千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

トラットリア アリオリ(外神田)の「ベビー帆立とじゃが芋のジェノベーゼ」等

2009年11月22日 | イタリアン
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「トラットリア アリオリ」は、気軽に立ち寄れるカジュアルなイタリアンレストランです。



 「ベビー帆立とじゃが芋のジェノベーゼ」は、バジルの風味が効いたクリーミーなパスタです。濃厚なソースがプリプリの帆立の味を程よく惹き立てています


 こちらは「小海老と茄子のピリ辛トマトソース」です。


★トラットリア アリオリ
  所在:千代田区外神田4-14-1秋葉原UDXビル2階
  電話:03(5289)0844
  品代:ベビー帆立とじゃが芋のジェノベーゼ980円、小海老と茄子のピリ辛トマトソース980円
コメント   トラックバック (1)

アクア(北の丸公園)の「モンブラン」「ミンスパイ アイスクリーム添え」「エスプレッソ」

2009年11月22日 | 洋食
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「アクア」は、フランス料理の鉄人として有名な石鍋裕シェフの「クイーン・アリス」の直営店で、国立近代美術館内にあります。「水」をコンセプトにコーディネイトされた店内は透明感にあふれています。
 《前回のこの店の調査・登録:カフェオランデーズ、オープンサンド



 「モンブラン」は秋の味覚である「栗」を使ったものだけに、この季節に美術品を愛でた後の心地よい疲れを癒すのに最適です。



 こちらは「ミンスパイ アイスクリーム添え」です。ミンスパイはミンスミートをパイ生地の中に詰めて焼いたクリスマスの伝統的な菓子です。パイの形はキリストの眠る揺りかごを表わしているそうです。中に詰められたドライフルーツのヌメっとした食感が美味です。



 こちらは「エスプレッソ」です。濃厚な味がデザートに良く合います。


★アクア
  所在:千代田区北の丸公園3-1東京国立近代美術館2階
  電話:03(5219)3535
  品代:モンブラン800円、ミンスパイ アイスクリーム添え500円、エスプレッソ400円
コメント (2)

三友(神田松永町)の「お徳用ふぐコース」「ひれ酒」「ふぐ唐揚」

2009年11月22日 | 和食
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「三友」は、創業70有余年を誇る「ふぐ料理」をメインとした老舗の日本料理店です。
 《前回のこの店の調査・登録:三友御膳、かつ丼



 さてさて、まずは「お徳用ふぐコース」のはじまり、「お通し」です。


 寒くなると美味しいのが「ひれ酒」です。早速、火を付けていただきました。ところでなぜ火を付けるのか?「アルコールを飛ばすため」というのが一般的な答えですが、諸説あり、香ばしさを高めるためとか、単なるパフォーマンスという説もあります。でも、青い火は見ていても綺麗ですし、ふぐの「ひれ酒」の定番ということで理解したいと思います。



 こちらは「ふぐ茶碗むし」です。


 いよいよ「とらふぐさし」です。こちらの河豚は宮崎や下関、大分産が使われています。また、自家製ぽん酢は、大分や千葉産の橙、利尻昆布、鰹節、醤油を秘伝の割合で合わせ数日寝かせて作るというこだわりで、香り高い風味が楽しめます。
 刺身数枚をアサツキに巻いて自家製ぽん酢でいただけば・・・食感・風味いずれも大満足の申し分ない逸品です




 こちら「徳用ふぐちり」です。



 こちらは鍋後の「雑炊セット」です。


 こちらはコースの仕上げの「水菓子」です。


 コースの合間にオプションで「ふぐ唐揚」をいただきました。刺身やちり鍋とはまた一味違う河豚の味を楽しむことができます。


★三友
  所在:千代田区神田松永町15-1
  電話:03(3255)0861
  品代:お徳用ふぐコース6,300円、ひれ酒1,000円、つぎ酒500円、ふぐ唐揚1,980円
コメント

西安餃子館(富士見)の「特製西安焼き餃子」「ひとくち焼き餃子」「スープたっぷり極上小籠包」等

2009年11月07日 | 中華
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「西安餃子館」は、先月(平成21年10月)新規オープンしたばかりの餃子専門店です。


 「特製西安焼き餃子」はしっかりと餡の入った餃子です。



 「ひとくち焼き餃子」は小粒ながらCPに優れた餃子です。



 「スープたっぷり極上小籠包」は、ひと口頬張るとジューシーな肉汁が溢れ出してくる小籠包です。 



 「五目のせ刀削麺」は、グツグツ煮立った湯鍋の前に調理人が立って、麺生地の塊から包丁できし麺状に削り落とした麺を鍋の中にそのまま入れ込んで、茹でて作る麺です。麺の大きさが不揃いなところに味があります。



 「上海風野菜入り焼きそば」は塩味がピリリと効いた焼きそばです。


★西安餃子館
  所在:千代田区富士見2-7-2飯田橋プラーノモール2階
  電話:03(3261)0358
  品代:特製西安焼き餃子399円、ひとくち焼き餃子294円、スープたっぷり極上小籠包609円、
     五目のせ刀削麺840円、上海風野菜入り焼きそば788円
コメント

レストラン七條(一ツ橋)の「海老フライ タルタルソース添え」「仏産鴨のコンフィ 」

2009年11月03日 | フレンチ
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「レストラン七條」は、マスコミで「海老フライの美味しい店」として取り上げられることが多く、「街の洋食屋」のイメージが強いのですが、実は本格的な実力を持ったフレンチレストランでもあります。シェフは四ツ谷の「北島亭」で修業を積まれました。
 毎日、ランチタイムにはご覧のように入店を待つ客の行列ができています。


 こちらがマスコミでも頻繁に取り上げられる「海老フライ タルタルソース添え」です。名古屋の方なら、「どえりゃー海老フリャーが立っとるでよ~」とでもおっしゃるでしょうか。見かけもさることながら、中身もプリプリの食感を持ったどえらく新鮮な海老で、特製のタルタルソースとの相性が抜群です



 「仏産鴨のコンフィ 白インゲンのトマト煮添え」は、フレンチ料理の実力を感じさせる一品です。強烈なハーブは好みが分かれるところかもしれませんが、私には柔らかい鴨肉に良く馴染んだとても受け入れやすい味付けでした。



★レストラン七條
  所在:千代田区一ツ橋2-3-1小学館ビル地下1階
  電話:03(3230)4875
  品代:海老フライ タルタルソース添え1,200円、仏産鴨のコンフィ 白インゲンのトマト煮添え1,000円
コメント (2)

ぼてぢゅう(飯田橋)の「ぶた肉モダン焼き」「ぶた肉入り広島焼」

2009年11月03日 | お好み焼き
【平成21年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「ぼてぢゅう」は、昭和21(1946)年に食い道楽の街、大阪玉出で誕生しました。店名の「ぼてぢゅう」は、お好み焼きをテコで「ぼて」と返し、さらに「ぢゅう」と焼く、そのリズムから名付けられました。


 「ぶた肉モダン焼き」は、秘伝の生地と玉子焼きの間に焼そばをサンドしたボリュームたっぷりの逸品です。



 「ぶた肉入り広島焼」は、しゃきしゃきしたもやしと細切りのキャベツがたっぷりと入り、まろやかな特製マヨネーズで仕上げられた逸品です。



★ぼてぢゅう i-GARDEN飯田橋店
  所在:千代田区飯田橋3-10-9アイガーデンテラス1階
  電話:03(5226)2118
  品代:ぶた肉モダン焼き950円、ぶた肉入り広島焼1,050円
コメント