KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

今年も1年、ありがとうございました。

2014年12月31日 21時25分09秒 | 日記
早いですね、1年。

大晦日の恒例になっている1年の振り返りをしたいと思います。

いちばんの懸念事項だった腰の調子ですが、2014年にエントリーしたフルマラソン2回とも棄権をしました。(1回は肩の損傷)

ロードバイクでリハビリ(?)を重ねて、夏になる前から回復をしてきて、7月のハワイでは、サーフィン、ロードバイク、ランにトレーニングして、トライアスロンティンマントライアスロンに2011年とほぼ同じくらいのタイムでゴールしました。

その後、ハーフマラソンにも出場し、12月にはスキーの滑降日数7日という、人生でイチバン長いスキー旅行に行くことができました。
スキーの腕前も、昨年より上手になっていると自分でもわかるくらい上達しました。

というように、自分のカラダと向き合って運動をしていました。

次は仕事です。
今年はバタバタとしていましたが、貢献できた1年だったと思います。
昨年のようにもがくこともなく、課題に対して前向きに、そして楽しく対応できたと思います。

来年は、今の環境に甘えることなく、ぐいぐいと仕事をしていきたいと思います。
恐れることなく、新たなチャレンジをしていく必要があると思います。

オヤジ世代は守りに入る人が多いのですが、いろんな仕事を若い人と競いながらがんばりたいと思います。

「変化したくない」というキモチを、どのように打破していくか。
何をして、何をしないか。
やめるものは何か。

その「何」が、自分にとって何なのか。

そんなことをしっかりと考えて、来年に取り組みたいと思います。

*****************************

仕事で関係する人が、「KYO-Gさんって人生を楽しんでいるよね」と、僕のいないところで話をしていたそうです。

僕にとっては、かなりの褒め言葉です。
その評価は、僕の1年がよかったのではないかと思いました。

来年は、さらに、仕事に、ハワイに、トライアスロンやマラソンに、ロードバイクに、スキーに、スイムに、今年はちょっとサボり気味の勉強(もっと英語をちゃんと話したい)、人とのコミュニケーション(実はあまり上手じゃないです)など、そして家族の幸せに、今年以上にがんばりたいと思います。

*****************************

みなさま、今年1年、ありがとうございました。

そんなに飛びぬけてこのブログのアクセスがあるわけではないですが、安定しての閲覧数がこのブログを書く原動力になっています。(gooブログのアクセス数では上位5%以内です!)

今後も、出来る限り有益な情報を提供していきたいと思います。
でも、単なる日記も書きます。(笑)

来年も皆様にとってPretty Goodな1年になりますように・・・。

マハロ、
KYO-G
コメント

掃除にはBluetoothのヘッドホンがいい。

2014年12月31日 16時05分13秒 | 日記
SONY ワイヤレスノイズキャンセリングレシーバー ブラック MDR-NWBT20N/B
ソニー
ソニー


掃除をするときにも音楽を聴きたい。
そんなときに活躍するのが、このようなワイヤレスのイヤホンです。

僕はこの製品を使ってお風呂の掃除をしています。(いま休憩中)

PCでradikoからInterFMのプログラムをかけています。

通勤で使っているこのイヤホン、掃除でも大活躍です!

コメント

今日は仕事。

2014年12月30日 21時02分49秒 | 日記

電車はすいていました。

今日、仕事する人は少ないですが、僕はがっちりと仕事をしていました。
先週に休暇をとったので、その分もあります。

年末年始って、やはり特別ですね。

1年を通じて、こんな時期はないです。
お盆の時期が似ていますが、やはり年末年始とは違います。
その特別な、年末年始がやってきます。
誕生日より年齢を重ねた実感があります。

明日には、今年の振り返りをしたいと思います。

コメント

子どもの初めてのスキー、スクールに入れろ!スクールに入れるな!

