千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

TORAYA TOKYO(丸の内)の「宇治金時」「アプリコット羊羹」等

2013年06月29日 | スイーツ・菓子
【平成25年6月某日 調査・登録】
 TORAYA TOKYOは、東京ステーションホテル内の丸の内南ドーム2階にある和スイーツの店で、老舗和菓子店「とらや」が経営しています。




 「宇治金時」は、小豆の風味を生かした小倉餡と和三盆糖で作られた特製抹茶蜜が組み合わせられたかき氷で、適度の苦味と甘味が効いた逸品です




 「アプリコット羊羹」は、パリ店で考案されたアプリコット(杏子)の花型の羊羹です。甘酸っぱいアプリコットのピューレが入っています。




★TORAYA TOKYO
  所在:千代田区丸の内1-9-1東京ステーションホテル内(丸の内南ドーム2階)
  電話:03-5220-2345
  品代:宇治金時840円、アプリコット羊羹473円、セット煎茶(温・冷)各420円
コメント (2)

ゑびすDaikoku(丸の内)の「おかず32品目」

2013年06月29日 | 和食
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ゑびすDaikoku」は、大丸東京店内にある和総菜の店です。
6月19日にフジテレビの「おじゃマップ」で、SMAPの香取慎吾さんらがこちらの店の「メロ照焼き」を紹介して以来、注目が集まりました。



 「おかず32品目」は、話題のメロ照焼き、煮物、揚げ野菜、玉子焼、鶏竜田揚など32品目のおかずがギュっと詰まった商品です。いずれも美味ですが、評判通り深海魚の「メロの照焼き」は味わい深く絶品です。こっくりとした脂が甘みを感じさせます。



★ゑびすDaikoku 大丸東京店
  所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店地下1階
  電話:03-6895-2766
  品代:おかず32品目1,050円
コメント (2)

ヱビスバー(神田駿河台)の「食べ比べWハンバーグ」「愛媛県産真鯛のフィッシュ&チップス」等

2013年06月23日 | 居酒屋・パブ
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ヱビスバー」は、JR御茶ノ水駅前にできたソラシティの中にある和モダンのビヤバーです。美味しいヱビスビールと料理でちょっと贅沢な時間を過ごすことができます。



 まずは「ヱビスプレミアムブラック」で喉を湿らせます。このビールが求めたのは「香りの頂点」です。プレミアムロースト麦芽がもたらす上質で芳醇なロースト香が最高の黒生ビールです


 「食べ比べWハンバーグ」は、デミグラスソースと和風おろしソースの食べ比べができます。ライス付きです。両方美味ですが和風おろしは特に秀逸です



 さて、次のビールは「琥珀ヱビス」です。麦芽100%の通常のヱビスに厳選されたクリスタル麦芽を配合した鮮やかな琥珀色の深みのある味わいが特徴です


 こちらは「北海道十勝産ごぼうの唐揚げ」です。


 さて、次のビールで仕上げです。原点に返って「ヱビス」をいただきました。明治23年の発売以来愛され続けているビールです。本場ドイツの伝統をかたくなに守って醸造されている「ヱビス」は麦芽100%のバイエルン産アロマホップが使われています。リッチな香りと円熟の味を楽しむことができます


 こちらは「愛媛県産真鯛のフィッシュ&チップス」です。フィッシュ&チップスに真鯛が使われるとは豪勢です。勿論、味も食感も最高です


 フィッシュにはお好みでこちらのビネガーを使います。 


★ヱビスバー
  所在:千代田区神田駿河台4-6御茶ノ水ソラシティ地下1階
  電話:03-5296-0201
  品代:ヱビスプレミアムブラック(350ml)550円、食べ比べWハンバーグ1,100円、琥珀ヱビス(330ml)550円、
     北海道十勝産ごぼうの唐揚げ600円、ヱビス550円、愛媛県産真鯛のフィッシュ&チップス780円
コメント (4)

