千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ゴンドラ(九段南)の「桜のババロア」「ルーローサクラ」

2015年03月29日 | スイーツ・菓子
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「ゴンドラ」は、昭和8(1933)年創業の老舗で、経営者は2代にわたり「現代の名工」に選ばれています。スイスやフランスなどヨーロッパで修業を積み、本場の技術、上質の素材にこだわってケーキを作り続けています。特にパウンドケーキやクッキーで高い評価を得ています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:クッキー詰め合わせ


 こちらの「桜のババロア」は、桜のシーズン限定の商品です。シロップ漬けされた桜の花びらを飾ったババロアです。ほんのり桜の香りがして美味です。






 こちらは「ルーローサクラ」です。こちらもシロップ漬けされた桜の花びらが飾られています。ロールケーキです。



 ごちそうさまでした。基本ができた洋菓子は安心の味です。

★ゴンドラ
  所在:千代田区九段南3-7-8
  電話:03(3265)2761
  品代:桜のババロア390円、ルーローサクラ380円
コメント (2)

宝来屋(九段南)の「三色花見だんご」

2015年03月29日 | スイーツ・菓子
【平成27年3月某日 調査・登録】
 桜の咲く季節、千代田区には全国からお花見客が集まります。その中でも全国屈指のお花見スポットである千鳥ケ淵(姉妹ページ千代田遺産コチラを参照)や靖国神社(姉妹ページ千代田遺産コチラを参照)の所在する九段は特に賑わいます。千鳥ケ淵から徒歩数分、靖国神社の前に店を構えるのが、明治元(1868)年創業の老舗和菓子屋「宝来屋」です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:七色おはぎ


 本日は、この季節にピッタリの「三色花見だんご」です。桜・黄味・よもぎの三色の餡子のハーモニーが絶品です。毎年、この時期に好評を博している逸品です。




 ごちそうさまでした。

★宝来屋本店
  所在:千代田区九段南2-4-15
  電話:03(3261)4612
  品代:三色花見だんご(1本)238円
コメント

そばうさ(麹町)の「バジル冷そば」

2015年03月28日 | 蕎麦
【平成27年3月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産そばうさの情報を掲載しました。
コメント

神田 いるさ(神田小川町)の「弥生の特別コース」

2015年03月18日 | 和食
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「神田 いるさ」は、家庭的な雰囲気を持ちながらも本格的な日本料理をいただける店です。


 さて、まずは「琥珀エビス樽生」で乾杯しましょう。コクがあって美味です!


 今宵の「弥生の特別コース」は全8品のコースです。


 1品目は「前菜」です。彩りも味も秀逸で、見て良し食べて良しの逸品です




 2品目は「椀物」です。出汁が美味しい


 3品目は「お造り」です。魚本来の甘味があり、また食感もよく、実に美味です


 お酒のお替りをいただきましょう。新潟の「越乃影虎(名水仕込・特別純米)」です。味わいが最高です。


 4品目は「焼物」です。


 5品目は「焚き合せ」です。新海苔の餡掛けが見事です。


 6品目は「揚物」です。


 7品目は「お食事」です。五目ちらしは強めのお酢が特徴です。


 ラスト8品目は「デザート」です。


 美味しくさらにボリュームがあって満腹になりました。ごちそうさまでした。

★神田 いるさ
  所在:千代田区神田小川町3-14-3
  電話:03-3294-3212
  品代:琥珀エビス樽生800円、弥生の特別コース6,480円、越乃影虎<1合>840円
コメント (2)

R.L WAFFLE CAFE(神田須田町)の「BLTサンド」「チョコバナナ」等

2015年03月14日 | スイーツ・菓子
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「R.L WAFFLE CAFE」は、これまでにない新しいスタイルのカフェで、今月5日にオープンしたばかりです。店舗のロゴにデザインされた「おしゃれな紳士」に象徴されるのはシックなイメージを残しながらも、デザイン性のあるお店です。北欧ヴィンテージ家具や様々なオブジェを配したくつろぎの空間でさまざまなワッフルを楽しむことができます。 神田川を望むカウンター席もあり、親水性にあふれています。






 こちらはランチのワッフルサンド「BLTサンド」です。ベーコン・レタス・トマトが挟まれています。




 こちらはデザートワッフルの「チョコバナナ」です。甘さ全開のワッフルです




 こちらは「クラッシックブレンド」です。甘~いワッフルにお似合いのコーヒーです。


 ごちそうさまでした。

★R.L WAFFLE CAFE 秋葉原店
  所在:千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原1階
  電話:03-3258-4555
  品代:BLTサンド500円(外税)、チョコバナナ550円(外税)、クラッシックブレンド(400円-セット割引200円)200円
コメント

わかやま紀州館(有楽町)の福菱「かげろう」

2015年03月14日 | スイーツ・菓子
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの「わかやま紀州館」は、和歌山県内の特産品が勢揃いするとともに、和歌山県の観光情報も紹介されている和歌山県のアンテナショップです。


 「福菱」は昭和8(1933)年に創業した銘菓の老舗です。そして、その「福菱」のトップセールス商品であり、和歌山土産の人気ナンバーワンが「かげろう」です。「かげろう」は第26回全国菓子大博覧会厚生労働大臣賞受賞の逸品です。薄くサクっとした表面にフワフワの生地、そして優しい甘さのクリームが一瞬にして口の中で溶けてしまう何とも言えぬ味わいです










 ごちそうさまでした。

★わかやま紀州館
  所在:千代田区有楽町2-10-1東京交通会館地下1階
  電話:03-6269-9434(物産)
  品代:かげろう(10個入)1,080円
コメント

