千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

台南担仔麺(西神田)の「魯肉飯セット」

2008年07月31日 | 中華
【7月31日調査・登録】
 この店では本格的な台湾料理を気楽に楽しむことができます。


 「魯肉飯(ルーローファン)」は、台湾の代表的な国民料理のひとつで、豚のバラ肉を醤油ベースのスープでよく煮込み、ご飯にかけていただくものです。
 料理記者歴50年の岸朝子さんが、TV番組の中でこの「魯肉飯セット」を絶賛していたのを拝見し、さっそく訪ねた次第ですが、魯肉(角煮)は醤油や香辛料とともにじっくり煮込まれ、トロトロに柔らかく美味しく仕上がっており、温かいご飯との相性が抜群でした




★台南担仔麺
  所在:千代田区西神田2-1-13十勝ビル2階
  電話:03(3263)4530
  品代:魯肉飯セット800円
コメント (2)

がんこ(神田佐久間町)の「お昼のお造り天ぷら定食」「寿司定食(花)」

2008年07月27日 | 和食
【7月27日調査・登録】
 「がんこ」は、昭和38年に大阪十三の4坪半の寿司店舗で産声をあげました。今では大阪を中心に、兵庫や京都・奈良・東京などに店舗展開をはかる一大フードサービス会社に成長しました。
 秋葉原店は季節の素材や新鮮な魚介類を使ったメニューが豊富です。個室や寿司カウンターも備えられています。


 「お昼のお造り天ぷら定食」は、お造り・天ぷら・自家豆富・ご飯・香物・汁物で構成されています。お造りは新鮮でプリプリの上質の魚が使われており、実に美味です




 「寿司定食(花)」 



★がんこ 秋葉原店
  所在:千代田区神田佐久間町1-13チョムチョム秋葉原7階
  電話:03(5298)3788
  品代:お昼のお造り天ぷら定食1,764円、寿司定食(花)汁物付924円
コメント (2)

成光(神田神保町)の「シューマイ」「焼豚」「メンマいため」「餃子」

2008年07月26日 | 中華
【7月25日調査・登録】
 こちらは「昔ながらの町の中華料理屋さん」という言葉がピッタリの雰囲気を持った店で、気軽に美味しい中華料理を楽しめます。


 「シューマイ」はヌメっとした食感が最高です。


 「焼豚」は一枚一枚の肉厚があって食べ応えがある逸品です。


 「メンマいため」


 「餃子」


★成光
  所在:千代田区神田神保町2-23
  電話:03(3261)6030
  品代:シューマイ430円、焼豚730円、メンマいため150円、餃子400円
コメント

泰南飯店(一ツ橋)の「夏野菜の甘酢盛合せ」「ザーサイと胡瓜の和えもの」等

2008年07月26日 | 中華
【7月25日調査・登録】
 この店は以前 日比谷にありましたが、一ツ橋に移転し装いも新たに開店しました。店内は広々として個室も多く使い勝手のよい中華料理店です。



 「夏野菜の甘酢盛合せ」は色合いが鮮やかで、ゴーヤの苦味がアクセントとなった夏バテ防止に役立つ一品です。


 「ザーサイと胡瓜の和えもの」はサッパリした味付けで食が進みます。


 「蒸し鶏の梅ソースかけ」


 「柚子だれ茹で餃子」


 「五目入り焼きそば」



★泰南飯店 神保町店
  所在:千代田区一ツ橋2-6-2日本教育会館2階
  電話:03(5211)2180
  品代:夏野菜の甘酢盛合せ600円、ザーサイと胡瓜の和えもの600円、蒸し鶏の梅
     ソースかけ600円、柚子だれ茹で餃子630円、五目入り焼きそば1,000円
コメント (4)

神田志乃多寿司(神田淡路町)の「太巻詰合せ」

2008年07月21日 | 寿司
【1月3日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は明治35(1902)年創業の「稲荷寿司」「のり巻」等の製造販売の老舗です。
 《前回のこの店の調査・登録:茶巾・太巻・しのだ

 伝統と信頼に支えられた落ち着きのある味が詰められた「太巻詰合せ」



★神田志乃多寿司
  所在:千代田区神田淡路町2-2
  電話:03(3255)2525
  品代:太巻詰合せ840円
コメント   トラックバック (1)

味噌や(神田神保町)の「味噌オロチョンらーめん(辛さ10倍)」「つけ麺(ピリ辛味噌)」

2008年07月21日 | ラーメン
こちらの店は平成25(2013)年3月に閉店しました。

【7月21日調査・登録】
 この店は美味い味噌ラーメンの店としてとても有名です。麺は札幌の西山製麺の特注品が使われています。
 オロチョンは辛さがウリのラーメンで、辛さは20倍まであります。前回は6倍に挑戦したので今回はランクアップして10倍に挑戦しました。店に貼ってある口上では10倍は「最上級 病院代は自分もち」とありますが・・・。
 想像していたほど辛くはなく、辛さの中にも味噌の深い味わいが交わり絶妙のスープとなっていました。西山製麺の力作麺と深く融合し、なかなかの美味でした。次回はいよいよ20倍に挑戦しようと思います

