KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

NHKのラジオ講座、WEB再生

2018年04月18日 22時25分56秒 | 勉強・知識
僕がラジオ英語講座を聞いていたころは、放送を聞けないと勉強できませんでした。
しかし今は、WEBストリーミングがあるので、所定の期間は聞けるようになっています。

これはすごい。(というか、昭和の学生だけ感じることかと思います。)

同じ講座を何回も聞いています。
特に会話部分です。

「CDを購入すればいいのでは?」と思うかもしれませんが、ストリーミングは期限が限られているので、その期限内に勉強できるのがいいのです。

1週間限定でしっかりと学ぶというのがいいと思っています。
コメント

英語学習。

2018年04月17日 07時30分58秒 | 勉強・知識
さぼっていたツケがでている状況ではありますが、前を向いて学んでいます。

いま、これをやっています。

1回聞くだけではなく、音読筆写をしています。

ラジオ 入門ビジネス英語 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)
柴田 真一
NHK出版


NHKラジオ 入門ビジネス英語 2018年 05 月号 [雑誌]
NHK出版
NHK出版


これをやっていた頃から継続しておけばよかったと後悔していますが、それを反省としてコツコツやるつもりです。
英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本
国弘 正雄,千田 潤一,久保野 雅史
講談社インターナショナル


コメント

オンライン英会話の体験受講

2018年04月14日 14時44分14秒 | 勉強・知識
オンライン英会話の体験受講をしてみました。

昨年のハワイ以来の英会話です。

言葉に詰まります。

言いたいことが言えない。

そもそも言えることが限られていたのかもしれません。

これはいいかも。
1回の受講でかなり脳にきます。

毎日のプランだと効果大ではないかと思います。

コメント

図書館でメモを取るために購入しました。

2017年11月15日 22時20分17秒 | 勉強・知識
Huawei タブレット Mediapad M2 8.0 SIMフリー (Android 5.1 + EMUI 3.1/8.0型/Hisilicon Kirin 930 オクタコア) シルバー MediaPad M2 8.0
HUAWEI
HUAWEI


先日、名古屋に住んでから2回目となる、大学の図書館におじゃまして本を読みました。

静かでいいですね。

土曜日ということかもしれません。

本を読んでメモをとるのですが、今回は手書きですが、これからはデジタルでメモをしたいと思っています。

「手書きの方がアタマにはいる」という方もいるかと思いますが、すでに仕事では紙の文化ではなくなっているので、その訓練もあり、デジタルにしていきます。(機器を持っていけないところは、やはり紙ですね)

そこで、冒頭に掲載した機器を購入して、持ち歩きたいと思っています。

Nexsus7を持っていましたが、さすがに老朽化しているのは否めませんので、新しい機器を購入しました。

そしてこれ。

エレコム ワイヤレスキーボード Bluetooth ウルトラスリム パンタグラフ Windows/iOS/Android 対応 ブラック TK-FBP052BK
エレコム
エレコム


これも購入しました。

インプットよりアウトプットのほうが大変です。
それを助ける機器です。


コメント

オーディオブックのAudible、無料体験をすることにしました。

2015年09月13日 08時20分51秒 | 勉強・知識

オーディオブックのAudibleの無料体験を申し込みました。
申し込んでみないとわからないことがあるからです。

その後、いくつかのコンテンツをダウンロードしてみましたが、まだコンテンツが少ない印象があります。

ただ、今後、コンテンツが増えていくと、このサービスの威力はすごいものとなると思います。

「本を読めばいい」と思うと思いますが、本を購入すると1冊1,500円くらいです。

その金額で聞き放題です。

いままで、収入が高い人はどんどん勉強(社会人なら本を読むのが主だと思います)ができて、スキルや能力が上がってきます。
それで差が出ていましたが、これはその差を無くすサービスです。

本を読むスピードと聞くスピードの差がありますが、いま3倍速で聞いていますが、問題はないです。

あと、これはいいと思ったのは、語学です。

これもたくさんのコンテンツはないですが、いくつか試してみて自分に合ったものを聞いて学ぶことができます。

思ったことを書きましたが、とりあえず無料期間で、試してみたいと思います。
コメント

思いつきと行動はいいのだけど、継続に問題がある件。

2015年01月31日 08時47分58秒 | 勉強・知識
「継続は力なり」といいますが、僕はこの「継続性」に問題があります。
けっこう続いていても、なんらかのきっかけでやめてしまうことがあります。

