですし、おいしいと「さみしい気持ちにならない」です。

あまりおいしくない料理になったことはない(このコツは次回くらいに・・・)のですが、いまいちだと凹むというか、さみしくなります。

そんなことはなく、上手に作れます。

そんなことで、このソース、お勧めです。

あ、このソース、コストコ 以外でも売っているようですが、コストコがかなり安いようです。

コメント

お弁当を作ることって、普通の食事を作るのとは違いますね。

2020年05月19日 19時45分24秒 | 単身赴任
ランチは「自作のお弁当」にしています。

以前から、「お弁当でも作ろうかな?」と思っていましたが、福岡に赴任していた頃は、「近くに安くて美味しい居酒屋さんのランチ」があって、自分でお弁当を作る意味というか意義が見出せませんでした。

しかし、「自粛」のいま、ランチ難民となっているので、「今こそお弁当を作る時だ!」と思って、作り始めました。

お弁当って、「プロジェクトマネジメント」を学ぶにはいいですね。

「ヒトモノカネ」、「 PDCAサイクル」など、そのままあてまめられます。

「お弁当箱」という制約が、通常の料理とは違うので、そこがマネジメント要素として面白いです。


胡麻塩が多すぎですね。
コメント

JALのクリスタルになっていて、はじめてよかったと思ったこと。

2020年04月29日 21時40分24秒 | 単身赴任
残念ながら、ゴールデンウィークに帰省して、家族と過ごすことを断念しました。

本日、フライトのキャンセルをしました。

「オンラインでキャンセルができない」と表示されていたので、JALの国内線予約の電話番号にかけると、待たされるどころか、繋がらずに「プチ」と切れてしまうのです。

「あ、そういえば、クリスタル会員専用の電話があったはず」と思い、「Crystal」とかかれたカードを取り出して、そこにある番号にかけました。

「プチ」と切られることはなく、しばらく待ちましたが、つながりました。

「クリスタル会員でよかった」と、「電話がかかるだけで幸せになった」のです。

これが最上級の会員専用ダイヤルだと、すぐに繋がるのでしょうか?????

クリスタル会員でよかったです。

千葉には、いつ、帰れるのかなぁ・・・・。

コメント

単身赴任、もっと大きな冷蔵庫にしておけばよかった。

2020年04月27日 20時38分08秒 | 単身赴任
単身赴任が決まったとき、購入したのがこの冷蔵庫です。
大きさはこれで充分かと思って購入しましたが、自分で料理をするようになってふりかえると、「小さい」です。

 
冷蔵部分も冷凍部分も、もうちょっと大きいのがよかったです。

当時は、これでも「大きいかな」と思っていましたが、使ってみると、小さいんです。

買い物するとすぐにイッパイになります。

これくらいのサイズがいいと思います。
お値段もあまりかわらないんです・・・・・・。

 
コメント

4月の帰省は断念しました。その判断基準は?

2020年04月06日 06時52分07秒 | 単身赴任
新型肺炎ウィルスの感染防止のため、4月の単身赴任先の長崎から千葉県の自宅への帰省は断念して航空券予約をキャンセルしました。

僕の帰省ルートを考えると、感染する可能性は低いと思いますが、念のためです。

「大曲貴夫国立感染症センター長」が、『8割の人は本当に軽い、ただ残り2割の方は確実に入院が必要で、全体の5%の方は集中治療室に入らないと助けられない。話せていた人が数時間で悪化する。やっぱりかかっちゃいけない。』とコメントしていたのが、今回の帰省の判断に影響しました。

感染者の人口比率から考えると、感染確率はかなり低いです。

人口10万人あたり、全国では約3人。(4月5日のデータ参照)
東京はその2倍強。

確率から考えると、かからない可能性の方が大です。

ただ、かかっている人はいるのです。
そのかかった人の5%は、集中治療室に入る必要がある重症です。

「治安がわからないというか悪いかもしれない地域を旅行しています。そこでは強盗に遭遇する可能性があります。もし、強盗に遭遇した場合は、8割は殴られる程度の軽い怪我です。しかし2割の人はナイフで刺されるような重症な怪我となります。その5%は意識不明となり集中治療室に入ります。もしかしたら、助からないかもしれない。時間という資産を多かれ少なかれ奪われます。場合によっては後遺症もあります」ということです。

いま、そのリスクを取る必要があるかというとNOと判断しました。

いまは長崎にいます。

かなりコロナ治安(造語)のいいところです。

いまはここにいることがいいと判断しました。

来月は状況を見て判断したいと思います。



コメント

花を飾りました。 

2020年03月08日 17時37分31秒 | 単身赴任
「お部屋に花を」。

以前からやってみようと思っていたことです。

今回の新型肺炎で、生花業の方が困っているということで、これをキッカケに購入してみました。



いいですね。

花の名前はわかりませんが、単身赴任のお部屋の雰囲気が、がらっと変わりました。

もっと多く購入してもいいかなと思っています。


コメント

インターネットの回線修復に人が来るので、消臭スプレーを購入

2020年03月07日 09時41分45秒 | 単身赴任
本日、インターネットの修復に、業者さんが来ます。

気にしなくていいと思いますが、なんとなく気になってこれを購入しておきました。

 
自分だけで暮らしていると、どんなことになっているかわからないので、今後のことも考えて、これで消臭することにしました。

きちんとゴミを捨てていますし、洗い物(洗濯含む)もためていません。
掃除もそこそこしているので、大丈夫だと思いますが、さらに快適空間(商品名でありましたね)を目指しての購入です。
コメント

