千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

陸人(神田佐久間町)の「肉そば」「カレーそば」

2019年07月15日 | 蕎麦
【令和元年7月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産陸人の情報を掲載しました。

コメント

酒場たかや(神田三崎町)の「飲み放題付料理長おまかせコース」

2019年07月15日 | 居酒屋・パブ
【令和元年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「酒場たかや」は、日本酒のアテ(肴)と蕎麦前と蕎麦にこだわりを持った居酒屋です。


 こちらは「お通し」の七輪焼きです。珍しい「お通し」ですね。






 本日は「飲み放題付料理長おまかせコース」をいただきましょう。旬の食材が用いられた和食(4品)のおまかせコースです。
 飲み放題は「生ビール」「日本酒」「各種サワー」「ウイスキー」「梅酒」等からチョイスできます。


 まずは「前菜」です。日本酒等にピッタリのアテを少しずついただけます。美味しい前菜でお酒が進みます


 次は「揚物」です。そば粉を使ったそば粉唐揚げなども入っており、なかなか美味です。


 次は、店の看板メニュー「あてまき(寿司)」です。アテ(肴)が巻かれています。


 〆は「蕎麦」です。外二の粗挽き蕎麦で、天然の塩でいただくと最高です




 仕上げは勿論「そば湯」です。


 ごちそうさまでした。

★酒場たかや
 所在:千代田区神田三崎町2-2-13八千代ビル1階
 電話:050-3134-5539
 品代:飲み放題付料理長おまかせコース5,000円
コメント

ガルガンチュワ(内幸町)の「テ ヴェール」

2019年06月26日 | スイーツ・菓子
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガルガンチュワ」は帝国ホテル内にあるショップで、「帝国ホテルの味をご家庭で」をコンセプトに昭和46年にオープンしました。お惣菜・ケーキ・パンなどシェフ熟練の技が生きる品々をはじめ、贈答品などが多数取り揃えられています。店名の「ガルガンチュワ」は、16世紀フランスを代表する物語作家フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんで付けられました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:クラッシックショコラ


 こちらの抹茶のケーキ 「テ ヴェール」は、専用の風呂敷で包まれています。宇治の抹茶と相性の良いホワイトチョコレートを合わせたコクのあるしっとりとした生地に、大納言小豆を加えて焼き上げられています。抹茶本来の色と香りが生かされていて、とても美味です








 ごちそうさまでした。とても美味しい和風ケーキでした。

★ガルガンチュワ
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル1階
 電話:03-3539-8086
 品代:テ ヴェール3,600円
コメント

Mia PASTA(神田小川町)の「飲み放題付!パーティプラン♪」「デザート」

2019年06月23日 | イタリアン
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「Mia PASTA」は、昨年4月、神田小川町の富士見坂にオープンしたイタリアンバルで、パスタやラクレットチーズが美味です。


 「飲み放題付!パーティプラン♪」は、飲み放題が付いた全8品のお得なコースです。
 まずは「オリーブとポテトサラダの盛り合わせ」をいただきましょう。


 こちらは「グリーンサラダ」です。


 こちらは「水牛モッツァレッラのカプレーゼ」です。


 こちらは「スモークサーモンとベビーリーフのマリネ」です。


 こちらは「シラスとブロッコリーのアヒージョ」です。熱々をいただきます。


 こちらは「ローストチキンと野菜のラクレット」です。ウェイトレスさんが目の前でとろとろのラクレットチーズをたっぷりサーブしてくれます




 こちらは「グリル」です。




 こちらは「ナスとモッツァレッラチーズのトマトソースパスタ」です。


 〆は追加でいただいた「自家製ティラミス」です。


 「飲み放題」は、ビールやスパークリングワイン、各種カクテルなど多種のドリンクから自由に選べます。




 ごちそうさまでした。とても美味しいイタリアンでした。

★Mia PASTA
 所在:千代田区神田小川町3-10-17木邑ビル1階
 電話:03-5244-5857
 品代:飲み放題付!パーティプラン♪4,000円+デザート500円
コメント

東京屋台(丸の内)の「肉の三国志」「シンガポールチリソース」等

2019年06月16日 | 居酒屋・パブ
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「東京屋台」は、東京駅の「北町ダイニング」内にあるエスニック居酒屋です。中国などアジア各国の気さくな雰囲気の屋台街をイメージした店です。


 まずは「お通し」で「ハイボール」をいただきましょう。


 こちらは「肉の三国志」です。グリル肉3種の盛り合わせで、本日は「赤身牛肉」「厚切り牛タン」「ラムの串焼き」です。ソースもそれぞれに合うアジアンテイストが用意されており、3種とも中々美味です




