千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

天野屋(外神田)の「冷やし甘酒」「氷甘酒」

2013年08月25日 | 和食
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「天野屋」は、神田明神の鳥居の左隣りにあります。地下に室を持つ弘化3(1846)年創業の甘酒・納豆・味噌などを商う老舗です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:明神甘酒




 こちらの「冷やし甘酒」は、店の地下6mにある天然の土室(むろ)で作られる糀をもとに熟成されたもので、砂糖は一切加えられていない天然の甘さがウリです。勿論、温かい甘酒もあり、口直しに久方味噌も付きます。甘酒は江戸の庶民に一年中親しまれ、特に真夏には夏バテ防止として欠かせない飲み物だったそうです。


 こちらは「氷甘酒」です。


★天野屋
  所在:千代田区外神田2-18-15
  電話:03(3251)7911
  品代:冷やし甘酒450円、氷甘酒500円
コメント

信州松本ヒカリヤ(丸の内)の「信州フランス鴨 田ゼリ鴨南蛮」等

2013年08月25日 | 蕎麦
【平成25年8月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産信州松本ヒカリヤの情報を掲載しました。
コメント

源吉兆庵(丸の内)の「陸乃宝珠」

2013年08月24日 | スイーツ・菓子
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「源吉兆庵」は、昭和22(1947)年創業の和菓子店です。



 「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」は、翡翠のように鮮やかな果実「マスカット オブ アレキサンドリア(岡山県産)」を丸ごとひとつ使用した贅沢な果実菓子です。口に含むとシャリっとする砂糖をまとった薄い求肥の中から、マスカットの爽やかでみずみずしい果汁が溢れ出す逸品です。「マスカット オブ アレキサンドリア」はエジプト原産で、クレオパトラが好んだことから「果実の女王」と呼ばれています。




★源吉兆庵 KITTE丸の内店
  所在:千代田区丸の内2-7-2KITTE内
  電話:03-6256-0875
  品代:陸乃宝珠262円
コメント

博多 龍龍軒(神田駿河台)の「博多とんこつ」「博多ちゃんぽん」

2013年08月17日 | ラーメン
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「博多 龍龍軒」は、お茶の水駅近くにある九州ラーメンの専門店です。


 こちらは「博多とんこつ」です。白く濁ったクリーミーなスープは塩分がしっかりと入った濃厚味です。麺はストレートの細麺で替玉が一つサービスで貰えます。




 こちらの「博多ちゃんぽん」の麺はモチモチで、スープはマイルドながら魚介も入った濃厚な味付けが美味です。辛子高菜が載った小ライスがサービスで付きます。




★博多 龍龍軒 お茶の水駅前店
  所在:千代田区神田駿河台2-4-10
  電話:03-3291-8887
  品代:博多とんこつ500円、博多ちゃんぽん600円
コメント

レストラン七條(内神田)の「メンチカツ・海老フライ盛り合わせ」「和牛バラ肉のビーフカレー」

2013年08月08日 | 洋食
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「レストラン七條」はマスコミで「海老フライの美味しい店」としてよく取り上げられます。「街の洋食屋さん」のイメージが強いのですが、実は本格的な実力を持ったフレンチレストランでもあります。シェフは四ツ谷の「北島亭」で修業を積まれました。以前は一ツ橋の小学館ビルの地下に入居していましたが、ビルが建て替えられることになったため、本年3月にこちら(内神田)に引っ越してきました。
 《前回のこちらの店<移転前>の調査・登録:海老フライ タルタルソース添え・仏産鴨のコンフィ 白インゲンのトマト煮添え


 「メンチカツ・海老フライ盛り合わせ」はジューシーなメンチカツとこちらの店一番人気のエビフライのセットです。メンチカツは肉汁があふれ、エビフライはプリプリの海老がカリカリっとした香ばしい衣で包まれています。エビの風味が最高です





 「和牛バラ肉のビーフカレー」は芳醇な旨味が凝縮されたルーが実に美味です。なお、こちらのカレーは昨年の神田カレーグランプリで3位の栄冠に輝きました。



★レストラン七條
  所在:千代田区内神田1-15-7 AUSPICE内神田1階
  電話:03-5577-6184
  品代:メンチカツ・海老フライ盛り合わせ1,000円、和牛バラ肉のビーフカレー1,000円
コメント

