KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

「JALの上級会員制度の『JGC』の会員になるための修行って、こんな気持ちだったんだ」と思ったこと。

2020年08月14日 22時09分59秒 | クレジットカード・マイレージ
昨年、自宅にJALのステータスであるクリスタルのカードが送られてきたことで、自分がクリスタルのポイント(FOP)を獲得していたことを知りました。

「それならサファイアを達成してJGCの会員になれるかもしれない」と思い、渡航計画(と言ってもデュアルライフ(=人はそれを単身赴任という)の行き来とプラスアルファの旅行で達成できることがわかりました。

「金銭的負担も大したことはないので、やってみようか」という感じで考えていました。

その時から、「目標はJGCになるFOP50,000」となりました。

エクセルで表を作ってポイントの管理です。

フライト後、その表に入力して、残りのポイントを確認します。

いま、そのことを考えると、「けっこう楽しかった」と思います。

特典にさほど魅力を感じていないというか、自分的には実用性がなかったので、特典で惹かれるものはなく、「その目標(JGC)を達成すること」が目的になっていたようです。

そのため、JGCの申請をしてしまったことから、「ちょっとつまらなくなっちゃった」といった気持ちになっています。

旅行が終わってしまった寂しさのような感じが、ココロの中を流れています・・・。

次の目標として、プレミアやダイヤモンドを目指すつもりはありませんし・・・・。

何か、次の楽しみを見つけようっと!

と、気分を新たにしていますが、「何か」がなんなのか不明です・・・。
コメント

JALのJGC会員の申し込みを済ませました。

2020年08月13日 06時50分24秒 | クレジットカード・マイレージ
JALのステータスがサファイヤにWEB上で変更になった翌日、JALカードのサイトにJGCの申し込み画面が出たので、手続きをいたしました。

2週間後くらいにカードが到着するそうです。

特典を使う機会はしばらくないですが、妻の家族会員のカード もJGCの入会手続きをしておきました。

これが「ハワイに行く予定のある時だったら家族でサクララウンジでカレーを食べることができるのに」と思いますが、そうだったらJGCの会員にこのタイミングでなっていないので、微妙な気分です。

様々な特典がありますが、優先搭乗(この状況なので、搭乗者が少ないので優先で入らなくてもあまり変わらない)も荷物の+20キロとか早く出てくるサービスも正直なところメリットはないのですが、会員になっていて使わないのと会員ではなく使えないでは気分的には違うので、会員になることにしています。

妻の会費分が今までより多くなるので出費増ですが、たいした金額ではないですので、助かります。

JGCの会費がカードの会費ではなく、毎年5万円とかだったら、考えちゃいますね。

冷めた風な記載になっていますが、JGC会員になることを嬉しくないわけではないです。(笑)

コメント

JALのステータスがクリスタルからサファイアに変更されていました。

2020年08月12日 22時30分14秒 | クレジットカード・マイレージ
今年の前半(コロナ緊急事態宣言前)に、諸事情により、長崎ー羽田のフライトが多かった(といっても、いつもより月に1〜2回多いくらいですが)ので、JALのFOP2倍のコロナ措置とステータス(クリスタル)会員の1.5倍キャンペーンを併用し他ところ、クリスタルからサファイヤに変更となっていました。

「夢の上級会員」。

というわけではなく、「なんとなく達成しちゃった」という、「特例会員」的な感じです。

自腹で大金をかけて「JGC修行」をされていた方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。(本心です)


コメント

モバイルSuica、JALカードからチャージ可能ですが、マイルはたまらないのですね。

2020年08月01日 16時42分29秒 | クレジットカード・マイレージ
iPhone11に、モバイルSuicaの設定を行い、チャージしました。

JALカードからチャージできるようになっています。

でも、マイルはたまらないのです。

そりゃそうですね。
ここでマイルをためることができるのであれば、かなりJRが損となります。

ただ、オートチャージができない状況のカード型のSuicaを現金でチャージする手間を考えたら、クレジットチャージができるのは、かなり楽です。

ただ、iPhoneの電子マネーの反応はあまり良くない(クイックペイを使うとなかなか反応しない)と思うので、迅速に通過するような場面では、カード式の方がいいかもしれません。

JRを通過する際には、カード型でチャージするようにしたいと思います。
ポイントもたまりますし。
でも、年会費がかかるので、こんなに使っていない状況だとどうかな?と思います。

