千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

蕎麦 AKEBONOYA(有楽町)の「あけぼのや 天せいろ十割」「黒干し秋刀魚そば」

2019年05月19日 | 蕎麦
【令和元年年5月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産蕎麦 AKEBONOYAの情報を掲載しました。
コメント

鈴懸(有楽町)の「柏餅」

2019年05月05日 | スイーツ・菓子
【令和元年5月5日 調査・登録】
 本日5月5日は、五節句のひとつで男子の成長と出世を祝う「端午の節句」です。「端午の節句」といえば「柏餅」や「粽(ちまき)」が定番です。柏は新芽が出るまで古い葉を落とさないため、家系が絶えないことの象徴とされてきました。

 ◎これまでの端午の節句の調査・登録
  《平成30年の調査・登録:亀屋大和の「柏餅」
  《平成29年の調査・登録:源吉兆庵の「粽」
  《平成28年の調査・登録:庄之助の「柏餅」
  《平成27年の調査・登録:橘昌 文銭堂の「柏餅」
  《平成25年の調査・登録:叶匠寿庵の「柏餅」
  《平成24年の調査・登録:竹隆庵岡埜の「柏餅」
  《平成23年の調査・登録:鶴屋八幡の「柏餅」
  《平成20年の調査・登録:宝来屋の「柏もち」
  《平成19年の調査・登録:とらやの「柏餅」「粽」

 ということで今日は「鈴懸」の「柏餅」です。「鈴懸」は、九州・博多で創業して九十余年の老舗和菓子店です。「現代の名工」に章された初代中岡三郎氏の教えを継ぎ、伝統の中にも進取の試みを織りまぜた和菓子づくりに取り組んでいます。


 大きくひらかれた入口には真っ白く大きな暖簾が掛かっており、京繍伝統工芸士である刺繍作家長艸敏明氏の手で金色の鈴が縫いとられています。




 左から右へ「柏餅-こしあん」「蓬乃柏餅-つぶあん」「柏餅-みそあん」です。






 ごちそうさまでした。とても美味しい柏餅でした。

★鈴懸 東京ミッドタウン日比谷店
 所在:千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷地下1階
 電話:03-6811-2206
 品代:柏餅(各)216円
コメント

ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー(有楽町)の「ベリーのガトーショコラ」

2019年05月03日 | スイーツ・菓子
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー」は、「南の島に佇む一軒家」がコンセプトのパティスリーで、厳選された旬のフルーツが使われたタルトが自慢の店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:秋映りんごとブロンドチョコのタルト


 こちらの「ベリーのガトーショコラ」は、しっとりとしたガトーショコラに甘酸っぱいイチゴとフランボワーズとブルーベリーがトッピングされています。濃厚なガトーショコラの食感が秀逸です






 ごちそうさまでした。ガトーショコラのしっとりとした何ともいえない食感と味わいが素晴らしかったです。

★ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー 有楽町イトシア店
 所在:千代田区有楽町2-7-1有楽町イトシアプラザ地下1階
 電話:03-6273-4321
 品代:ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリー2,300円
コメント

島根県×奥出雲町 by 炉端かば(有楽町)の「浜田の赤天」「石見ポーク極上ロース焼き」「吟むつかま焼き」「割子蕎麦」「鶏天蕎麦」等

2019年05月03日 | 居酒屋・パブ
【令和元年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「島根県×奥出雲町 by 炉端かば」は、島根県奥出雲町と山陰海鮮炉端かばがコラボして生まれた店です。奥出雲の食材を使用した料理、お蕎麦、地酒を楽しめます。


 まずは「生ビール」をいただきましょう。サッポロ生ビール黒ラベルです。


 こちらは「浜田の赤天」です。魚のすり身に唐辛子と食紅が練り込まれた赤い天ぷらです。お酒のアテに最高です


 こちらは、神話焼き「石見ポーク極上ロース焼き」です。「神話焼き」とは、出雲神話のヤマタノオロチを退治した酒で酒を仕込む「八塩折の酒」のように、島根県産米使用の生麹に隠岐ノ島の藻塩と湧き水で造った塩麹、奥出雲の米麹味噌と奥出雲酒造の酒粕で造った酵素味噌に、選りすぐりの食材を何度も漬けて、じっくり寝かし、仕込みに仕込みを重ねたものです。極上の柔らかさと香ばしさが最高です