麻布十番モンタボー(神田淡路町)の「れもん牛乳パン」「じゃがいも包み焼き」「玉ねぎモロコシ」等

2013年06月22日 | 喫茶・パン・サンド
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「麻布十番モンタボー」は、港区麻布十番に本拠を構えるベーカリーショップです。焼き立て・味・手作りにこだわり、パンづくりのすべての工程(仕込みから焼成まで)を店舗内で行う「オールスクラッチ方式」を採り入れています。
 また、天然素材にもこだわり、「塩」はきれいな海水として有名な長崎五島灘の海水からできたミネラル分の豊富な天然塩を使用し、「小麦粉」は国内産からフランス産まで最高級厳選小麦を吟味し、「砂糖」は南国の太陽を浴びて育ったマイルドで自然なコクと香りが特徴の奄美諸島産きび砂糖を使用しています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:メープルアーモンド、ごまごまチーズ、昭和の懐かしカレーパン、特製パンプティング、シナモンレーズンパン、フレッシュトマトのフォカッチャ、とろりんクリームパン生カスタード


 「れもん牛乳パン」は期間限定の商品で、シチリア産レモン果汁が使用された生地に、蜂蜜・レモンピールが入っています。初夏にピッタリの口当たりの爽やかな味わいです


 「じゃがいも包み焼き」は、男爵いもとベーコンをまるごと包み、胡椒を効かせて焼き上げられたボリューム満点のパンです。



 「玉ねぎモロコシ」は、玉ねぎとトウモロコシの旨味・甘味がギュっと詰め込まれた飽きのこない素朴な味わいのパンです。


 「インド風キーマカレーナン」は、牛と豚の合い挽き肉に、トマトを効かせて仕上げたキーマカレーが包まれています。



★麻布十番モンタボー 東京ワテラスモール店
  所在:千代田区神田淡路町2-105ワテラスアネックス1階
  電話:03-5577-5905
  品代:れもん牛乳パン420円、じゃがいも包み焼き189円、玉ねぎモロコシ157円、インド風キーマカレーナン231円
コメント

越後屋 三十郎(神田淡路町)の「銀だら西京漬け定食」「牛ハラミ炙り焼き定食」

2013年06月22日 | 和食
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「越後屋 三十郎」では、絶品の炭火焼き干物が味わえます。こだわりの炭で丁寧にじっくりと焼き上げられた干物や肉が最高に美味です。


 「銀だら西京漬け定食」は脂が載った銀だら西京漬けと美味しい白米とのコンビネーションが最高です。



 「牛ハラミ炙り焼き定食」は軽く炙られたレア感のあるハラミが美味です。



★越後屋 三十郎
  所在:千代田区神田淡路町2 ワテラスタワーアネックス3階
  電話:03-3525-4207
  品代:銀だら西京漬け定食880円、牛ハラミ炙り焼き定食840円
コメント

ソラノイロ(平河町)監修の「ベジソバ」

2013年06月16日 | ラーメン
【平成25年6月某日 調査・登録】
 ローソンが、麹町駅そばにある人気ラーメン店「ソラノイロ」監修の「ベジソバ」を6月11日から関東地域限定で発売開始しました。
 「ベジソバ」は「ソラノイロ」の看板メニューを再現したもので、人参ベースのスープに、ブロッコリー・キャベツ・パプリカ等の野菜がトッピングされ、とてもヘルシーです(296kcl)。




 レンジで加熱後、中皿内の具材を麺の上にかけてからいただきます。お好みで「ゆず胡椒」もトッピングします。


★ソラノイロ<監修>
  所在:千代田区平河町1-3-10ブルービル本館
  品代:ベジソバ480円(ローソン)
コメント

神田まつや(千代田区神田須田町)監修の「老舗の逸品 神田まつや監修 カレー南ばんそば」

2013年06月12日 | 蕎麦
【平成25年6月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産神田まつや監修「老舗の逸品 神田まつや監修 カレー南ばんそば」の情報を掲載しました。
コメント