 《前回のこの店の調査・登録:味噌オロチョンらーめん(辛さ6倍)、味噌らーめん



 オロチョンの辛さに関する店の口上書きです。


 ライスが無料で付きます。フリカケなどを掛けていただけば口直しに良いかもしれません。


 「つけ麺(ピリ辛味噌)」



★味噌や
  所在:千代田区神田神保町1-4
  電話:03(3294)1058
  品代:味噌オロチョンらーめん700円、つけ麺(ピリ辛味噌)700円

こちらの店は平成25(2013)年3月に閉店しました。
コメント (2)

響や(飯田橋)の「胡麻辛味担々麺」「ざるらーめん」「ピリカラ餃子」

2008年07月20日 | ラーメン
【7月20日調査・登録】
 こちらは目白通り沿いにあるカウンターだけのラーメン店です。


 「胡麻辛味担々麺」はクリーミーな胡麻ペーストがたっぷり入った担々麺です。「辛味」というほど辛くなく無難な味付けです。 



 「ざるらーめん」はサッパリ系で夏向けの涼味あふれるつけ麺です。


 「ピリカラ餃子」は味付けされた餃子ですがこちらも「ピリカラ」というほど辛くはない餃子です。



★響や
  所在:千代田区飯田橋4-8-14
  電話:03(5212)1791
  品代:胡麻辛味担々麺800円、ざるらーめん500円、ピリカラ餃子100円
コメント (4)

けむり(神田須田町)の「ベーコンエッグ丼」

2008年07月07日 | その他
【7月7日調査・登録】
 こちらは神田須田町の老舗街の一角にある燻製料理の店です。店内は、古材を活かし、落ち着いた古民家風になっています。ディナータイムにはこの店自慢の桜のチップを使用したスモークによる肉や魚介の燻製が楽しめます。


 今日はランチです。ランチには「冷製ビシソワーズ(ジャガイモのポタージュ)」と特製の「ポテトサラダ」が付きます。こちらもほんのり燻製の香りが漂い実に美味です


 そしてメインの「ベーコンエッグ丼」です。ベーコンは、スモーク・塩分・柔らかさのいずれもが実に程よく蕩けるような逸品に仕上がっています。そして、エッグは半熟が2個入っており、ベーコンの脂や温かいご飯とのコラボレーションは絶妙です。
 他にもこの店のランチにはハチミツ漬けの「生姜焼」や「仙台牛カレー」などマスコミを賑わす逸品がズラリと並んでいます。



★けむり
  所在:千代田区神田須田町1-11-5
  電話:03(5294)0035
  品代:ベーコンエッグ丼850円
コメント (2)   トラックバック (2)

太陽のトマト麺(三崎町)の「太陽のラーメン」「太陽のチーズラーメン」「らぁリゾ」

2008年07月06日 | ラーメン
【7月6日調査・登録】
 こちらはトマトをふんだんに使ったラーメンがいただける店です。


 イタリア産の完熟有機トマトをふんだんに使って作られる「太陽のラーメン」は、老化防止と生活習慣病の予防に役立つリコピンがたっぷりと含まれ、とてもヘルシーです。また、豆乳が使われた極細麺はトマトの旨味が染み込み、喉越しもさわやかです。
 テーブルにはタバスコも用意され、さながらイタリアンですが味はやはりラーメンです。とは言え、通常のラーメンとは違ってとてもサッパリしており、食後に「体に良いものをいただいた」と実感できます。



 チーズとバジルが加えられた「太陽のチーズラーメン」



 トマトたっぷりの麺を楽しんだ後は「らぁリゾ」です。発芽玄米入りのご飯に薬味が載っており、お茶漬けのようにトマト麺をいただいた後の残りスープをかけていただきます。まるでリゾットのようです。「一粒で二度美味しい!」とはまさにこのようなこと???



★太陽のトマト麺 水道橋店
  所在:千代田区三崎町2-17-8
  電話:03(3239)4343
  品代:太陽のラーメン730円、太陽のチーズラーメン830円、らぁリゾ150円
コメント (4)   トラックバック (1)

とんとん(神田鍛冶町)の「串焼きコース」

2008年07月05日 | 居酒屋・パブ
【7月3日調査・登録】
 こちらは炭火串焼の店で、神田駅そばにありますが中央通りの一本裏の通りからさらに路地に入った静かなところに佇んでいます。


 以下はお奨めの「串焼きコース」ですが、美味しい上にエコノミーでCPが抜群です。









★とんとん
  所在:千代田区神田鍛冶町3-7
  電話:03(3251)0081
  品代:串焼きコース1,450円
コメント (2)