 お酒のお替りは「レモンサワー」です。


 こちらは「シンガポールチリソース」です。辛さは控えめで旨味があります。




 美味しい肴で、お酒も進みます。仕上げは「しびれサワー」です。レモンベースのお酒に山椒が入っています。何とも不思議な味わいですが、山椒のパンチの効いた隠し味が生きています。


 ごちそうさまでした。

★東京屋台
 所在:千代田区丸の内1-9-1東京駅八重洲北口2階北町ダイニング内
 電話:03-5223-0141
 品代(税別):お通し300円、ハイボール(最初の一杯は)100円、肉の三国志1,980円、レモンサワー(最初の一杯は)100円、シンガポールチリソース1,800円、しびれサワー580円
コメント

こんごう庵(神田神保町)の「【越乃寒梅2合付】越乃寒梅セット〈全6品〉」

2019年06月11日 | 蕎麦
【令和元年6月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産こんごう庵の情報を掲載しました。
コメント

ブラッセルズ神田(神田小川町)の「ソーセージ2種盛」「シメイ」「ミートローフ」「ポテトサラダwith生ハム」「クリームチーズといぶりがっこ」等

2019年06月11日 | 居酒屋・パブ
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「ブラッセルズ神田」は、1986年創業の日本最古のベルギービール専門店です。


 さっそく自慢のベルギービールをいただきましょう。こちらは「Grisette Blanche」です。スッキリとした爽やかな味わいの白ビールです


 こちらは「ソーセージ2種盛8本」です。右側の4本はピリリと来る辛口でビールのアテに最高です


 ビールのお替りは「シメイ ホワイト」です。ベルギービールと言えばシメイですね。ホワイトはレッドの4倍のホップを使っているそうで、苦みばしったキレがあります。


 こちらは「ナッツとオリーブのゴロゴロ入った豚のミートローフ」です。肉そのものの旨味も最高ですが、ナッツの食感が秀逸です


 美味しい肴でビールも進みます。お替りは「Triomph」です。スモーキーな味わいと香りが特徴です。


 こちらは「ポテトサラダwith生ハム」です。


 今度のビールのお替りは「シメイ レッド」です。シメイの中でも定番中の定番ビールで、フルーティーな香味が特徴です


 こちらは「クリームチーズといぶりがっこ」です。


 ビールの〆は「ボンヴー」です。デュポン醸造所が誇る高級ビールで、香り・苦味・コクのバランスが絶妙です。アルコール分9.5%で、クラクラっと来ます


 ごちそうさまでした。味わい深いベルギービールを楽しめました。

★ブラッセルズ神田
 所在:千代田区神田小川町3-16-1
 電話:03-3233-4247
 品代:Grisette Blanche930円、ソーセージ2種盛8本1,600円、シメイ ホワイト<330ml>1,140円、ナッツとオリーブのゴロゴロ入った豚のミートローフ900円、Triomph1,140円、ポテトサラダwith生ハム800円、シメイ レッド<330ml>1,010円、クリームチーズといぶりがっこ450円、ボンヴー<750ml>2,580円
コメント

川府(神田神保町)の「フカヒレ・北京ダック付き100種類料理食べ飲み放題コース」

2019年06月09日 | 中華
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「川府」では、驚きのコストパフォーマンスで四川料理を味わうことができます。痺れるような辛さが特徴の四川料理ですが、強烈な辛さの後に旨味が口の中に広がって来ます。




 それでは「フカヒレ・北京ダック付き100種類料理食べ飲み放題コース」をいただきましょう。まずは「冷菜盛り合わせ」です。 


 以下の「フカヒレの姿煮込み」「自家製窯焼北京ダック」「小籠包」の3品は、お一人様一人前限定となっています。







 
 「飲み放題」は、ハイボールやレモンサワー、紹興酒、日本酒等がお替り自由です。


 あとは、約100種類の料理のメニューの中から、お好きなものをお好きなだけオーダーすることができます。












 ごちそうさまでした。

★川府 神保町店
 所在:千代田区神田神保町1-5-1神保町須賀ビル2階
 電話:03-3518-9430
 品代(税別):フカヒレ・北京ダック付き100種類料理食べ飲み放題コース3,980円
コメント

鉄板二百°C(神田佐久間町)の「おろしハンバーグステーキ」「鶏もも肉のてりマヨ」等

2019年06月01日 | その他
【令和元年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「鉄板二百°C」は、鮮魚・活貝の「磯丸水産」や鶏料理の「鳥良商店」等を傘下に持つSFPホールディングス(株)が商う鉄板焼の専門店で、本格鉄板料理店の高級感と下町のお好み焼き屋さんの気軽さを併せ持つアットホームなお店です。200℃の大鉄板で豪快に焼き上げる新鮮な魚介類や肉、野菜が美味です。




