千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

神田グリル(神田花岡町)の「ハンバーグステーキ」「オムライス」

2008年02月24日 | 洋食
【2月24日調査・登録】
 この店は、昔懐かしい雰囲気と味を持った洋食屋です。


 「ハンバーグステーキ」は、国産牛(北海道産)100%を使ったジューシーな逸品です。



 「オムライス」は、卵たっぷりでソースが美味です。



★神田グリル 秋葉原ヨドバシ店
  所在:千代田区神田花岡町1ヨドバシAKIBA店8階
  電話:03(5297)0410
  品代:ハンバーグステーキ(Mサイズ)997円、オムライス1,029円
コメント (3)

イグレックプリュス(丸の内)の「キャラメル・ラスク」

2008年02月17日 | スイーツ・菓子
【2月17日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は「神戸北野ホテル」の総支配人・総料理長である山口浩氏が経営する食のブティックで、クオリティや新鮮さにこだわって創り上げられたスイーツや焼き立てパン、サンドウィッチなどがいただけます。


 「キャラメル・ラスク」は、ラスク本来のガサガサした食感に、アクセントとしてキャラメル風味が絶妙に加わったCPに優れた逸品です。 



★イグレックプリュス 丸の内店
  所在:千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング地下1階
  電話:03(3212)1909
  品代:キャラメル・ラスク300円
コメント (2)

近江屋洋菓子店(神田淡路町)の「フランボワーズタルト」「クレメ・ダンジュ」

2008年02月16日 | スイーツ・菓子
【2月16日調査(テイクアウト)・登録】
 この店の初代経営者は近江八幡の出身で、明治17(1884)年に近江屋パン店としてこの店を創業しました。
 《前回のこの店の調査・登録:クリスマスショートケーキ

 「フランボワーズタルト」は適度な酸味のあるフランボワーズが美味です。市場で安く大量に仕入れてこられたとのことですが、新鮮な果物は最高です。


 「クレメ・ダンジュ」は、フレッシュチーズケーキです。フロマージュ・ブランというフレッシュチーズをガーゼに包んで水切りして作るそうですが、濃厚な味が実に美味です。


 ガーゼをむくと・・・


 中身は・・・


★近江屋洋菓子店
  所在:千代田区神田淡路町2-4
  電話:03(3251)1088
  品代:フランボワーズタルト210円、クレメ・ダンジュ315円
コメント (2)   トラックバック (2)

らーめん むつみ屋(丸の内)の「濃厚みそらーめん」「幻の醤油らーめん」

2008年02月16日 | ラーメン
【2月16日調査・登録】
 この店は、平成8(1996)年に北海道月形町で誕生したラーメン店で、マスコミなどにも取り上げられながら成長してきた店です。


 「濃厚みそらーめん」は、酒粕を練り込んだ専用の味噌ダレが使われ、濃厚な味わいが特徴です。


 「幻の醤油らーめん」は、煮干しの香りが効いたパンチのある風味が特徴です。


★らーめん むつみ屋 東京八重洲店
  所在:千代田区丸ノ内1-9-1東京駅名店街
  電話:03(5220)6558
  品代:濃厚みそらーめん800円、幻の醤油らーめん700円
コメント (5)

パティスリーSATSUKI(紀尾井町)の「バレンタインマカロン」

2008年02月14日 | スイーツ・菓子
【2月14日調査(テイクアウト)・登録】
 今日はバレンタイン・デーです。
 その昔、ローマ皇帝は、兵士達が家族や恋人と離れるのを嫌がって軍の士気が低下することを恐れ、兵士達の結婚を禁止しました。そこで、キリスト教の司祭であった聖バレンタインは、結婚を望む兵士達の味方となり、密かに結婚式を挙げさせていました。これを知った皇帝が聖バレンタインを2月14日に処刑したそうです。
 その後、世界中でこの日は男女の愛の誓いの日とされました。我が国では、女性が男性にチョコレートを贈り、愛を告白する日とされています。
 《一昨年のバレンタイン・デーチョコレート:ラ・メゾン・デュ・ショコラの「チョコレート」

 ということで今日はパティスリーSATSUKIの「バレンタインマカロン」です。この店はホテルニューオータニ内にあり、シェフパティシエ中島眞介氏のオリジナルケーキや焼きたてパンなどを購入できます。
 《前回のこの店の調査・登録:モンブラン、メロンショートケーキ

 「バレンタインマカロン」は、フランスの最高級チョコレートでコーティングされ、通常のマカロンとは一線を画す食感が特徴です。 ビターチョコでコーティングされた塩キャラメル味のマカロンは絶賛に値します




★パティスリーSATSUKI
  所在:千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニ内
  電話:03(3221)7252
  品代:バレンタインマカロン(6個入り)1,890円
コメント (6)

もつなべきむら屋(飯田橋)の「ればかつ」「串焼 国産豚五種盛り」「もつ鍋」「雑炊」

2008年02月09日 | 居酒屋・パブ
【2月9日調査・登録】
 この店は、もつ鍋・もつ焼きを得意とする居酒屋です。

 「ればかつ」はこの店イチオシの人気の一品です。


 「串焼 国産豚五種盛り」は、シロ・カシラ・タン・ガツ・レバーの五種盛りで、塩・タレの二種の焼き方を選べます。本日は「タレ」を選びました。 


 そしてこの店のメイン、本場博多の味「もつ鍋」です。塩・醤油・味噌・チゲ・ポン酢味の五種から選べます。本日は「塩」を選びました(写真は2人前)。



 そして、鍋をいただいた後の定番「雑炊」です。


★もつなべきむら屋 飯田橋駅前店
  所在:千代田区飯田橋4-9-8大和ビル2階
  電話:03(5215)1109
  品代:ればかつ350円、串焼 国産豚五種盛り997円、もつ鍋(塩)(1人前)1,200円、
     雑炊(1人前)350円
コメント (2)   トラックバック (1)