 お酒のお替りは島根の地酒「開春」日本酒度+15の純米超辛口です。


 こちらは、神話焼き「吟むつかま焼き」です。こちらもとても美味です




 美味しい肴でお酒も進みます。お替りは「ホッピー」です。


 こちらは「割子蕎麦」です。奥出雲そばは、挽きぐるみの蕎麦粉を使用するため。色が黒いのが特徴です。蕎麦の香りが豊かです。






 ホッピーの「中」をお替りしました。


 こちらは「鶏天蕎麦」です。

 




 ごちそうさまでした。出雲の美味しい料理を堪能できました。

★島根県×奥出雲町 by 炉端かば
 所在:千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル地下1階
 電話:03-6268-0380
 品代:生ビール<中ジョッキ>518円、浜田の赤天540円、石見ポーク極上ロース焼き950円、開春<1合>842円、吟むつかま焼き1,188円、ホッピーセット421円、割子蕎麦700円、ホッピーの中205円、鶏天蕎麦900円
コメント

GYOZA OHSHO(丸の内)の「餃子」「黒酢すぶた」「YRC海老のチリソース」「土鍋麻婆豆腐」等

2019年04月27日 | 中華
【平成31年4月某日 調査・登録】
 「GYOZA OHSHO」は、「餃子の王将」が展開するニューコンセプト店舗です。「女性の感性で生まれた寛ぎスペース」「身体に優しく心においしい料理」をコンセプトにしたお洒落な空間とサービスが特徴です。


 まずはお洒落なお酒「野菜サワー(セロリ&レモン)」をいただきましょう。


 こちらは定番の「餃子」です。やはり美味ですね~。ハズレがありません。


 こちらは「黒酢すぶた」です。これもまた美味です。適度な酸味が秀逸です


 お酒のお替りは「野菜サワー(キャロット&アップル)」です。


 こちらは「YRC海老のチリソース(チーズ入り)」です。


 こちらは「土鍋麻婆豆腐」です。土鍋でグツグツ煮立った状態で運ばれてきます。熱々です。



 ごちそうさまでした。やはり餃子が一番美味しかったです。

★GYOZA OHSHO 有楽町国際フォーラム口店
 所在:千代田区丸の内3-6-16
 電話:03-5221-0755
 品代:野菜サワー(セロリ&レモン)540円、餃子259円、黒酢すぶた734円、野菜サワー(キャロット&アップル)540円、YRC海老のチリソース842円、土鍋麻婆豆腐680円
コメント

VIRON(丸の内)の「クレーム・ブリュレ」

2019年04月27日 | スイーツ・菓子
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「VIRON」は、フランス小麦を使ったバゲットや伝統的なフランス菓子を買えるブーランジェリ・パティスリーです。また、ブラッスリーではフランスの日常的な料理と各種ワインを楽しめます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:モンブラン・クレームブリュレ


 「クレーム・ブリュレ」は、マダガスカル産ヴァニラビーンズが使われ、濃厚なカスタードの風味、焦がしたカラメルのパリパリとした食感のいずれもが秀逸です




 とても美味しいクレーム・ブリュレでした。

★VIRON
 所在:千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA1階
 電話:03(5220)7288
 品代:クレーム・ブリュレ562円
コメント

天ぷら ひさご(外神田)の「飲み放題付き込み込みプラン」

2019年04月27日 | 和食
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「天ぷら ひさご」は、油や素材にこだわる創業100年という老舗天ぷら屋です。


 「飲み放題付き込み込みプラン」は、江戸前天ぷら盛合せや国産牛ステーキが楽しめる全7品の大変お得な込み込みプランです。
 「飲み放題」は、生ビール(アサヒスーパードライ)や日本酒・焼酎・ソフトドリンク等が飲み放題となっています。まずは生ビールをいただきましょう。


