KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

もし、今のCovid19の状況が良くなってハワイに行けるようになったとしたら・・・。

2020年08月11日 07時19分50秒 | ハワイ
もし、今のCovid19の状況が良くなってハワイに行けるようになったとしたら、ものすごい数の渡航者が出てきて、需要と供給のバランスから「エアが取れない」とか、「航空券がべらぼうに高い」とかの事態になりそうで怖いです。

あと怖いといえば、治安です。

Twitterでハワイ在住の方のフォローをしていますが、「治安に問題がありそう」ということを書いているのを見かけます。

「不要不急の外出はしない」ということを、「ちゃんとしている方は遵守」していることから、外にいる人の中で「ヤバい人の割合が高くなっている」のではないかと想像しています。

もちろん、雇用関係もあると思うのですが、失業保険+特別給付で「働いていた時期より収入が多い」という状況だったとも聞きますので、雇用の問題で片付けるのは違う気がしました。

もし、ハワイに行ける状況になったとしても、行く時期や行く場所など、今までとは違う観点で考えないといけないと思いました。

まずは、状況が変わることを祈って・・・・。

コメント (2)

ハワイって、バーチャルで代替できるものではないですね。

2020年08月10日 21時50分28秒 | ハワイ
「いつになったらハワイに行けるのかな?」と思っても、自分でコントロールできるものっではないので、答えは不明です。

見通せない状況です。

「ハワイに代替するものというか、バーチャルでそれに代わるものはないかな」と考えましたが、思い浮かびません。

その理由はなにかなと思っていたのですが、ひとつの結論として、「ハワイは経験(体験)することが貴重であり、空気とかにおいとか感覚」が重要であることに至りました。

映像をみるのもいいのですが、やはり、海の温度とか日差しが肌にしみこんでいく感じとか、水分の少ない風とか、花の匂いとか、ホテルのレストランからただようベーコンのやけたにおいとか、コナコーヒーの香りとか、左ハンドル右車線の運転とか、時差ボケの感覚とか、けたたましいサイレンの救急車とか、英語がわからない場面とか、そんなことがハワイなんです。

(前回のハワイの一人旅日程のホテルからの景色。なんでこの写真かといと、たまたまみつけたからです。笑)

そういう経験がしたくて、ハワイにいくのかな?と思います。

代替できない。

それがこの場所です。

ハワイ。



コメント (2)

JALの「ハワイ線の9月も運休」と発表があり、「憧れのハワイ航路」化しています・・。

2020年08月09日 07時22分27秒 | ハワイ
ハワイのフライトが設定されていても、いまの僕の環境ではホノルル便には乗れそうもないので、運休しても問題はないのですが、気持ち的には凹みます。

『新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う環境変化への対応として、9月1日(火)~9月30日(水)における運休・減便を発表していましたが(*1)、今回新たにハワイ線の運休ならびに臨時便の設定を決定しました。ご利用のお客さまにはご不便をおかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
(*1)2020年7月9日付広報メモ『新型コロナウイルス感染症の影響に伴う2020年度夏期ダイヤ期間における国際線の対応について(Rev.11)』参照 URL:https://press.jal.co.jp/ja/release/202007/005680.html
 なお、8月に引き続き日本=ハワイ間を赴任、一時帰国などでご移動されるお客さまのため羽田=ホノルル線を、ならびにハワイから関西地区へご移動になるお客さまのためホノルル-関西線を臨時便として運航します。
 今後も各国の出入国制限や検疫体制などを見極めながら、需要動向に応じて臨時便や増便を柔軟に実施いたします。また、空港・機内においてお客さまと共に常に衛生的で清潔な環境を作り、安心いただける空の旅を提供いたします。』
コメント

ハワイの特産品、マカダミアナッツチョコレートが恋しいときは、これがいい。

2020年08月09日 05時52分10秒 | ハワイ
ハワイの特産品、マカダミアナッツチョコレートが恋しいときは、これがいいです。



久しぶりに買って食べたのですが、「もしかしてハワイで売っているマカチョコよりおいしい」のではないかと思います。

チョコレートの味が日本人の好みにあう味なんです。

マカダミアナッツも、クラッシュ(砕けている)ではないです。

「これをハワイ産っぽいパッケージにして販売してほしい」です。

「ハワイに行ってきたお土産」と言って渡したい・・・。(笑)

だれもロッテとは気づかないと思います。


コメント

ハワイアンミュージックのちょっと異色な歌「「ミスター三丁目」」

2020年08月08日 05時27分14秒 | ハワイ
ハワイのラジオ局である時期にかなり流れていたハワイアンミュージックがあるのですが、ここ数年は旅行中に聴いたことがなくて、「なんでながれなくなったのだろうと思っていたら、インターエフエムのiHeart Hawaii で流れました。

僕は「ミスター三丁目」みたいに覚えていたのですが、本当は「Mr. Sun Cho Lee」といいます。

Mr. Sun Cho Lee  

もう一度聞きたいなぁと思っていたら、ラジオから聞こえたのでびっくりしました。(笑い)

ハワイに行きたい!