2014年12月29日 22時13分05秒 | スポーツ
「子どもの初めてのスキー、スクールに入れろ!スクールに入れるな!」って、意味わからないですね。

(日めくり)まいにち、修造! ([実用品])
松岡 修造
PHP研究所


これの内容(記載文面)に、影響されています。(笑)

ムスメとスキーに行き始めて、今シーズンで3シーズン目です。

いまでは一緒に滑れます。
スピードが違うので、少々の待ち時間がありますが、オヤジの休憩時間にはちょうどいいです。

何人かにスキーのことを話したところ、「うちは無理強いしてスキーがキライになった」というようなことを言う人がいます。

詳しく聞いてみると、「いいかな?と思ってゴンドラで頂上に行ったけど、泣き叫んでいた」という感じで、滑り方もうまく教えていませんでした。

我が家の場合、そういう事態にならないように、スクールに入れました。

そのスクールに入れた時期は、春スキーでした。
しかも2シーズン続けてです。

僕らが春スキーが好きだったので、その時期にスキーに行ったことから、スクールに入ったのです。

2シーズンともグループレッスンに申し込んだのですが、ほぼマンツーマンのレッスンでした。
春スキーでレッスンに入れる人はいないのですね。(笑)

それにより、コーチのレッスン対象(ほぼすべての時間)が、ムスメに向けられました。

*******************

先日の僕らのスキー合宿(ちょっと長い旅行)で、見た光景が衝撃的でした。

高校生のスキーのレッスンを、スキー場のコーチが行っていたのですが、1チームのレッスン人数が15人くらいなのです。

その15人(もうちょっと少ないチームもあったかも)が、ひとりひとり滑っていくのです。

それにコーチがアドバイスします。

ひとりひとりのアドバイスをすることには文句はありませんが、ただ、滑降時間が少なくなります。

僕が3回のリフト搭乗分を滑る間に、チームは1回分程度しか滑りません。
圧倒的に滑る時間が少ないのです。

ほぼ、待ち時間。

これと同様に、子どもをレッスンにいれても、この状況となる可能性があります。(というか、ほぼそれになります)

グループレッスンは、こんな状況だと効果が薄いです。
その反面、プライベートレッスンなら効果が高いと思います。

それが、「子どもの初めてのスキー、スクールに入れろ!スクールに入れるな!」なのです。

お値段が高くても、プライベートレッスンに入れてしまう。
それが子どもの人生にとってのスノースポーツの印象を変えてしまう可能性があるのです。

もちろん、「オレはインストラクターレベルのスキーの腕前(脚前?)がある」というのなら、教えても問題はありません。

僕のように、中上級(レベル、ちょっと盛っています。笑)くらいで人に教えるノウハウがなく、初心者の子どもにレッスンをするのは厳しいのであれば、子どものスキーレッスンにお金をかけて入れたほうがいいと思っています。

また、「スキー旅行は子どもと一緒」というポリシーなら一緒に滑るのがいいと思いますが、実は僕も(自分の時間として)滑りたいのです。

僕は偶然に、ムスメのレッスンがマンツーマンだったのでうまく行きましたが、すべてにうまくいかないと思うので、この記事を書きました。

ムスメのレッスン、実は3回目のスクールをシーズン初めに受けさせたのですが、10名以上のグループレッスンとなり、「もう、スクールには絶対に入らない」と強く宣言されました。

滑れないし、教えてもくれない(多すぎなので、レッスンが薄まる)こと、また、ガバナンス(そのレッスンの秩序)も効かないことも不満だったようです。

もう、そのころには、初心者レベルでなかったので、僕と滑ることにしました。

まとめると、「子どもの初めてのスキー、スクールに入れろ!スクールに入れるな!」となります。

それは、スキースクールの入れ方に注意が必要ということです。


コメント

スイミング、上半身。

2014年12月28日 08時12分46秒 | 日記
金曜日の夜に、スキー合宿から帰ってきました。
長いと思っていた滞在日数も、終わってしまうと短く感じます。

昨日(土曜日)からいつもの生活になっていますが、スポーツクラブの招待チケット(招待と言っても、知人から購入)でスイミングに行きました。

このチケットは10枚セットで、期限があります。
その期限も本日までです。

あと1枚あります。(本日分です)