平日の早朝のジョギングは、長い期間続いていましたが、ギックリ腰や仕事の状況等で、現在はやっていません。

自分では「続けた方がよい」と思っていますが、さまざまな理由(ふくらはぎが痛いとか、なんとか、かんとか)で再開していません。

まだいくつかあるのですが、そのひとつがこれです。

ドラッカーを毎日少しずつ、英文で読む。

もう5年前の記事なんですね。

この本のしおりの部分を見ると、1月の後半でとまっています。
ということは、ひと月も実施せずに5年間眠り続けたということです。(苦笑)

実は、上記の記事を書いた後に、この本を購入しました。

ドラッカー 365の金言
ジョセフ A マチャレロ,上田 惇生
ダイヤモンド社


僕は髪の書籍で購入しましたが、いまはKindleで購入が可能(1,000円くらい安い)です。

これを購入しても1ヶ月もたないで終わっているのが恥ずかしいところです。

5年経った今、「まずは日本語版から読もう」と思い立ちました。

英文からだと苦しいです。

日本語で読む速度と英語で読む速度の違いは、おおよそ10倍くらいあるのではないかと思います。

まずは日本語で読み、その内容を理解します。
次に「Action Piont」という項目を見て、考えます。
さらに、必要であればiMindmapに考えたことを記載します。
その後、余裕があれば英語版を開いて日本語文と英文を対比します。

ここまでやると、かなりの時間がかかりますので、まずは、日本語版を読むことを「必須」として、習慣としたいと思います。






コメント

英語、英語、英語。

2013年06月07日 07時19分53秒 | 勉強・知識

いま、過去最大といえる英語が必要な環境になっています。

「あぁ、もっと前からちゃんとやっておけばよかった」と後悔していますが、必要に迫られないとやらないモノですね。

「読み書き会話」のすべてで実力が足りません。

重要な会議は通訳が参加しているのでプレゼンを受けるときのリスニングは問題はないのですが、ディスカッションになるととたんに「???????」となります。

通訳が追いつかないのです。

ひとりが話しているのならなんとか聞き取れることもありますが、、ネイティブが数人で話すとムリです。

これからもっと英語力を上げないと、仕事に時間がかかってしまって厳しいです。(読むにしても日本語の10倍くらいかかる・・・。)

がんばります。
コメント

「移動時間」の英語の勉強、文法書に疲れたので、海外ドラマで学ぶ。その方法。

2013年03月13日 06時48分56秒 | 勉強・知識

ちょっと前まで文法書で英語を勉強していましたがその文法書も一段落して、英語以外のことをし始めてしまいました。

ちょっと英語学習への意欲がなくなってきています。

そこで、休憩というか慣用句の学習というか、そんな気持ちで英語のドラマを見ることにしました。

おとといから見ています。

映画だと2時間弱というモノが多いので、45分程度のドラマにしました。

見るのはGyaoです。

僕はYahooのプレミアム会員なので、有料のコンテンツも期間限定で無料で見ることができます。

今見ているのは「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ シーズン2」です。

アクション系なのですが、意外に会話が多く、日本語字幕と英語を比較して聞くとおもしろいです。

「その日本語訳なんだ」と驚くことが多いです。
文脈に合わせた日本語訳になっています。

映像を再生しているのはiPadです。
かなりキレイな映像がみれるので驚きです。

インターネットに接続しているのは@nifty のWiMaxです。

月間の利用料金は3,880円ですが、1年間の契約でキャッシュバックがあるので、実質の負担はかなり安くなります。

通信量の上限はないので、見放題です。
いままでは、WiMAXをあまり使っていなかったという印象なので、やっと料金くらいは使っているかと思います。

しばらくはドラマで英語の勉強をしていこうと思いますが、飽きたら、固めな英語学習に戻るかもしれません。

ただ、「手を替え品を替え」で、英語学習は継続していきたいと思います。

コメント

英語を学ぶにおいて必要なものは?

