千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

加賀廣(神田神保町)の「砂肝串焼き」「レバー」「うずら」「青森産かぶみそ」「カシラ」等

2007年07月30日 | 居酒屋・パブ
【7月30日調査・登録】
 この店は、ホッピーに合う「もつ焼」と「煮込み」に定評がある居酒屋です。


 「砂肝串焼き」


 「レバー」


 「うずら」


 かぶの甘さが際立つ「青森産かぶみそ」


 「カシラ」


 「特製煮込み」


 脂がのった「豚バラ」


★加賀廣
  所在:千代田区神田神保町2-17集英社共同ビル1階
  電話:03(3234)3039
  品代:砂肝串焼き(2本)240円、レバー(2本)240円、うずら(2本)240円、
     青森産かぶみそ380円、カシラ(2本)240円、特製煮込み500円、豚バラ380円
コメント (2)

なかや蒲焼店(神田神保町)の「蒲焼」「白焼」「肝焼き」

2007年07月30日 | うなぎ
【7月30日調査・登録】
 本日は土用の丑の日・・・当然、「うなぎ」ということになります。
 なかや蒲焼店は、昭和21年の創業で、60年以上にわたり神田神保町で営業を続けてきた老舗の鰻店です。


 「蒲焼き(上)」はフックラと蒸し焼きされた江戸前うなぎの逸品です。


 山葵でいただく「白焼」は日本酒に良く合います。


 「肝焼き」は味わいがあって元気回復にもってこいです。


★なかや蒲焼店
  所在:千代田区神田神保町2-13神保町SFビル1・2階
  電話:
  品代:蒲焼(上)2,700円、白焼2,200円、肝焼き(1本)300円
コメント   トラックバック (1)

伊勢(鍛冶町)の「元祖地鶏親子丼」

2007年07月28日 | 和食
【7月28日調査・登録】
 この店は地鶏料理の専門店です。


 「元祖地鶏親子丼」は、新鮮な地鶏の旨さもさる事ながら、しっかりと炊き上げられた固めのご飯と半熟卵のバランスが絶妙な逸品です。味付けも甘からず辛からずで、鶏がらスープの出汁が美味です。
 店のカウンターにある「親子丼の美味しい食べ方」という口上によれば、「まず、どんぶりのふたを軽く開け、やげんぼりの七味唐辛子を少々、三つ葉のまわりにさっとふりかけ、一度ふたを閉めて蒸します。そのまま約3~5秒おいてもう一度ふたを開け、醤油と味醂のほのかなにおいを味わいながらどんぶりに箸を入れます。 隅の方から卵をくずさないように、ご飯と一緒に一口ずつ口にはこびます。二、三口食べた後、香のものを口直しに軽くつまみます。その際、決して香のものをどんぶりの上からふりかけたり、卵とご飯をかき混ぜたりしないで召し上がって下さい。以上が当店の親子丼を、より美味しく食べるコツでございます。」とあります。店の自慢の一品のようです


★伊勢
  所在:千代田区鍛冶町2-13-17
  電話:03(3254)2370
  品代:元祖地鶏親子丼680円
コメント (2)

本陣(神田花岡町)の「焼肉ランチ」「カルビクッパランチ」

2007年07月21日 | コリアン(韓国・朝鮮)
【7月21日調査・登録】
 この店は、焼肉店やしゃぶしゃぶ店を全国展開する「焼肉の牛太」が経営しています。


 上質なカルビを使った「和牛カルビランチ」


 カルビ・ロース・ハラミで構成される「三種ランチ」


 肉厚な「本陣ステーキランチ」


 各ランチには、ライス・漬物・サラダ・スープが付きます。



 「カルビクッパランチ」


★本陣
  所在:千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAKIBAビル8階
  電話:03(5297)0700
  品代:和牛カルビランチ1,344円、三種ランチ1,499円、本陣ステーキランチ1,260円、
     カルビクッパランチ945円
コメント (2)

BOULANGERIE A(三番町)の「クランベリー&クルミ」「ブールオフリュイ」「クロワッサン」等

2007年07月16日 | 喫茶・パン・サンド
【7月16日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は、雑誌や本でもしばしば取り上げられる実力派のパン屋で、大妻女子大学のそばに所在しています。


 上左は「クランベリー&クルミ」でクランベリーのほんのりした甘みとクルミの食感がグーです。上右は「ブールオフリュイ」でオレンジなどの様々なドライフルーツとモチモチのパン生地との絶妙なハーモニーが最高です。下は「クロワッサン」で甘さ控えめに仕上がっています。


 左は粒あんがたっぷりと入った「あんぱん」で、右は牛乳たっぷりの生地を四角く焼き上げた「パヴェ」です。(画像をクリックすると断面をご覧になれます)


