千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

宝来屋(九段南)の「栗蒸し羊羹」「大福」「導明寺(白)」「焼栗鹿の子」

2005年11月26日 | スイーツ・菓子
【11月26日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は明治元(1868)年創業の和菓子屋の老舗で店構えにも風情があります。


 奥左は新栗を使った「栗蒸し羊羹」、奥右はこしあんの「大福」、手前左は「導明寺(白)」、手前右は栗をふんだんに使った「焼栗鹿の子」で、いずれも上品な甘さが気品に溢れています。


★宝来屋本店
  所在:千代田区九段南2-4-15
  電話:03(3261)4612
  品代:栗蒸し羊羹210円、大福158円、導明寺(白)158円、焼栗鹿の子368円
コメント (6)   トラックバック (1)

リュウキュウアーユーを食べる会(永田町)の「鮎とんこつラーメン」

2005年11月26日 | ラーメン
【11月26日調査・登録】
 この店は、二子玉川の「鮎ラーメン」がプロデュースした店です。
 スープ出汁にはリュウキュウアユを使用しています。普段は塩味ですが、調査日には「鮎とんこつ」が供されていました。とても香ばしく焼かれた鮎がトッピングされた珍しいラーメンです。


 ランチ時にはサービスで付く「鮎姫ゴハン」を残ったスープに入れると一層美味しくいただけます。


★リュウキュウアーユーを食べる会
  所在:千代田区永田町2-14-3赤坂東急プラザ地下1階
  電話:03(3708)0134
  品代:鮎とんこつラーメン800円
コメント

家家厨房(富士見)の「麻婆豆腐」「海の幸とおこげの家家サラダ」「家家生煎」

2005年11月25日 | 中華
【11月24日調査・登録】
 この店では上海の家庭料理を気軽に味わうことができます。
 山椒・黒胡椒等多種多様なスパイスが入った「麻婆豆腐」


 海の幸とパリパリのおこげに鮭、豆板醤ベースのマヨネーズソースがウリの「家家サラダ」


 一見「小龍包」に似ている上海のおやつ「生煎」はカリカリした歯触りと生地の中から湧き出る肉汁の旨みが自慢です。


★家家厨房 飯田橋店
  所在:千代田区富士見2-2-12
  電話:03(3263)8100
  品代:麻婆豆腐780円、海の幸とおこげの家家サラダ880円、家家生煎(3個)550円
コメント (4)

島(富士見)の「ゴーヤーチャンプル」「海ぶどう」「ミミーガー」

2005年11月25日 | その他
【11月24日調査・登録】
 この店は昭和37年創業の沖縄料理店です。庶民的な店構えとリーズナブルなメニューが人気です。
 沖縄料理の定番「ゴーヤーチャンプル」


 宮古島特産海草「生海ぶどう」


 豚耳・大根・胡瓜の和え物「ミミーガー」


★島
  所在:千代田区富士見2-4-7
  電話:03(3261)0206
  品代:ゴーヤーチャンプル800円、海ぶどう680円、ミミーガー500円
コメント   トラックバック (1)

紫野和久傳(丸の内)の「柚こごりセット」「季節のお菓子とおうす」

2005年11月23日 | スイーツ・菓子
【11月23日調査・登録】
 この店は、京都の料亭「和久傳」の直営で、和のしつらえが丸の内ビジネス街にホッとする雰囲気を醸し出しています。


 「柚こごり」は京都の水尾の里で採れた柚子を「こごり」に仕立てたもので、香りや柚子皮の歯ざわりが絶品です。一緒に供される和三盆を絡めた「くるみ」も上品な甘さが最高です。


 栗餡と小豆餡を求肥でくるんだ季節の菓子「わたぼうし」は「おうす」と「ほうじ茶」にとても合います


★紫野和久傳 丸の内店
  所在:千代田区丸の内3-3-1
  電話:03(3240)7020
  品代:柚こごりセット1,575円、季節のお菓子とおうす1,260円
コメント (6)   トラックバック (1)