これは要検討ですね。

その反面、「お!」と思った点は、「メルカリの売上をSuicaに入れることができる」ことです。

メルカリペイのIDでの登録はしていたのですが、どこで使うかというと、あまり該当するところがなくてどうしようかと思っていたのです。

それをSuicaに移せたので、これはよかったと思います。

ロードバイクで1000キロくらい走ったタイヤを販売した時の売り上げです。

うん、これはよかった。


コメント

Suicaのオートチャージができない・・・。

2020年07月30日 23時04分45秒 | クレジットカード・マイレージ
千葉の自宅に帰る時、少額の交通費はSuicaで払っています。

ただ、福岡に赴任して九州に住み始めてから、JR東日本を使うことがないのです。

そのため、今までは「オートチャージ」でお金をチャージしていたのですが、今はできません。

ある時、Suicaなら使えるというお店で利用しようとしたら、「残高不足」という、恥ずかしい事態になってしまいました。

そこで、iPhoneにSuicaを入れることにしようと持っています。

以前、クレジットカード一体型ではないSuicaを持っていて、解約しようと思っていたのですが、面倒くさくて行っていないカードを取り込もうと思い探していますが、見当たりません。

しかたないので、新規で取り込もうと思います。

土曜日にでもゆっくりやりたいと思います。


コメント

JALマイレージの上級会員の「JGC」で、いちばん魅力だった僕にとっての特典、あまり意味がなくなる?

2020年07月25日 20時40分09秒 | クレジットカード・マイレージ
もうすぐ、JGCの権利獲得となる予定ですが、「これは助かる!」と思っていた特典ですが、あるサービスができることで、あまり意味がなくなる可能性が出てきました。

それは、「国内線はJALグローバルクラブ(JGC)カウンター で荷物を預けられる」ことです。

実は、これがいちばんのJGCのメリットではないかと思っていたくらいだったので、意味がなくなるのはショックといえばショックです。

(いまはコロナで閑散としていますが)羽田空港で荷物を預け入れるためには、日程や時間帯によっては、1時間近く並ぶ可能性があるのですが、国内線は空いている「JALグローバルクラブ(JGC)カウンター で荷物を預けられる」のです。

JALグローバルクラブ(JGC)カウンター は、いつも暇そうです。(すみません、見るといつもそうでした)

ここで手続きができれば、すぐに荷物を預けられるので時間の節約になります

いままで、荷物を預けるときは空港に到着する時間をかなり余裕をもって設定していたのですが、これで空港へ来る時間を遅く設定することができることになるのです。

ただ、それがあるもので、薄れてしまいそうなのです。

それは・・・・・、自動で荷物を預けられる機械が設置されたからです。



こんな感じです。

空いていたからでしょうか。
すぐに預けられました。

これはとてもありがたいです。

手続きが簡単で、スピードアップになります。

混雑具合もあるので、国内線はJALグローバルクラブ(JGC)カウンター と機械ではどちらが早いかわかりませんが・・・。

ただ、これからのAI(ロボ)の時代で、いつまでも係である人間の手で重い荷物を持ち運びしてベルトコンベアに乗せるのも、なくしたほうがいいと思っていると思いますので、今後はJGCもその方向に行く可能性が高いと思っています。(JGC専用機器の設定がありそうですね・・・。)


到着地の荷物の受け取りの順番もアップするとのことですが、単身赴任先の長崎では、JGCと普通の会員の順番は、「あまり変わらない」ので、それはあまりメリットはないです。

羽田空港の受け取りの場合は、預け入れの荷物が出てくるのを待っているだけで、かなりの時間がかかるので、優先受け取りが可能となっても、メリットが薄い状況です。

長崎から羽田の最終フライトの到着時間と、リムジンバスの時間が接近しているので、できるだけ預け入れをしないようにしています・・・。

実際、JGCになってみて、その状況を試してみたいと思います。


コメント

JALの上級会員が狙える!と思っていましたが、「FLY ON ポイント2倍の特別対応の中止」となりました。

2020年05月09日 20時32分21秒 | クレジットカード・マイレージ
JALからメールが届きました。
こんな内容です。

 「新型コロナウイルス拡大に伴い実施しておりますFLY ON ポイント2倍の特別対応につきましては、政府からの緊急事態宣言の延長を受けて、不要不急のご搭乗を控えていただく観点から、2020年5月10日(日)までにご予約された便をもちまして特別対応を中止させていただきます。」

以前の記事で「JALの上級会員制度、JGCへ近づいた?JALの特別対応について」という内容でご紹介していますが、「普通に帰省していればJALのJGC(上級会員ですね)のステータスに届きそう」と思っていましたが、その頃とは状況が変わり、千葉の自宅に帰れていません。

