KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ハワイ、かんたんすぎる英会話なのに・・・。その1。

2016年05月31日 21時49分14秒 | ハワイ

昨日、ハワイで英語が通じない夢を見た記事を書きました。

いままでのハワイ旅行経験で、これは知っておいたほうがいいという英会話を書きたいと思います。

英語が苦手な僕が、いままで体験したものを思い出して書きたいと思います。(英語ができる方は、スルーしてください)




(シーン1)
エレベーターに一人で乗って、ロビーから部屋に行く途中にエレベータがある階に停止して、ドアが開きました。
その階にいた欧米人から質問されました。
さて、なんと言われたでしょうか。
そしてその回答は?

(シーン1の解答例)
Going down?(もしくはGoing up?)

(解説)
Hi!とか、Good morningならわかりやすいのですが・・・。
僕ら日本人のほとんどの人は、エレベータを待っているときにエレベーターが上昇してきたのか、降下してきたのか、きちんと確認しています。
しかし、欧米の方などは、あまり気にしていない(というか、会話をしまくっていて、上に行くか下に行くか不明のままドアが開いたような感じな)ので、確認を乗客にしてくるのです。

僕としては、そんなことを聞かれるのは日本ではありえないので、油断していました。

いきなり、目を合わせてきて、「Going down?」と聞いてきます。

準備ができていないと、対応できません。
(なんていっていいんだ?・・・と。解答はNo. Going upといえばいいのですが言えなかった経験があります)

ということで、1人でエレベータに乗っていたら、上か下かの質問が来ることを想定しておいたほうがいいと思います。
コメント

ハワイで英語が通じない夢をみました。

2016年05月30日 22時53分49秒 | 日記
昨夜、「ハワイ旅行中に英語が通じない」夢をみました。
なんど発音しても通じません。

なにかが、トラウマになっているのだと思います。
夢ではなにが通じなかったか忘れました。(笑)

いままで通じなかったもので、僕としては衝撃的な事象を紹介します。

(1)チキンカツ
「どう考えても通じるだろう」と思うこの料理ですが、あるお店では通じませんでした。
発音は「チ・キ・ン・カ↑・ツ↑」、カとツを強く上げる感じです。
「チキンカ↓ツ↓」(日本の発音)だとエスパニョールな感じの方には、ほぼ通じません。

(2)ジョナサン
人の名前です。
ホテルのベルさんの名前なのですが、「ジョナサンは今日は勤務していますか?」という質問をしたところ、なんど発音してもまったく通じませんでした。(最後はその人の特徴を英語で話しました)

「ジョノゥスン」というような聞こえ方でした。

(3)ボルケーノ
ハワイ島に行ったときに、ホテルのレストランでウエイトレス(おばちゃん)に通じませんでした。
何度も発音しましたが通じずに「Lava(溶岩)」という話をしてやっと通じました。
発音は「ヴォケノ」という感じです。
volcano

この他にもありますが、次回(あるのか?)にご紹介します。

あと、文法を間違えて、意図しない意味になっちゃったことがありますので、それもそのうちご紹介したいと思います。

コメント

ハワイの食レポ、CHEAP EATSを参照

2016年05月29日 14時52分53秒 | ハワイ
ハワイのレストラン発掘を、しばらく怠けていましたが、徐々に見つけていこうと思っています。

先日からチェックしているハワイのテレビ局「KFVE」のコーナーで、CHEAP EATSという映像レポートがあるのに気づきました。

オヤジ2名のレポートなので華やかさはありませんが、掛け合いのスピードがいい感じです。

英語の勉強にもなりそう(ほんと?)です。

コメント

Na Hoku Hanohano Awards 2016、ライブ配信

2016年05月28日 10時18分56秒 | ハワイ
先ほど、KFVEのLive配信を見ているという記事を書きましたが、Na Hoku Hanohano Awards 2016もLive配信するのを見つけました。