 こちらは、ランチ人気ナンバーワンの「おろしハンバーグステーキ」です。さっぱりおろしポン酢との相性が抜群で美味です


 ご飯・お味噌汁・サラダが付きます。


 こちらは「なみなみスパークリング(赤)」です。


 こちらは「鶏もも肉のてりマヨ」です。これも美味です! こちらにもご飯・お味噌汁・サラダが付きます。


 ごちそうさまでした。とても美味しい鉄板焼でした。

★鉄板二百°C 秋葉原店
 所在:千代田区神田佐久間町1-13チョムチョム秋葉原ビル5階
 電話:03-5209-7751
 品代:ランチおろしハンバーグステーキ990円、なみなみスパークリング540円、ランチ鶏もも肉のてりマヨ990円
コメント

珉珉(富士見)の「たたききゅうり」「メンマ」「ザーサイ」「自家製チャーシュー」「中華くらげ」「元祖焼き餃子」「中国工芸茶」等

2019年05月21日 | 中華
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「珉珉」は、昭和28年創業の「元祖焼餃子」の店です。珉珉の餃子は、皮が薄くとろけるように滑らかで、焼き目がパリッと香ばしいのが特徴です。


 さっそく「ビール」をいただきましょう。サッポロ生ビール黒ラベルです。


 こちらは「たたききゅうり」です。


 こちらは「メンマ」です。


 こちらは「ザーサイ」です。


 こちらは「自家製チャーシュー」です。


 こちらは「中華くらげ」です。


 こちらが店の名物「元祖焼き餃子」です。青森産のにんにく、契約農家から仕入れる白菜等、素材にこだわり、皮がとろけるように滑らかで焼き目はパリッと香ばしく仕上がっています。ジューシーで幾つでも食べられそうです


 仕上げは「中国工芸茶・花開富貴」です。お湯を入れると約5分で花が開きます。




 ごちそうさまでした。

★珉珉 飯田橋サクラテラス店
 所在:千代田区富士見2-10-2飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス3階
 電話:03-6261-5433
 品代:ビール<ジョッキ>530円、たたききゅうり310円、メンマ310円、ザーサイ310円、自家製チャーシュー440円、中華くらげ500円、元祖焼き餃子(7ヶ)370円、中国工芸茶650円
コメント

島(富士見)の「スタンダードプラン」等

2019年05月21日 | 居酒屋・パブ
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「島」は、宮古出身の初代が昭和37年に創業した沖縄料理店で、50年以上の歴史を誇ります。


 「スタンダードプラン」コースは、幅広く全10品の沖縄料理を楽しめるコスパ抜群のコースです。
 まずは、「海ぶどう」「塩らっきょう(島らっきょう)」などの珍味をいただきましょう。お酒のアテに最適です


 沖縄料理でお酒と言えば、そう「泡盛」ですね。こちらは「菊之露ブラウン」です。沖縄県内の居酒屋の定番泡盛で、旨みとまろやかな風味がストレートに味わえる銘酒です。


 こちらは「スヌイ(沖縄産もずくの二杯酢)」です。


 こちらは「ゴーヤーチャンプルー」です。さすが老舗沖縄料理店です。とても美味です


 こちらは「ラフティー(豚肉の角煮)」です。とても柔らかく煮込まれています。


 こちらは熱々の「島豆富のあおさあんかけ」です。


 こちらは「サラダ」です。


 こちらは仕上げの「沖縄そば」です。お酒の後や食事の締めにピッタリです。



 ごちそうさまでした。とても美味しい沖縄料理をリーズナブルに楽しめました。

★島
 所在:千代田区富士見2-4-7
 電話:03-3261-0206
 品代:スタンダードプラン2,000円、菊之露ブラウン3,300円
コメント

蕎麦 AKEBONOYA(有楽町)の「あけぼのや 天せいろ十割」「黒干し秋刀魚そば」

2019年05月19日 | 蕎麦
【令和元年5月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産蕎麦 AKEBONOYAの情報を掲載しました。
コメント

鈴懸(有楽町)の「柏餅」

2019年05月05日 | スイーツ・菓子
【令和元年5月5日 調査・登録】
 本日5月5日は、五節句のひとつで男子の成長と出世を祝う「端午の節句」です。「端午の節句」といえば「柏餅」や「粽(ちまき)」が定番です。柏は新芽が出るまで古い葉を落とさないため、家系が絶えないことの象徴とされてきました。

