KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

「紙のかわりにiPadの画面で、ハワイ旅行中の手続きができるのか?」の結果について

2010年09月30日 05時49分57秒 | ハワイ

今回のハワイ旅行で、iPadだけでハワイ旅行中の各種手続きが可能なのかを実験しました。

結論からいうと、「できました」です。
ただし、パスポート等は(当たり前ですか)現物確認されます。

1.JAL
チェックインカウンターでの手続きはiPadの画面だけでOKでした。パスポートは現物が必要です。


2.レンタルケータイ
こちらも本人確認以外はiPadでOKです。


3.go!(ネイバーアイランド便)
パスポートだけで手続きOKでしたので、iPadは必要ありませんでした。


4.バジェットレンタカー
免許証は現物が必要。その他の書類はiPadでOK。係員の方は「すばらしい!」とウケていました。


5.マウイ島のホテル
名前とパスポート、クレジットカードでOK。プライスラインで2回にわけて予約をしていたので、最初の1回目の予約期間しか登録されていないのが発覚し、エビデンス(証拠)としてiPadでプライスラインの予約表を提示し、正当な期間に変更されました。


6.Island Air(ネイバーアイランド便)
パスポートだけで手続きOKでしたので、iPadは必要ありませんでした。


7ダラーレンタカー
免許証は現物が必要。その他の書類はiPadでOK。


8.オアフ島のホテル
クレジットカードとパスポートの提示でOKでした。


(適応外)
サーフィンスクールの時は、証明を紙で持って行きました。
iPadをもっていきたくなかったので。

【便利なこと】
機内で税関申告書を書きますが、iPadのデータを見ながら記載すると便利です。パスポートの旅券番号を確認するときにパスポート出さなくてもいいですし、フライト名を確認するときもiPadでみることができます。

僕はやりませんでしたが、音楽や映像を入れておけば機内で楽しむことができます。
電池が10時間(公表数字)持つので、ちいさいお子さんがいるご家庭の場合、好きなアニメなどを入れておくと、機内対策になるのではないかと思います。
ムスメが小さいころ(といってもいまでも小さいですが、2~3歳くらいの時)にデジタルビデオにアンパンマンとかを録画して持って行きました。
電池が2時間くらいしかもたないので、不安でした。
iPadなら心配ありません。

【総評】
ほとんどの場合において、紙の代わりになります。

しかし、紙と比較して圧倒的に便利かというと、それほどでもありませんでした。代役(同等?)になるというくらいです。(さらに、バックアップで紙を持っていましたので、荷物か軽くなるというわけではないです。A4でもっていたので、今後はA5に変更しようと思っています。そのうち、紙はなくそうと思います。)

とはいえ、代役になれるというのは大きな進歩だと思います。
PCでは起動速度や画面遷移をクリックで行うことなどの処理で代役になれないからです。

もっと旅程が長く、いろいろな場所に行く方であれば、iPadで管理するメリットは大きくなるのではないでしょうか?

「え、iPhoneでやったらどうか?」ですか?

たぶんそれは画面が小さすぎると思います。
iPadのサイズが書類に近いサイズなので、代役になるのだと思います。

【結論】
今回の実験は成功といってもよいと思っています。

コメント

ハワイの気候で感じたこと。

2010年09月29日 06時20分49秒 | ハワイ
今回のハワイ旅行は、マウイ島とオアフ島に滞在しました。

よく、「ハワイって空気が乾燥していて、暑さを感じないよね」と言う人がいますが、湿気の多いときもあります。

あるときのハワイ旅行では暑くて汗をかいた記憶があります。


今回は、マウイ島もオアフ島もからっとしていて、汗がでませんでした。
マウイ島は風が比較的強く吹いていることもカンケイしているかもしれませんが、過ごしやすい空気でした。(もちろん、マウイマラソンで走っているときは、だらだらと汗をかきました。といっても、日本でトレーニングをしているときよりも汗はでなかったと思います。)

ハワイは日差しが強いので太陽にあたると肌にじりじりと光線がしみこんできますが、木陰に入ると「気温は高いが暑く感じない」という快適な場所になります。

マウイ島のホテルでは、多くの欧米人の方がかやぶきでつくられたビーチパラソルの下で寝転んで(サングラスをして)本を読んでいました。
快適な空間を楽しんでいるようでした。

「旅行は観光」という人もいるとは思いますが、空間を楽しむのもいいのではないかと思います。


僕ですか?

