KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ハワイB級グルメ、基本は・・・。

2016年04月30日 16時33分29秒 | ハワイ
「ハワイB級グルメ、基本は?」と言うと、ハワイリピーターの方は「プレートランチ」と答える方がほとんどではないかと思います。

僕は、「ハンバーガーかな?(あいまい。笑)」と思っています。

「ハワイのソウルフード」だとしたら、「プレートランチ」なのかもしれませんが、「B級グルメの基本」というと「ハンバーガー」です。

なぜ、ハンバーガーかというと、「ハワイのどこで食べてもたいていおいしい」ということです。

レインボードライブインのハンバーガーから、ホテルのプールサイドで注文するハンバーガ、ウルフギャングのハンバーガまで、すべてがおいしいのです。

それらを考えて、「基本」としています。

ハワイで食事に困ったら、「ハンバーガー」です。
どこで食べても、「めちゃくちゃ高い」ところありません。
そして、おいしいです。

ハワイのビーフはお値段が安いものはおいしくないので、それなりのお金を出さないとおいしくないです。

しかし、なぜかハンバーガーはお値段が安くてもおいしいです。


コメント

ハワイでボディーボード、コツその1。

2016年04月29日 16時29分35秒 | ハワイ
ハワイの海で波に乗るのは楽しいです。

手軽に楽しめるものとしてボディーボードがありますが、子どもだけではなく大人も楽しめるスポーツです。

サーフィンよりボードに立たない分だけ楽だと思います。
波をつかめば、するするーと波に乗って行けます。

ただ、それには、コツがあります。

それは、「フィンをつける」ことです。

波に乗るには、波の速度に合わせると乗りやすくなります。
それにはフィンが必要なのです。

サーフィンはパドリングと言って、手で漕いで速度を上げます。
それと同じように、ボディーボードではフィンで速度を上げるのです。

フィンがないと、なかなか波に乗れません。

これはムスメのライドですが、波に乗る際に、僕が押してスピードを上げています。
見事に波をとらえています。



フィンを付けると、こんな感じで波に乗れます。
波が崩れる前を滑っていくことができます。

ボディーボードは、フィンは必須です。(なくてもできますけどね・・・。)

コメント

ハワイで困ること。その1。

2016年04月28日 06時42分05秒 | ハワイ
ハワイで困ること。
それは、トイレです。

以前にもこんな記事を書いていました。

参考記事:ハワイ、トイレ問題。

いままでのハワイ旅行で「困った」と思うことの1位が、この「トイレ」です。

なぜ困るかというと、「トイレが少ない(というか、あるのに使わせてくれない・・・防犯上の問題)」、「鍵がかかっている」、「宿泊客・利用者しか使えない」などの理由からです。

日本ではほとんど困ることがないです。
社会インフラ化しているコンビニがありますし、ホテルのトイレも入口に鍵がかかっていませんし、自由に使わせてもらえます。

ワイキキビーチと近くにあるホテルの往復程度の行動範囲であれば、問題はありません。

自分の部屋にもどればいいからです。

しかし、「レンタカーでドライブをする」となったら話は変わってきます。

トイレ問題が発生します。

たとえば、ノースショアに行く場合、ホテルを出てH1に乗ってからトイレに行くチャンスは、「ドール」までありません。

日本のようにパーキングエリアがサービスエリアはないのです。
トイレに行きたくなったら、フリーウエイを降りて探す必要があります。

なので、ノースショアに行く場合は、しっかりとホテルで出すものを出してから出発します。

時間によってはドールが開いていない場合がありますので、その場合はビーチまで行くことになります。

ハワイのビーチのトイレは、きれいなところもありますが、概ね汚いと思っていいと思います。

ノースショアに行くなら、ハレイワアリイは比較的きれいな方だと思います。


つづく。


*********************************

アメリカはトイレの問題が多いようです。

米小売ターゲット、トランスジェンダーのトイレ問題で不買運動の「標的」に

Target's Bathroom Decision Prompts Boycott Petition With Over 900,000 Signatures


JAL 日本航空
コメント

ハワイフライト、JALの特典航空券、GW!

2016年04月27日 06時54分29秒 | ハワイ予約・プライスライン
ハワイフライト、JALの特典航空券、GW!

