KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

無事にハワイに着いています。

2011年07月31日 05時31分29秒 | ハワイ
ブログの更新が遅れましたが、ハワイに無事に着いています。(ブログの日付戻しています)

レンタカー、SUVという比較的高いお値段のクルマを借りていますが、さらに追加でラグジュアリーなSUVにできるけどどうする?と訊かれ、値切って1日14ドルの追加で借りることになりました。
14ドルの追加はどうかな?と思いましたが、運転してみて納得のラグジュアリーなクルマでした。

ダラーのお姉さんが勧めまくったときのセールストークはウソではなかったです。(笑)
コメント

成田空港の無線LAN

2011年07月30日 18時47分29秒 | トラベル
成田空港第二ターミナルにいます。
成田空港の無線LANですが、無料でつかえるようになっていました。
いい時代になりましたね。

コメント

チャイナエアライン、チックインの開始時間があるなんて。

2011年07月30日 16時36分14秒 | ハワイ
成田空港です。
早めについてチェックインを済ませてゆっくりしようと思っていましたが、チェックインの時間が1時間後でした。

こんなことはじめてで、びっくりしました。
カウンターは常に開いているものだと思っていました。
コメント

「JALわくわくアロハ計画2011」のプログラムに参加しないかわりに・・・。

2011年07月30日 09時11分35秒 | ハワイ予約・プライスライン
JALわくわくアロハ計画2011」のプログラムに参加しない代わりといってはなんですが、自転車の運搬を随時無料にしてください。

ちょっと恨みっぽいですが、昨年のハワイの時に、「マウイマラソン」と「ホノルルセンチュリーライド」を1回のハワイ旅行で体験しちゃおうと思い、計画していましたが、「JAL便ご利用でホノルル・センチュリーライド2011ご参加の上、2011年9月18日~24日の期間に日本を出発、9月25日から10月2日の期間にハワイを出発される方に限り、日本⇔ホノルル空港間の「自転車無料運搬サービス」をご利用いただけます」という、出発日と帰国日の設定があるため、無料運搬サービスを利用できなくて、ホノルルセンチュリーライドを断念しました。

無料運搬サービスを利用しない場合の自転車運搬にかかる費用は高かったので、参加するのをやめました。(ホノルルセンチュリーライドに対しての思いは、その程度の思いだったということでしょうか・・・。笑)

今回、ハワイへのエアラインでは自転車の運搬はスーツケースの運搬と同じに見てくれます。

僕は、「JALわくわくアロハ計画2011」の内容にはあまり興味がわきませんので、これに参加しない代わりに、自転車を運搬して欲しいと思います。

ハワイで自転車は楽しいので、今後、他のエアラインを選択してしまいますよ、JALさん。

コメント

ハワイに出発する日って、たいてい・・・・・。

2011年07月30日 08時02分39秒 | ハワイ

ハワイに出発する日って、たいていお腹がゆるくなります。

確かに、昨日ビールをたんまりと飲んじゃいましたが、それっていつものことだったりしますので、それが直接の原因ではないかと思います。

では何だろうと考えてみると、「緊張」かなと思います。

「毎年ハワイに行っているのに、いまさら緊張するの?」と思うかもしれませんが、緊張していると思います。(笑)

ハワイに行くのは年に1回~3回です。
その程度だと日常のできごとにはならないので、それなりに気を使って手配などをしたり、現地でやることを考えたりします。

それもけっこう長い時間をかけてです。

そんなことをしていると、いざ、ハワイに向けて出発となると、緊張しちゃうのだと思います。

ここ数年は、「ハワイに行く=スポーツの大会に出場する」なので、その緊張もあるのだと思います。

緊張するくらいのイベントであることは、ある意味で貴重だと思います。(笑)

コメント (1)

ハワイに向けて、今日、旅立ちます。

2011年07月30日 06時32分08秒 | ハワイ

本日のフライトでハワイに行きます。

今回はちょっと長めのハワイ旅行です。

滞在が長いとだらけてしまうので注意が必要ですが、そのだらけ感もそうそう味わえるものではないので、それも楽しんじゃおうと思っています。

到着日の翌日は、ティンマン・トライアスロンに出場しますが、股関節痛や微熱のため、ここ2週間はほとんどトレーニングしていません。
この状態で出場しての結果はどうなるかわかりませんが、悪い結果が出ても、思いのほか良い結果となっても、それが自分の実力だと認識しています。(しみじみ・・・)

長めのハワイ旅行を台無しにしない程度で、がんばりたいと思います。(笑)





コメント (1)