アクア(北の丸公園)の「オランダ風オープンサンド」「カフェオランデーズ」

2005年11月23日 | 洋食
【11月23日調査・登録】
 この店は、フランス料理の鉄人として有名な石鍋裕シェフの「クイーン・アリス」の直営店で、国立近代美術館内にあります。「水」をコンセプトにコーディネイトされた店内は透明感にあふれています。


 「カフェオランデーズ」 


 パンにハム・チーズ・目玉焼きが乗った「オープンサンド」


★アクア
  所在:千代田区北の丸公園3-1東京国立近代美術館2階
  電話:03(5219)3535
  品代:カフェオランデーズ500円、アイツマイター~オランダ風オープンサンド700円
コメント   トラックバック (1)

ドゥバイヨル(丸の内)の「グラス&ソルベ アラカルト」「チョコレート」

2005年11月19日 | スイーツ・菓子
【11月19日調査・登録】
 この店はベルギーを中心に活躍する世界屈指のパティシエであるドゥバイヨル氏のものです。
 「グラス&ソルベ アラカルト」は、ベルギー直輸入のリッチテイストなアイスクリームとシャーベットを数種類の中から2種選択できるもので、今回は「バニラアイスクリーム」と「マンゴーシャーベット」を選択しました。いずれも濃厚な風味が最高です


 ドリンク(コーヒー、紅茶)に付いて供されるドゥバイヨル自慢の「チョコレート」


★ドゥバイヨル丸の内オアゾ店
  所在:千代田区丸の内1-6-4丸の内オアゾ1階
  電話:03(5224)3565
  品代:グラス&ソルベ アラカルト700円、コーヒー650円、ダージリン650円
コメント (2)

インデアンカレー(丸の内)の「インデアンカレー」「ハヤシライス」

2005年11月19日 | カレー
【11月19日調査・登録】
 この店は昭和22(1947)年に大阪で創業した関西カレー店の老舗です。


 「インデアンカレー」を口の中に運ぶと、ふんわりとした甘さが口中に広がりますが、その直後に辛さが追いかけてきて強い刺激を受けます。何とも不思議な食味は従来の在京カレー店にはない新鮮なものです


 上品な甘さとシャキシャキの玉ねぎがウリの「ハヤシライス」


 カレーとともに出される甘酸っぱい「キャベツのピクルス」


★インデアンカレー丸の内店
  所在:千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA地下1階
  電話:03(3216)2336
  品代:インデアンカレー730円、ハヤシライス600円
コメント (2)   トラックバック (6)

いそのくんち(九段北)の「おでん盛り合わせ」「肉じゃが」

2005年11月15日 | 居酒屋・パブ
【11月14日調査・登録】
 この店は、一歩店内に足を踏み入れると、昭和30年代にタイムスリップしてしまったのかと錯覚するような雰囲気を持っています。ノスタルジックな料理やホッピーでレトロな時間を満喫できます。

 「突き出し」として出される駄菓子


 「おでん盛り合わせ」


 「肉じゃが」


★いそのくんち九段下店
  所在:千代田区九段北1-2-13
  電話:03(3234)3055
  品代:おでん盛り合わせ(6ケ入り)683円、肉じゃが473円
コメント (2)   トラックバック (1)

九段 斑鳩(九段北)の「特製らー麺」「特製ガーリック油そば」

2005年11月12日 | ラーメン
【11月12日調査・登録】
 この店はTVの人気ラーメン店ランキングで常に上位に名を連ねる有名店で、いつも行列が絶えません。


 「特製らー麺」は、高級本枯鰹節・鯖節・利尻昆布を使った魚介系スープと鶏ガラ・豚骨の動物系スープを合わせて作るダブルスープにモチっとした中太ちぢれ麺が入ったラーメンでコクと香りが最高です


 「特製ガーリック油そば」は、スープがなく、麺に油が絡まったとても「重い」ラーメンです。体調が良い時、かなり空腹の時にお奨めです。


★九段 斑鳩
  所在:千代田区九段北1-9-12
  電話:03(3239)2622
  品代:特製らー麺880円、特製ガーリック油そば1,000円
コメント (4)   トラックバック (3)