KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

ハワイ、レンタカー、ラグジュアリーを選ぶ理由。

2019年02月28日 19時28分06秒 | ハワイ
春休みハワイ、もうすぐになってきました。

今回は、レンタカーについてです。

「なぜ、ラグジュアリーというカテゴリーの車種を予約したか」についてお話しします。

まず、フルサイズと価格が変わらない(ちょっと高いだけ)こと。
そして、価格の差の割には、クルマとしての差が違うことがあります。

ラグジュアリーのいいところは、「遮音がいい」ところです。

遮音がいいので、後部座席の娘の声も聞こえるのがいいのです。

グレードが低いクルマは、フリーウエイを走行すると、会話ができません。
その点、良いクルマは遮音がしっかりしているので、会話ができます。

今回のクルマはどうかなぁ?

最近のダラーのラグジュアリー、どうだろう。

報告します。
コメント

ハワイ旅行のレンタカーを予約しました。

2019年02月27日 15時13分50秒 | ハワイ予約・プライスライン
ハワイ旅行のレンタカーを予約しました。

今回もダラーレンタカーです。

過去、ちょっとしたトラブルがありましたが、価格が安いことからダラーレンタカーにしました。

車種は、「ラグジュアリー4ドア」です。

¥37,400。

まるまる1週間で借りると、1日あたり5000円ちょっとです。


「らくらくプラン(日本払い)」は、ロードサービス救援オプション(PERS)が付くのでおすすめです。

このオプションって個別につけると、けっこうするんです。

料⾦:$8.99/日

これが付いています!

なぜラグジュアリーを選んだかは、次回に。
コメント

Evernoteのプレミアム会員、更新やめるかな。

2019年02月26日 21時38分21秒 | 日記
何年も前からEvernote のプレミアム会員になっていました。

それは、「docomoで契約していた時代のキャンペーンで、Evernoteのポイントをけっこう多めにもらっていたので、それを使って更新」していたのです。

ただ、ここ2年くらい(転勤してからですね)、Evernoteを使うようなノートをとることがなく、使っていませんでした。

3月に更新があります。

しかし、4000円ちょっとも出して1年間もプレミアム会員になる必要がないので、今回は見送ろうと思います。

Google KeepかOnenoteを使います。
もちろんEvernoteも無料会員としての利用もできますので、それでいいかなと思っています。

正規料金だと毎月600円がかかりますが、このような製品を購入すると、毎月350円相当となります。
年間7200円と4200円。

この差は、大きいですね

ソースネクスト EVERNOTE プレミアムパック 1年版 2016 エバ-ノ-ト1ネンバン2016
ソースネクスト
ソースネクスト

コメント

ハワイのカメラ機材で毎回悩む。

2019年02月25日 22時57分09秒 | デジカメ・ビデオ・写真・映像
ハワイに行く時、必ず悩むのが、映像機器をどうするのか?です。

以前はたくさん持って行っていたのですが、撮影できる機器は1台(同時に複数は無理)なので、もっとも頻繁に使うものだけにしてもいいかと思っています。

そうなると、小さくて高性能なのは、iPhoneです。
あと、防水デジカメ。
そしてムービーも。

その3点でしょうか。(それも多いって?笑)

iPhoneは、現地に持っていくSIMフリーのタブレットとテザリングして、通信できる状態にするのがベストな気がします。

予備として、コンパクトなデジカメをいれておきますが、おそらく使わないと思います。

動画はまだムービーがいいですね。
たっぷりと撮影でき、電池の持ちもいいです。

できるだけ多く撮影して、今度こそはきちんと編集したいと思います。(帰国後、福岡でゆっくりと作業しましょうか・・・。)
コメント

今日の糸島。

2019年02月24日 12時15分13秒 | 日記

暖かくなってきました。

ロードバイクライド、気持ちいいです。



福岡県糸島市。

春になると、太陽の位置が高くなるので、海の色が変わってきます。

これからの季節、ロードバイクライドが楽(冬は寒いので、ある意味ガマン大会的です)なのでいいですね。

もっとあたたかくなって、ジャージを着れるようになるのは、もうすぐですね。
コメント (1)