 こちらは1品目「前菜(旬菜の小鉢)」です。


 こちらは2品目「サラダ(特製ボイルキャベツ)」です。


 こちらは3品目、メインの「天ぷら6点盛り合わせ」です。三重県産の最高級の胡麻油で、素材の旨味が惹き立てられています。海老やキス、野菜等がカラリと揚げられています。




 お酒のお替りは「ハイボール」です。


 4品目は「茄子のあんかけ」です。


 5品目は「ミニ国産牛ステーキ」です。


 6品目は「冷やしそば」です。


 ラスト7品目は「デザート」です(映像なし)。
 ごちそうさまでした。

★天ぷら ひさご 秋葉原UDX店
 所在:千代田区外神田4-14-1秋葉原UDXビル3階
 電話:03-3252-3051
 品代:飲み放題付き込み込みプラン5,000円
コメント

紅とん(神田神保町)の「紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>」

2019年04月18日 | 居酒屋・パブ
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「紅とん」は炭火串焼の専門店です。駿河台下交差点から「神田すずらん通り」に入って直ぐのところにあります。
 《前回のこちらの店の調査・登録:豚つくね鍋コース
 《前回のこちらの店の姉妹店「国際フォーラム店」の調査・登録:赤辛もつ煮込み・ガツぽん・レバー・鶏つくね串・かしら・わんぱくハム等


 「紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>」は、「枝豆」「串焼」「ポテトフライ」「牛もつ鍋」「浅漬け」など計10品と飲み放題が付いた大変お得なコースです。料理は、その日の仕入れ状況により変更となります。










 さあ、〆は「牛もつ鍋」です。






 牛もつ鍋の具を食べ切った後は、「ごはん」と「卵」を入れて、「おじや」をいただきます。


 こちらは「浅漬け」です。


 ホッピーやビール、ハイボール、ワイン、サワー、ソフトドリンク等が飲み放題となっています。


 ごちそうさまでした。串焼等がとても美味でした。

★紅とん 神田神保町店
 所在:千代田区神田神保町1-21-3神田モーリビル1階
 電話:03-3295-6008
 品代:紅とん牛もつ鍋コース<飲み放題付き>3,759円
コメント

ニユー・トーキヨー Brauhaus(有楽町)の「カミカツ」「赤身肉の3種プレート」等

2019年04月13日 | 居酒屋・パブ
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの「ニユー・トーキヨー」は、昭和12(1937)年創業の長い歴史を受け継ぐビヤホールで、広い店内はヨーロッパの酒場の雰囲気があります。1階の「Brauhaus」は、ふらっと立ち寄れるカウンター席もあり、本格ビールを気軽に楽しむことができます。
 《前回のこちらの店の2階にある「BEER HALL」の調査・登録:カミカツ・サーロインステーキ・宮崎有田牛レバーのソテーとトマトのグリル等


 まずは「サッポロ生ビール黒ラベルをシュタインサイズでいただきましょう。麦芽とホップ100%、ハズレがありません。美味です


 こちらは「ニユー・トーキヨー」の王道メニュー「カミカツ」です。ジャンボでカリカリに揚がった衣と下に添えられたキムチ味のキャベツがアクセントになっています。とても美味です




 ビールのお替りは「アサヒドライブラック」です。


 こちらは「赤身肉の3種プレート」です。ヘルシーの美味しい肉が楽しめます。




 ごちそうさまでした。気軽に美味しいビールを楽しめました。

★ニュー・トーキヨー数寄屋橋本店 Brauhaus
 所在:千代田区有楽町2-2-1 X-PRESS有楽町ビル1階
 電話:03-6264-6537
 品代(外税):サッポロ生ビール黒ラベル<シュタイン>680円のところハッピータイムのため340円、カミカツ1,200円、アサヒドライブラック<グラス>580円、赤身肉の3種プレート1,680円
コメント