2012年11月20日 07時12分44秒 | 勉強・知識

英語を学ぶにおいて必要なこと、特に初級者から中級になる手前くらいまでは、「単語力」だといいます。

いま、英語のレッスン(週に1回)を受けていますが、そのトレーナーの方が、「TOEICの点数を伸ばす効果的な方法、単語のオンライン学習(推奨されているもの)をXXXX分をやればXXX点上がるよ」と言います。

また、いくつかの英語の勉強法の本を読みましたが、単語の学習は必須と言っています。

そこで、4月からオンライン学習をしていますが、ウォールストリートジャーナルの音声ニュースで聞ける率が自覚できるほど上がりました。

ある程度の実力においては単語がわからないと、どんなにリスニングをしたとしても、わからないコトバを聴いているだけになるのですね。

単語力をガツンとあげて、ハワイに行きたいと思います。(笑)

どんな変化がおきるのかな!
コメント

1週間で英語がペラペラになれる?英語力の強化とハワイ旅行。

2012年09月15日 08時26分12秒 | 勉強・知識

「1週間で英語がペラペラになれる」。

あやしいフレーズです。

週に1回、英語のレッスンを受けていますが、ネイティブの先生(30年くらい日本人に英語を教えているベテランの方)いわく、「1週間で英語がペラペラになれるみたいなことはありえない。英語学習で必要なのは『勉強方法と時間』です」と言います。

「正しい勉強方法と、勉強した時間」が英語学習には重要だということです。

今は、その先生に言われた通り、英単語のオンライン学習とオンラインの学習教材(レッスンの時にも使う)をやっています。
追加で文法書(文法が弱いといわれた)と、先日からはじめたスターアドバタイザー(ハワイの新聞)を読んでいます。

毎年、ハワイに行っていますが、英語力が向上するとハワイ旅行が楽になります。
このブログを見ている方で英語が得意な方も多いかと思いますが、不得意な方もいると思います。

不得意な方のほとんどが、「なにを言っているのかわからない」という状況かと思います。

僕もそうでした。

最近は少しずつ英語がわかってきたのですが、ハワイ旅行でなにが変わったかというと、旅行が楽になったのです。

「ハワイは日本語が通じる」という人もいますが、通じるのはワイキキの日本人が多いホテルと一部のレストラン、エアラインのカウンターくらいです。

それ以外では英語しか通じません。
そんなところに行くと、英語がわからないと大変です。

僕は英語がわからないのに、そんなところに行ってしまっていました。
話しかけられてもなにを言っているのかわからない。
もちろんなにも言えないです。

その状況は、かなり苦痛でした。

やっといま、その(最悪な)状況は脱出できたと思います。

もし、そのときの僕と同じような英語力の方は、できれば少し英語を勉強してその状況を脱出することをおすすめします。

そうすると、ハワイ旅行が楽になります。
楽ということは、楽しいということです。

これからも英語を勉強していきたいと思います。

コメント

TOEICの目標をクリアすると、お祝い金がもらえるキャンペーン。

2012年04月26日 06時55分42秒 | 勉強・知識
「ハワイで使える英語を身につけたい」。

おそらくそう思っている方は多いのではないでしょうか。
僕もそう思っています。

数年まえから、すこしずつではありますが、英語の学習をしています。
その成果か、現地での英語が理解できる(すべてはわからないですが)ようになりました。

まだ、自分が話したいことが話せるかというと、苦しいところはありますが、トラベル英語くらいはできるようになっています。

もっと話せるようになりたいと思って勉強をしております。

*******************************************

英語学習の教材として利用されているものとして、通信教育があります。

そのなかでも有名なのは「アルク」の教材です。
僕も過去に5講座くらいは申し込んでいます。

教材としては良くできていると思いますが、少々お値段がお高いのです。

いま、キャンペーンで、目標を達成した場合に5000円のお祝い金がもらえるとのことです。

TOEICテスト650点突破マラソン

通信教育の最大の問題は「継続できるか」です。

今回のこのキャンペーンを使って、継続をすることで英語のレベルアップをしてみるのはいかがでしょうか。(800点の講座でもお祝い金がもらえます。)

僕は別の時期に教材を申し込んでしまっているので、ちょっと悔しい思いをしていますが、こういうきっかけは自分自身のモチベーションを高めるには有効だと思います。



コメント

英文法の学習、テキストを読み終えました。

2012年04月11日 07時23分02秒 | 勉強・知識

以前に、「英語の文法力がない」という記事を書き、以下のテキストで移動時間を使って学習をしていました。

くもんの中学英文法―中学1?3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)
Kumon
くもん出版