コメント

ハワイのお気に入りのお店、大丈夫かな? 

2020年07月19日 16時15分44秒 | ハワイ
「ハワイの有名店が閉店する」ということを、目にします。
僕がハワイに行った時に行く店ではないですが、寂しい気分になります。

お気に入りのお店はテイクアウトがメインのところが多いので、大丈夫ではないかと思っていますが、ちょっと心配です。

元気でやっているかなぁ。

また、ハワイに行った時、食べるものがなくなるのも、困ります。

「また、新規で見つければいいでしょ?」と思うかもしれませんが、かなり厳選されたチョイスなので、その状態にするには時間がかかるのです。


メールでメニューが送られてくるので、それを見て、無事だということを確認しています。


コメント

ハワイ本、買いです!なぜかというと、デジタルスケールがついているからです

2020年07月18日 11時02分43秒 | ハワイ
 
ハワイに行けなくてムズムズしている方で、デジタルはかりを持っていない方、購入をお勧めします。

ハワイ旅行の辛いところのひとつに、「帰国するためにパッキングしている際に23キロを超えていないかどうかの不安がある」ことです。

僕は、スーツケースがはかれるスケールをある時に「ロングス」でアナログ型、ロスドレスフォーレスでサムソナイトのデジタルを購入して、大変重宝しています。

「エアラインの上級会員なので、32キロ」とか、「ビジネスクラスしか乗らないから、32キロ」という方は不要だと思います。

23キロって、すぐオーバーするんです。

ちょっと詰めると、すぐオーバーします。

これをカンでやるのは大変です。

ホテルのフロント横のベルデスクにはかり(体重計みたいなもの)を用意しているところもありますが、そこで測るのは、ちょっとかっこ悪いです。

ハワイ情報と、スケールの両方をゲットするチャンスです!


コメント

ハワイ旅行のスーツケース 、イオンのスーツケース は、こういうものをイメージしています。

2020年07月12日 17時02分38秒 | ハワイ

この記事で書いたイオンのスーツケースはこういうものです。


実物を見ていますが、普通です。

レンタルより安いので、おすすめです。

もしかしたら、海外旅行ができない状況なので、かなりお安くなっているのかもしれません。
(在庫処分とのこと)

もし、今後にハワイ(ハワイでなくてもいいですが)に行く予定があれば、この時期に手にいれておくのもいいと思います。

海外旅行が解禁となった際には、在庫が枯渇するかもしれません。

同じイオンのお店でも、こういうのは、避けたほうがいいでしょう。



ちょっとお高いです。

これなら別の買い方もありそうです。

そうです。
Amazonです。

 
これはすごいです。

物は見ていませんが、それなりのものかと思います。

運んでくれるのがいいですね。
車のない方も手に入れやすいと思います。


コメント

ハワイ州観光局の「旅行回廊(Travel Corridor)」策が制定されれば、ハワイに行ける?

2020年07月10日 20時22分23秒 | ハワイ
こんな記事を読みました。


「日本の旅行者がハワイから帰国の際に課せられる14日間の自己隔離措置を免除すること、ハワイの渡航自粛勧告を現在の「レベル3」(渡航は止めてください、渡航中止勧告)から「レベル1」に引き下げるよう要請している 」とのことです。

これが「ハワイに行けるようになる時期が決まる」とキーとなりますね。

あと、「自粛警察」みたいな気持ちになっている方が回りにいないことが、重要だと思っています。

「ハワイに行ってコロナになったらどうするの!」みたいなことです。


コメント

家族で行くハワイ旅行、間違いだらけのスーツケース の選び方。(「間違いだらけの・・」昭和なタイトルですね。笑)

2020年07月05日 10時22分00秒 | ハワイ
ハワイ旅行について意外に多い相談が、「スーツケース 」についてのことです。

「僕にとってはどうでもいいことのひとつ」なので、その相談はあまり楽しくないのですが、「みんな相談するということは、困っているんだな」と思って、「家族で行くハワイ旅行」にまとを絞って考えてみました。

「ハワイ旅行に行くんですけど、スーツケース ってどうしていますか?」という質問です。

「調達方法と選び方」についてです。

相談するということは、持っていないということですね。

年に1度くらいのハワイ旅行でしたら、「家族(ご両親とか兄弟・姉妹とか)に持っている人がいたら、それを借りる」のが一番いいです。

「スーツケース を借りなくてもお土産は買うでしょ。それならスーツケースを借りてもお土産を渡しに行けるし、スーツケースを準備するコストがかかる分をお土産にしたほうがいい」と思います。

