千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

めん徳二代目つじ田(飯田橋)の「つけめん」「らーめん」

2008年11月24日 | ラーメン
【11月某日 調査・登録】
 行列の絶えない麹町店、神田御茶ノ水店に続き、本日(平成20年11月24日)、いよいよ飯田橋店が開店しました。
 こちらの店のスープは国内厳選の豚骨・比内地鶏の鶏がら・魚介・野菜のほか十数種類の食材を元に作られています。また、麺は三河屋製麺からの特注麺が使われています。


 あいにくの雨の中、本日の開店を祝って生花がたくさん贈られていました。


 「つけめん」は、濃厚豚骨魚介スープの香りが立ち込めるつけ汁で、太めの軽い縮麺をいただきます。魚介類と豚骨をベースに丹念に作り上げられたスープは秀逸で太麺との相性は抜群です。そして、スダチを絞るとまた違った味を楽しむことができます。



 テーブルに置いてある「黒七味」は創業元禄16(1703)年の「祇園 原了郭」製です。


 「らーめん」は、濃厚豚骨魚介スープに中太縮麺が入っています。「つけめん」と同様に秀逸な出来です。麺はモチモチっとしていてコシがあり、濃厚で芳醇なスープに負けていません。



★めん徳二代目つじ田 飯田橋店
  所在:千代田区飯田橋4-8-14
  電話:03(6268)9377
  品代:つけめん880円、らーめん750円
コメント (2)   トラックバック (1)

仙臺牛たん太郎(内神田)の「牛たん定食」「たんシチューセット」

2008年11月23日 | その他
【11月某日 調査・登録】
 こちらの店は仙台牛たん焼きの専門店です。
 店の案内によれば、「太平洋戦争が終結し、日本が復興に向けて歩み始めた昭和23年、仙台牛タンの生みの親が、洋食料理の中で使われていた素材「牛タン」の旨さのとりこになり、試行錯誤を重ねた末「牛タン焼き」が誕生した。」とされています。
 こちらの「たん」は、肉質の良い部分が使用されており、柔らかく、すき焼き用の肉と比較すると、脂肪分3分の1、カロリー2分の1、エネルギー源のタンパク質は1.5倍、鉄分2倍でとてもヘルシーだそうです。


 「牛たん定食」は、牛たん焼き・漬物・麦飯・テールスープ・小鉢で構成されています。「牛たん」は柔らかく塩胡椒の塩梅が絶妙です。麦飯は御代り自由です。



 「たんシチューセット」は、こちらの店特製のデミグラソースで時間をかけて柔らかく煮込まれています。たんシチューのほかに、サラダ・麦飯・テールスープが付きます。麦飯は御代り自由です。



★仙臺牛たん太郎 神田本店
  所在:千代田区内神田3-9-6大原第6ビル地下1階
  電話:03(5294)9666
  品代:牛たん定食1,240円、たんシチューセット900円
コメント

三幸園(神田神保町)の「餃子」「トントロネギ炒め」「レバー生姜焼き」

2008年11月22日 | 中華
【11月某日 調査・登録】
 こちらの店は、リーズナブルで美味しく、深夜まで営業している店として、近所のサラリーマンやOL、学生に重宝されています。


 この店は「餃子の店」を名乗るほどで、この「餃子」は人気No.1のメニューです。回りを見渡しても多くのお客さんがこの「餃子」をオーダーしていました。少し焦げていますが、それがまた香ばしく美味しく仕上がっています(映像は2人前です)。


 「トントロネギ炒め(塩)」


 「レバー生姜焼き」


★三幸園 白山通り店
  所在:千代田区神田神保町1-13
  電話:03(3291)8186
  品代:餃子520円、トントロネギ炒め680円、レバー生姜焼き840円
コメント (2)

BOULANGERIE A(三番町)の「ちりめん」「ブールオフリュイ」「練乳クリーム」

2008年11月15日 | 喫茶・パン・サンド
【11月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 この店は、雑誌や本でもしばしば取り上げられる実力派のパン屋で、大妻女子大学のそばに所在しています。
 《前回のこの店の調査・登録:カマンベール、パイ包みキーマカレー、マルゲリータ、ソフトフランス、レーズン