 「チョコバナナ」はチョコレートの入ったクロワッサンにバナナとアーモンドのペーストを載せて焼き上げられています。チョコの風味とバナナのヌメっとした食感、アーモンドのカリっとした食感が醸し出す絶妙なハーモニーが最高です。(画像をクリックすると断面をご覧になれます)


 「スパイシーカレー」は油で揚げていないので、しつこくなくヘルシーです。使われているカレーは本格的でとてもスパイシーです。(画像をクリックすると断面をご覧になれます) 


★BOULANGERIE A(ブーランジェリー アー)
  所在:千代田区三番町7-1
  電話:03(3230)8484
  品代:クランベリー&クルミ180円、ブールオフリュイ150円、クロワッサン170円、
     あんぱん150円、パヴェ80円、チョコバナナ200円、スパイシーカレー230円
コメント (2)

さくらベーカリー(九段南)の「さくらサブレ」

2007年07月12日 | スイーツ・菓子
【7月12日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は千代田区役所の新庁舎オープンにあわせて開店しました。同じフロアにあるパン工房で作られた焼き立ての美味しいパンをいただくことができます。パン工房・パンショップは障害のある方が共に働く障害者就労支援の場ともなっています。
 《前回のこの店の調査・登録:パン

 「さくらサブレ」は、春にこの界隈(九段)に満開の花を咲かす「さくら」をイメージしたサブレで、とても美味しいと評判になっています。



★さくらベーカリー
  所在:千代田区九段南1-2-1千代田区役所・九段第3合同庁舎1階
  電話:03(5211)2634
  品代:さくらサブレ(5枚入り)600円
コメント (6)

凡凡(麹町)の「中国青島特製ピータン」「ユバのおこげ」「麻婆豆腐」「干しユバ四川風和え物」

2007年07月12日 | 中華
【7月10日調査・登録】
 この店は同じ麹町にある中華の名店アイニンファンファンの姉妹店で、本格的な四川&上海料理を楽しむことができます。

 「中国青島特製ピータン」


 「ユバのおこげ」はこの店自慢のオリジナル料理で、熱々の「おこげ」とまったりとした「ユバ」の絶妙なハーモニーが美味です。


 グルメ雑誌にもしばしば取り上げられるこの店の名物「麻婆豆腐」


 「干しユバ四川風和え物」


★凡凡(ファンファン)
  所在:千代田区麹町3-5-5望月ビル1階
  電話:03(5213)3804
  品代:中国青島特製ピータン550円、ユバのおこげ1,280円、麻婆豆腐900円、
干しユバ四川風和え物550円
コメント (2)   トラックバック (1)

まつら(麹町)の「がん漬」「松浦漬」「魚ロッケ」「アジの味りん干し」「イカしゅうまい」

2007年07月12日 | 居酒屋・パブ
【7月10日調査・登録】
 この店は佐賀産の美味な素材を肴として提供してくれる店です。
 《前回のこの店の調査・登録:ゴーヤサラダ、かぶの辛味噌、サンマロール焼き

 小蟹を用いて作る珍味の「がん漬」は酒の肴に最高です。


 鯨を用いて作る珍味の「松浦漬」


 唐津名物の「魚ロッケ」


 「アジの味りん干し」


 「イカしゅうまい」


★まつら
  所在:千代田区麹町2-3
  電話:03(3263)0915
  品代:がん漬500円、松浦漬600円、魚ロッケ600円、アジの味りん干し350円、
     イカしゅうまい(3ケ)500円
コメント (2)

THE ROSE & CROWN(有楽町)の「お肉のランチ」「お魚のランチ」

2007年07月08日 | 洋食
【7月8日調査・登録】
 この店は英国ヴィクトリア朝時代から市民の社交場として親しまれてきた「パブ」の雰囲気を持った店です。


 本日の「お肉のランチ」は「チキンささみカツ サルサソース」でした。 


 本日の「お魚のランチ」は「舌ビラメの白ワイン蒸し サフランソース」でした。


 いずれのランチにもすべて、「サラダ・バー」と「ドリンク・バー」が付き、大変お得です。


★THE ROSE & CROWN 有楽町店
  所在:千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル1F
  電話:03(3214)7920
  品代:お肉のランチ1,050円、お魚のランチ1,050円
コメント (2)

阿づ満や(九段南)の「うな重」「親子重」

2007年07月07日 | うなぎ
【7月7日調査・登録】
 この店は江戸時代から続く老舗の鰻屋で現在の店主は4代目です。


 紀州備長炭で焼かれる「うな重(松)」はふっくら柔らかです。


 「親子重(上)」


★阿づ満や
  所在:千代田区九段南4-5-13
  電話:03(3261)4178
  品代:うな重(松)2,415円、親子重(上)1,155円
コメント (4)