「それでは友人でもOKですか?」と聞かれますが、「友人はやめておいたほうがいい」と言います。

それは「海外旅行でのスーツケース は、傷や汚れがつく」からです。

100%と言っていいほど、傷や汚れが付きます。

友人知人から借りるのは、やめましょう。
後が面倒です。

「親友だから大丈夫ですよ!」とか食い下がる人がいましたが、「好きにしてください(とは言いませんでしたが)」、大切な友人ならこそ傷や汚れに気を使ったほうがいいものだと思います。

いざ、友人に借りると、こんなものがきちゃったりするんですよね。

 
持っていけません。
こんなもの。(笑)

傷だらけならまだしもです。

「家族ならいいの?」と思うかもしれませんが、「いいんだ」と思います。(でも、リモアはやだな)

ということで、もっともコスパがいいのは、家族(両親がいいかも)から借りることだと思います。

次に聞かれるのは、「レンタルはどうですか?」ということです。
「置いておくのに場所をとるし、年に1度くらいだったら、借りたほうがいいかも」ということです。

「置き場所がないなら、これも家族から借りる方法の次に、いい案」です。

しかし、そこそこお高いんですよね。

先ほど調べたら、1週間で6000円くらいしました。

「置き場所がないならいいけど、あるなら購入を検討したほうがいいかも」と言っています。
衣替えで圧縮袋に入れた衣料品を入れて保管しておけば、場所の問題も少しは薄らぎます。

「でも、購入したら、高いんじゃない?」と思う方も多いと思います。

こういうサイトで紹介しているハイレベルものは、年に1度のハワイ旅行程度なら「いいモノですが、必要ない」です。

逆に1万円台のモノは、ベストと言ってもいいです。


「値段だけで選んで、走行性能とかの検証は不要とは思えない」という反論があるかと思います。

不要です。

なぜなら、「家族で行くハワイ旅行は、スーツケース は極力自分で運ばない」という方法が良いからです。

スーツケース を運ぶのは、疲れます。(笑)

特にお子さんが小さいのであれば、なおさらです。

「自宅から空港までの往復、ハワイの空港からホテルの往復で運ぶでしょ」と思うかもしれませんが、それは極力自分ではしないようにします。

自宅から空港の往復は「宅配」にお願いします。

「ウチは一軒家で、ドアのすぐ外に車があり、空港では空港のパーキングに止めるので、宅配は不要」という方がいますが、「それでいい」と思います。

「宅配を使え」ということではなく、「どれだけ楽をするか」だからです。

その例として宅配と言っています。

空港まで電車で行く人が多いと思いますが、「スーツケース を運ぶのは『奴隷的労働』に匹敵するような気がします」

ハワイ旅行が「苦行」となります。

僕はほぼ宅配で送ります。
空港で受け取って、チェックインまでの距離しか自分で運びません。

家族でハワイなら2個くらいのスーツケース になるので、「カートに乗せて」運ぶと思います。
走行性能の検討は不要です。

走行しないのですから。

ダニエルイノウエ空港(旧ホノルル空港)からも同じです。

ホテルまでの交通機関をどのようにするかにもよりますが、レンタカーなら主たるドライバーがレンタカーを借りに行って、家族は空港でまつことになるので、スーツケースの走行はほぼないです。

タクシーも、シャトルバスも、スーツケース をそれほど動かさないと思います。

「ハワイ旅行で使うスーツケース のスペックは、最低レベルでOK」ということになります。

「イオンとかで売っているスーツケース でいいの?」という質問となるかと思いますが、「いい」と思います。

ただ、(イオンは食料品とか生活する日常用品をかなり購入していて、さらに株主にもなっているので、好きなのですが)イオンで売っているメーカーがよく知らないモノの商品はやめといたほうがいい(耐久性とかの性能テストをしているわけではないですが)と思います。

では、どこで買うのがいいのか。

今、僕が思うところは、「コストコのサムソナイトの9,800円(6月後半の幕張倉庫店の価格。しかも税込)で販売しているスーツケース がベスト」だと思います。

サムソナイトで9,800円です。

サイズも「まさにスーツケース 」というサイズです。

レンタルするのがバカバカシイです。

これを購入して、日本での運搬は宅配。

家族で行くハワイ旅行には、これが最強だと思っています。

「コストコの会員でないのだけど」という方は、イオンですかね。(笑)
一番安いモノでいいと思います。

次回は、「荷物が多くなってしまった時のハワイから日本の運搬方法について」か、「スーツケース のレベルでお客のレベルを判断するかどうか」について書きたいです。


コメント (2)

ハワイでレンタカーを借りるときに、ドライブレコーダーを設置するのはありかも。

2020年06月28日 08時46分13秒 | ハワイ
昨日、ドライブレコーダーを装着(自分でカンタンに付けられる)しました。

配線も問題なく、録画もできています。

エンジンをかけると録画が開始(正確には、アクセサリー電源がオンになったとき)され、エンジンを切ると録画が終了します。

操作をすることはありません。

電源は車のソケットから給電します。

これ、配線にこだわらなければ、フロントガラスに吸盤で装着するだけなので、お手軽です。

吸盤でカンタンに装着できるということは、カンタンに外せます。(車上荒らし対策)

これ、良くないですか?