ガルガンチュワ(内幸町)の「クラシックショコラ」

2019年04月13日 | スイーツ・菓子
【平成31年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガルガンチュワ」は帝国ホテル内にあるショップで、「帝国ホテルの味をご家庭で」をコンセプトに昭和46年にオープンしました。お惣菜・ケーキ・パンなどシェフ熟練の技が生きる品々をはじめ、贈答品などが多数取り揃えられています。店名の「ガルガンチュワ」は、16世紀フランスを代表する物語作家フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんで付けられました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:フルーツタルト



 こちらの「クラシックショコラ」は、フランス産のチョコレートを使用した甘さ控えめの濃厚でしっとりとしたケーキです。さすが帝国ホテル製だけあって、格調高い上品な大人の味わいです








 ごちそうさまでした。とても美味しいチョコレートケーキでした。

★ガルガンチュワ
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル1階
 電話:03-3539-8086
 品代:クラシックショコラ1,728円
コメント

東京會舘 ローストビーフ&グリル ロッシニ(丸の内)の「コースB」等

2019年03月30日 | 洋食
【平成31年3月某日 調査・登録】
 東京會舘は、皇居前の一等地に建つ大正11(1922)年創業の老舗宴会場&レストランです。現在の新本館は平成31(2019)年1月8日にオープンしました。


 「ローストビーフ&グリル ロッシニ」は、東京會舘の伝統の味を大切に守りながら、新しい美味しさも追及しているグリルレストランです。東京會舘のスペシャリテの中でも特にファンの多い逸品「ローストビーフ」を味わうことができます。






 さて、それでは「コースB」をいただきましょう。
 「コースB」は、「アミューズ」「Appetizer」「スープ」「メイン」「デザート」「コーヒーor紅茶&小菓子」で構成されています。
 まずは「アミューズ」です。右はマッシュルーム、左はフォアグラです。


 食前酒も楽しみましょう。こちらはシャンパーニュ「ニコラフィアット ブリュット レゼルヴ」のロゼです。エレガントで上品な味わいです。


 次は「Appetizer」です。「魚介のマリネ サラダ仕立て」か「シャルキュトリー パイ生地カナッペ」のいずれかをチョイスします。




 こちらはお酒のお替り「キールロワイヤル」です。


 次は「スープ」です。「トマト風味の野菜スープ」「新玉葱と新じゃがのクリームスープ」のいずれかをチョイスします。




 「パン」もいただきましょう。


 次はいよいよ「メイン」です。魚料理<東京會舘伝統の舌平目の洋酒蒸 ボンファム>、肉料理<牛フィレ肉のグリエ(US)ロッシニ風>、ローストビーフ(US)<温野菜添え>のいずれかをチョイスします。
 こちらは魚料理<東京會舘伝統の舌平目の洋酒蒸 ボンファム>です。トロっとしたオランデーズソースと舌平目の風味のコラボが深い味わいを生み出しています




 ワインは「ブランコット エステート B マールボロ ソーヴィニヨン ブラン」です。ニュージーランド産の美味しい白です。


 こちらは「ローストビーフ」です。国産牛から現代の味覚に合わせて脂の少ない外国産に変更されました。低温でじっくり焼き上げられ、ジューシーな仕上がりです。グレービーソースとホースラディッシュを使用したソースでいただきます。鮮やかなロゼ色、濃縮した肉の旨味が食欲を一層そそります。目の前でシェフが切り分けてくれるのですが、このような厚切りのローストビーフはなかなか見かけません。至福のひと時を過ごせました