この1枚になるまで、短い間隔でスポーツクラブに行っていました。
僕はプールとお風呂の利用だけで、マシンやフィットネス系のプログラムには参加しません。

プールに行くと30~60分程度、距離は1~2キロ泳ぎます。

短い間隔でプールに行っていたら、上半身の筋肉が付いた気がしています。

いままでは、ランやロードバイク(自転車)がメインの運動だったので、主に下半身が中心のトレーニングでした。

上半身はあまり鍛えられていません。

スイミングは上半身がメインです。

ランとバイク、そしてスイムといった、トライアスロン種目を、バランスよくトレーニングするのがいいと思いました。

スポーツクラブに正式に入会しようか、検討中です。
もし、入会したなら、毎日通ってやろうか!と考えています。

「仕事帰りにさくっと30分1キロ程度泳ぐ」という利用の仕方を考えています。


コメント

JALのハワイツアーが安い!

2014年12月27日 09時06分28秒 | ハワイ
JALのハワイツアーが安いです。



昨日、「「JALエコノミースペシャル 冬得ハワイⅡ」の設定!」という記事を書きましたが、その金額とほぼ同じ価格でホテル付きのツアーが出ています。

しかもホテル指定。

「ツアーだとフライトを選べないでしょう?」という声もあろうかと思いますが、実はこのプランをよく見ると追加料金でフライトが選べます。

◆<成田発のお客さまへ>選べる便名プラン
●ご希望により、追加代金で往復(日本発着時)のご希望便が選べます。
※出発30日前(土・日・祝日および12/30-1/2を除く)までに日本申込み。
●対象期間:2014年11月1日~2015年3月31日出発
●<<成田発>> 【出発便プラン】
<JAL786便(19:50成田発→07:25ホノルル着)指定4,000円/SF3312、JAL784便(21:20成田発→08:55ホノルル着)指定4,000円/SF3317、JAL782便(22:00成田発→09:35ホノルル着)指定4,000円/SF3321> 【帰国便プラン】
<JAL785便(09:05ホノルル発→13:30成田着)指定4,000円/SF3637、JAL783便(12:05ホノルル発→16:20成田着)指定4,000円/SF3323、JAL781便(12:45ホノルル発→17:00成田着)指定4,000円/SF3322>


ただ、このフライト、こんな記載があります。

◆おとなり・お近くシート追加手配プラン(日本申込/お一人さま11,000円/SF3061


座席指定ができないようです。

11,000円はちょっとお高いです。

こんなプランを出しているので、おそらく満席にはならないと思います。
空港でリクエストを出せばなんとかなるのではないかと、楽観的に見ています。(根拠なし)

うまく休みが取れるのであれば、これはかなりお得かと思います。

コメント

「JALエコノミースペシャル 冬得ハワイⅡ」の設定!

2014年12月26日 06時29分41秒 | ハワイ予約・プライスライン
スキー合宿で山にこもっているときに、しれっとこのプランが追加されていました。

JALエコノミースペシャル 冬得ハワイⅡ 


49,000円(プラス燃油サーチャージ、諸費用)です。

お勧めプランは、仕事を終えたのちに羽田からフライトをするものです。(東京周辺プランですね)
もちろん、成田でも仕事の後にいけるのであれば、良いかと思います。
ただ、冬のフライトって6時間半なので、早いフライトだと日本時間の夜中に到着になります。

(以下は2月のフライト参照)

成田発21:20 ホノルル着08:55
この場合だと、到着は日本時間の朝の4時です。

羽田発23:40 ホノルル着11:25
これだと、到着は日本時間の朝の6時半です。

羽田発は、日本での生活時間に近いので時差ぼけにならない確率が高いです。
ハワイのフライトは機内で寝るのが重要なので、羽田発が時間的に有利です。

「ハワイの2時間って重要じゃないの?」というのも確かにありますが、体調から考えると羽田がよさそうです。

帰国時、羽田着にすると現地の時間が延びますので、そのフライトを選ぶといいと思います。


コメント

吹雪の中でのスキー。

2014年12月26日 06時07分35秒 | スポーツ
昨日は吹雪でした。
こんな天気の日、以前だったら2~3本くらい滑って、あとは温泉&ビールです。

しかし、今回はリフトが動き始めてから1時間くらい、単独でタップリと滑りました。(1時間がタップリか?という意見もありそうですが・・・)



