千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

串かつ でんがな(鍛冶町)の「串かつ10本セット」「どて焼きセット」「豚バラ」「メンチカツ」「ハムカツ」等

2019年10月14日 | 居酒屋・パブ
【令和元年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「串かつ でんがな」は、神田駅そばにある串かつ居酒屋です。


 まずは、辛口炭酸+山椒焼酎の「ぴりっとハイボール」をいただきましょう。


 こちらは、つきだしのキャベツです。


 こちらは「串かつ10本セット」です。衣は小麦粉に山芋をブレンドしたものが使用され、油を吸いすぎないように独自に開発したパン粉が付けられ、外はサクッ、中はモチッとした食感に仕上げられています。また、揚げ油には厳選されたオランダ産の高級ラードが使われています。そしてソースには、独自の比率で調味料などをブレンドしたサッパリとしながらもコクのある自家製ソースが使われています。




 こちらは、辛口炭酸+焼酎の「なにわシルバー」です。


 こちらは、でんがなの定番人気メニュー「どて焼きセット」です。トッピングは「ねぎしょうが」です。


 美味しい肴でお酒も進みます。お替りは「どでか緑茶ハイ」です。とても大きいジョッキでびっくりしました。


 こちらは、左から「豚バラ」「メンチカツ」「ハムカツ」です。いずれも、とても美味しい肉の串揚げです


 ごちそうさまでした。リーズナブルな値段で、美味しい串かつを楽しめました。

★串かつ でんがな 神田西口店
 所在:千代田区鍛冶町2-14-3
 電話:03-3251-2775
 品代:ぴりっとハイボール398円、串かつ10本セット1,152円、なにわシルバー398円、どて焼きセット272円、どでか緑茶ハイ712円、豚バラ189円、メンチカツ126円、ハムカツ126円
コメント

銀座ライオン REO(丸の内)の「10品目の焼き野菜サラダ」「アンガス牛のローストビーフ」等

2019年10月13日 | 居酒屋・パブ
【令和元年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「銀座ライオン」の生ビールは、一世紀を超える長い歴史の中、多くの方から愛されてきました。その特徴は、すっきりとしたクリアな飲みやすさと、美しい黄金色のきめ細かな泡のコントラストにあります。
 《前回のこちらの店の御茶ノ水店の調査・登録:15品目の蒸し野菜サラダ・和風おろしハンバーグステーキ+ナポリタンスパゲッティ等


 こちらは「サッポロ生ビール 黒ラベル」です。生ビール本来の爽やかさと飲み飽きないうまさ、そしてスッキリとした喉こしが特徴です


 こちらは「10品目の焼き野菜サラダ」です。香ばしく焼かれ、野菜の持つ素材の美味しさが惹き立てられています




 こちらは「ヱビス&ヱビス」です。ヱビスならではの良質な苦みと、ヱビス・プレミアムブラックの香ばしい香りが絶妙なハーモニーを見せています


 こちらは「アンガス牛のローストビーフ~和風おろしソース~」です。とても柔らかい赤身肉で、肉の旨味と食感を堪能できます




 ごちそうさまでした。ビールも肴も美味でした。

★銀座ライオン REO 八重洲鉄鋼ビル店
 所在:千代田区丸の内1-8-2TEKKOavenue地下1階
 電話:03-6212-2870
 品代(税別):サッポロ生ビール 黒ラベル<オリジナルジョッキ>810円、10品目の焼き野菜サラダ880円、ヱビス&ヱビス<特製ジョッキ>810円、アンガス牛のローストビーフ1,580円
コメント

酒場たかや(神田三崎町)の「飲み放題付料理長おまかせコース」

2019年07月15日 | 居酒屋・パブ
【令和元年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「酒場たかや」は、日本酒のアテ(肴)と蕎麦前と蕎麦にこだわりを持った居酒屋です。


 こちらは「お通し」の七輪焼きです。珍しい「お通し」ですね。






 本日は「飲み放題付料理長おまかせコース」をいただきましょう。旬の食材が用いられた和食(4品)のおまかせコースです。
 飲み放題は「生ビール」「日本酒」「各種サワー」「ウイスキー」「梅酒」等からチョイスできます。