 ワインは「ダヴィッド デュバン オート コート ド ニュイ ルイ オーギュスト」です。ブルゴーニュ産です。


 次はデザートです。「アイスクリームとシャーベットの取り合わせ」「ベリーヌ」「ショコラ」のいずれかをチョイスします。
 こちらは「ベリーヌ」です。


 こちらは「ショコラ」です。


 最後に「コーヒー」または「紅茶」と小菓子です。






★ローストビーフ&グリル ロッシニ
 所在:千代田区丸の内3-2-1東京會舘1階
 電話:050-3134-4890
 品代(サービス料10%別):コースB8,640円+ローストビーフ温野菜添えをチョイスの場合(+1,080円)、ニコラフィアットブリュットレゼルヴのロゼ(グラス)2,300円、キールロワイヤル2,052円、ブランコットエステートBマールボロ ソーヴィニヨン ブラン(グラス)1,944円、ダヴィッドデュバンオートコートドニュイルイオーギュスト(グラス)1,944円
コメント

東京コトブキ(神田駿河台)の「「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付」

2019年03月27日 | 居酒屋・パブ
【平成31年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「東京コトブキ」は、DYNACグループが経営する居酒屋で、宮崎県の「霧島黒豚」や九州料理を楽しむことができます。
 《前回のこちらの店の姉妹店(丸の内)の調査・登録:おまかせ酒肴5種盛り・コトブキ海鮮盛り合わせ等


 それでは「「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付」をいただきましょう。日本酒10種と「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」を愉しむ宴です。
 まずは「季節の茶碗蒸し」と「筍の蕗味噌和え」です。茶碗蒸しは、塩分強めですが、出汁も効いていてお酒のアテに最高です


 次は「鰹の塩タタキ 香味野菜添え」です。


 次は「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し 胡麻ポン酢」です。宮崎県のブランド豚として人気の高い「霧島黒豚」の肉質はしっかりとした歯応えが特徴です。また、良質で甘味のある脂肪はさっぱりとした食感です


 次は「はまぐり温豆腐」です。
<映像省略>

 次は「蛍烏賊と山菜の天婦羅」です。


 次は「たこわさびおろし」と「炙り枝豆」です。


 ラストは「シラスとザーサイの塩焼きそば」です。


 お酒は、宮城の「一ノ蔵 無鑑査超辛口」(映像)や「ジンビーム ハイボール」(映像)や「レモンサワー」(映像)などがすべて飲み放題となっています。






 ごちそうさまでした。美味しい肴とお酒を楽しめました。

★東京コトブキ 御茶ノ水店
 所在:千代田区神田駿河台2-10-5駿台興業ビル地下1階
 電話:0800-170-2485
 品代:「霧島黒豚と菜の花の蒸篭蒸し」と「カツオ塩タタキ」を愉しむ全10種の宴 飲み放題付4,500円
コメント

晩杯屋(飯田橋)の「煮込み」「極厚ハムカツ」「ちくわ磯辺揚げ」「生サバ刺し」「レバフライ」等

2019年03月22日 | 居酒屋・パブ
【平成31年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「晩杯屋」は、せんべろ酒場(千円でべろべろに酔える酒場)として有名で、クオリティーの高い肴やお酒をリーズナブルな価格で楽しめます。蒲田西口店がテレビドラマ「大恋愛」のロケ地として使われ、一躍有名になりました。




 まずは定番の「チュウハイ」をいただきましょう。


 こちらは「煮込み」です。味噌が効いていて美味です


 お酒のお替りは「緑茶割り」です。緑茶が濃厚です。


 こちらは「極厚ハムカツ」です。カリっと揚げられていてとても美味です


 美味しい肴でお酒も進みます。お替りは「おろしジンジャーハイ」です。


 こちらは「ちくわ磯辺揚げ」です。美味しく揚げられています


 さらにお酒のお替りが進み、次は「ゴールデンチュウハイ」です。


 こちらは「生サバ刺し」です。


 こちらは「肉豆腐」です。


 美味しい肴に囲まれ、またまたお酒のお替りです。次は「ホイス」です。チュウハイの元祖とか幻の酒と言われています。


 メニューを見ると、格安のドリンクが並ぶ中で、突然「ロマネコンティ450万円」が出てきます。素敵なジョークですね。


 最後は「レバフライ」で〆ました。


 リーズナブルな価格で、昼呑みを堪能できました。ごちそうさまでした。

★晩杯屋 飯田橋東口店
 所在:千代田区飯田橋4-9-8大和ビル1階
 電話:03-6261-1308
 品代:チュウハイ230円、煮込み130円、緑茶割り290円、極厚ハムカツ310円、おろしジンジャーハイ330円、ちくわ磯辺揚げ130円、ゴールデンチュウハイ250円、生サバ刺し310円、ホイス370円、レバフライ130円
コメント

