千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

サンダーバードカフェ(神田神保町)の「トレーシーアイランドパフェ」「サンダーバード2号フロート」

2013年10月27日 | その他
こちらの店は平成26(2014)年5月8日に閉店しました

【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「サンダーバードカフェ」はトレーシーアイランドの指令室をモチーフにしたエンターテインメントカフェです。英本国から認められた公式カフェレストランで、客は国際救助隊に新たに入隊する訓練生というスタンスで楽しむようです。

 地下へのアクセスからして既に秘密めいたトレーシーアイランド風です(^.^)。


 店内は思い切りサンダーバードです^_^;。
 入口すぐにそびえたつシンボルモニュメントのサンダーバード1号は全長3mのオリジナルモデルだそうです。


 こちらは・・・そう、2号です。




 店内はサンダーバードの舞台であるトレーシー家のリビングルームをイメージして作り込まれています。


 こちらは「トレーシーアイランドパフェ」です。サンダーバードメカがトッピングされた楽しいフルーツパフェです。



 こちらは「サンダーバード2号フロート」です。メロンソーダとグレナデンです。鮮やかグリーンのフロートが2号風です。



★サンダーバードカフェ
  所在:千代田区神田神保町1-21-5
  電話:0120-923-335
  品代:トレーシーアイランドパフェ1,080円、サンダーバード2号フロート630円

こちらの店は平成26(2014)年5月8日に閉店しました
コメント (5)

いちなべ家(神田小川町)の「牛すき鍋」「豚しゃぶ鍋」

2013年10月27日 | 和食
こちらの店は平成26年11月29日に閉店しました

【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「いちなべ家」は、あの牛丼の吉野家が新たに展開する一人鍋専門店です。


 店内はとても綺麗で清潔です。各席にIHクッキングヒーターが設置されており、一人鍋を楽しむことができます。
 こちらは「牛すき鍋」です。パワーを付けたいときはやはり濃厚な味付けの牛肉です。ご飯は黒米か白米かを選べます。こちらは黒米です。これで830円であれば費用対効果抜群です!





 こちらは「豚しゃぶ鍋」です。甘味とコクが特徴のイベリコ豚はサッパリ味のゆずポン酢かごまだれでいただきます。最後のスープは塩・胡椒でいただくと美味です!




鍋は他に「ちゃんこ鍋」「坦々餃子鍋」「きのこと鶏団子鍋」「キムチチゲ」「豆乳鍋」があります。

★いちなべ家 駿河台下店
  所在:千代田区神田小川町3-5-3
  電話:03-5281-9610
  品代:牛すき鍋830円、豚しゃぶ鍋780円

こちらの店は平成26年11月29日に閉店しました
コメント

オールドタイランド(富士見)の「カオ・マン・ガイ」「ゲーン・キィオ・ワン」

2013年10月26日 | アジアン
【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「オールドタイランド」は、JR飯田橋駅から徒歩2~3分のところにあるタイ料理の専門店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ガイ・パット・バイ・ガパオ・ラート・カオ、パッ・タイ



 「カオ・マン・ガイ」は、タイ風の茹で鶏炊き込みご飯です。たっぷりの香草で炊き込まれたフワッとした薫り高いご飯の上に茹で鶏が載っており、それを辛みソースでいただきます。海南チキンライスに似た感じです。



 「ゲーン・キィオ・ワン」は、鶏肉のグリーンカレーです。緑色の元は激辛な緑唐辛子やバジルです。ココナッツミルクで甘味とコクが加わり、香りの良いクリーミーなカレーに仕上がっています



 それぞれのランチには、トムヤンクン風のミニスープとミニ春巻きが付きます。


★オールドタイランド 飯田橋店
  所在:千代田区富士見2-3-8 横江ビル2階
  電話:03-5212-4566
  品代:カオ・マン・ガイ900円、ゲーン・キィオ・ワン1,050円
コメント

浅草今半(丸の内)の「すき焼昼膳」「百年牛丼」

2013年10月20日 | 和食
【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「浅草今半」は明治28年創業の老舗牛鍋店です。東京駅グランルーフ店が開店したため、厳選黒毛和牛と秘伝の割下で作る伝統の味を東京駅でも気軽に楽しめることになりました。


