千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

蕎麦 AKEBONOYA(有楽町)の「そば屋の前菜盛り合わせ」「だし巻き玉子」「旬のかき揚げ」「常陸秋蕎麦せいろ」「特製トマトつゆと生ハムの冷やしぶっかけそば」等

2018年09月24日 | 蕎麦
【平成30年9月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産蕎麦 AKEBONOYAの情報を掲載しました。
コメント

Shop チロルチョコ(外神田)の「ミルクヌガー」

2018年09月23日 | スイーツ・菓子
【平成30年9月某日 調査・登録】
 こちらの店「Shop チロルチョコ」は、秋葉原の中央通りに面したビルの1階にあります。本年3月にオープンしました。同ビルの3階にはチロルチョコの本社があります。コラボ食品・雑貨・地域限定商品・お買い得なアウトレット商品などが取り揃えられています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:柿の種(激辛・500g)


 こちらはアウトレット商品「ミルクヌガー」です。570gも入って500円とは超お買い得です。




ごちそうさまでした。

★Shop チロルチョコ
 所在:千代田区外神田4-5-4亀松ビル1階
 品代:ミルクヌガー<570g>500円
コメント

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。(神田和泉町)の「肉そば」「鶏そば」

2018年09月08日 | 蕎麦
【平成30年9月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。の情報を掲載しました。
コメント

エスビー食品(株)の神田カレーグランプリ優勝店のレトルトカレーシリーズ!「お茶の水、大勝軒」の「復刻版カレー」

2018年09月08日 | カレー
【平成30年9月某日 調査・登録】
 エスビー食品(株)の神田カレーグランプリ優勝店のレトルトカレーシリーズ!第7回優勝店「お茶の水、大勝軒」の「復刻版カレー」です。
つけ麺とともに生まれた大勝軒の「カレー」が40年以上の時を経て復活しました。「鰹節&煮干し」と「鶏&豚」の出汁と豊かなスパイスの香りが特徴です。1954年にメニュー化されたレシピを忠実に再現したもので、ごろごろ具材と出汁の奥深い旨みにこだわった懐かしい昭和の味わいです。
 《前回のこちらのシリーズの調査・登録:第4・6回優勝店「100時間カレーB&R」の「欧風ビーフカレー」




★お茶の水、大勝軒
 所在:千代田区神田小川町3-1-5須田ビル2階
コメント