ハワイのホテル、プライスラインで落札をどう考えるか。

2011年07月29日 06時33分41秒 | ハワイ予約・プライスライン

今回のハワイ旅行は、少々長めに滞在します。
そこで気になるのは、ホテル代です。

少しでも安くできれば、滞在が長いので総額に大きく効果が出てきます。

一泊あたりの値段を1,000円でも安くすることができれば、10泊だとすれば1万円の節約になるのです。

今回は(も?)プライスラインを中心に計画を立てましたが、お盆の時期に入ることから、うまく落札されません。

計画はプライスラインの落札価格を前提にして考えていましたので、落札されないと話にならないのです。

しかし、ある時期は落札されませんでした。

それはそうですね。
プライスラインは、「部屋を空けておくなら安くても入ってもらうほうがいい」という考えで激安価格で提供しているので、部屋がうまれば提供しないということになります。

ということは、計画はプライスラインなしで考えて、その後にプライスラインで安く確保できたらラッキーくらいの考えでいるのがいいと思います。

今回、ホテル予約サイトで評価が高いのは「トルノス」です。

エクスペディアも安いのですが、税込価格で比較すると、トルノスの方が安い場合がけっこうありました。

さらにいいのは、安い価格でもキャンセルを受け付けるプランがあったことです。

ホテル選びは、いくつかのサイトで比較することをおすすめします。

プライスラインに挑戦できる方は、トルノスで確保して、その後にプライスラインに挑戦するというのが良いと思います。
コメント

ハワイでスポーツ、おすすめは?

2011年07月28日 06時20分12秒 | ハワイ

マラソン、サーフィン、ボディーボード、バイクなど、ハワイ旅行ではスポーツを楽しんでいます。

ただ、日本でやるのと違い、ハワイでのスポーツは準備がめんどうです。
「道具がいるものは準備をしなければならない」からです。
日本ならカンタンに準備できても、ハワイだとうまくできないことがあると思います。

「ハワイでスポーツをするならなにがいい?」と訊かれることがありますが、とくにやりたいスポーツがなければ、このように答えます。

「まずは散歩」。

日常で運動をしていない場合、ジョギングやその他のスポーツをするとケガをする危険があります。

ハワイにいっていきなりジョギングをして足を痛めたり、熱中症になったりしたら、たいへんです。

危険が少ないものとして、「散歩」をおすすめしています。

たかが散歩と侮ってはいけません。

ハワイでの散歩は、ほんとうに気持ちがいいのです。

僕も、ハワイ滞在中に、ちょっとの時間があったら、てくてくと散歩をしています。

ハワイ渡航まで日数があるのであれば、日本で散歩やジョギングをして体力をつけてから、ハワイで実行するのがおすすめです。

コメント (1)

腰の痛みだけではなく、なんと微熱まで。

2011年07月27日 06時48分56秒 | ハワイ

昨日、「左の股関節の違和感が発生し、その後には左の腰にも張りが出てきました。」と書きましたが、昨夜に体温を測ったら、平熱より1.5℃くらい高くなっていました。

なぜ体温を測ったかというと、ムスメが39℃くらいの熱を出しておとといから具合が悪かったので、ムスメの熱を測ったついでに自分の体温も測った見たのです。

風邪ではないかと思います。

土曜日に軽くジョギングをしたのですが、途中でやめたくなってしまい中断しました。
日曜日は少し走ったのですが、その後にウォーキングに切り替えました。(腰の違和感も影響)

走ろうと思っても走りたくなくなったことが昨年にありました。
そうです、マウイマラソンの前の週末です。

「ハワイに行く前に風邪をひく」のが定番なのでしょうか。(笑)
股関節の違和感はロードバイクの乗りすぎとしても、腰の違和感はもしかしたら風邪が原因かもしれません。

どちらにしても、体調の回復を待ちたいと思います。

・・・トライアスロン、大丈夫かな・・・・・。

心配になってきました。
コメント (3)

ハワイ、ティンマン・トライアスロンまであと6日!でも・・・・。

2011年07月26日 05時31分34秒 | ハワイ

ハワイ、ティンマン・トライアスロンまであと5日となりました。

しかし、左の股関節の違和感が発生し、その後には左の腰にも張りが出てきました。

先週の金曜日にねんのため整骨院で揉んでもらいました。
そのおかげで、過去にギックリ腰をした部位はよくなりましたが、右の股関節に関してはあまり変化がなかったです。(筋肉は張っていないということでした)