 「すき焼昼膳」は、蕩けるような舌触りのきめ細かな霜降り肉を割り下で焼くようにサッと煮ていただきます。浅草今半自慢の肉が美味です。ご飯・赤出汁・香の物が付きます。






 「百年牛丼」は、浅草今半の国際通り本店でも大人気の逸品です。大判の黒毛和牛が入った贅沢丼で、秘伝の割り下が味の決め手になっています。赤出汁・香の物が付きます。




★浅草今半
  所在:千代田区丸の内1-9-1東京駅グランルーフ地下1階
  電話:03-5220-2955
  品代:すき焼昼膳2,940円、百年牛丼1,575円
コメント (6)

回転寿司 江戸ッ子(内神田)の「寿司」

2013年10月13日 | 寿司
【平成25年10月某日 調査・登録】
 「江戸ッ子寿司」は神田駅周辺を営業拠点とする昭和32(1957)年創業の老舗寿司店です。こちらの店「回転寿司 江戸ッ子」は「江戸ッ子寿司」が初めて作った回転寿司店です。
 《前回のこちらの店の系列店の調査・登録:江戸之家の「ひなまつり宝石ちらし」


 こちらはこの店の名物である「大漁セット」を全種盛った「大漁全種盛り」です。ボリューム抜群です。


 寿司には日本酒ということで「司牡丹 超辛口」です。辛口が魚に良く合います。


 こちらは「サーモン カルパッチョ」です。


 こちらは「白子根室産軍艦」です。白子の濃厚な味が実に美味です


 こちらは「とろさば炙り」です。〆ても美味しいですが炙るとまた美味しいです


 こちらは「生ホタテ」です。大粒で歯ごたえも良く自然の甘さが実に美味です


 美味しい魚でお酒が進みます。お代わりは「北雪 超辛口 佐渡の鬼ころし」です。


 こちらは「穴子 自家製」です。


 こちらは「自家製小肌」です。


 こちらは「サバ八戸産」です。


 こちらは「中トロ」です。脂がのってなかなかの美味です


 こちらは「するめいか」です。


 回転で流れていない寿司については、このタッチ式モニターで注文することができます。


★回転寿司 江戸ッ子
  所在:千代田区内神田3-19-8
  電話:03-3258-5006
  品代:大漁全種盛り800円、司牡丹 超辛口300円、サーモン カルパッチョ180円、白子根室産軍艦250円、
     とろさば炙り150円、生ホタテ250円、北雪 超辛口 佐渡の鬼ころし300円、穴子 自家製250円、
     自家製小肌180円、サバ八戸産150円、中トロ360円、するめいか110円
コメント (2)

アンリ・シャルパンティエ(丸の内)の「かぼちゃのプティングタルト」

2013年10月13日 | スイーツ・菓子
【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「アンリ・シャルパンティエ」は、昭和44(1969)年に芦屋で創業した洋菓子店です。


 「かぼちゃのプティングタルト」は、かぼちゃのプリンをしのばせたタルトに、かぼちゃのカスタードがたっぷり入ったシューが飾られています。かぼちゃの風味が効いた甘さ控えめのハロウィンケーキです




★アンリ・シャルパンティエ 東京大丸店
  所在:千代田区丸の内1-9-1東京大丸地下1階
  電話:03-6273-4510
  品代:かぼちゃのプティングタルト2,100円
コメント (2)

グリーンパッタイ(神田駿河台)の「辛口太麺焼きビーフン」「ガイガパオラーカオ」

2013年10月12日 | アジアン
【平成25年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「グリーンパッタイ」ではタイ屋台料理を気楽に楽しむことができます。紅虎餃子房等で有名な際コーポレーションがプロデュースしています。


 「辛口太麺焼きビーフン」は、日本のきしめんのような極太の米麺が特徴です。メニューに表記された辛さの度合いは4段階中の「3」ですが、後から辛さがドッと迫ってきます。香辛料も本場タイ風で結構美味です



 「ガイガパオラーカオ」は、鶏挽肉バジル炒めのせごはんの目玉焼き付きです。タイではとてもポピュラーな一品です。こちらも他店の同メニューと比べると辛さがあります。



 各ランチにはスープが付きます。


★グリーンパッタイ
  所在:千代田区神田駿河台3-7-15大場ビル1階
  電話:03-5282-8205
  品代:辛口太麺焼きビーフン780円、ガイガパオラーカオ680円
コメント