現地で28日(土)5:30~なので、日本だと明日29日(日)12:30です。

メールでReminderの設定ができますので、忘れそうな人は設定しておくといいと思います。

僕は1時間前に設定しました。


コメント

ハワイのテレビ局のLive配信

2016年05月28日 10時10分53秒 | ハワイ

ハワイのテレビ局のLive配信を見ています。

KFVE


僕は、ハワイに滞在しているときはまったくと言っていいほど、テレビを見ていません。

このテレビ局に愛着があるというわけではなく、英語の勉強を情報収集を兼ねて見ています。

Live配信をしていない時間もありますので、流しっぱなしという感じにはできませんが、それくらいでちょうどいい感じです。

コメント

松岡修造さんに学べ、錦織圭選手のテニスはすごい。いまの若いビジネスマンも・・。

2016年05月27日 07時09分52秒 | スポーツ
錦織圭選手のテニス、ニュースのダイジェスト以外で見たことがない方も多いのではないでしょうか。

テニスに興味がない方はニュースを見る程度だと思いますが、テニスの醍醐味は、体力と気力、集中力での戦いを見ることです。

錦織圭選手はすごいです。

指導した選手なのに、それを尊敬している修造さんのように、修造さん世代は若手を尊敬して仕事をするようなマインドセットが、必要だと思います。

僕は意識して力のある若手のみなさんを尊敬しています。




コメント

ハワイ、行動の種類で時間帯を決める。

2016年05月26日 22時10分23秒 | ハワイ
結婚後、夫婦でハワイ旅行に行き始めたのですが、そのころの行動は「テキトウで思いつき」でした。

なにも考えずに、思いつきだけでの行動でした。

今考えると、もったいないと思います。

なにがもったいなかったかというと、「行動に適した時間帯があるのに気にしていなかった」からです。

ハワイに行き時期にもよりますが、ベストの時間があるのです。

夏だったら、12時(正午)に海に入るのはきつい(暑い)です。
逆に冬はその時間がベストです。

夏の散歩やジョギングは早朝(6時くらい)がきもちいいですが、冬はなかなか明るくならない(7時くらいに日の出)ので、9時くらいからがいいです。

ハワイに行き始めた当時は、なにも考えていませんでした。
ゆっくりと行動して15時くらいにカイルアに行き、強風で寒いだけだったり、サンセットの時間に買い物をしていたり、冬なのに夕方にプールにはいるような予定にしていたりしていました。

回数をこなしていくうちに、「いまはこの時間にこれをしたほうがいい」という標準的なものができているので、快適な滞在になっていると思います。

滞在計画を立てる場合は、「どこでなにをする」に加えて、「どの時間帯にするのがいいのか」を考えるとよいと思います。

それだけで、楽しさがかなり違います。

コメント

なぜかわかりませんが、安いハワイパッケージツアーが7月の連休あたりに・・。

2016年05月25日 21時27分02秒 | ハワイ予約・プライスライン
なぜかわかりませんが、安いハワイパッケージツアーが7月の連休あたりに出ています。

JTBです。

3泊5日で羽田空港からのフライトなので、あの航空会社3社のどれかだと思います。

価格は84,000円くらい。

激安です。

コメント

ハワイオアフ島のダイヤモンドヘッドの色は?

2016年05月24日 07時25分26秒 | ハワイ
(問題)
ハワイオアフ島のダイヤモンドヘッドの色は、何色でしょうか。

(答え)
茶色か緑。

ダイヤモンドヘッドの色といえば「茶色」と思うかもしれません。
確かにその写真が多いです。

実は、冬の時期は、ダイヤモンドヘッドの色が緑になります。
日差しの強さと量、雨の降雨量、そして気温が関係してくるのだと思います。

2015年7月後半の撮影


2015年12月後半の撮影


コメント

ハワイ ホノルルマラソンのパッケージツアー、特典盛りだくさん。

2016年05月23日 07時23分28秒 | 日記

ハワイ ホノルルマラソンのJALパックのツアー、特典が盛りだくさんでした。

僕がホノルルマラソンを走るとしたら自分で手配するのでこんな特典はなくても良いのですが、初心者の方だったらこの盛りだくさんの特典をフルに生かすといいのではないかと思いました。

出発前の講義から、現地のコース下見、ヨガプログラム、クロークサービス、当日のランチ、女性用のメイクレクチャー、カイルア方面で開催されるリカバリーラン(有料)など、本当に盛りだくさんです。

お値段はそれなりに高いですが、そもそもこの時期のフライトが高いので、差額として考えると、さほどではないかと思います。



コメント

2017年のハワイのティンマン・トライアスロンをターゲットにトレーニングを・・。

2016年05月22日 17時17分05秒 | ハワイ
来年(2017年)のティンマン・トライアスロンをターゲットに、トレーニングを計画してみようかと思っています。