陳麻婆豆腐(永田町)の「陳麻婆豆腐」「本場四川省のエビチリ」

2013年06月09日 | 中華
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「陳麻婆豆腐」は四川料理の専門店です。1862年に中国四川省成都市で顔にあばた(=麻)のある陳お婆さんが考案した豆腐料理が「陳麻婆豆腐」です。こちらの店では陳お婆さん伝統の味を今に伝えるために、成都市本店よりベテラン厨師を招聘しています。


 本場の豆板醤・山椒を使った「陳麻婆豆腐」は辛さも旨さも最高です。唐辛子の辣(ラー)と山椒の麻(マー)が絶妙です。  



 「本場四川省のエビチリ」は、ケチャップは使われず挽肉や唐辛子の漬物などが入った正統派のエビチリです



★陳麻婆豆腐 赤坂東急プラザ店
  所在:千代田区永田町2-14-3赤坂東急プラザ2階
  電話:03-3539-5058
  品代:陳麻婆豆腐1,050円、本場四川省のエビチリ1,050円
コメント

鉄板焼 千鳥(飯田橋)の「山海ランチ」「季節の和牛コース」

2013年06月08日 | 洋食
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「鉄板焼 千鳥」は、ホテルグランドパレス内にある鉄板焼店で、シェフが厳選された食材を目の前で手際良く焼き上げてくれます。


 ホテルの最上階(23階)にあるため、窓から都心の眺望を楽しみながら料理をいただくことができます。


 「山海ランチ」は、サラダ・たらば蟹・帆立貝・鮮魚・牛サーロイン(130g)またはフィレ(100g)・焼野菜・ご飯・お椀・香の物・デザート・コーヒーで構成されています。
 まずはサラダをいただきましょう。


 次は焼野菜です。


 こちらは「たらば蟹・帆立貝・鮮魚(真鯛)」です。特にたらば蟹と帆立貝の味わいは秀逸です


 肉はフィレを選びました。ミディアムでいただきましたが、動物の臭いがプンプン香ります。


 こちらも焼野菜です。


 「ご飯」は「白飯」か「鯛飯」を選べます。「鯛飯」を選びました。ご飯とお椀はお代わり自由です。


 こちらはデザートのシャーベットです。


 仕上げはコーヒーです。


 こちらは「季節の和牛コース」です。サラダ・焼野菜・はさま牛サーロイン(130g)・ご飯・味噌汁・香の物・デザート・コーヒーで構成されています。 米どころ宮城県登米市の稲わらを食べて育った柔らかくて甘みがある宮城県登米市のブランド和牛「はさま牛」は実に美味です。肉以外は「山海ランチ」と同様ですので紹介を省略します。


★鉄板焼 千鳥
  所在:千代田区飯田橋1-1-1ホテルグランドパレス23階
  電話:03-3264-1111
  品代:山海ランチ5,000円、季節の和牛コース5,000円
コメント (2)

日比谷 松本楼(日比谷公園)の「洋食プレート」「ダイナミックサラダ」

2013年06月02日 | 洋食
【平成25年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「日比谷 松本楼」は明治36年に日比谷公園の誕生とともに創業した洋食の老舗レストランです。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ハンバーグステーキ森のレストラン風、帆立と海老とチキンのドリア


 こちらの「洋食プレート」は、オムレツライスのソースと洋食メニューが選べる盛り合わせプレートです。オムレツライスのソースは「ハヤシソース」「カレーソース」「きのこクリームソース」の中から選べます。今回は「きのこクリームソース」を選びました。濃厚で味に奥行きがあって実に美味です。洋食メニューは「ハンバーグデミグラスソース」「クリーミィーカニコロッケ」「海老フライタルタルソース」の中から選べます。今回は「海老フライタルタルソース」を選びました。





 こちらの「ダイナミックサラダ」は別名「ステーキサラダ」で、どちらかというとサラダというよりは、ステーキにサラダが添えられていると言った感じの立派なステーキが鎮座しています。



★日比谷 松本楼
  所在:千代田区日比谷公園1-2
  電話:03(3503)1451
  品代:洋食プレート1,580円、ダイナミックサラダ1,160円
コメント (2)