ハワイフライトの価格、JAL、春休み。その5。

2019年02月23日 10時49分38秒 | ハワイ予約・プライスライン
「その4」までだらだらと僕のフライト確保について書きました。

そういえば、妻と娘のフライトについても触れた方がいいと思いつきました。


妻と娘のフライトは、10月の末ごろにExpediaでホテルとセットで予約しました。


フライトはハワイアン航空。
ホテルはお気に入り(リニューアル後に価格が急上昇)です。

航空券は航空会社に、ホテルはホテルのオフィシャルサイトで予約したいのですが、Expediaのパッケージより安くなるモノがなく、ここで予約しました。

お気に入りのホテルは、オフィシャルサイトで予約すると、リゾートフィーが無料になります。

その金額を加味してみてもExpediaが安いです。

同様のパッケージツアーがないか探しましたが、ありませんでした。

ハワイアン航空は、JALのマイルがたまること、そして、なにより安いんです。

チャイナエアラインのホノルル便がなくなってしまった今、成田(羽田)からの最安値フライトになっていました。

これに乗らない手はないですね。

そういえば、僕のフライトの選択はJALとデルタと書いていましたが、Expediaでハワイアン航空という案もありました。

JALの国内線とハワイアン航空というセットです。

ただ、やはり国内線がJALとなるので、JALの乗り継ぎと価格が変わらないので、選択肢から外れました。

ここで、航空券(通常の購入)のまとめをしたいと思います。

(1)繁忙期
今回、春休みということで、繁忙期のフライトとなりました。
渡航の半年前くらいから確認してきました。

半年前を10とすると、2ヶ月前くらいが8〜9になり、1ヶ月を切ると日程によって12だったり7だったりします。
1ヶ月を切ると、希望するフライトがなくなる可能性があります。

おそらく2ヶ月前くらいに予約するのが確実だと思います。

日程の調整は可能なので、安ければいいというのであれば、1ヶ月を切った時点が最安値だと思います。(乗り継ぎも覚悟)

(2)閑散期
今回、繁忙期のフライトについて研究(?)していましたが、閑散期も確認してみました。



閑散期って、繁忙期の間が多いです。
春休みとGWの間の期間は激安です。
フライト代金が5万円です。(繁忙期ではありえない!)

(3)航空会社
ANAはあまりチェックしていませんでしたが、Expediaで見ていたところ、ユナイテッド航空のフライトだと安いケースがありました。
でも、ハワイアン航空が安いですね。

(4)買い方
2名でホテル付きならばExpediaです。

航空券とホテルのセット購入の割引が大きいです。

今回、妻と娘は7泊します。
4泊6日や3泊5日という日程の場合は、パッケージツアーも選択肢になりますが、7泊だとパッケージツアーの設定がなく、割高な延泊料金となり、お得感がありません。

宿泊が長めの場合は、比較は必須です。
ホテル代金の割引があるので、その分が大きいのです。

買い方ですが、ホテルがセットの場合は、早めをお勧めします。
ホテルは直前で安くなるケースは少ないからです。
(妻と娘のプラン、いまの時点だと4万円くらい値上げされていました。)

ほとんどの場合、値段が上がっています。(僕だけ2泊長いのですが、そのホテルの確保で感じました)

ホテルの購入については、別途書きたいと思います。

(5)総括
マイルで特典航空券を絡ませない場合、早めの予約でホテルとセットのExpediaが最強かもしれません。

様々な旅行代理店のホテルの価格を見ましたが、航空券と別にしてしまうと、安くならないのです。

もし別にするなら、そしてJALなら(って、題名にJALといれてるよね?と思うかもしれませんが)、渡航前2ヶ月の時点の予約でしょう。

(6)その他
福岡から成JALで成田経由でホノルルに行く場合、成田からホノルルのフライト代金にプラス1万円となりますが、マイルだと同じマイル数なのです。
お得感があります。

Expediaですが、妻と娘の分をマイルで僕がフライトとホテルのセットで購入を検討しました。

結果は1名だと割引額が小さくなるんです。
2名でフライトとホテルのセットの場合と、1名の場合だと割引がガクッと減って、2名の場合の価格とかなり近づいてしまいます。

そうであれば、やはり2名でホテルとセットです。

以前に、「ホテルとセットの場合、予約している人以外の宿泊は大丈夫なのですか?ルール違反ではないのでしょうか?」と質問を受けたことがあります。

回答としては、大丈夫(だと思います)です。

ホテルの購入は「1部屋」単位なので、ホテルが定めている定員の範囲内ならOKだと考えています。
もちろん、宿泊していることはきちんと伝えています。

いろいろ書きましたが、予約する方法で価格が大きく違ってきます。
飛行機もホテルも同じでも、予約する方法や時期で異なってきます。
「ハワイに行く費用って大したことがないので、あまり気にしない」という方は別として、少しでも安く行きたい、そしてその分を現地で美味しいものを食べたい」という方は、研究された方がいいです。

