千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

二番鶏(内神田)の「焼きとん」

2006年05月31日 | 居酒屋・パブ
【5月30日調査・登録】
 この店の「焼きとん」は鮮度抜群の素材から作られ、1本単位で、タレ焼・塩焼を選ぶことができ、紀州の備長炭でじっくりと焼き上げられます。

 「たん」


 「はつ」


 「かしら」


 「レバー」


★二番鶏
  所在:千代田区内神田2-8-2
  電話:03(3251)3926
  品代:たん、はつ、かしら、レバー各1本105円
コメント

かずや(有楽町)の「かずやの煉」

2006年05月29日 | スイーツ・菓子
【5月29日調査(テイクアウト)・登録】
 この店の店主、古関一哉氏は、割烹・懐石料理等の職人として7年間の修行を積み、修行のかたわら作り上げたのがこの「かずやの煉」で、第21回神奈川県名菓展菓子コンクールで技術賞を受賞しました。「かずやの煉」は、洋菓子のようなまったりとした滑らかな舌触りと口の中に広がる風味が絶妙です

 かずやの煉「抹茶」


 かずやの煉「ねり黒」


 かずやの煉「南瓜」


★かずや
  所在:千代田区有楽町1-6-8松井ビル1階
  電話:03(3503)0080
  品代:かずやの煉8個入り2,100円
コメント (6)

ソウル・ソウル(富士見)の「韓国家庭料理」

2006年05月26日 | コリアン(韓国・朝鮮)
【5月26日調査・登録】
 この店はアットホームな雰囲気に包まれた韓国家庭料理店です。


 「カムジャタン」は、豚の背骨とジャガイモを辛煮した鍋です。骨に付いた肉がとても美味です


 定番の「石焼ビビンパ」


 「カクテギ」


 「ナムル盛合わせ」


 「海鮮チヂミ」は、海の幸がふんだんに使われた韓国風のお好み焼きです。


★ソウル・ソウル
  所在:千代田区富士見1-7-8
  電話:03(3237)6606
  品代:カムジャタン2,480円、石焼ビビンパ1,080円、カクテギ500円、ナムル
     盛合わせ580円、海鮮チヂミ1,200円
コメント

ブーランジュリー アカサカ(紀尾井町)の「パン」

2006年05月20日 | 喫茶・パン・サンド
【5月20日調査(テイクアウト)・登録】
 「ブーランジュリー」とは、フランス語で「パンを焼いて売るお店」という意味だそうです。赤坂プリンスホテル内にあり、ホテルの味やシェフ自慢のデリカテッセン等が気楽に楽しめます。

 「フーガス」は、ドライトマト・アンチョビ・オリーブが載せられ、美味しく焼き上げられています。


 「エスカルゴフロマージュ」は、カマンベールチーズが折り込まれ、エスカルゴのように渦巻き状に焼き上げられています。シットリとしてチーズの香りが豊かな逸品です


 左は「ハムチーズデニッシュ」、右は「ベーコンとほうれんそう草のキッシュ」です。


 「プチ チェリータルト」


★ブーランジュリー アカサカ
  所在:千代田区紀尾井町1-2赤坂プリンスホテル(プリンス通り側)
  電話:03(3234)1111
  品代:フーガス210円、エスカルゴフロマージュ170円、ハムチーズ
     デニッシュ180円、ベーコンとほうれん草のキッシュ210円、
     プチチェリータルト250円
コメント (2)

ファウンテンテラス(紀尾井町)の「ストロベリーパフェ」

2006年05月20日 | スイーツ・菓子
【5月20日調査・登録】
 この店は、赤坂プリンスホテル内にあり、ロビー階から吹き抜けになった階段を下りると現れる白を基調とした爽やかなパーラーです。

 「ストロベリーパフェ」は、苺のフレーバーが濃厚に漂うスイーツです。


★ファウンテンテラス
  所在:千代田区紀尾井町1-2赤坂プリンスホテル新館B1階
  電話:03(3234)1111
  品代:ストロベリーパフェ1,040円
コメント (2)