空きがあります。



帰りが10日(のフライト)ならば、東京着も空席があります。

行きたいなぁ・・。
コメント

ハワイ限定のエコバッグが日本で。

2016年04月26日 18時37分13秒 | ハワイ
ハワイ限定のエコバッグが日本で買えます。

ただし、コストコの限定です。



我が家にも、ハワイで購入したこのエコバッグがあります。

悪くないですよ。

コメント

ハワイで使う日焼け止め。コツと注意。

2016年04月25日 07時10分49秒 | ハワイ
ハワイで使う日焼け止めですが、僕はこんな感じのスティックタイプのものをハワイで購入して使っています。




ポケットに入れておいて、1時間ごとに塗っています。
「さっ」と出して「すぐ」塗れるので、便利です。

以前は、「日焼けしてこそハワイ」という感じで日焼け止めを塗らないでいましたが、さすがに「いいおっさん」になったので、日焼け止めを塗ることにしています。

スポーツをする方は、特に、スティック型で固めな日焼け止めを塗った方がいいです。

液状のタイプは、汗をかくと汗に溶けて目に入ります。
目から上は塗らないという手もありますが・・・。

夏に行われるマウイマラソンを走ったときは、塗りませんでした。
キャップをかぶって日差しをよけていました。

ハワイで購入する日焼け止めについては、ここが詳しいです。
参考:ハワイ旅行に必須!ハワイで買える日焼け止め

日焼け後は、アロエをたっぷりと塗りこんでください。
ビックリするくらい肌に変化があります。

コメント

ハワイ旅行、ワイキキでも日本人との遭遇が少ないところ、その2。

2016年04月24日 06時45分43秒 | ハワイ
昨日、ハワイ旅行、ワイキキでも日本人との遭遇が少ないところ。という記事を書きましたが、題名とちょっと違った感じの記事になっていってしまいました。

題名を決めてから記事を書きますので、当初の思いとは違う内容になっていってしまうことがよくあります。

さて、本日も、「ハワイ旅行、ワイキキでも日本人との遭遇が少ないところ」について書きたいと思います。

まず、「ワイキキ」の範囲ですが、アラモアナからカピオラニ公園くらいまでとしたいと思います。

先に、日本人の遭遇率が高いのは、シェラトンワイキキから、クヒオビーチあたりです。

シェラトンワイキキは、パッケージツアーの表紙にあるようなダイヤモンドヘッドを一望できる部屋があり、そこを希望する方が多いと考えています。
ホテルのロビー付近に行くとたくさんの日本人観光客がいます。

シェランワイキキの隣にあるハレクラニのさらに隣のある「アウトリガーリーフ」に行くと、日本人の遭遇率というか比率がぐっと減ります。

ロビーに行ってみると、その比率の差に驚く(大げさ?)と思います。

僕は、サーフィンをするときは、アウトリガーリーフあたりから海に入るのですが、たまにトイレに行きたいときにホテルで借りるのですが、早朝の日本人比率は、とても低いです。(パブリックのトイレは、時間によっては閉まっていて使えないです。サーフボードは、ホテルの係の方に「見ていてください」とお願いして、トイレを借ります)

近くに突堤のようなところがあり、写真を撮る方が来ます。
そこは日本人比率が上がります。

なんで、日本人の遭遇率が少ないかというと、認知度の違いがあると思います。

「アウトリガーもいいかも」というような話を知人にしたら、「アリガトウだっけ?」というような反応が返ってくるくらい認知されていません。
その影響か、パッケージツアーの設定も少ないです。

日本人スタッフがいるということですが、期待しない方がいいようです。(義理の弟<英語ができる>が宿泊したときに聞いたのですが、「ほぼいなかった」と言っていました。「英語ができればスタッフはフレンドリーでおすすめ」とのことでした)