ということで、先週の金曜日以降、かるいジョギングを土曜日にして以外に運動を控えています。

治すには、なにもしないことが良いと考えていますが、もちろん、仕事をしたりという日常生活はしています。


いまの状態でもなんとかトライアスロンに出場することはできそうなのですが、さらに状況を良くしてトライアスロンに挑戦したいと思います。

昨年のマウイマラソンの前のカゼといい、今回の腰の張りといい、大会前にはなにかの障害が発生しています。

これは、出場する大会を盛り上げる「見えない力」からの演出でしょうか?
できればそんな演出は控えて欲しいです。(笑)

コメント

ハワイ旅行に持っていくデジタル機器。

2011年07月25日 07時13分15秒 | ハワイ

一回の撮影では、カメラかビデオは1台しか使えないのですが、ハワイにもって行くカメラやビデオは数台になってしまいます。

厳選し絞り込んで持っていく方がよいと思いますが、決めきれないのです。

「とりあえず持っていこう」と持って行きますが、ほとんど使わないモノもあります。

スーツケースの重量に制限があり、いつもギリギリなのです。

今回はどうしようかなぁ。

コメント

ハワイ旅行日記2010年9月、4日目を書きました。

2011年07月24日 16時53分50秒 | 日記

ハワイ旅行日記2010年9月の4日目を書きました。

マウイ島からオアフ島への移動です。

移動って時間がもったいない気がしますが、楽しもうと思えばそれなりに楽しいですね。

コメント

スーツケース、出動!

2011年07月24日 08時21分49秒 | 日記

ここ1時間くらい昨年のハワイ旅行日記を書いていたのですが、無性にスーツケースを出したくなって、クローゼットから出しました。

出しただけで何もしないで、また、PCの前に座りました。

スーツケースを出したかったようです。(笑)

題名に「スーツケース、出動!」と書きましたが、出動はしていないですよね、まだ。

HEAVYのタグが付いているのを外そうと思いましたが、行くときも重い(スーツケースの中にもうひとつのスーツケースをいれ、さらにPCやカメラを入れる)ので、そのままにしました。

コメント

ハワイ産コナコーヒー、ハワイと同じ香りと味を日本で再現するには。

2011年07月24日 06時17分22秒 | ハワイ

ハワイで飲むコナコーヒーは、コナコーヒーの割合が10%しかなくても、コナコーヒー独特の香りと味が楽しめます。

しかし、ハワイ旅行で購入した「ハワイ産のコナコーヒー」を日本で飲んでも、ハワイの味と香りが再現できません。

「なんでだろう」。

「粉の分量が違うのかな?」とか、「買ってきてから時間がたってしまっているからかな?」なんて考えていましたが、決定的な理由はわかりませんでした。

昨日、コナコーヒーを淹れていると、ハワイで飲むコナコーヒーの香りが漂い、飲んでみるとハワイで飲むコナコーヒーの味でした。

「もしかして、気温と湿度の違い?」。

僕の住んでいる千葉県は昨日は涼しくて湿度は日本の夏にしては低かったのです。

そういえば、ハワイの気候に似ていました。
昨日の朝に近所の公園で軽く走ったとき、早朝のカピオラニ公園で走っているような感じがしたのです。

香りを感じる嗅覚や味覚が、気温と湿度によって変化しているのかもしれませんし、コナコーヒーをドリップするときに気温と湿度が影響して香りや味を変化させているのかもしれません。

ただ、これが事実であれば、残念なことに、コナコーヒーをハワイで呑んでいるような感覚を日本で楽しむことのできる時期が限られてしまうことになります。

これからは、コナコーヒーの分量や水(ここもポイントではないかと思っています)を変えてみて、できる限りハワイで飲むコナコーヒーに近づけるように研究してみたいと思います。

気温や湿度により、コナコーヒーの分量を微妙に変えることで、近づけることができるかもしれないと考えています。

とはいえ、ハワイで飲むコナコーヒーを日本で再現できない方がいいのかもしれません。

「ハワイで飲むコナコーヒーは特別な存在」。

あの味はハワイでしか飲めない方が、ハワイに行ったときの楽しみとしておけるという考えもありますね。

「どっちなんだ?」と突っ込まれそうですが、それはそのときの気分により変わります。(笑)

コメント

ハワイ旅行、一足先にロードバイクが旅立ちます。

2011年07月23日 11時14分54秒 | ハワイ

先ほど、ロードバイクの梱包が終わりました。
明日の夕方に運送会社の人が取りに来て成田へ運びます。

僕らの渡航は来週の土曜日ですが、僕のクルマにはこのバイクポーターが入らないので、運送会社に配送をお願いして事前に運んでもらいます。



成田空港で当日に受け取ってチェックインを行います。
便利です。

ただ、大型荷物ということで、同じ千葉県での運搬なのに3,450円かかります。

往復で約7,000円。

ちょっとお高いですが、仕方ないですね。(笑)

コメント