「帰っていない」ということは、「飛行機に乗っていない」のです。

ポイントが2倍と言っても、乗っていないので、0倍です。

6月くらいには帰りたいと思っていますが、4月と5月のフライト2倍を見込んでいたので、ポイント達成は厳しそうです。

ただ、いまの状況をみていると、「もしかしたら、上級会員の制度のサービス見直しもあるかもしれない」と思っています。(もちろん見直さないかもしれません)

特にJGC。

「一度でもステータスを達成したら永年で権利がもらえる制度」は、おかしい気がします。(と言いつつ、僕もそれを狙っていますが)

「前年の実績によるステータス」と、そして「普通料金、往復割引、JALビジネスキップ」の3種類のお客様(航空券の値段が高い)を、現行のLGCのサービスの対象(ラウンジ利用や優先搭乗)するのがいいと思います。

修行をされて達成された方からは大ブーイング(狙っている自分も含めてですが)だと思いますが、本来のサービスの対象としては、上記の記載が利益面としては妥当かと思います。

「でも、今のままで変わらないのが、平和でいいのかも」とも、思っています。(どっちやねん。笑)


コメント

JALの上級会員制度、JGCへ近づいた?JALの特別対応について

2020年03月25日 19時21分36秒 | クレジットカード・マイレージ
JALから、このような発表がありました。


内容は、「2020年2月1日(土)から2020年7月31日(金)までのJALおよびJALグループ運航便のご搭乗で獲得されたFLY ON ポイントを通常の2倍として積算いたします。 」というものです。

今年、JGCの会員になれそうなので、帰省する回数をちょっと増やそうかと思っていましたが、その回数をそれほど多くしなくても、早期の達成ができそうです。

この特別対応は、修行の方のチャンスです。

いままでの半分で、権利獲得なのです。

ただ、この特例は、僕の想像ですが、いままでダイヤモンドなど、上級のグレードの方が「減便」や、「会社の出張の制限」などで、2020年度の達成ができないような方の救済(という言葉が適切か不明ですが)と思われます。

「このままでは、超お得意様の納得が得られない」ということで、実施している気がします。

あと、ANA が先駆けて対応しているようなので、その流出防止ではないかと思います。

いづれにしても、JGCを狙う方には、これ以上のチャンスは、そうそうないと思います。


コメント

フライトの座席はトイレの近く。(^^)

2020年01月05日 19時16分00秒 | クレジットカード・マイレージ
JALサクララウンジでビールです。




無料です。(笑)

クリスタル会員になってもらったクーポンで入りました。

混雑していました。
JGC会員が、多いんですね〜。

単身赴任でJGCかな?
コメント

JALのJGCになるための修行僧の方、割合としてはどれくらいなのでしょうか?

2019年12月23日 07時35分04秒 | クレジットカード・マイレージ
「なんとなくクリスタル」になってしまったため、JGCに興味を持ってしまいました。

かなり前にもクリスタルになったことがあり、サファイヤまであと9往復程度だったのですが、その時は「修行僧になってみる?(笑)」と妻に話しましたが、乗ることに意義がある搭乗への疑問&お金の関係で実施しませんでした。

でも、妻は「いいんじゃない?」と言っていましたが、僕としては、やはり、抵抗があったんですね。

JGC関係のブログを読んでみると、ヒットするのは修行の方の記事が多いです。
反面、社用で「必然的にJGC」という方の記事は少ないです。

それは、ネタとして書きにくいとというか、普通のことなのでしょう。

さて、一体、JGCのメンバーのなかで、修行されて会員となった方はどれだけいるのでしょう?

データとして出てこないと思いますが、とても興味があります。


コメント

まずはルールを知ること。FLYONポイント、どれくらい貯まるかを計算しています。

2019年12月22日 16時54分01秒 | クレジットカード・マイレージ
JALのクリスタルになったので、2020年はサファイヤは狙えるかを考えてみました。

2019年の搭乗は18回(12月末の帰省込み)。

毎月1回帰省できるので、本来なら、24回となりますが、そのうち6回(3往復)は、妻と娘の呼び寄せに使ったため、18回となりました。

これを2020年は、全部自分のフライトにすると、JALカードの初回搭乗FLYONポイントが5000ポイントつくので、それを差し引くと45000ポイントを確保すればいいのです。

毎月の帰省と、プラスで何回か(その料金プランによりますので、回数は、それによります)のフライトで達成できそうです。


コメント

JALのステータス「クリスタル」になっていました。

2019年12月21日 14時48分13秒 | クレジットカード・マイレージ
「こんなの来てたよ」と、妻からLINEで写真が送られてきました。

それは、「JALのクリスタル」のカードでした。
資格を得るには、以下の条件があります。
  • 毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で30,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便15,000FLY ON ポイント)以上
  • または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ON ポイント以上