 まずは「前菜」です。日本酒等にピッタリのアテを少しずついただけます。美味しい前菜でお酒が進みます


 次は「揚物」です。そば粉を使ったそば粉唐揚げなども入っており、なかなか美味です。


 次は、店の看板メニュー「あてまき(寿司)」です。アテ(肴)が巻かれています。


 〆は「蕎麦」です。外二の粗挽き蕎麦で、天然の塩でいただくと最高です




 仕上げは勿論「そば湯」です。


 ごちそうさまでした。

★酒場たかや
 所在:千代田区神田三崎町2-2-13八千代ビル1階
 電話:050-3134-5539
 品代:飲み放題付料理長おまかせコース5,000円
コメント

東京屋台(丸の内)の「肉の三国志」「シンガポールチリソース」等

2019年06月16日 | 居酒屋・パブ
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「東京屋台」は、東京駅の「北町ダイニング」内にあるエスニック居酒屋です。中国などアジア各国の気さくな雰囲気の屋台街をイメージした店です。


 まずは「お通し」で「ハイボール」をいただきましょう。


 こちらは「肉の三国志」です。グリル肉3種の盛り合わせで、本日は「赤身牛肉」「厚切り牛タン」「ラムの串焼き」です。ソースもそれぞれに合うアジアンテイストが用意されており、3種とも中々美味です




 お酒のお替りは「レモンサワー」です。


 こちらは「シンガポールチリソース」です。辛さは控えめで旨味があります。




 美味しい肴で、お酒も進みます。仕上げは「しびれサワー」です。レモンベースのお酒に山椒が入っています。何とも不思議な味わいですが、山椒のパンチの効いた隠し味が生きています。


 ごちそうさまでした。

★東京屋台
 所在:千代田区丸の内1-9-1東京駅八重洲北口2階北町ダイニング内
 電話:03-5223-0141
 品代(税別):お通し300円、ハイボール(最初の一杯は)100円、肉の三国志1,980円、レモンサワー(最初の一杯は)100円、シンガポールチリソース1,800円、しびれサワー580円
コメント

ブラッセルズ神田(神田小川町)の「ソーセージ2種盛」「シメイ」「ミートローフ」「ポテトサラダwith生ハム」「クリームチーズといぶりがっこ」等

2019年06月11日 | 居酒屋・パブ
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ブラッセルズ神田」は、1986年創業の日本最古のベルギービール専門店です。


 さっそく自慢のベルギービールをいただきましょう。こちらは「Grisette Blanche」です。スッキリとした爽やかな味わいの白ビールです


 こちらは「ソーセージ2種盛8本」です。右側の4本はピリリと来る辛口でビールのアテに最高です


 ビールのお替りは「シメイ ホワイト」です。ベルギービールと言えばシメイですね。ホワイトはレッドの4倍のホップを使っているそうで、苦みばしったキレがあります。


 こちらは「ナッツとオリーブのゴロゴロ入った豚のミートローフ」です。肉そのものの旨味も最高ですが、ナッツの食感が秀逸です


 美味しい肴でビールも進みます。お替りは「Triomph」です。スモーキーな味わいと香りが特徴です。


 こちらは「ポテトサラダwith生ハム」です。


 今度のビールのお替りは「シメイ レッド」です。シメイの中でも定番中の定番ビールで、フルーティーな香味が特徴です


 こちらは「クリームチーズといぶりがっこ」です。


 ビールの〆は「ボンヴー」です。デュポン醸造所が誇る高級ビールで、香り・苦味・コクのバランスが絶妙です。アルコール分9.5%で、クラクラっと来ます


 ごちそうさまでした。味わい深いベルギービールを楽しめました。

★ブラッセルズ神田
 所在:千代田区神田小川町3-16-1
 電話:03-3233-4247
 品代:Grisette Blanche930円、ソーセージ2種盛8本1,600円、シメイ ホワイト<330ml>1,140円、ナッツとオリーブのゴロゴロ入った豚のミートローフ900円、Triomph1,140円、ポテトサラダwith生ハム800円、シメイ レッド<330ml>1,010円、クリームチーズといぶりがっこ450円、ボンヴー<750ml>2,580円
コメント

