千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

アンジェリーナ(丸の内)の「モンブラン」

2021年01月18日 | スイーツ・菓子
【令和3年1月某日 調査・登録】
 JR東京駅の1~2階に広がる店舗面積約11,300㎡という巨大エキナカ「グランスタ東京」に、期間限定ショップ「アンジェリーナ」がオープンしました。今月31日までです。今まで、千代田区内に店舗がないために、載せたくても載せられなかった「アンジェリーナ」の「モンブラン」が、念願かなって、千代田グルメ遺産 初登場です


 1903年創業のパリの老舗「サロン・ド・テ アンジェリーナ」は、創業以来、多くのパリジェンヌたちに愛され続けてきました。「モンブラン」は、フランスから直輸入されたパリ本店と同じマロンペーストが使われ、本店のレシピを基に作られています。マロンペースト・クリーム・メレンゲのシンプルかつ濃厚な味わいが、最高に美味です






 ごちそうさまでした。いついただいても安定した美味しさを誇るモンブランです!

★アンジェリーナ(グランスタ東京)
 所在:千代田区丸の内1-9-1JR東京駅構内地下1階 銀の鈴広場近辺
 品代:モンブラン<オリジナル>897円

いせ源(神田須田町)の「お取り寄せ」

2021年01月16日 | 和食
【令和3年1月某日 調査・登録】
 今日は「いせ源」の「お取り寄せ」です。
 「いせ源」は、天保元(1830)年創業のあんこう鍋専門の老舗料理店です。店舗は、昭和5年に建て直されたもので、東京都選定歴史的建造物、千代田区景観まちづくり重要物件に指定されています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:おまかせ


 「お取り寄せ」は、店舗でいただく「あんこう鍋」とまったく同じ品質で、美味しい鍋を自宅で味わえます。店舗で丁寧に下処理されたあんこうの身と肝、野菜、そして特製の割下と出汁が入っています。煮込むだけで簡単に「いせ源」の味を楽しめます。店舗では風情ある雰囲気の中で鍋を楽しめますが、現在のコロナ禍においては、高品質の「お取り寄せ」も最有力の選択肢です。
 ご覧のとおり、「あんこう鍋」を彩る具材の数々が、丁寧に包装されて送らてきます。


 梱包の中には、このような分かりやすい「作り方」マニュアルも入っていますので、どなたでも失敗なく、「あんこう鍋」を作ることができます。


 盛り付け完了です!




 コンロに置いて暫くすると、だんだん火が通ってきます。


 かなり煮込まれてきました。


 ここまで煮込めば、そろそろ食べ頃です。いただきます! 美味しい


ごちそうさまでした。店舗でいただく「あんこう鍋」とまったく同じ美味しい鍋を堪能できました。

★いせ源
 所在:千代田区神田須田町1-11-1
 電話:03(3251)1229
 品代:お取り寄せの「名代あんこう鍋」<4人前>19,000円+送料1,000円

嘉門(内幸町・帝国ホテル)の「桔梗門」「嘉門ランチ」等

2021年01月08日 | その他
【令和3年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「嘉門」は、帝国ホテル本館17階にあるホテル直営の鉄板焼店です。コンセプトは「和魂洋才」で、フランス料理の技術や知識を用いながら、おもてなしの心を日本の食文化である鉄板焼に活かしており、美味しい鉄板焼を堪能できます。店名は、「喜び」や「良き事」を表す「嘉」と、素晴らしい料理と人々に出会える入口の意味が込められた「門」を合わせたもので、平成5(1993)年に開店しました。
 《前回の帝国ホテル内レストランの調査・登録:「パークサイドダイナー」のハンバーグステーキ・野菜カレー等


 メインの大きな鉄板カウンターの他にも、このようなプライベート向きの小さな鉄板コーナーが幾つか用意されています。




 まずは「シャンパン」でもいただきましょう。こちらの「テタンジェ ブリュ レゼルヴ」は、何度かノーベル賞晩餐会でも提供されたことのある名酒です。
シャルドネが40%までブレンドされ、果実やブリオッシュ、桃や白い花、バニラなどを思わせるアロマと生き生きとしたフレッシュでクリスピーな味わいと優れた調和が感じられます