搭乗回数30回という回数は知っていたのですが、FLY ONポイントはよくわかっていませんでした。

そのFLY ONポイントで該当したようです。

「単身赴任の帰省だけで、FLY ONポイントがたまった」のです。(笑)

クリスタルの特典はさほど多くはないですが、マイルが55%アップするというメリットは大きいかもしれません。

いままでより1.5倍のマイルが積算されるのです。

これはいいです。

1年間の毎月の帰省で、1回分のフライトがもらえることになります。

とはいえ、冷静に考えると、単身赴任していない人(転勤していない人・・名古屋に転勤する前の僕もそうだった)人は、帰省する必要なく家族と暮らしている)と比べてしまうと、マイルで1回分くらいプラスでもらってもいいのではと思っています。

あと、サクララウンジの券を6枚もらえるようです。(2019年は10枚だったので、削減されています)
ビールが飲めるので、ありがたいです。

2020年で、「なんとかサファイヤを狙ってしまおうか」と考えてしまうのは、庶民ですね。

本当の上級会員(上級国民ではない)は、「知らないうちにダイヤモンドのステータスになっていた」という人だと思います。

とはいえ、あまり負担なくサファイヤになれば、JALグローバルクラブに入会でき、お得かもしれません。

このJALグローバルクラブに入るために、50回の搭乗をする、俗称「修行」と言われることをしなくても、入れてしまうチャンスはそうそうないと思います。

ちょっと考えてみます。(やりはじめたら、東京に転勤になったりして。笑。それはそれでいいか。)




コメント

ANAカードを申し込みました。

2019年11月01日 21時04分43秒 | クレジットカード・マイレージ
JAL派なのですが、本日、ANAカードを申し込みました。

長崎ー羽田のフライトは、福岡のように1時間に1本ではなく、17時台のフライトの後は20時台と、3時間も空いてしまいます。

そこで、ANAに乗ることも視野に入れています。
仕事を終えてから、帰省する場合、フライトの調整が可能になるからです。
JAL とANAのフライトは交互にあるんです。

でも、別にクレジットカードを作らなくてもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、乗るならボーナスマイルをもらいたいです。(プラス10%)

特典航空券の国内フライトなら、すぐにたまりそうですし。

あと、初年度年会費無料であることと、JCBのキャンペーン狙いです。
これが大きいです。

20%キャッシュバックです。(最大1万円)

これらから、新規でクレジットカードを申し込みました。


コメント

JALの特典航空券、座席放出の時間。

2018年10月22日 22時36分24秒 | クレジットカード・マイレージ
ハワイ旅行を妄想しています。

家族3人、全員分の旅費を出す気持ちにはなれないので、1名だけでも特典航空券で予約できないかと考えております。

福岡に住んでいるのでデルタ以外の直行便がなく、成田乗り換えを考えています。

そうなると、JALの特典航空券は貴重な存在になります。

JALの特典航空券は、福岡から国内線経由で乗っても成田から乗っても、マイル数は変わりません。

その他の航空会社を使うと、国内線の航空券代金が加算されてしまいます。

そうなると、やはり成田からのフライトは、JAL の特典航空券がベストなんですよね。

「デルタでいいじゃん」と思いますが、福岡-ホノルルのデルタは高いです。

さらに、僕が福岡からの直行便で行ったら、妻かムスメが特典航空券の利用(コストですね)となり、みんなバラバラになります。

それも厳しいです。

そんなことで、やはり僕が特典航空券を使うのがベストで、そのチェックを時間があるときにしているのですが、空席が出るのは朝(深夜?)なんです。

夜に見たときは空席がなくても、朝に見ると空席がある日程がでています。

ということは、狙うなら毎朝チェックしたほうがいい。



自分に言い聞かせている部分もありますが、なんとかしてハワイ旅行を実現したいと考えています!

コメント

JALカード、JCBからマスターに。

2018年10月19日 23時21分31秒 | クレジットカード・マイレージ
JALのCLUB-Aのカードですが、ブランドはJCBです。
日本のコストコや、よく行くスーパーで使えるのは、マスターカードです。

そこで、ブランドチェンジをすることにしました。

長年使ったJAL JCBからのチェンジはさみしいですが、マイルをためるにはコストコやスーパーで使えるカードでないとダメなんです。

ということで、先ほど、申し込みの手続きをしました。

どうやら1か月くらいかかるようです。
忘れちゃいそうです。

カードが届いてから、公共料金の振り替えをすべて切り替えるのは面倒ですが、コツコツとやっていきたいです。

そういえば、ハワイのCOSTCOはVISAなんですよね。
統一してほしいですね。


コメント