KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ロードバイク、ハーフフィンガーグローブの色、黒はやめた方いいことについて

2020年07月19日 21時01分11秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
暑くなってきました。

今まで使っていた、GIROの白いグローブがヘタってきたので、シマノの黒のグローブを買っておいたものがあったので、つけていきました。

グッと日差しが強くなってきて、「なんか手が熱い!」と思ったら、グローブが暑くなっているのです。

そうです。

黒なので、熱を吸収しています。

黒は白の2.5倍くらい吸収するらしいです。

ただでさえ、カラダが大きいので、熱を多く発生するので、服とかメルメットとかは、白ベースにしています。

今回、「グローブの熱」がこれほど違うとは思っていませんでした。

ただ、気温が24度くらいだと気にならないのですが、それを超えるとかなり熱く感じます。

 
Amazonで安いものがあったので、注文してしまいましt。

気温が25度以上限定で使いたいと思います。


コメント

ジョギングシューズは、新しいほうがいい。特に我々オヤジ世代は。

2020年07月17日 07時41分51秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
長崎は、やっと晴れたので、新しいシューズを下しました。



いいです。

ソールが減っていないことが、わかります。

今まで履いていたシューズは、ソールの外側が減っていた(とってもさほどではないと思っていた)ことから、履いた感じがかなり違うのです。

見た目以上の違いを感じます。

「オヤジ世代は、ちょっとの違いで体に影響が出る可能性があるので、もっとも重要なシューズは大人買いではないですが、『もったいないかな?』というくらいで交換するのがいい」と思いました。


心も体も大事です・・・。

コメント

ハワイのロス・ドレス・フォー・レスに行けないから、同じように購入してしまいました。

2020年07月14日 23時24分18秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
ジョギング用のランニングシューズに穴が・・・・・。買い替えのタイミングは?」という記事で、ジョギングシューズを新しくすることを検討していました。

・・・・買っちゃいました。


5足です。

今までにないデザインのものを選んでいます。


こんなモノも。

見た感じ、聞いたことのないメーカーみたいですが、実は、全て、アシックスです。

アシックスも、こんなタイプではないジョギングシューズを出しているのですね。

 
今までは、このようなタイプのシューズではないと安心できませんでしたけど・・・。


コメント

ジョギングの心拍数でわかる!カラダの負荷の状況。

2020年07月11日 21時25分13秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
心拍数の測定ができるウォッチを購入してから、心拍数に気を付けて運動をしています。

僕が経験上で「この心拍数で運動するのがベスト」と思っているのが、120bpm(beat per minutes) です。

この数値を上回って運動を続けると、疲労が蓄積する気がします。

翌日に疲れが残るというか、少々眠いような状況が続く感じです。

120bpmで走ると、かなり遅いです。
しばらくジョギングをしていなかったので、カラダが慣れていないということで、1キロ7分30秒くらいかかるのです。

でも、それでいいです。

マラソン大会に参加するわけではないので、速度は求めていません。

いまは120bpmを守って走ることが、僕にとって良いことだと思っています。

その120bpmで走っていても、あるときから130bpmくらいになるときがあります。
いまの気温や湿度だと、走行距離が5kmを超えたくらいで、同じ速度でもそれくらいになります。

僕にとって5kmという距離は、カラダが心拍数を上げて血液を循環させる頻度を上げる必要があるところなのです。

ここからおそらくカラダの負担が上がります。

ここで継続すると、カラダは鍛えられますが、その分の疲労も増えてきます。

それを見込んでなら良いのですが、「カラダを動かして健康を維持する」という目的であれば、ここで切り上げるのが得策だと思います。

天候を見ながら、その後の天気予報で雨になる日が続くのであれば、少々負荷をかけておこうかな(雨が続けば休息となる)と、速度を上げてみたりしています。

逆に、雨が降らないのであれば、負荷をかけると翌日に影響を及ぼすので、負荷がかかる前に切り上げています。

ランの前の安静時の心拍数や血圧を測定して、体調を知っておくことは、オヤジ世代には重要なことだと思います。

逆に、そのあたりを気にしないのは、危険かもしれませんね。








 
コメント

ジョギング用のランニングシューズに穴が・・・・・。買い替えのタイミングは?

2020年06月30日 22時17分38秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン

この記事を書いたのは4年前です。

あまりこのシューズを履いていないのに、穴が空いてしまいました。


まだまだ使えそうな感じなのですが、穴が開くってことは、ある種の寿命なのかもしれません。

踵(かかと)の減りもありますし。

買い換えたほうがいいのかなぁ?

皆さん、どんな理由で、ランニングシューズを交換していますか?

コメント

ジョギング再開しています。その効果は?