かかった期間は約3ヶ月。
途中で読まなくなった期間がありましたが、なんとか読み終えました。

「日本の学校での英語教育は間違っている」的なことを聞きます。
僕もそう思っていました。

しかし、今回、文法を勉強してみて、「それはちょっと違うかも」と思いました。

その「ちょっと」というのは、「僕がきちんと中学英語を理解していなかった」ということです。

教科書の文章がつまらなかったり、英語の先生の発音がネイティブとは致命的に違ったりと問題はありますが、文法を理解していなかったのは自分のせいです。

せっかくなので、さらに英文法を学ぼうと思い、以下の文法書を読むことにしました。(僕のは、数年前に購入してほとんど読んでいないもので、古本のにおいがするものです。笑)

総合英語Forest 6th edition
石黒 昭博,石黒 昭博
桐原書店



ただ、この英文法本から勉強してはいけないと思います。
ちょっと難しすぎです。

先に、中学生向けの文法書からやってください。

僕も、このフォレストからやったら、理解できないと思います。
コメント

細切れ時間に単語を覚える。ツールは・・・。

2011年04月20日 06時55分05秒 | 勉強・知識

「細切れ時間を有効につかう」ということは、さまざまな勉強法で書かれています。

ある方は、細切れ時間を使って、英語の本の翻訳を完了させたそうです。

英語の勉強には細切れの時間が最適 9カ月で1000ページの辞書を読破

ここまで行くには時間がかかりそうなので、まず自分でできることを探してみました。

「古い英語の通信教育教材を、iPod Touchで再利用
」という記事で、デジタル化した教材を使って勉強する方法を紹介しました。

ただ、これはiPod Touchを常時身に着けている必要があります。
僕はiPod Touchをカバンに入れているので、これを活用するには身に着ける必要があります。

「iPod Touchを身に着けていて、時間が空いたら電源を入れて英語の勉強を開始する」。

「この作業をもっと効率化できないかな」と考えたところ、思いついたのは、「スキャナで取り込む際に切断したものを胸のポケット入れておき、英単語の1つでも覚えるようにする。」です。



アナログです。(笑)

本を切断したものなので、その日に覚える分量だけもっていけばいいので、楽です。
覚えた(と思っている)ものは捨ててしまってもOKです。
確認したい場合は、デジタルで残っているからです。

僕は、まとまった時間を無駄にしている場合もあるので、「ここまでする前に改善するところがあるのでは?」と思いますが、まずは、気づいたところから改善していきたいと考え、昨日から実行しています。

英単語はまとめて覚えることはできません。
ひとつひとつ覚えていくことなので、これから努力していこうと思っています。



コメント

メンタルヘルスについて学ぶ。

2011年01月18日 07時25分32秒 | 勉強・知識

メンタルヘルスについて学ぶ機会がありました。
内容は、メンタルヘルス的に問題がある場合の対処方法についてです。
勉強になったのですが、「うつという病気について何も知らないのではないか?」と疑問を持ち、書籍を読むことにしました。
「知識が乏しいことから偏見をもつ」ことがもっともよくないことだと思っているからです。

若者の「うつ」―「新型うつ病」とは何か (ちくまプリマー新書)
傳田 健三
筑摩書房


「うつ」を治す (PHP新書)
大野 裕
PHP研究所


この2冊です。


最初の本は昨日読み終わりましたので、次の本にとりかかります。
この本が終わったら、この本にいきます。

ストレスマネジメント入門 (日経文庫)
島 悟,佐藤 恵美
日本経済新聞出版社


知ると知らないとでは、大違いだと思いますので、今後も勉強を継続していこうと思います。
コメント

今年の目標はこの3つの数字。

2011年01月15日 12時07分18秒 | 勉強・知識

今年の目標は、以下の3つです。

120
240
730

これは、以下の3つのことです。

自分にとって役に立つと思う本を120冊以上読む。
マラソンで240分(4時間)を切る。
TOEICで730点以上とる。

わかりやすいでしょ。

本は、自分のビジネスの向上、心を磨く、娯楽(笑)のためです。
そのための最低基準として120冊としました。

マラソン240分を切るのは、この時間で走れるくらいになるには、きちんと練習して、体重を減らせなければ達成できないからです。その結果、健康がもたらされます。

そしてTOEIC730点以上ですが、ノンネイティブである僕がネイティブの人と困ることなく意思疎通ができるための最低点数だからです。
ハワイに行ったときに英語を使うのはもちろんのこと、今後、英語ができるのは読み書きそろばんと同じような位置になるからです。

期限は2011年12月までです。
TOEICの試験は1月受験でもOKとしておきます。

やればできる読書は良いのですが、マラソンとTOEICは準備と結果がリンクしない場合があるので、かなりの努力が必要だと思っています。

がんばります!
コメント