その後はムスメと一緒に滑りました。

吹雪で寒かったですが、その分、その後の温泉がありがたかったです。

今日で6日の滑降になりますが、ムスメのスキーも上達しましたが、僕のスキーも上達している気がします。

コメント

スキー合宿、滑降5日目。

2014年12月25日 05時16分53秒 | スポーツ
スキー合宿も後半となりました。
昨日で5日目の滑降となります。

僕はいままで、記憶によると、スキー旅行は3泊4日までしか行ったことはないと思います。

ということは、連続滑降日数は4日になります。

今回はそれを上回りました。
オヤジになった今で。(笑)

体力的にはキツイと思っていましたが、体力的には大丈夫そうです。

ただ、以前にも書きましたが、腰の負担が大きいので、ストレッチとマッサージ(セルフ)をしてます。

晴れた雪山を見ると、テンションが高まりますね。



仕事から離れて、山にこもってスキーをするのは、貴重な体験です。
年末前にこんなステキな旅行ができるのは、ありがたいことです。
コメント (2)

まだスキー場にいますが、そこでもこのハワイ旅行のチェックを・・・。

2014年12月24日 07時31分36秒 | 日記
まだ温泉&スキー旅行は続いています。

1日中といってもいいほど、ゲレンデにいます。
まさにスキー合宿です。

そんな中、ホテルで毎日の日課としているのは、2015年の夏休みハワイのフライト確認です。

チャイナエアラインで、そろそと安い価格が設定されると読んでいます。
昨年もその方法だったからです。

僕がハワイに行く日程ではすぐには売り切れないと思いますが、やはり確保は早いほうが安心です。

気が向いたら、PCで価格をチェックしています。

安くなったのを確認したら購入し、その状況を報告したいと思います。

コメント

ゲレンデ一番乗り

2014年12月23日 01時10分17秒 | トラベル


やる気満々でゲレンデに行きました。

誰もいないゲレンデは寂しげです。
リフトも動いていないです。

雪が舞う天気のなか、ひとりで30分しっかり滑りました。
コメント

今日もスキー&温泉です。

2014年12月22日 07時11分49秒 | トラベル
今日もスキー&温泉です。

すでに本日初の温泉に行ってきました。
朝からビールでもと思いますが、さすがにそれはやめました。

金曜日から昨日まででも、たっぷりとビールを飲んでいますので、少しはセーブしていかないと。

スキー3日目なので、がっつりと滑りたいという反面、カラダ的に問題がでないように確認していかないといけません。

1日の後半になると、腰の筋肉が疲労しているのがわかります。

トラブルなく帰るためには、ケアが必要です。

温泉&中山式でケアしています。

中山式 快癒器 4球式 強弱機能付 背中 腰用
中山式産業
中山式産業


ということで、本日もスキーです。

コメント

早朝、温泉以外、やることなし。

2014年12月21日 07時01分41秒 | トラベル

スキー&温泉に来ております。

ここしばらくは、朝早くには起きられなくなっていましたが、スキーに来ている今は少々早めに寝るので、その分朝早く起きました。

パソコンでニュースをみて、radikoでラジオを聞いていましたが、せっかくの温泉地なので、お風呂に行きました。

朝から温泉に入ると、リラックスモードに入ってしまってPCでニュースを見る気もなくなります。(ブログは書いていますが)

ある種、極楽の状況かと思います。

思い切ってデジタル断食というのもいいかもしれません・・・。

***********************************

このホテルはインターネットの接続環境がなく、iPhoneのテザリングで接続しています。
なんとかLTE接続ですが、場所によっては3Gです。

そういえば、テザリングができないとき、iPhoneだけでインターネットを見ていたことを思い出しました。

いまでもここはWiMAXの接続ができないようです。
コメント

シーズン開始です。

2014年12月20日 19時07分53秒 | トラベル


今シーズンのスキーが開始しました。

雪はフカフカで、ムスメも大満足しています。

しばらく、こもります。
コメント

スキー合宿開始!

2014年12月19日 23時59分13秒 | 日記
お気に入りの、温泉&スキー場に来ています。

これからしばらく山にこもります。

ケガに注意してトレーニングに励みたいと思います。
コメント