最近は海に入っているときの空間を楽しんでいます。
海にいるときだけでなく、海から上がった時に休憩をかねてビーチからその場所の景色を眺めるのも好きです。

コメント (2)

ハワイから帰国しました。

2010年09月28日 20時29分09秒 | ハワイ
とても、とっても、楽しかったハワイ旅行が終了しました。

足にバナ(ハワイの皆さんがバナというので英語で探しましたがありませんでした。さらに調べるとハワイ語でウニのことで、WANAと書いて発音はバナということがわかりました。)が刺さりましたが、サーフボードから落ちてひざを擦りむき膿んでしまっても、ハワイは楽しかったです。

足の裏ではなく甲にバナが刺さったのはラッキーでした。
運がいいと思います。
足の裏だと歩けないくらい痛いそうです。

刺さったのはアンラッキーかもしれません。
しかし、このようにひどい状況ではなく、お気に入りのホテルで働いているベルさん(サーファー)がレストランから酢を持ってきてくれて処置方法を教えてくれたことで軽くすみました。

また、刺さったのが左足で右足でないのもラッキーでした。
クルマを運転するのに重要なのは右足だからです。

もしバナが足の裏で、さらに右足に刺さっていたらどんなことになっていたのでしょうか。

それを考えると、運がいいと思います。

また、出発前にカゼをひいてしまい、どうなることかと思いましたが、なんとか無事にもどってこれました。
マウイマラソンを(一度もあるかないで)完走できたのは、幸運です。
ベストタイムより7分遅れで、マウイマラソンのベストから4分遅れです。

カゼでなかったらどんなタイムだったのかと思いますが、カゼのためマイペースで走れた結果でよいタイムだったのではないかとも思います。
走った辛さも3回のマウイマラソンで最楽(脚のチカラが終わってしまって走るのが辛いというものがない状況で、マラソン自体はつらいです)でした。

たくさんの人に応援してもらった(このブログや現地の人)のも、歩かないで走れたパワーになりました。
カゼを理由に歩いてもいいかな?なんて思った場面も多数(笑)ありました。

いろいろな意味で、最高に楽しい、マウイマラソンでした。(マウイの地ビールもおいしかった)

ここには書ききれないので、旅行日記を書きます。(過去の分も書くつもり・・・です)


家族旅行のハワイなのに、たくさんの人に見守られ、すばらしいハワイ旅行になりました。

ありがとうございました。
コメント (2)

ダイヤモンドヘッド アンド グリルのスコーン

2010年09月28日 03時37分24秒 | ハワイ
サーフィンを楽しんだあとは、ダイヤモンドヘッド アンドグリルのスコーンを購入しにいきました。

その帰りにセーフウエイに寄って、コーヒーを飲みながら書いています。
うまい具合に僕の前でコーヒーがなくなり、新しいコーヒーになりました。
ちょっとした幸せの瞬間です。(笑)

これからホテルに戻って、最後のプール遊びのサポートをします。

帰国までのハワイ、本当にラストスパートです。
コメント

明るくなるまで、ワードセンターのスターバックスでコーヒー中です。

2010年09月28日 01時13分12秒 | ハワイ
本日帰国します。
最後の仕上げとして、これから海に行きます。
帰国日にケガをしないように注意していきたいと思います。

暗いうちからスターバックスに来ています。
ハワイでの早起きは、かなりお得です。

ハワイは、太陽が上がっているときがいいです。
その時間を楽しむには、早寝早起きが重要なポイントだと思います。

いま、6時過ぎ。
空が明るくなってきました。

さて、アラモアナビーチパークへ波乗りにいきますか!

帰国までインターネットしないかもしれません。
それでは!