勢いで、調理器具を購入。新しいチャレンジ。

2019年11月25日 21時06分59秒 | 単身赴任
ティファールを買った勢いで、さらなるティファールを買いました。

これです。



圧力鍋です。

僕はこういうものに弱い(というか、好きなので欲しくなるの)です。

でも、単身赴任前は、僕の担当ではないことから、「調理器具を購入して欲しい」と言われればモノを確認(どこが安いか)して、購入していました。

今回、イオンのブラックフライデー、圧力鍋が出ていました。

いままでならスルーです。

鍋のセットを購入した勢いもありますが、お安かったので新たな料理に挑戦しようと思ったのです。

「オヤジ世代、新しいことにチャレンジすることが重要」だと思っています。

「いままでやらなかったことをやってみる」ことは、「不安」で「面倒」です。

ただ、それをしないと、「つまらないオヤジ」になると思っています。

とはいえ、興味のないことを無理矢理になにかをするのは、苦痛です。

それであれば、単身赴任で料理を(当初は「いま、自炊を習慣ににないと、外食ばかりでひごいことになる」ということで)始めたのですが、いまでは日常になっています。

「それなら、それをレベルアップしてみよう」と思い、購入しました。

「時間が短縮される」というところは、大きなメリットです。

おいしい料理が作れるといいです。
でも、うまくいかなくても、チャレンジすることはいいと思いますし、今回の圧力鍋、安いから痛くないです。(笑)


コメント (2)

九州イオンのブラックフライデー、誘惑に負けました。

2019年11月24日 20時54分27秒 | 単身赴任
普通に料理ができるようになっているので、日常で鍋を使います。

いま、メインで使っているのは、千葉で使っていたティファールのセットです。

単身赴任が決まった時に、「そんなに料理はしないだろう」ということで、千葉で数年使っていたティファールのセット(フライパンとかのセット)を持って引っ越しましたが、もう2年半くらいになるので、ヘタってきました。

「そろそろ買い替えかな?」と思って、イオンに行ったところ、ブラックフライデーというセールをしていて、つい、買っちゃいました。


こんなものを購入して、ウキウキしてしまう感じを覚えて、「環境が意識を変えるんだ」と思いました。

単身赴任前は、「購入しても自分では調理しないので、購入するという行為だけで、ウキウキはしない」状況でした。

いままでのティファール、ありがとうございました。



コメント

コストコ のタオル「グランドール」

2019年11月11日 19時42分55秒 | 単身赴任
バスタオルの代わりに、「グランドールのハンドタオル(フェイスタオル)」を使っています。
バスタオルのような生地ですが、大きさがフェイスタオルくらいのものです。

カラダを拭くにはちょうどいいサイズで、朝のシャワーと夜のお風呂にそれぞれ1枚使っています。

バスタオルだと持て余す(その大きさは不要)のです。

名古屋で単身赴任を始めるときに購入したものをいままで使っていた(2年8ヶ月)のですが、さすがに固くなってきたことと、なんとなく色がついてきた(苦笑)ので、千葉のコストコ で購入して、長崎まで持ってきました。

ふわふわです。

コストコ で割引になっている時に購入できたので、1枚百円ちょっとという、コスパ最強のタオルです。

もっと頻繁に買ってもいいのではと思いますが、しっかりしているのでヘタらないため、買い換える気にならないのです。

(写真を撮り忘れました)
コメント (1)

単身赴任なら、ドレスシャツ(ワイシャツ)はこれ。

2019年11月09日 16時55分55秒 | 単身赴任
単身赴任をしてから、日曜日の夕方に「めんどうだなぁ」と思いながらしていたことがあります。

それは、「ワイシャツのアイロンがけ」です。

長袖のシャツにアイロンをかけるのは、まあまあ時間がかかるんです。

5日分をアイロンがけしますが、1時間くらいかかっていた気がします。

「気がします」というのは、あるものに変更したため、アイロンをかけなくなったからです。

それは、「ファインクロススーパーノンアイロンシャツ(長袖)」を購入したときから、長袖の
アイロンがけから解放されたのです。(夏の半袖シャツには「ノンアイロンシャツ」がないので、アイロンをかけていますが、半袖は長袖に比べてすごく楽です。

いまもっている「ファインクロススーパーノンアイロンシャツ(ボタンダウン・長袖)」にプラスして、3枚買い足しました。

色違いとボタンダウンではないものを購入しました。

「ワイシャツなんてクリーニングに出せばいい」と思うかもしれません。
僕は、「クリーニングに出しに行って、取りに行く」という行為が、とてもめんどうに思ってしまいます。

それがなくて、アイロンもない。
ノンアイロンシャツ、素晴らしいです。

オススメです。

「シャツはブルックスブラザース」と言っていましたが、ノンアイロンの魅力にはかないません。





コメント