 「ちりめん」は、カリっとした皮とモチっとした中身のリュスティックに醤油風味のちりめんじゃこが混ぜ込まれています。醤油の香ばしさとシソの香りが楽しめる逸品です



 「ブールオフリュイ」は、オレンジなど様々なドライフルーツが混ぜ込まれたモチモチのパンです。



 「練乳クリーム」は、フワフワの柔らかい生地に自家製の練乳がタップリと挟み込まれたパンです。



★BOULANGERIE A(ブーランジェリー アー)
  所在:千代田区三番町7-1
  電話:03(3230)8484
  品代:ちりめん200円、ブールオフリュイ150円、練乳クリーム150円
コメント (2)

ブーランジュリー アカサカ(紀尾井町)の「グリーンカレーパン」「ブーランツイスト」

2008年11月15日 | 喫茶・パン・サンド
【11月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 「ブーランジュリー」とは、フランス語で「パンを焼いて売るお店」という意味です。この店は赤坂プリンスホテル内にあり、ホテルの味やシェフ自慢のデリカテッセン等が気楽に楽しめます。
 《前回のこの店の調査・登録:フーガス、エスカルゴフロマージュ、ハムチーズデニッシュ、ベーコンとほうれん草のキッシュ、プチチェリータルト


 「グリーンカレーパン」は、ココナッツをつけて焼き上げたカレーパンです。店では「激辛」と称していますが、それほど辛さは感じません



 「ブーランツイスト」は、クロワッサン生地を使い、カレー風味で仕上げられています。


★ブーランジュリー アカサカ
  所在:千代田区紀尾井町1-2赤坂プリンスホテル(プリンス通り側)
  電話:03(3234)1111
  品代:グリーンカレーパン230円、ブーランツイスト90円
コメント

黒澤(永田町)の「焼き味噌」「出汁巻き玉子」「せいろ」「湯葉そば」等

2008年11月15日 | 蕎麦
【11月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産黒澤の情報を掲載しました。
 《前回のこの店の調査・登録:もり蕎麦、田舎蕎麦
コメント

東京パリ食堂(富士見)の「今週のランチ」

2008年11月08日 | フレンチ
【11月某日 調査・登録】
 この店「東京パリ食堂」は、肩肘張らずに気軽にフレンチ料理を楽しめるカジュアルなレストランです。


 「今週のランチ」は、前菜を4種の中から、メインを5種の中からそれぞれ選べます。さらに、パンとデザート、コーヒーor紅茶が付きます。
 こちらは前菜の「スイートポテトとサンマの自家製スモークテリーヌ」です。スモークされたサンマの風味がアクセントになって、とても美味しいテリーヌに仕上がっています。


 こちらは同じく前菜の「海老のクリームクロケット」です。えびコロッケのフレンチ版というのが一番分かりやすい言い方かもしれません。海老の風味と衣のサクサク感が秀逸です。



 こちらはメインの「自家製ソーセージ」です。マスタードが添えられています。


 こちらは同じくメインの「本日の魚料理」です。


 こちらは「デザート」です。濃厚なカスタードが美味です。


★東京パリ食堂
  所在:千代田区富士見2-3-1信幸ビル1階
  電話:03(3222)5400
  品代:今週のランチ1,260円
コメント

九段 一茶庵(神田神保町)の「たまごやき」「つくね揚げ」「純せいろ」「湯葉とじそば」等

2008年11月03日 | 蕎麦
【10月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産九段一茶庵の情報を掲載しました。
 《前回のこの店の調査・登録:三色盛りそば
コメント

亀澤堂(神田神保町)の「茨城産大粒新栗 神田どら焼」「栗むし羊羹」「栗茶巾しぼり」

2008年11月01日 | スイーツ・菓子
【11月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 この店は明治38(1905)年に創業した老舗の和菓子店です。
 《前回のこの店の調査・登録:花びら餅、道明寺



 秋真っ盛りの今いただく和菓子といえば、そう「栗」モノですね
 「茨城産大粒新栗 神田どら焼」は柔らかくホクホクに茹でられた茨城産の大粒の栗が惜しげもなく使われています。 



 「栗むし羊羹」も栗がタップリと使われ、「秋」を堪能できます


 「栗茶巾しぼり」


★亀澤堂
  所在:千代田区神田神保町1-12-1
  電話:03(3291)1055
  品代:茨城産大粒新栗神田どら焼280円、栗むし羊羹300円、栗茶巾しぼり300円
コメント (2)