鈴波(有楽町)の「みりん粕漬 尾詰合せ」

2019年03月17日 | 和食
【平成31年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「鈴波」は名古屋に本拠を構えています。守口漬・奈良漬の暖簾を長年守ってきた大和屋の「漬ける技」を魚に生かしたのが「鈴波」の始まりです。酒粕とみりん粕をブレンドしたみりん酒粕を用い、国内外の魚が漬け込まれています。甘口なので幅広い年齢層から支持されています。


 こちらが「みりん粕漬 尾詰合せ」です。最高級の味淋酒粕が使われており、独特の甘味と口あたりが特徴です。「さわら」と「銀だら」と「銀さけ」の3種の詰合せです。


 手前から「さわら」「銀だら」「銀さけ」です。「さわら」は韓国産で春の魚「鰆」と書きます。寒い時期の寒鰆が脂がのっており美味しいとされています。「銀だら」はアメリカ産で深海で獲れるため脂肪が多く、その肉質はぷりぷりとしています。粕漬だけでなく西京漬や焼き物としても人気があります。「銀さけ」はチリ産で身は淡白ですがしっとりと脂がのっています。


 いずれも美味でご飯やお酒のアテに最高です


 水・土・日曜日、美味しいみりん粕漬が特売されています。


 とても美味しい粕漬でした。ごちそうさまでした。

★鈴波 東京ミッドタウン日比谷店
 所在:千代田区有楽町1-1-2東京ミッドタウン日比谷地下1階
 電話:03-3501-5055
 品代:みりん粕漬 尾詰合せ1,080円
コメント

銀のぶどう(丸の内)の「苺のトリュフ」

2019年03月14日 | スイーツ・菓子
【平成31年3月14日 調査・登録】
 本日はホワイトデーです。バレンタインデーにチョコレート等をプレゼントされた男性が、お返しにキャンデーやマシュマロ、クッキー、ケーキなどを女性にプレゼントする日とされています。日本で始まった慣習で欧米ではみられない慣習だとか・・・。

◎これまでのホワイトデーの調査・登録
 《平成30年の調査・登録:アルデュールの「マカロン」
 《平成29年の調査・登録:SWEETS&DELIの「ペルル」
 《平成28年の調査・登録:エドベーカリーの「ギモーヴ6個入り」
 《平成27年の調査・登録:パティスリー ヤナギムラの「のの字ろーる」
 《平成25年の調査・登録:ORIGAMIの「マシュマロBOX」
 《平成24年の調査・登録:マドモアゼルマカロンの「TOP5セット」
 《平成23年の調査・登録:近江屋洋菓子店の「マカロン」
 《平成22年の調査・登録:銀のぶどうの「春咲き苺のシフォンケーキ」
 《平成21年の調査・登録:edo bakelyの「ギモーヴ」
 《平成20年の調査・登録:シェ・シーマの「ブール・ド・ネージュ」「塩チョコクッキー」
 《平成18年の調査・登録:シェ・シーマの「花のマカロン」

 ということで、本日は「銀のぶどう」の「苺のトリュフ」です。「銀のぶどう」は、行列のできるバウムクーヘン店として有名な「ねんりん家」や東京みやげとして有名な「東京ばな奈」などを経営している「株式会社グレープストーン」が商っています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ベリー・ローズ、レモンのタルトレット


 「苺のトリュフ」は、苺の香りたっぷりの春のガナッシュが、ミルキーなホワイトショコラで包まれた可憐なショコラです








 ごちそうさまでした。とても美味でした。

★銀のぶどう 大丸東京店
 所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店1階
 電話:03-3212-8011(代)
 品代:苺のトリュフ(3個入り)561円
コメント