パク森(九段南)の「パク森カレー」「野菜カレー」

2006年05月20日 | カレー
【5月20日調査・登録】
 この店は、TVチャンピオン「カレー職人選手権」で優勝するなどし、度々マスコミで取り上げられる有名店です。


 「パク森カレー」は、挽肉がタップリと入ったドライカレーと野菜・フルーツをジックリ煮込んだプレーンカレーの二つの味が一度に楽しめます。


 「野菜カレー」は新鮮野菜がタップリ入りとてもヘルシーです。オプションで倍辛にすると、野菜の旨さが一層鮮明になります。


★パク森 市ヶ谷駅前店
  所在:千代田区九段南4-8-30アルス市ヶ谷ビル
  電話:03(5215)8560
  品代:パク森カレー900円、野菜カレー850円(+倍辛50円)
コメント (2)

うお・みっつ(麹町)の「山栗コース」

2006年05月13日 | 居酒屋・パブ
【5月12日調査・登録】
 この店では、レトロな調度品や土壁、竹、和紙を用いた内装に囲まれ、落ち着いた雰囲気の中、魚料理を中心とした日替わりお勧め料理を楽しめます。


 「山栗コース」は、新鮮手作り料理8品をプレミア芋焼酎14種などの飲み放題とともに味わえます。









★うお・みっつ
  所在:千代田区麹町4-2第2麹町ビル地下1階
  電話:03(3237)0047
  品代:山栗コース4,730円
コメント (2)

鳥正(神田多町)の「コロッケ」「メンチコロッケ」「トリカツ」

2006年05月06日 | その他
【5月6日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は、地鶏を専門に扱う鶏肉販売の老舗です。


 この「コロッケ」は地元でも有名で、店自慢の上質な地鶏の挽肉を使い、揚げ油には鶏油を使っています。カラッとした揚げたてが美味です(画像をクリックすると断面を見ることができます)。


 「メンチコロッケ」は、鶏レバーなども入った本格派です(画像をクリックすると断面を見ることができます)。


 「トリカツ(画像をクリックすると断面を見ることができます)」


 テイクアウト時は、今時珍しく、経木に包んでいただけるので、美味しさ倍増です

★鳥正
  所在:千代田区神田多町2-9
  電話:03(3256)2547
  品代:コロッケ120円、メンチコロッケ160円、トリカツ200円
コメント

トプカ(神田須田町)の「ムルギカリー」「野菜カリー」

2006年05月06日 | カレー
【5月6日調査・登録】
 この店では、「欧風カリー」と「印度カリー」の2種類のカリーを提供しています。「欧風カリー」はマイルド味、「印度カリー」は辛さが引き立つ刺激的な味を特徴としています。店名の「トプカ」は、「トップ・クオリティー・オブ・カリー」の略だそうです。


 数種のスパイス等で漬け込んでから焼き上げたスパイシーチキンと香菜風味のダルスープを合わせた「ムルギカリー(印度カリー)」


 ふっくらとしたジャガイモ、茄子、人参などの野菜がたっぷり入った「野菜カリー(欧風カリー)」


★トプカ
  所在:千代田区神田須田町1-11
  電話:03(3255)0707
  品代:ムルギカリー850円、野菜カリー680円
コメント   トラックバック (2)

しる幸(飯田橋)の「ちゃーしゅー麺」「ミニチャーシュー丼」「たん麺」「支那そば」

2006年05月05日 | ラーメン
※こちらの店「しる幸」は平成22(2010)年4月に閉店しました。

【平成18年5月5日 調査・登録】
この店一番のウリはチャーシューで、甘く濃いタレでじっくり煮込まれたチャーシューは、柔らかトロトロの絶品で、お土産用に1本売りされているほどの自信作のようです。


 自慢のチャーシューが6枚飾られた「ちゃーしゅー麺」


 同じく自慢のチャーシューが盛り沢山の「ミニチャーシュー丼」


 「たん麺」は、サッパリしていながら、味がしっかりとした逸品です。


 店の屋号の肩書きともなっている定番の「支那そば」


★しる幸
  所在:千代田区飯田橋1-8-7
  電話:03(3221)0414
  品代:ちゃーちゅー麺750円、ミニチャーシュー丼300円、たん麺700円、支那そば550円
コメント (6)   トラックバック (1)