島(富士見)の「スタンダードプラン」等

2019年05月21日 | 居酒屋・パブ
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「島」は、宮古出身の初代が昭和37年に創業した沖縄料理店で、50年以上の歴史を誇ります。


 「スタンダードプラン」コースは、幅広く全10品の沖縄料理を楽しめるコスパ抜群のコースです。
 まずは、「海ぶどう」「塩らっきょう(島らっきょう)」などの珍味をいただきましょう。お酒のアテに最適です


 沖縄料理でお酒と言えば、そう「泡盛」ですね。こちらは「菊之露ブラウン」です。沖縄県内の居酒屋の定番泡盛で、旨みとまろやかな風味がストレートに味わえる銘酒です。


 こちらは「スヌイ(沖縄産もずくの二杯酢)」です。


 こちらは「ゴーヤーチャンプルー」です。さすが老舗沖縄料理店です。とても美味です


 こちらは「ラフティー(豚肉の角煮)」です。とても柔らかく煮込まれています。


 こちらは熱々の「島豆富のあおさあんかけ」です。


 こちらは「サラダ」です。


 こちらは仕上げの「沖縄そば」です。お酒の後や食事の締めにピッタリです。



 ごちそうさまでした。とても美味しい沖縄料理をリーズナブルに楽しめました。

★島
 所在:千代田区富士見2-4-7
 電話:03-3261-0206
 品代:スタンダードプラン2,000円、菊之露ブラウン3,300円
コメント

島根県×奥出雲町 by 炉端かば(有楽町)の「浜田の赤天」「石見ポーク極上ロース焼き」「吟むつかま焼き」「割子蕎麦」「鶏天蕎麦」等

2019年05月03日 | 居酒屋・パブ
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「島根県×奥出雲町 by 炉端かば」は、島根県奥出雲町と山陰海鮮炉端かばがコラボして生まれた店です。奥出雲の食材を使用した料理、お蕎麦、地酒を楽しめます。


 まずは「生ビール」をいただきましょう。サッポロ生ビール黒ラベルです。


 こちらは「浜田の赤天」です。魚のすり身に唐辛子と食紅が練り込まれた赤い天ぷらです。お酒のアテに最高です


 こちらは、神話焼き「石見ポーク極上ロース焼き」です。「神話焼き」とは、出雲神話のヤマタノオロチを退治した酒で酒を仕込む「八塩折の酒」のように、島根県産米使用の生麹に隠岐ノ島の藻塩と湧き水で造った塩麹、奥出雲の米麹味噌と奥出雲酒造の酒粕で造った酵素味噌に、選りすぐりの食材を何度も漬けて、じっくり寝かし、仕込みに仕込みを重ねたものです。極上の柔らかさと香ばしさが最高です




 お酒のお替りは島根の地酒「開春」日本酒度+15の純米超辛口です。


 こちらは、神話焼き「吟むつかま焼き」です。こちらもとても美味です




 美味しい肴でお酒も進みます。お替りは「ホッピー」です。


 こちらは「割子蕎麦」です。奥出雲そばは、挽きぐるみの蕎麦粉を使用するため。色が黒いのが特徴です。蕎麦の香りが豊かです。






 ホッピーの「中」をお替りしました。


 こちらは「鶏天蕎麦」です。

 




 ごちそうさまでした。出雲の美味しい料理を堪能できました。

★島根県×奥出雲町 by 炉端かば
 所在:千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル地下1階
 電話:03-6268-0380
 品代:生ビール<中ジョッキ>518円、浜田の赤天540円、石見ポーク極上ロース焼き950円、開春<1合>842円、吟むつかま焼き1,188円、ホッピーセット421円、割子蕎麦700円、ホッピーの中205円、鶏天蕎麦900円
コメント

紅とん(神田神保町)の「紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>」

2019年04月18日 | 居酒屋・パブ
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「紅とん」は炭火串焼の専門店です。駿河台下交差点から「神田すずらん通り」に入って直ぐのところにあります。
 《前回のこちらの店の調査・登録:豚つくね鍋コース
 《前回のこちらの店の姉妹店「国際フォーラム店」の調査・登録:赤辛もつ煮込み・ガツぽん・レバー・鶏つくね串・かしら・わんぱくハム等