2020年06月18日 22時39分00秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
週末のロードバイクだけではなく、平日のジョギングをすることにしました。

スローなジョギングからスタートしています。

久しぶり過ぎてカラダが慣れていません。

心拍数を120くらいにしています。

これ以上はキツいです。

120でしばらく走っていれば、そのうちその心拍数でも速度が上がると思っています。

フルマラソンの再チャレンジも視野にいれています。

また、マウイマラソンも、いいかな。







コメント

ロードバイクライド、長崎の坂道、一歩間違えると・・。

2020年06月07日 21時31分52秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
長崎に住んでから、8ヶ月が経過しようとしています。

早いですね。

福岡時代は、もっとゆっくりと時間が流れていた気がします。

ロードバイクライドですが、長崎の坂道(というか山)もかなり慣れてきました。

そんななか、やってしまいました。

「たまには違う道を行ってみよう」と、はじめての道にチャレンジです。

GoogleMapをみて、「悪くなさそう」という道を選択したのですが、これが僕にとって、厳しい選択でした。

「40分間、登り続ける」ことになったのです。

今までは、アップダウンを繰り返して、走っていたのです。

それが、40分もの間、登りです。


この後半です。

GPSウォッチで測定した高度のグラフを見ると、かなりの勾配を登っています。(ヒルクライムが好きな方は、こんなモノでは物足りないと思いますが・・・)

あと10分登りつづけたら、走れなくなりそうな気がしました。

でも、頂上に到達して、下りです。

なんとか、お部屋に到着しました。

コメント

ロードバイクライドの腰の痛みの原因が判明。

2020年05月30日 13時30分14秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
長崎ライド、坂道が多くしんどいです。

でも、景色がいいですし、下り坂のスピード感もいいですね。

(曇りでした。海と空が同じ色)

ただ、ここ数ヶ月、悩んでいたことがあります。

2時間以上のライドとなると、腰の右の部分が痛くなってくるということです。

「カレーかな」と思っていて、お付き合いが必要なのかと少し諦めていました。

本日、ピカピカに洗車されたワンボックスカーの後ろを走っていたのですが、衝撃的な事実を見つけました。

「ペダリングの時に膝が外側にちょっと逃げる」ということです。

カンタンにいうと、「ガニ股」です。

格好が悪いですし、即時に修正。

そうしたらなんと、「腰が痛くなく、お部屋に戻ってこれた」のです。

もしかしたら、最近のジョギング(と言っても何回かしか走っていない)がよかったのかもしれません。

ただ、上り坂の登坂速度がアップしているので、フォームの修正はものすごく効果があったと思います。

「加齢」と片付けるのではなく、見直せるものは見直す必要がありますね。


コメント

ロードバイクの空気圧、坂道が多いので、確認を念入りに。

2020年05月29日 08時38分08秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
長崎に来る前までは、ロードバイクの空気圧はフロアポンプのメーターでチェックしていました。

でも、なんとなく大雑把な感じなんですよね。

平地を走っている時は、さほど気にならなかったのですが、坂道が多い長崎では、タイヤのコンディションに神経質になっちゃうんです。

下り坂はブレーキで40キロくらいまでに速度を調整しているのですが、スピードメーターを見ると58キロとかになっていることがあります。

そんな時にタイヤのトラブルが発生したら、目も当てられませんというか、大変です。

そんな状況なので、タイヤのコンディションには気を使っています。

そこで威力を発揮するのがこの製品です。

 
僕は2011年に購入しているのですが、ちゃんと使ったのは長崎に来てからです。

購入は9年前なのに、ちゃんと動きます。
今は、ロードバイクの小さいバッグに入れています。(パンクした時にも使えるように)

これ、お安いので、購入しておくといいと思います。
コンパクトポンプについているよ!という方も、精度が違うと思うので、持っておくと安心です。


コメント

緊急事態宣言が解除されたこともあり、ランを再開しました。

2020年05月27日 21時59分07秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
なわとび、簡単に運動できると思ったら、大間違いだった」という記事で、ソーシャルディスタンスの確保のために、なわとびをし始めたと書きました。

朝のなわとびを何回かしましたが、「ちょっと走ってみようかな?」と思い、早朝に走ることにしました。

早朝のランは、人が少なくて、マスク(Buff)を外せる場面が多いことに気づきました。

「これならいいかな」と思い、しばらく続けてみます。

ランを再開したのは、「ジョギングコース」として良いところを見つけたということが大きいです。



快適に走れる場所がないと、やる気にならないんです。

ということで、緊急事態宣言も解除となり、ランを再開しました。
コメント

久しぶりにビブラムを履いてみました。あの運動にちょうどいいです。

2020年05月12日 08時03分18秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
 
最近、なわとびをしています。

公園の芝生の上です。

芝生の上は、脚に優しくていいです。

コンクリートとは比較にならないほど、楽です。

ちょっと離れたところのおじさん(こちらもおじさんですが)が、靴を脱いで裸足で歩いているのが見えました。

「裸足か」。

「そうだ、ビブラムがあった」。

しまわれていたビブラムを思い出したのです。


いい感じです。

地面をつかむ感じですね。

裸足で履くのがいいという方もいそうですが、5本指に分かれているソックスを履いています。

適度なクッション感がいいです。

これからビブラムで行きます!