なにかあった時の対策と、「撮影し続けて、メモリーカードがいっぱいになったら、古いものから消していく」という製品を購入すれば、ハワイのドライブの景色を録画することができるのです。

「画質は大したことはないのでは?」と思うと思いますが、それは割り切りです。

僕が購入した製品は、「4時間の録画が可能」とありましたので、ハワイでのドライブする時間のほとんどを網羅することができるのではないかと思います。

毎日、クルマを降りるときに、ドライブレコーダーを持って帰って、データを保存すれば、すべての工程を保存することができると思います。

いま、5,000円くらいで販売しているものがあります。

 
「こんなのを1台購入して持っていくのは、いいのではないか」と本気で思っています。

ハワイドライブ用です。

本気で検討しています。(というか、妄想しています)



コメント

ハワイ、しばらく渡航できる気がしないです。PCR検査がネックか?

2020年06月27日 09時37分56秒 | ハワイ
観光客を受け入れる方針になったようです。


ただ、これはバーが高い気がします。

なぜなら、「FDA承認のPCRテストが必要 とする予定」と、ハワイ州のサイトに記載されているからです。

日本の観光客が、そのFDA承認のPCRテストを受けられるか不透明だからです。

こういうもので、成田空港で検査可能となればいいのですが・・。


成田空港での検査で、予約ができて、その検査で陰性なら、FDA承認のPCRテスト合格としてハワイに入国が可能となればいいですね。

なんとかならないかなぁ。


コメント

ハワイのサーフポイント、平日と休日のメンバーが違う。

2020年06月17日 07時25分41秒 | ハワイ
この記事を読んでいて、思い出したことがあります。

「サーファーが使う日常英語を紹介。「英語は訳すな!」その三(たまには訳せ)」


ハワイ旅行に行った時、ほぼ毎朝サーフィンをするのですが、その「メンバーはある程度固定されていて、平日と土曜日曜日とメンバーが違う」ことです。

平日は「仕事前に海に入る」という方です。

結構気合が入っています。

マナー違反には本気で怒ってきます。(2回くらいありました。僕が悪いのですが・・・。汗)

しかし、休日になると、メンバーは変わって、「おしゃべり」をしている人も多く、賑やかです。

僕が「これは大きいなぁ」と思いながらパドリングを開始すると、大きな声で「GO!GO!GO!・・・・」と叫ばれます。(笑)

うまくのれると、「フー!」と声が上がります。

なんか明るいんですね。

平日と休日のそれぞれどちらがいいかということではなく、そういう特色があるということです。

ハワイでサーフィンしたいです。


コメント

ロコモコと名前をつけるなら、要素を残して欲しい・・・・。

2020年06月14日 20時55分08秒 | ハワイ
これを読んでいます。

 
単身赴任をしてから、料理に興味が出てきています。

本を読むのですが、きちんとその通りにすることはないので、腕が上がりません。

とはいえ、なんとなく料理のコツを見るだけで、料理に取り入れられると思っています。

そんな中、ちょっとこれはどうなの?というものがありました。


これです。

「ロコモコの要素は全くない」です。

強いていえば、卵が乗っているというだけです。

本場ハワイのロコモコで卵の好みの焼き方を聞かれますが、『ゆで卵』はありません。

贔屓目にみたとしても、「ロコモコという名前を付けられない」と思います。(笑)

どこがロコモコ?


コメント

ハワイフライト、7月も減便。

2020年06月10日 21時46分13秒 | ハワイ
JALのハワイフライトが全て減便対象となりました。

ハワイ観光は、まだ自粛というか禁止という感じです。

フライトがあったとしても、14日間の軟禁状態であることが必要なので、実質的に観光は不可能な状況です。

夏休みハワイを楽しみにしていた方も多いと思います。

特に、家族でハワイの場合、1年1年と状況が違ってくるので、重要だと思います。

小さい子のうちはいいですが、大きくなってくると、家族のハワイ旅行の残りが少なくなってきている感覚が出てきます。

もちろん、子どもが成人した後もハワイに行けばいいと思うかもしれませんが、「まだ子どもだなぁ」というところがちょっとでも残っているうちに、家族という枠で旅行することが貴重な気がしているんです。

ハワイに行きたい!

コメント