ということで、日本人との遭遇を減らすには、「シェラトンワイキキ」に泊まらないで、「アウトリガーリーフ」に泊まるという方法をご紹介しました。

なんかアウトリガーリーフの宣伝のようになってしまいました(笑)が、日本人に遭遇する比率を下げるには、まずホテルから選ぶといいと思います。

次回以降(あるのか?笑)は、パブリックスペースの日本人比率が低い場所について書きたいと思います。

コメント

Amexのキャンペーン、キャッシュバック。

2016年04月23日 22時41分23秒 | 日記
こんなのがありまして、登録完了しました。

以前は、Amazonが同様にキャンペーンをしていて、利用させていただきました。

あと、iPad Proもキャンペーンで5,000円オフでした。

この手のキャンペーンが多いので、アメリカンエクスプレスのカードは、持っていてよかったです。(年会費分程度はなんとか回収可能かも。。。)

家電、家具などのお買物で<最大5回>1,000円キャッシュバック

<事前登録:先着30,000名様限定>キャンペーン期間中、オンラインショップ毎に合計5,000円(税込)以上カードをご利用いただくと、1,000円キャッシュバックいたします。
<特典対象カード>
所定の各カード会社が発行したアメリカン・エキスプレスのカード。

対象ショップ:ビックカメラ.com、Joshinネットショッピング、ソフマップ・ドットコム、ヨドバシ・ドット・コム、ニトリネット

アメリカン・エキスプレス
コメント

マカデミアナッツチョコレート、日本で購入すると・・・。

2016年04月23日 22時30分55秒 | 日記

先日、ハワイから輸入したとしても高い?という記事を書きました。

マカデミアナッツチョコレートがひと箱で1,980円という、暴力的な価格設定でした。

日本にハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレート
の公式サイトがあるのですね。

キャンペーン価格で、ひと箱1200円くらい。
イオンで買うよりは安いです。(笑)



コメント

ハワイ旅行、ワイキキでも日本人との遭遇が少ないところ。

2016年04月23日 10時08分32秒 | ハワイ

「日本人が少ない穴場」なんて感じで紹介している雑誌やサイトがあります。

「紹介してしまったら、それだけで日本人が増えてしまうのでは?」と思いながらも、その内容を見てしまう自分がいます。(笑)

「日本人が少ない穴場」というのは、気になってしまうのでしょう。

気になるハワイ (TOKYO NEWS BOOKS)
山下マヌー
徳間書店


この本を読んでいたら、「ハーバーパブ」について紹介していました。

「あえてこの店を書かなくてもいいのでは?」と思います。

お気に入りのホテルの近くにあり、持ち帰りでピザを注文できるので利用しています。
ここで、ピザができるまでの時間、僕はシートに座ってビールを飲んでいます。

そのときに感じたことを考えると、「書籍に紹介する必要があるのか?と思っています。


景色は地下なので見えないですし、少々見える場所もありますが、そこは常連さんが確保していますし、ローカル感満載で最低限の英語ができないと厳しいです。

ここなら、ワイキキのビーチサイドのバー(ラムファイヤーなど)で、景色を見ながらカクテルでも飲んだ方がいいです。

とはいえ、冒頭で書いた「日本人が少ない穴場」をお探しなら、いいかもしれません。

「オヤジ同士で、かるくハッピアワーで安くビールを飲んでからどこかに夕食に行く」感じか、「英語が堪能ならカウンター(ただし出口から遠いところでしょうか)に座って、ローカルと会話を楽しむ」という楽しみ方があっている店です。

注意として、あくまでもバーなので、「家族でいく」のは避けた方がいいと思います。
家族で行っても問題はないと思いますが、ふさわしい感じではないです。

家族で行くなら、そのうえにある「チャートハウス」がいいと思います。

ハッピーアワーなら安いです。

家族はアラモアナで買い物、その時間をこのパブで待ち、その後にチャートハウスというのはありです。

コメント

「課長!突然ですが、休暇をください!」 明日からホノルル!キャンペーン

2016年04月22日 07時15分14秒 | ハワイ
「便出発前までに参加登録のうえ、JAL国際線特典航空券でハワイ線を出発直前にご予約(*)いただくと、 日本発ホノルル着便1回のご搭乗に対して、500e JALポイントをプレゼントいたします。」というキャンペーンがでていました。