少しでも参考になれば幸いです。

ここで一旦、航空券については締めまして、次はホテル編を書きたいと思います。


コメント

ハワイフライトの価格、JAL、春休み。その4。

2019年02月22日 09時10分47秒 | ハワイ予約・プライスライン
往路ビジネスクラス、復路エコノミークラスで予約をしていますが、確認は続きます。

フライト時間の変更です。

ついに渡航日までひと月を切りました。

いままでの経験だと、ひと月を切ると、旅行会社が確保していたフライトが戻されて、特典航空券や通常の購入のフライトの価格がぐっと下がるはずです。

しかし、「価格が下がるどころか、表示されなくなったフライト(満席?)が出てきた」のです。
僕らの帰国日のフライトは、1便だけしか表示されていません。

もちろんマイルを使った特典航空券もそうです。
しかも40000マイル。(往復ではないです。片道です)

逆に、価格が下がった日程もあります。

いままで見たなかで、おそらく最安値。

しかし日程が選べないような状況です。
成田発で見てみたら、最安値は名古屋(セントレア)乗り継ぎでした。

福岡発着のフライトはこんな感じです。



この状況で、もう希望のフライトは出てこないと思います。

ということで、フライトは(やむなく)決定です。

つづく。
コメント

ハワイフライトの価格、JAL、春休み。その3。

2019年02月21日 23時57分08秒 | ハワイ予約・プライスライン
ビジネスクラスの往路の確保と、復路のエコノミークラスの確保で、64500マイルを使いました。

この確保で、お金を払ってエコノミークラスに乗るというプランは消えました。
エコノミークラスの料金はまだ10万円くらい(諸費用抜き)しています。

1マイル1.1円くらいの価値(WAON電子マネー等にした場合)です。

約7万円相当くらいで、往路ビジネスー復路エコノミーでハワイ往復ができる航空券となるのです。
そのマイルって、自分でマイルを購入したわけではなくて、買い物とか国内フライトなどで貯まったモノ。
それがビジネスクラスに乗ってハワイにいけちゃうという凄いシステムです。

おそるべしマイル。

ということで、マイルの特典航空券となりました。

しかし、まだ諦めていないことがあります。

復路のエコノミークラスのフライトの変更(1フライト後にしたい)です。
妻と娘のハワイアン航空のフライト時間と1時間の差(早い)があるので、それを同じくらいの時間にしたいのです。

帰国日の1時間って大きいんですよね。

それを遅くできればと。

サーチャージのアップ分は、エコノミークラスのマイル数が24500で確保しているので、それが20000マイルになれば、相殺な感じです。

取り消し手数料3100円は、仕方なしです。

まだこの欲望(?)があるので、毎日のチェックは続きます。

つづく。

コメント

ハワイフライトの価格、JAL、春休み。その2。

2019年02月20日 23時23分58秒 | ハワイ予約・プライスライン
プレミアムエコノミーのフライトを確保した後、ほぼ毎日と言っていいくらい、JALのサイトで価格と特典航空券のチェックをしていました。

特典航空券の空席は、夜中(何時かわかりませんが)に行われるので、チェックは朝一番にする必要があります。

当たり前ですが、他の人に確保されてしまう前に行動を起こす必要があります。

プレミアムエコノミーの必要なマイル数は6万マイル。
同じ6万マイルなら、往路ビジネスクラス、復路エコノミークラスの最低マイル数が6万マイルなので、その方がいいと考えています。

往路のビジネスクラスは、「フルフラットのシートで寝られる」のです。
これは大きい。

フルフラットとリクライニングしたシートの差は大きいと思っています。
プレミアムエコノミーに乗ったことはないのですが、ある方のブログで「新幹線のシートとほぼ同じ感じ」と書いてあったので、どんなものかのイメージがしやすかったです。

新幹線のシート、悪くはないと思いますが、ビジネスクラスと比較すると、差は歴然です。

あと、予約の変更をしたい理由として、2泊プラスできる日程で予約ができるので、それの変更を行いたいということがあります。

ということで、毎日のチェック(もちろんしない日もありますが)をし続けました。

ただ、どこかのタイミングで確定する必要があると思っていて、一旦、その期限を決めました。

それは1月末日です。

なぜなら、2月からサーチャージの金額が高くなるからです。

ついにその日が来ました。

結果は・・・、こちらへ。
コメント

ハワイ旅行の予約は、タイミング?