 シェフが食材を持って登場しました。目の前で繰り広げられるシェフの鮮やかな手さばきを見ながら、厳選された食材を味わえる醍醐味が鉄板焼にはあります。


 オーダーしたメニューの一つは、ホテルのおすすめランチメニュー「桔梗門」です。
 彩り鮮やかで、爽やかな季節を感じさせる前菜や新鮮なシーフード、さっぱりとした上質の国産牛フィレ肉のステーキ、さらには充実のデザートまで楽しめるコースです。また、店内の装飾や有田焼の器なども食事を彩るひとつのエッセンスとして楽しめます。
 まずは「軽い燻煙を漂わせた サーモンの菜園仕立て」です。


 次に「鰤大根」です。鰤は刺身にも使える新鮮なもので半生に焼かれています。柚子や味噌、そして九条葱がトッピングされています。和風の味わいが美味です




 次に「焼野菜」、そしてメインの「国産牛フィレステーキ」です。80gあります。
 一般的に、鉄板焼では肉や魚が主役と言われますが、ここ「嘉門」では、滋味溢れる野菜も脇役ではなく主役のひとつです。例えば、この岐阜の「原木しいたけ」は、 熱を入れても旨味が外に逃げず、ふっくらとした食感と旨味が魅力です。カボチャは岩手産です。肉はミディアムに焼いてもらいました。岩塩・胡椒・おろし醤油・山葵でいただきます。醤油との相性は抜群です



 
 もう一つオーダーしたメニューは「嘉門ランチ(和牛ロースステーキ)」です。
 まずは「本日のスープ」です。本日はカボチャです。


 次に「サラダ嘉門風」です。


 次に「和牛ロースステーキ」です。140gあります。
 帝国ホテルには、ホテル直営の8つのレストランと宴会場で提供される肉を選定・管理する専門セクション「ブッチャー」があります。ブッチャーシェフは、季節やメニューに応じて選定した肉を一番の食べ頃で提供するために、エイジングルームで保存し、最適の状態で管理する肉のスペシャリストです。おかけで「嘉門」では、一番食べ頃の肉をいただけます。やはり和牛ロースは脂が載っていて旨い!最高です




 肉には、そう、赤ワインですね。「バローロ」をいただきましょう。イタリアワインの格付け最高位「D.O.C.G.」に認定されている長期熟成型のワインで、「ワインの王様、王様のワイン」と称されています。長期熟成により、葉巻やチョコレートのようなずっしりとした香り、そしてベリー系の優しい香りを放ち、重めで力強くスパイシーな味わいです。


 両方のメニューに共通して付くのは「ご飯・味噌椀・香の物」です。味噌椀がビックリするほど美味です




 最後に「デザートとコーヒー」です。食後に移動する「デザートコーナー」は眺望がよく、19 世紀の英国人デザイナー ウィリアム・モリスによる植物をモチーフにした壁紙が用いられ、クラシックモダンな空間が表現され、存分に食後の余韻を楽しめます。






 ごちそうさまでした。とても美味しい鉄板焼でした。

★嘉門
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル東京 本館17階
 電話:03-3539-8116
 品代:テタンジェ ブリュ レゼルヴ<グラス>2,310円、桔梗門10,000円、嘉門ランチ(和牛ロースステーキ)10,000円、バローロ<グラス>2,200円、別途サービス料

ル・グルニエ・ア・パン(飯田橋)の「タルト アブリコ」

2021年01月02日 | スイーツ・菓子
【令和3年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「ル・グルニエ・ア・パン」は、飯田橋駅西口駅舎の「エキュートエディション飯田橋」に、昨年8月にオープンしたベーカリーです。2010年・2015年にパリバゲットコンクールで優勝した店で、バゲットは、ヴィロン社の最高級フランス産小麦を100%を使用し、粉本来の香り、甘み、旨みを楽しめます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ケーキ3種セット


 こちらは「タルト アブリコ」です。しっとりした生地に甘酸っぱいあんずが入った「アンズのタルト」です。とても美味です






 ごちそうさまでした。とても美味しいタルトです。

★ル・グルニエ・ア・パン エキュートエディション飯田橋店
 所在:千代田区飯田橋4-17-27JR飯田橋駅構内
 品代:タルト アブリコ1,296円

謹賀新年

2021年01月01日 | その他
あけましておめでとうございます
皆さま 輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます
本年もよろしくお願い申し上げます

「千代田グルメ遺産」管理者