 ◎これまでの端午の節句の調査・登録
  《平成30年の調査・登録:亀屋大和の「柏餅」
  《平成29年の調査・登録:源吉兆庵の「粽」
  《平成28年の調査・登録:庄之助の「柏餅」
  《平成27年の調査・登録:橘昌 文銭堂の「柏餅」
  《平成25年の調査・登録:叶匠寿庵の「柏餅」
  《平成24年の調査・登録:竹隆庵岡埜の「柏餅」
  《平成23年の調査・登録:鶴屋八幡の「柏餅」
  《平成20年の調査・登録:宝来屋の「柏もち」
  《平成19年の調査・登録:とらやの「柏餅」「粽」

 ということで今日は「鈴懸」の「柏餅」です。「鈴懸」は、九州・博多で創業して九十余年の老舗和菓子店です。「現代の名工」に章された初代中岡三郎氏の教えを継ぎ、伝統の中にも進取の試みを織りまぜた和菓子づくりに取り組んでいます。


 大きくひらかれた入口には真っ白く大きな暖簾が掛かっており、京繍伝統工芸士である刺繍作家長艸敏明氏の手で金色の鈴が縫いとられています。




 左から右へ「柏餅-こしあん」「蓬乃柏餅-つぶあん」「柏餅-みそあん」です。






 ごちそうさまでした。とても美味しい柏餅でした。

★鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店
 所在:千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷地下1階
 電話:03-6811-2206
 品代:柏餅(各)216円
コメント

ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー(有楽町)の「ベリーのガトーショコラ」

2019年05月03日 | スイーツ・菓子
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー」は、「南の島に佇む一軒家」がコンセプトのパティスリーで、厳選された旬のフルーツが使われたタルトが自慢の店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:秋映りんごとブロンドチョコのタルト


 こちらの「ベリーのガトーショコラ」は、しっとりとしたガトーショコラに甘酸っぱいイチゴとフランボワーズとブルーベリーがトッピングされています。濃厚なガトーショコラの食感が秀逸です






 ごちそうさまでした。ガトーショコラのしっとりとした何ともいえない食感と味わいが素晴らしかったです。

★ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー 有楽町イトシア店
 所在:千代田区有楽町2-7-1有楽町イトシアプラザ地下1階
 電話:03-6273-4321
 品代:ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー2,300円
コメント

島根県×奥出雲町 by 炉端かば(有楽町)の「浜田の赤天」「石見ポーク極上ロース焼き」「吟むつかま焼き」「割子蕎麦」「鶏天蕎麦」等

2019年05月03日 | 居酒屋・パブ
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「島根県×奥出雲町 by 炉端かば」は、島根県奥出雲町と山陰海鮮炉端かばがコラボして生まれた店です。奥出雲の食材を使用した料理、お蕎麦、地酒を楽しめます。


 まずは「生ビール」をいただきましょう。サッポロ生ビール黒ラベルです。


 こちらは「浜田の赤天」です。魚のすり身に唐辛子と食紅が練り込まれた赤い天ぷらです。お酒のアテに最高です


 こちらは、神話焼き「石見ポーク極上ロース焼き」です。「神話焼き」とは、出雲神話のヤマタノオロチを退治した酒で酒を仕込む「八塩折の酒」のように、島根県産米使用の生麹に隠岐ノ島の藻塩と湧き水で造った塩麹、奥出雲の米麹味噌と奥出雲酒造の酒粕で造った酵素味噌に、選りすぐりの食材を何度も漬けて、じっくり寝かし、仕込みに仕込みを重ねたものです。極上の柔らかさと香ばしさが最高です




 お酒のお替りは島根の地酒「開春」日本酒度+15の純米超辛口です。


 こちらは、神話焼き「吟むつかま焼き」です。こちらもとても美味です




 美味しい肴でお酒も進みます。お替りは「ホッピー」です。


 こちらは「割子蕎麦」です。奥出雲そばは、挽きぐるみの蕎麦粉を使用するため。色が黒いのが特徴です。蕎麦の香りが豊かです。






 ホッピーの「中」をお替りしました。


 こちらは「鶏天蕎麦」です。

 




 ごちそうさまでした。出雲の美味しい料理を堪能できました。

★島根県×奥出雲町 by 炉端かば
 所在:千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル地下1階
 電話:03-6268-0380
 品代:生ビール<中ジョッキ>518円、浜田の赤天540円、石見ポーク極上ロース焼き950円、開春<1合>842円、吟むつかま焼き1,188円、ホッピーセット421円、割子蕎麦700円、ホッピーの中205円、鶏天蕎麦900円
コメント