2019年02月19日 22時16分27秒 | ハワイ予約・プライスライン
ハワイ旅行の予約、ほぼ終了に近いのですが、今回の予約手続きをして思ったことがあります。

それは「タイミングによって、金額とかなり違う」ということです。

その違いは以前(3年くらい前)より大きくなっている気がします。

まず金額ではないのですが、特典航空券のマイル数が変動になったことが大きいです。
最低マイルの3倍以上になっているケースもありました。

ホテルでは、2倍くらいになっていました。
幸運にも、ひとり旅の日程分のホテルは、おそらく最安値で予約ができたと思います。

現時点では、確保した価格の2倍になっていました。

2倍も違ってくるんです。

ただ、タイミングが違うだけです。

それだけで、万単位の違いが出てきてしまいます。

次回(っていつ?)は、今回の予約の振り返り(詳細)をしてみたいと思います。
コメント (2)

3点以上購入で30%オフ!花王製品。

2019年02月18日 23時17分57秒 | 日記
この洗剤を買いました。

【まとめ買い】アタック抗菌EXスーパークリアジェル 詰替え用 1.6Kg×2個
花王
花王


そのままでもそこそこ安いのですが、3つ以上購入すると、30%割引となります。

千葉の家で5セット購入(してい)ました。

安いです。

おススメです。
コメント

祝?単身赴任2年経過。

2019年02月17日 19時20分00秒 | 日記
そういえば、本日で単身赴任を開始してから、2年が経過しました。

名古屋で1年経過時点で、こんな記事を買いていました。

記念すべき、名古屋生活1年!(笑)

名古屋勤務、初日。名古屋の勤務、初日でした。妻が部屋から送ってくれたので、名古屋での勤務という感じではなかったです。当たり前ながら、違和感がなく仕事に行けました。なんどか関東から仕......


その当時、「できるだけ自炊を!」と思い、「冷やしトマト、刺身、冷奴、ビール」という、冬に食べるものではない食事で凍えたのが、いい思い出です。(笑)

いまでは、夕食の準備も慣れたものです。

福岡にきてからお気に入りの「糸島あげ」。
冬は冷奴ではなく、厚揚げがおいしいです。
これはやわらかくておいしいので、おススメです。


今日のメイン、天然ブリのカマの塩焼き。
これで298円(税抜き)



九州の食材、キャベツ(コールスローサラダ)、納豆(あまかたれ)、ほうれん草のおひたし。

あと、ビール。

コメント

ハワイの通信、妻が使うTmobileのプリペイドスマホのSIMはMOSTSIM。

2019年02月16日 13時14分12秒 | 日記
MOST SIM - アメリカ SIMカード インターネット 5日間 高速データ通信無制限使い放題 (通話とSMS、データ通信高速) T-Mobile 回線利用 US USA ハワイ
MOSTSIM
MOSTSIM


これを注文しました。

日本で事前にアクティベーションできるのが、決め手でした。

ハワイに到着した時点で、連絡が取れるというところがメリットです。

Amazonのレビューを見ると、つながらないという意見がありますが、そのほとんどがスマホの機器のLTE(4G)バンドが対応していないためです。


そのSIMとスマホのバンドがよくわからない方は「海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi」というようなモノを、日本から持って行った方が安心です。

設定は必要なく、電源を入れるだけで利用できると思います。(もちろん、スマホのPW的な入力は必要だと思います。






コメント

iPhone、買えば?

2019年02月15日 23時15分13秒 | 日記
先週の3連休は、千葉に帰っていました。

その時、「最近、iPhoneの電池が持たなくなってきた」と話したところ、娘が「買えば?」と発言しました。

それは、そうなんですけど。

僕のiPhoneは5sです。

それって、何世代前?とわからないほど、昔の機器な感じがします。

ブログの記事を検索してみると、「auのiPhone4sからdocomoの5sに切り替えました。」という題で書いたのは、2014年02月10日、5年前です。

すごいです。

5年も使っています。

使っている僕もすごい(笑)ですが、iPhone、5年前の商品でも問題なく動くのは、もっとすごいです。

なんの不満もないのです。

最新機種に比べれば、劣ることろはたくさんあると思います。

しかし、8インチのタブレットを併用している僕としては、不満がないのです。

「iPhone、買えば?」と言われましたが、まだiPhone5sで行きたいと思います。

コメント

オヤジ世代の海外旅行傷害保険は早く申し込む。

2019年02月14日 23時47分15秒 | ハワイ予約・プライスライン
妻と娘の海外旅行傷害保険を申し込みました。
まだひと月以上も先ですが、いま申し込みをする必要がありました。(もっと前でもよかったけど)

なぜなら、「旅行キャンセル費用」の特約を付けるからです。
親族の入院時などで旅行をキャンセルした場合、契約した金額を上限に、支払いを受けられるというものです。
親の年齢が高ければ高いほど、その保険を使う可能性が高くなります。

ということは、旅行が決まった後に、できるだけ早く保険に入るほうがいいのです。

何があるかわかりませんので、早めの加入でいざという時の備えをしておきます。

同時に、旅行を途中で終了しなければならない場合に保障される特約も、必要です。


コメント