 「紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>」は、「枝豆」「串焼」「ポテトフライ」「牛もつ鍋」「浅漬け」など計10品と飲み放題が付いた大変お得なコースです。料理は、その日の仕入れ状況により変更となります。










 さあ、〆は「牛もつ鍋」です。






 牛もつ鍋の具を食べ切った後は、「ごはん」と「卵」を入れて、「おじや」をいただきます。


 こちらは「浅漬け」です。


 ホッピーやビール、ハイボール、ワイン、サワー、ソフトドリンク等が飲み放題となっています。


 ごちそうさまでした。串焼等がとても美味でした。

★紅とん 神田神保町店
 所在:千代田区神田神保町1-21-3神田モーリビル1階
 電話:03-3295-6008
 品代:紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>3,759円
コメント

ニユー・トーキヨー Brauhaus(有楽町)の「カミカツ」「赤身肉の3種プレート」等

2019年04月13日 | 居酒屋・パブ
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの「ニユー・トーキヨー」は、昭和12(1937)年創業の長い歴史を受け継ぐビヤホールで、広い店内はヨーロッパの酒場の雰囲気があります。1階の「Brauhaus」は、ふらっと立ち寄れるカウンター席もあり、本格ビールを気軽に楽しむことができます。
 《前回のこちらの店の2階にある「BEER HALL」の調査・登録:カミカツ・サーロインステーキ・宮崎有田牛レバーのソテーとトマトのグリル等


 まずは「サッポロ生ビール黒ラベルをシュタインサイズでいただきましょう。麦芽とホップ100%、ハズレがありません。美味です


 こちらは「ニユー・トーキヨー」の王道メニュー「カミカツ」です。ジャンボでカリカリに揚がった衣と下に添えられたキムチ味のキャベツがアクセントになっています。とても美味です




 ビールのお替りは「アサヒドライブラック」です。


 こちらは「赤身肉の3種プレート」です。ヘルシーの美味しい肉が楽しめます。




 ごちそうさまでした。気軽に美味しいビールを楽しめました。

★ニュー・トーキヨー数寄屋橋本店 Brauhaus
 所在:千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町ビル1階
 電話:03-6264-6537
 品代(外税):サッポロ生ビール黒ラベル<シュタイン>680円のところハッピータイムのため340円、カミカツ1,200円、アサヒドライブラック<グラス>580円、赤身肉の3種プレート1,680円
コメント

東京コトブキ(神田駿河台)の「「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付」

2019年03月27日 | 居酒屋・パブ
【平成31年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「東京コトブキ」は、DYNACグループが経営する居酒屋で、宮崎県の「霧島黒豚」や九州料理を楽しむことができます。
 《前回のこちらの店の姉妹店(丸の内)の調査・登録:おまかせ酒肴5種盛り・コトブキ海鮮盛り合わせ等


 それでは「「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付」をいただきましょう。日本酒10種と「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」を愉しむ宴です。
 まずは「季節の茶碗蒸し」と「筍の蕗味噌和え」です。茶碗蒸しは、塩分強めですが、出汁も効いていてお酒のアテに最高です


 次は「鰹の塩タタキ 香味野菜添え」です。


 次は「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し 胡麻ポン酢」です。宮崎県のブランド豚として人気の高い「霧島黒豚」の肉質はしっかりとした歯応えが特徴です。また、良質で甘味のある脂肪はさっぱりとした食感です


 次は「はまぐり温豆腐」です。
<映像省略>

 次は「蛍烏賊と山菜の天婦羅」です。


 次は「たこわさびおろし」と「炙り枝豆」です。


 ラストは「シラスとザーサイの塩焼きそば」です。


 お酒は、宮城の「一ノ蔵 無鑑査超辛口」(映像)や「ジンビーム ハイボール」(映像)や「レモンサワー」(映像)などがすべて飲み放題となっています。






 ごちそうさまでした。美味しい肴とお酒を楽しめました。

★東京コトブキ 御茶ノ水店
 所在:千代田区神田駿河台2-10-5駿台興業ビル地下1階
 電話:0800-170-2485
 品代:「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付4,500円
コメント