Mahalo!
コメント

明日、帰国のフライトです。

2010年09月27日 06時49分45秒 | ハワイ

マウイマラソンからはじまったハワイ旅行ですが、ついに明日、帰国のフライトで帰国します。
あ、家族が戻ったので、続きははのちほど書きます。
コメント (1)

スタバの無料WIFIはありがたい。(ハワイです)

2010年09月27日 06時31分17秒 | ハワイ
インターネットの接続は、スタバでしています。
ホテルの接続は料金が高いことと、有線LANだけなのでiPadで接続ができないことから、行っていません。

VENTIサイズのコーヒを飲みながら、メールのチェックやニュースをみています。

部屋でインターネット接続ができると便利な反面、つなぎ過ぎてしまうケースがあります。
せっかくのハワイなので、できる限りハワイらしいことに時間を使いたい。
インターネットの時間を制限するには、ホテル以外の場所でインターネットをすると良いと思います。

夜にだらだらとインターネットをしてしまい、朝がツラくて反省した経験があります。

スタバは、ほとんどのお店でインターネット接続できますが、ヒルトンハワイアンビレッジのスタバでは、無料のWi-Fiはできません。

友人家族がヒルトンハワイアンビレッジで接続ができないと報告がありました。

今はアラモアナショッピングセンターで接続しています。
コメント

「オー!バナ!」

2010年09月26日 23時14分38秒 | ハワイ
今回は、ボディーボードではなくサーフィンをしています。

波に流されて右足のこうの部分を海底につけてしまったところ、違和感がありました。
足を見ると、昆布のようなものが見えます。
水中に入れて軽く振っても、とれません。

よく見ると、トゲのようになっているのがわかりました。

「なにかが刺さっているんだ」と思い、刺さっているものを抜きました。
でも、すべてはとれません。

大急ぎで浜に戻り、シャワーを浴びてライフガードのところへ行きました。

「すみません。これはすぐに医者に行った方がいいと思いますか?(英語です)」と聞きます。
「バナか!(ウニのようなものです)ホットウオーターにつけておくといい」とライフガードがいいます。

「お湯?」。

「僕はツーリストなんですが、医者に行った方がいいでしょうか?」と再度聞くと、「歩けるなら緊急で行く必要はないが、ドクターズオンコールで行ってもいいと思う。トゲを抜くだけになるけれど」といいます。

そんなもんなんだ。

足の裏ではなかったので、歩いてホテルに行きました。
あいにく、アロハフェスティバルでクルマが止められない日だったので、歩いて帰いてきていたのです。
「ドクターズオンコールか?」と思い、とぼとぼと痛い足であるいていました。

ホテルにつくとなじみのベルさんが、「調子はどうだい?」と聞いてきます。
「よくない、これを見て」というと、「「オーバナ!」と言って僕の足をかるく触りました。

「まだあるね、ちょっとまってて」といって、どこかに消えていきました。
しばらくすると、「これにつけておいて」と酢を渡されました。

これで溶けるといいます。

違うべルさんが、「僕の友人がカヌーで転倒してバナにささったとき医者に行ったのだけれど、処置はお湯につけておいて、と言われただけだった。(笑)

そうなのか、だからライフガードの人はそう言ったんだ。

部屋に戻ってお酢に足を漬けました。(漬けましたが、食べる予定はありません。(笑))

この後のことは、たぶん書くだろうハワイ旅行日記にて・・・。




コメント

海亀5匹プラス数匹。

2010年09月25日 08時44分02秒 | ハワイ
ノースショアまでドライブに行きました。

海亀が甲羅干しているビーチで5匹、ハレイワビーチパークで亀の頭を複数発見しました。

亀って大きいですよね。
ちょっと触ってみたいです。

コメント

カイルアまでのドライブ

2010年09月24日 04時46分47秒 | ハワイ
Aloha!

オアフ島に入って、ハワイ気分がさらに高まってきました。
オアフ島に滞在することが多い僕は、オアフ島の風景をみるとホッとします。

昨日は、友人家族と一緒にカイルアまでドライブしました。

最近のカイルアは、風が強くてビーチの砂が舞い上がるくらいだったり、天気が悪かったりで、あまり印象がなかったのですが、昨日は天気がよかったです。

天気の良いカイルアは、ステキです。
これぞハワイというようなすばらしい景色をみることができます。

子供達は波とたわむれて楽しそう。
家族だけとは違って、友達がいると違う表情をしていました。

カイルアまでは、観光をしながら行くと1時間くらいで到着します。
ワイキキとは違った雰囲気です。

アクセスは、やはりレンタカーが便利です。
The Busやオプショナルツアーで行くこともできますが、好きな時に好きなだけ好きなところに行けるレンタカーの機動力は、魅力的だと思います。