こまきしょくどう(神田練塀町)の「おかず三種(ご飯とお汁付)」

2013年08月06日 | 和食
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「こまきしょくどう」は、先月秋葉原駅近くにオープンしたちゃばらの中にある精進料理の店です。「精進料理をより身近に感じてほしい」との思いから生まれた店で、「鎌倉不識庵(かまくらふしきあん)」の精進料理をカフェ感覚で楽しめます。


 「おかず三種(ご飯とお汁付)」は、濃い味付けのおかず1品と薄い味付けのおかず2品を選んでいただくセットで、ご飯と赤出汁のお味噌汁が付きます。こちらは「おくらと菊の寒天寄せ」「おからのサラダ」「ライスボールコロッケ 豆乳のタルタルソース」の3品です。





 こちらは「高野豆腐のあんかけ煮」「にんじんのラペサラダ」「ほうれんそうと菊と海苔の和えもの」の3品です。薄味の上品な精進料理にあって「高野豆腐のあんかけ煮」は味がしっかりしていてとても美味です。そしてこちらは白米ではなく玄米ご飯にしました。






★こまきしょくどう
  所在:千代田区神田練塀町8-2CHABARA内
  電話:03-5577-5358
  品代:おかず三種(ご飯とお汁付)950円、玄米ご飯は+150円
コメント

庭のホテル 流(三崎町)の「グリエ」「魚料理」

2013年08月05日 | 洋食
【平成25年8月某日 調査・登録】
 流<りゅう>は「ミシュランガイド」のホテル部門で2009年から連続して「快適なホテル」として2パビリオンの評価を取得している庭のホテル 東京の中にあるグリル&バーです。新鮮な野菜やハーブを使用したヘルシーなプロヴァンス風フレンチ等をワインとともに楽しめます。
 《前回のこちらのホテルの和食レストラン「縁」の調査・登録:懐石膳 奏・松花堂弁当 季・コーヒー


 こちらはホテルの中庭です。暑い中にあって涼しげです。 


 ホテルの中は別世界のように涼しくゆったりとしていて居心地がいいです。まずは昼スパークリングワインをいただきます。食欲が増します。


 ランチセットの「グリエ」は「和牛のグリエ」「サラダブッフェ」「プティスープ」「パン」「コーヒー」で構成されています。
 こちらは「サラダブッフェ」です。各種サラダが好きなだけいただけます。   



 こちらは「プティスープ」と「パン」です。「プティスープ」はとうもろこしの冷製スープですが実に美味しい。濃厚でふんわりとした甘味が最高です。パンはオリーブオイルでいただきます。


 さあメインディッシュの「群馬県産黒毛和牛 赤城牛のグリエ」です。こちらも柔らかくて脂がのっていて実に美味です。ソースはワインベースがマスタードベースかを選べますがマスタードベースでいただきました。



 仕上げはコーヒーです。このホテルはコーヒーが本当に美味しいと思います


 こちらはランチセットの「魚料理」です。「魚」「サラダブッフェ」「プティスープ」「パン」「コーヒー」で構成されています。
 「魚」は「飛び魚のグリエ 南仏野菜ベニエ オリエンタル風味のルイユ添え」です。




★流<りゅう>
  所在:千代田区三崎町1-1-16庭のホテル東京1階
  電話:03-3293-1141
  品代:グリエ2,800円、魚料理1,800円、スパークリングワイン800円
コメント (2)

風見鶏(神田神保町)の「味玉鶏白湯そば」

2013年08月03日 | ラーメン
【平成25年8月某日 調査・登録】
 こちらの店「風見鶏」は、青森の地場産鶏を使用したスープのラーメンが美味しい店です。


 「味玉鶏白湯そば」のスープは青森の地場産鶏を丹念にローストしたガラをじっくり煮込んで作られた鶏白湯スープです。一見、濃厚そうですがあっさりとした味わいが美味です。麺との相性も最高です。麺はコシが強く風味豊かです。しっとりした食感のチャーシューはむねとももの2種類です。




★風見鶏 神保町店
  所在:千代田区神田神保町1-24
  電話:03-5577-4320
  品代:味玉鶏白湯そば(通常830円がグルーポン利用で)415円
コメント (2)