パティスリー ヤナギムラ(丸の内)の「のの字ろーる」

2015年03月14日 | スイーツ・菓子
【平成27年3月14日 調査・登録】
 本日はホワイトデーです。バレンタインデーにチョコレートをプレゼントされた男性が、お返しにキャンデーやマシュマロ、クッキー、ケーキなどを女性にプレゼントする日とされています。日本で始まった慣習で欧米ではみられない慣習だとか・・・。

 ◎これまでのホワイトデーの調査・登録
   《平成25年の調査・登録:ORIGAMIの「マシュマロBOX」
   《平成24年の調査・登録:マドモアゼルマカロンの「TOP5セット」
   《平成23年の調査・登録:近江屋洋菓子店の「マカロン」
   《平成22年の調査・登録:銀のぶどうの「春咲き苺のシフォンケーキ」
   《平成21年の調査・登録:edo bakelyの「ギモーヴ」
   《平成20年の調査・登録:シェ・シーマの「ブール・ド・ネージュ」「塩チョコクッキー」
   《平成18年の調査・登録:シェ・シーマの「花のマカロン」

 ということで、本日は「パティスリー ヤナギムラ」の「のの字ろーる」です。「パティスリー ヤナギムラ」は鹿児島で人気の洋菓子店で、オーナー自ら吟味した地元のサツマイモを使用した「薩摩チョコチップス」や「クリーミースイートポテト」などが人気です。


 「のの字ろーる」は、チョコ生地にガナッシュとバタークリームが入り、チョコでコーティングされたロールケーキです。意外や意外、チョコが肉厚で濃厚で実に美味です。表面のハートも可愛いらしいです。






★パティスリー ヤナギムラ KITTE店
  所在:千代田区丸の内2-7-2KITTE地下1階
  電話:03-6256-0837
  品代:のの字ろーる(大)1,080円
コメント

五十番 神楽坂本店(丸の内)の「あぐー豚まん」「ふかひれ肉まん」

2015年03月08日 | 中華
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「五十番 神楽坂本店」は、昭和32(1957)年創業の手作り中華饅頭で有名な中華料理店です。




 こちらの店では、国産の豚挽肉と野菜を詰め込んだ昔ながらの肉汁がたっぷりの「肉まん」が人気です。
 この「あぐー豚まん」は、土・日・祝日限定の商品で宮古島産の幻の豚肉が使われています。タップリの肉汁に包まれ、天然の甘味が最高の豚まんです




 こちらの「ふかひれ肉まん」は、ふかひれが使われたKITTE店限定の商品です。




★五十番 神楽坂本店 KITTE丸の内店
  所在:千代田区丸の内2-7-2KITTE地下1階
  電話:03-3217-2001
  品代:あぐー豚まん510円、ふかひれ肉まん500円
コメント

仙台下駄や(丸の内)の「神楽」「北海巴丼」等

2015年03月08日 | 寿司
【平成27年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「仙台下駄や」は、丸の内のTOKIAビルにあるリーズナブルな価格で美味しい江戸前寿司をいただける店です。あの平禄寿司が経営しています。


 さっそくお酒をいただきましょう。「一ノ蔵」です。落ち着いたふくよかな香りが美味です。


 こちらは「神楽」です。大トロ・中トロ・ヒラメ・イカ・エビ・赤貝・ウニ・イクラ・玉子・トロ鉄火巻のセットです。味噌汁と小鉢が付いています。




 お酒のお替りは「雪の松島」です。日本酒度+20で激辛に分類されていますが、すっきりして美味しい飲み口です。


 こちらは「北海巴丼」です。




 こちらは「いか」「小肌」「〆サバ」「自家製穴子」です。


★仙台下駄や
  所在:千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA地下1階
  電話:03-5219-8460
  品代(すべて税別):一ノ蔵(1合)650円、神楽2,850円、雪の松島(1合)750円、北海巴丼880円、いか(2貫)200円、小肌(2貫)200円、〆サバ(2貫)300円、自家製穴子(2貫)400円
コメント

KINOKUNIYA entree(丸の内)の「雛手まり小箱」

2015年03月03日 | 寿司
【平成27年3月3日 調査・登録】
 本日3月3日は「桃の節句」雛祭りの日で、女子の健康と成長を祈る日です。

 ◎これまでの雛祭りの調査・登録
   《平成26年の調査・登録:二色の「ひな祭り限定ばらちらし」
   《平成25年の調査・登録:宇豆基野の「ひな祭り弁当」
   《平成24年の調査・登録:ヴィタメールの「ひなまつり セ ジョリ」
   《平成23年の調査・登録:魚がし日本一の「ひな寿司」
   《平成22年の調査・登録:江戸之家の「宝石ちらし寿司」
   《平成21年の調査・登録:江戸之家の「雛ちらし寿司」
   《平成20年の調査・登録:さかぐちの「雛あられ」
   《平成19年の調査・登録:宝来屋の「雛あられ」
   《平成18年の調査・登録:鶴屋吉信の「雛之菓子 御干菓子」

 ということで本日は、東京駅のグランスタダイニングにあるKINOKUNIYA entreeの「雛手まり小箱」です。


 彩りが鮮やかで可愛らしい手まり型をしていて、ひな祭りにピッタリの一品です。鯛・海老・蟹などが使われ、甘味に道明寺が添えられています。味付けはサッパリしていて素材の味が生かされています。




★KINOKUNIYA entree
  所在:千代田区丸の内1-9-1東京駅グランスタダイニング
  電話:03-5220-6617
  品代:雛手まり小箱864円
コメント