カイルアの天気は晴れていない場合もあります。
滞在中にクルマがあれば、晴れていない日になっても違う日に行くことができます。

なんかレンタカーのオススメになってしまいましたが、友人夫婦もレンタカーがあるとないとの違いに驚いていました。

そうそう、ブログに写真をアップしたいのですが、iPadではできないようです。
そういうことで文章だけになっています。

コメント

オアフ島に入りました。

2010年09月23日 01時58分19秒 | ハワイ
昨日、オアフ島入りしました。

順調です。

オアフ島は都会です。
マウイは田舎に思えます。(いなかですね)
その素朴な雰囲気がいいのかもしれせん。

どちらもハワイです。

ネイバーアイランドに行ったことがない方は、一度行ってみることをおすすめします。

これから、海に行きます。
どんな波かな。

では!
コメント (4)

日本の電子書籍の未熟さは、もしかしたら、いいもかもしれない。

2010年09月22日 04時30分13秒 | 気づき・アイデア

この記事をみたら、日本の電子書籍の未熟さは日本人の脳を護っているのかもしれないとおもいました。

http://diamond.jp/articles/-/9463

コメント

ハイアットのバー

2010年09月22日 03時01分39秒 | ハワイ
妻とムスメの許しを得て、夜にひとりでバーに行きました。

僕はリゾートホテルのバーの雰囲気が好きです。
にぎやかな感じと、世界から人がきて(といってもアメリカ人が多い)リゾートを楽しんでいるという姿勢という雰囲気がいいです。

その雰囲気を楽しむには、ある程度の規模のホテルではないと楽しめないかもしれません。
今回のホテルはハイアットリージェンシーマウイです。

バーで飲んだマイタイはおいしかったです。
雰囲気も楽しめました。
30分くらいかとおもったら1時間以上もいたようです。(時計をシャワーのときに外してつけるのを忘れました。

オヤジだけのひとりの時間、おすすめです。
コメント (1)

旅行とiPadの相性は抜群!

2010年09月21日 00時42分41秒 | メール・インターネット・その他IT関連
今回のハワイはPCではなく、iPadとキーボードを持ってきています。
これはいいです。

ホテルにワイヤレスLAN(WIFI)の環境があれば最強です。
いつでもどこでもインターネットを見ることができます。
ノートパソコンの小さいタイプでも同様なことができると思いますが、キーボードがある
とないとでは、持ち運びと自由性に大きな差がでます。
文章を書かなければキーボードはいりませんし。

この手軽さは一度体験してしまうと、ノートパソコンには戻れなくなりそうです。

ただ、有線LANの場合はパソコンが必要になってしまいますね。

今回のチャレンジ事項としてハワイ旅行の手続きiPadできるか試していますが、いまのところ問題なくできています。

コメント

マウイマラソン最高!

2010年09月20日 23時28分58秒 | マラソン・自転車・スイム・トライアスロン

マウイマラソンに出場し、完走しました。
フィニッシャーズパーティーでマウイ島の地ビールを楽しみました。(以前はバドワイザーだった)
一夜あけての早朝にこの記録を書いています。

体調が悪かったのですが、ちゃんと走れるまで回復しました。
(せきが明け方に出たのと、声がちょっと変)
スタートからペースを抑えて一定の速度で走りきることができ、記録は一昨年のタイムにはおよばないものの、6分遅れというこの体調ではでき過ぎの結果でした。

途中で失速した一昨年しとは違いペースを一定に保って走れ、そして、後半にペースが遅くなったとはいえ、ほとんど変わらない速度で走れたのは、レース運びとしては満足の行くものでした。
長距離走をしていたおかげだと思います。

とはいえ、体調を崩してレース前の週に走れなかったことからか、ゴール手前1キロくらいのところから、右脚に締めつける感じの痛みが出てきました。
あと少しなので痛みをこらえて走りましたが、ゴールがまだ先だったら脚が止まっていたかもしれません。
あの場所での痛みだったのはラッキーでした。
ゴールが見えていましたので頑張ることができたのです。

素晴らしい景色の中を走るのはほんとうに楽しいです。(もちろんマラソンなので、それなりにキツイ)
途中でレインボーが出て、レインボーに向かって走るという景色も楽しめました。
ボランティアのサポートはフレンドリーで元気が出ました。

そんなこんなで、マウイマラソン最高!でした。
取り急ぎご報告まで。
コメント (4)