有給ハワイという特集をハワイ観光局でやっていますが、その流れのコピー名だと思います。

先ほど確認したら、GW後半からのフライトは、かなり安くなっていますね。

タイプEやFです。

5月1日に仕事をしてからのフライトで、3日の休暇をとれば8泊10日のハワイ旅行も可能です。

いきたい・・・。
コメント

はじめてのハワイは、やっぱりここから!みんな大好き!ホノルルの旅

2016年04月21日 06時50分02秒 | 日記
JALのハワイ通、「はじめてのハワイは、やっぱりここから!みんな大好き!ホノルルの旅」という題名で、ホノルルの紹介をしています。

念のためホノルルの説明をしますと、オアフ=ホノルルではなく、オアフの都市の一部にホノルル市があり、その一部にワイキキがあります。

ホノルルは、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島にある都市。同州最大の都市かつ州都である。(ウィキペディア)




この地図(の赤い部分)を見ていただくと、カイルアやノースショアは、ホノルルではありません。

「はじめてのハワイは・・・」とありますが、短期の滞在ならリピーターでもホノルルで十分かもしれません。

「ワイキキでサーフィン、レストランで食事、買い物、夜はビーチ沿いのバーでマイタイ」というスタイルで数日過ごすには、最適なエリアです。

短期滞在なのにノースショアに行くと、移動時間が往復で2~3時間かかります。

その時間をホノルルで過ごした方がいいかもしれません。

僕も、もし3泊5日でハワイに行くことになったら、レンタカーを借りずにホノルルだけでもいいかなと思っています。

コメント

ハワイでトレッキング、実際はどうなのか。

2016年04月20日 07時08分49秒 | ハワイ

最近のマラソンブームの影響があるのか、ハワイの雑誌などでトレッキングを特集しています。

カンタンなところでは、ダイヤモンドヘッドやマカプウがあげられます。(というか、僕はその2つしか行ったことがない)

その2つは比較的ビギナーでもOKなのですが、「実際のところどうなのか」というと、「夏にトレッキングすると、とても暑くて少々後悔する」かもしれません。

ハワイの夏は(も?)暑いです。

マカプウのトレイルで、小学生低学年だった頃のムスメは、暑くて途中でリタイアしました。(「もう登らない」と。)

正直なところ、夏のハワイでトレッキングするなら、ビーチで遊んでいる方がいいと思います。

もちろん、ダイヤモンドヘッドの頂上に行くと風が気持ちいいですし、眺めも素晴らしいです。

しかし、暑いです。

もし、トレッキングに行かれるなら、水は多めに持っていくことをおすすめします。



コメント

GWのハワイは高すぎだけれど、その後は・・・。

2016年04月19日 07時20分49秒 | ハワイ予約・プライスライン

ハワイ旅行の最も高い時期のひとつがゴールデンウイーク(GW)です。

GW真っただ中は、めちゃくちゃ高いですが、ちょっとだけ離れるとものすごく安くなります。

5月8日の出発で、僕のキライなあのホテルなら、49,700円(3泊5日)です。

ホテルを選ぶ(追加料金)こともできますので、休みがとれれば行きたいところです。

GW後のハワイはGWでたっぷりと休んで、さらに日本もいい気候ということもあり、あえて休みを取ってハワイに行く方は少ないのだと思います。

コメント

そろそろ、不必要な資料のプリントアウトはやめませんか。

2016年04月18日 22時50分57秒 | 日記
パソコンのキーボードは重要。パフォーマンスが変わる。

「タブレットやスマホが売れて、パソコンは売れない」という状況ですが、仕事で使うのはパソコンです。先日、仕事で使うパソコンをリプレースしました。ディスプレイが大きくなり、パソ...


この記事のように、不必要なものは捨てたいと思っていますが、「必要、不必要」がわからないので、僕の部屋が片付かないのだと思います。

「ものは大切に」という気持ちもわかっていますが、新しいモノで劇的な変化があると思います。

価値観がかわることもあります。

そういえば、「文章はプリントアウトして確認しないと」という人がいました。
「どんな書類でもプリントアウトするのですか?」と聞くと、「そう、全部」といいます。

これはどうなのでしょうか。

文章の校正を一言一句まちがえないというならばいいと思いますが、普通の業務であればプリントアウトは費用がもったいないですし、PDFで見てもあまり変わりません。(実施当初は紙の方がいいと思うと思いますが、なれると変わりないです。

****************************

もうちょっと、部屋の物質の量をへらしたいと思います。
コメント