最近、マラソンの大会慣れをしてしまったのか、基本的な体力ができているからなのか、きちんとトレーニングを計画しなくなってしまいました。

「帰宅ランで何回か走っておけば、フルマラソンはとりあえず完走できる」と思ってしまっているためか、それ以上のトレーニングをしない状況になっています。

いままでより高い目標を設定することで、毎日の活動がよりよくなると思っています。

こんな文章を書くとちゃんとしている風ですが、実は、基本的にナマケモノなので、なにも設定しないとなにもしないのです。

知人から「トライアスロン大会にでるんですか?」と聞かれたことで、スイッチが入りそうです。

コメント

ハワイのレストラン予約、気のせいかもしれないが、日本のサイトからだと・・。

2016年05月21日 07時45分52秒 | ハワイ
Open Tableからメールが来たのを見て、ふと思いました。

昨年の7月のハワイで、友人家族とショアバードに行ったのですが、そのときの予約は友人が日本の予約サイトで申し込みました。

「ビーチに近い席で」とリクエストしたのですが、実際に行ってみると、奥の方の席でした。

人数が多いからなのかもしれませんが、「日本のサイト」から予約せずに「Open Table」で予約したら違う結果になったかもしれないと思いました。

ショアバードは、アウトリガーリーフにあるレストランで、客層はアメリカ人が多い印象です。

「Yelp」で酷評されないように、Open Tableで予約した方を優先する可能性が高い気がしています。

どのサイトも予約は可能ですが、このようなリクエストをどのように処理するかは、レストラン側の采配となります。

リクエストが叶う可能性が高いところで、予約をしたいですね。
ただそれがどこかは、仮説レベルから抜けないところが悩ましいです。

ビーチ際と奥とでは、景色がかなり違います。
コメント (4)

ハワイフライト、JALのプレミアムエコノミーに乗るならパックツアーもありかも。

2016年05月20日 06時28分34秒 | ハワイ
ホノルルフライトにも、プレミアムエコノミーが追加されてきました。

僕は乗ったことがないので、実際のレビューはできませんが、シートのピッチが広いというので、フライトが楽だと思います。

特に、ホノルルフライトは、往路がきつい場合があります。
なにがきついかというと、眠れないことで到着日にフラフラになることがあるからです。

そのためには、寝る必要があります。

ビジネスクラスのフルフラットのシートを選べればそれに越したことはないのですが、お値段がそれなりにかかります。

その中間というか、フライトを楽にできるのであれば、このプレミアムエコノミーを検討してもいいかと思います。

ただ、正直なところ価格差と価値に乖離があるような気がします。
エコノミークラスと8万円(10月での価格を比較)の差がありました。

ふと、JALのサイトの「ツアー」を見てみたら、「オプション」で「プレミアムエコノミーを選択できるようになっていることに気が付きました。

JALパック

それも、「往路だけ」を選べるのです。

価格は25,000円。

往路だけでいいのです。
復路はエコノミーで問題はありません。(寝ませんし)

日本でJALのオリジナルビーフカレーをがっつりと食べて、機内ではぐっすりと寝るというのがいいと思います。

機内食は食べないで寝まくりです。

パッケージツアーで希望のプランがあれば、プレミアムエコノミーを利用するのもありだと思います。

コメント

マックのロコモコバーガー

2016年05月19日 22時16分44秒 | 日記
マックのロコモコバーガーが、期間限定で発売となりました。



月見バーガーのソースを変更して、トッピングの種類を変えた感じのものです。(食べていませんが)

ハンバーガーのパテとソースをごはんにかけて目玉焼きをのっけた感じのものが、ロコモコだと思っていたので、ハンバーガーにして「ロコモコバーガー」とするのは、なんか変な感じがします。

このお値段なら、クアアイナに行ってハンバーガーを食べた方がいいと思います。
ただ、クアアイナは店舗数が少ないので、気軽に行けないという方が多いと思います。

コメント

ハワイの情報は、ほぼすべてインターネットにあるのでは?でも・・。

2016年05月18日 22時49分52秒 | ハワイ
ハワイの情報は、ほぼすべてインターネットにあると思います。
ここで言うハワイ情報とは、観光客でハワイに行く僕ら(と、括っていいですか?笑)が使える情報のことです。

かなりの量の雑誌と、メジャーなインターネットのウェブを見ていますが、ほぼすべての観光的な情報は網羅されています。

それらを見れば、様々なことを知ることができます。

いい時代です。(手探りのハワイ、1995年くらいですが、少ない雑誌などの情報で頑張っていました)

それが時系列的なことだったり、距離的なことだったり、そしてそれが流行に影響されないで自分の心地よいハワイになるかということについては、答えはないです。

ハワイ旅行をコーディネートするというのは、情報や知識それらを噛み砕いて当てはめるという力が必要だと思います。

「なにをしたくて、なにをしたら満足するか」選択肢は増えていますが、それが自分のスタイルと合わせられるかは、情報だけではなくてロールモデルというか、そういう人を真似るのがいいと思います。

コメント