肉の万世(神田駿河台)の「肉入り恵方巻(丸かぶり君)福豆付き」

2008年02月03日 | 寿司
【2月3日調査(テイクアウト)・登録】
 今日は節分です。節分といえば「豆まき」が定番ですが、その年の恵方(今年は南南東)に向かって幸運を念じつつ「恵方巻」をガブリと丸かじりすると福の神の祝福があるとも言い伝えられています。
 《昨年の恵方巻:神田志乃多寿司の「恵方寿司」

 「肉の万世」は昭和24年創業の精肉・加工品販売、肉料理レストランの老舗です。


「肉入り恵方巻」は、①和牛松風(つくね風)、②まぐろスモーク、③胡瓜、④ナチュラルチーズ、⑤焼豚、⑥和牛甘口佃煮、⑦スモークサーモン の7つの具材で作られています。肉料理と寿司・・・シックリと合わない組み合わせではないか?・・・と思いきや、これが、意外や意外!7つの具材と酢飯が絶妙なハーモニーで、不思議な美味を醸し出しています。CPを考えると超お薦めの一品です。是非、来年の今日、お試しあれ



★肉の万世 お茶の水サンクレール店
  所在:千代田区神田駿河台4-3新お茶の水ビル地下1階
  電話:03(3294)2971
  品代:肉入り恵方巻(丸かぶり君)福豆付き1,000円
コメント (2)

もつ福(丸の内)の「もつ辛煮込み定食」「ちゃんぽん海の神」

2008年02月03日 | 和食
【2月3日調査・登録】
 この店は「もつ鍋」や蔵元直送の焼酎を楽しめる居酒屋です。ランチタイムには「もつ料理」や「ちゃんぽん」などを供しています。


 「もつ辛煮込み定食」は、この店自慢の「もつ」と和牛すじ肉を特製の合わせ味噌と韓国産特級唐辛子でじっくりと煮込んだ逸品です。刺激的な辛味が、もつの味わいのある旨みや甘みを上手く引き出しています。小鉢2品とおしんこ・汁物が付きます。



 「ちゃんぽん海の神」は、海老・イカ・あさり・野菜などを具材にして、厳選された鶏がらや豚骨・香味野菜を半日かけてジックリと煮込んだスープに魚介から取った出汁を加えたスープで仕立ています。「海の神(塩味)」は、沖縄の塩から作った特製塩ダレが使われ、アッサリ・サッパリしているにもかかわらず、強烈なコクと旨味がある逸品に仕上がっています


★もつ福 丸ビル店
  所在:千代田区丸の内2-4-1丸ビル6階
  電話:03(5221)8001
  品代:もつ辛煮込み定食950円、ちゃんぽん海の神950円
コメント (3)   トラックバック (1)

つけめん専門店 一歩(外神田)の「つけめん」「辛味つけめん」

2008年02月02日 | ラーメン
【2月2日調査・登録】
 この店は、東京メトロ末広町駅そばに、昨年10月にオープンした つけ麺の専門店です。


 つけ麺の種類は、普通の「つけ麺」と「辛味つけ麺」の2種類で、麺の量は、小盛(200g)・並盛(300g)・大盛(400g)から選択できますが、いずれも同額という面白い値段設定になっています。
 麺は極太でボリューム抜群、スープは魚介系の香りが豊かです。テーブルには、壺に入った「かつお粉末」やポットに入った「スープ割り用スープ」が用意されています。

 こちらは「つけ麺」の「大盛」です。


 こちらは「辛味つけ麺」の「大盛」です。激辛という訳でもなく適度な辛さがグーです。


 麺は極太モチモチで、うどんのようです


★つけめん専門店 一歩
  所在:千代田区外神田3-8-7神栄ビルディング1階
  品代:つけめん・辛味つけめん(小盛、並盛、大盛)すべて730円
コメント (4)

黒うさぎ(麹町)の「生 海ぶどう」「島らっきょ」「豆腐よう」「ゴーヤーうさち」等

2008年02月01日 | その他
【1月31日調査・登録】
 この店では、沖縄・奄美そして南の島々の本格的な郷土料理や黒糖焼酎・泡盛などが楽しめます。


 「生 海ぶどう」はプチプチッという食感に特徴がある沖縄特産の海藻です。


 「島らっきょ」


 「豆腐よう」は、東洋のチーズなどと呼ばれ、独特の風味がありますが、泡盛や古酒によく合います。


 「ゴーヤーうさち」はゴーヤーの酢の物です。


 「ミミガーの燻製」は通常のミミガーと違い、スモークされた分だけ深い味わいがあります。


 「海鮮ヒラヤーチ」は、エビ・イカ・タコにもずくが入った沖縄版のチヂミです。


 「ドウルワカシ」は田芋と椎茸や豚肉をゆっくり煮込んで作られています。


★黒うさぎ 麹町店
  所在:千代田区麹町4-8麹町クリスタルシティ東館地下1階
  電話:03(3263)2188
  品代:生海ぶどう880円、島らっきょ580円、豆腐よう580円、ゴーヤーうさち720円、
     ミミガーの燻製680円、海鮮ヒラヤーチ720円、ドウルワカシ557円
コメント (2)