コメント

なわとび、簡単に運動できると思ったら、大間違いだった。

2020年05月09日 19時41分52秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
 
なわとびをし始めて、今日で3日目です。

「運動不足なので、なわとびをしよう」と思う方は多いと思います。

オヤジ世代の方にいいます。

「なわとびは甘くはない」です。

(もしかして僕だけ?かもしれませんが)なわとびはきちんと飛べません。
なわとびの縄が足に引っかかります。

「安すぎるなわとびを買ったからかな?」と思いましたが、冷静になって考えると「もしかしてジャンプできていない?」と疑問が湧きました。

頑張って高く飛んでみると、そうです、引っかかりません。

自分が思っているより、ジャンプできていないのです。

「なわとびのせいではなく、自分の跳躍力が衰えている」のです。

連続で1分も続きません。
息が切れます。

「もしかして、これいいかも」。

すでに腹筋と脹脛(ふくらはぎ)が筋肉痛になっています。

ロードバイクに乗っているので、自分では運動ができると思っていましたが、まだまだでした。

がんばります。

もちろんムリは禁物です。
怪我しないように。

コメント

紙のマスクがなくなりそうなので、急遽、違うモノで対応しようと購入してみた。

2020年05月06日 20時08分35秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
新型インフルエンザの時(ってかなり前)に購入していた、少し使って残りが50枚中30枚になっていた箱を発見し、だましだまし使っていたのですが、そろそろ残りが少なくなってきました。

まったくなくなる前に、代替になるものをみつけて、繋ぎたいということで、百円ショップでこれを購入しました。


ヘアバンド、ハンカチ、ネックカバーです。

結論からいうと、ハンカチがいちばんマスクっぽいです。
たくさんの人がつかっているだけあります。

真っ白だと、マスクっぽいです。

ゴムは、ヘアバンドのゴムを購入してありますので、それを使いました。

紙のマスクって、運動して汗を書くと、「もう使えない(というか使いたくない)」感じになりますが、ハンカチはその雰囲気すら感じさせません。

つけた感じもかなりいいです。

追加で2枚購入してしまいました。

外から帰ってきて、すぐにウエアとかといっしょに洗濯できるというのは、紙のマスクよりいいかもしれません。

いま、外出ごとにマスクを廃棄できる人は少ないのではないかと思います。
そうなると、なにか付いている可能性があります。

ハンカチなら、それをそのまま洗濯機に入れられるのです。

ネックカバーは、ロードバイク に乗る時に使いたいと思います。
また、ジョギングで付けるには、持ってこいだと思います。

「布でウイルスが防止できるの?」という方もいると思いますが、そもそもN95のマスクでないとウイルスが防止できないと言われていることもあり、そこは飛沫防止ということで、ハンカチでも効果ありとしています。

コメント

ジョギングのマスク議論。それに参加したくないので、走るのを控えて、これを導入。

2020年05月01日 21時43分10秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
ジョギングのマスク議論が盛んです。

「走る時もマスクする必要がある。しないのはもってのほか!」、「ソーシャルディスタンスを守っているので、マスクはしていない」という感じです。

僕は、それに参加したくないので、走るのを控えて、これを導入しました。

 
なわとびです。

これなら、ソーシャルディスタンスは守れます。

入ってくると、縄にあたるからです。(だれも入らないですよね。ちょいデカオヤジのなわとびの近くには。)

近くの公園で、人のいないところを見つけて、なわとびをしたいと思います。

まだ配送されていないので、到着したらこれで運動です。

「マスクはするの?」と思うとおもいますが、「しない」です。

人のいなところでやるので、マスク不要とします。

ただ、そこまで到着する往復は、マスク着用です。

運動量もジョギングに匹敵するらしいです。
むしろ、時間当たりでは運動量はジョギングより多くなるそう。

水分補給に気をつけて、飛びまくります!

コメント

ロードバイクライドの後のストレッチ、単身赴任者はこれがいいと思います。

2020年04月04日 12時20分16秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン
さきほど、長崎の坂(山道)を、走ってきました。

部屋を出る前に「ルンバ君」をセットして出かけます。(長崎に来てから初めての使用です)

帰宅すると、しっかりとルンバ君が掃除をしてくれたようで、自分のドックに戻っていました。

ふと、「雑巾がけをすべき」という気持ちになって、固く絞った濡れた雑巾でフローリングを拭きました。

中腰で、手を大きくスワイプすると、かなり気持ちいいです。

凝りがほぐれる感じです。

「ただストレッチをするなら、お掃除もできるこの方法がいいのでは?」と思いました。

「雑巾がけストレッチ」です。

脚を広げたり、膝をついてベッドの下を拭いたり、カラダがほぐれそうな感じでやるといいです。

筋肉(といっても、そんなにないです)が、ほぐれます。


コメント