千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

神田志乃多寿司(神田淡路町)の「静智庵 松」「志の多四色」

2007年05月27日 | 寿司
【5月27日調査・登録】
この店は明治35(1902)年創業の老舗で、甘味とコクのある稲荷寿司やジックリと煮込まれたカンピョウを使ったのり巻に定評があります。
 《前回のこの店の調査・登録:恵方寿司
 この店は地下に食事処があり、テイクアウトだけでなく、出来立ての寿司を店内で楽しむこともできます。

 「静智庵 松」はサッパリとした大阪寿司で、茶巾・かっぱ巻・穴子で構成されています。


 「志の多四色」はこの店の定番で、しのだ・かっぱ・おしんこ・太巻で構成されています。


★神田志乃多寿司
  所在:千代田区神田淡路町2-2
  電話:03(3255)2525
  品代:静智庵 松740円、志の多四色640円
コメント

叶匠寿庵(丸の内)の「小豆ロール」

2007年05月26日 | スイーツ・菓子
【5月26日調査(テイクアウト)・登録】
 叶匠寿庵は滋賀県大津市に本拠を置く昭和33(1958)年創業の和菓子商の老舗です。
 本日も「新丸の内ビル」は大盛況でした


 「小豆ロール」は、小豆をふんだんに使って焼き上げたスポンジで小豆納豆入りツブ餡クリームを巻き上げたもので、口どけが滑らかで風味抜群の逸品です。




★叶匠寿庵 新丸の内ビル店
  所在:千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビル地下1階
  電話:03(3211)3560
  品代:小豆ロール1,050円
コメント (2)   トラックバック (1)

TO THE HERBS(五番町)の「特製フライドポテト」「ピッツァ」「ペンネアラビアータ」

2007年05月19日 | イタリアン
【5月18日調査・登録】
 この店の料理には一品一品に新鮮なハーブが使われており、美味しくヘルシーなイタリアンを楽しむことができます。


 「特製フライドポテト(ジェノバペースト&スパイシートマトディップ)」


 「ピッツァ(新鮮なトマトとフレッシュバジル)」はこの店の自慢の逸品です。


 「ペンネアラビアータ」


★TO THE HERBS 市ヶ谷店
  所在:千代田区五番町2 JR市ヶ谷駅2階
  電話:03(3511)5800
  品代:特製フライドポテト480円、ピッツァ(新鮮なトマトとフレッシュバジル)
     (レギュラーサイズ)950円、ペンネアラビアータ950円
コメント

こだわりや(九段南)の「おまかせ串焼き6本盛合せ」「カリカリチーズのフルーツソース」等

2007年05月19日 | 居酒屋・パブ
【5月18日調査・登録】
 この店は、地鶏をはじめとしたすべての素材の質と鮮度にこだわりをもった居酒屋です。地ビールや地酒も各種取り揃えています。

 店一番オシの「おまかせ串焼き6本盛合せ」


 「カリカリチーズのフルーツソース」 


 「こだわり雪見揚げ出し」はトロロイモとのハーモニーが素晴らしい逸品です。


★こだわりや
  所在:千代田区九段南2-2-8松岡九段ビル1階
  電話:03(3263)5027
  品代:おまかせ串焼き6本盛合せ819円、カリカリチーズのフルーツソース399円、
     こだわり雪見揚げ出し609円
コメント

神田花ずし(鍛冶町)の「特上ずし」「あぶりトロ」「茹でタラバがに」「かつお刺身」「ほたるいか沖漬」

2007年05月17日 | 寿司
【5月16日調査・登録】
 この店では、明るく開放的な店構えの中、おいしい魚をリーズナブルな値段で楽しむことができます。


 「特上ずし」はこの店の看板メニューです。


 「あぶりトロ」は炙り加減が絶妙で、蕩けるような旨さです。


 「茹でタラバがに」 


 「かつお刺身」


 「ほたるいか沖漬」


★神田花ずし
  所在:千代田区鍛冶町1-2-10
  電話:03(5256)7297
  品代:特上ずし1,575円、あぶりトロ(1個)420円、茹でタラバがに945円、
     かつお刺身420円、ほたるいか沖漬420円
コメント (4)

志満津(内神田)の「やきとり」「谷中しょうが」「〆鯖」「つぶ貝刺」等

2007年05月17日 | 居酒屋・パブ
【5月16日調査・登録】
 この店では焼き鳥や新鮮な魚料理をリーズナブルな値段で楽しむことができます。


 店の看板料理「やきとり」


 「谷中しょうが」


 「〆鯖」


 「つぶ貝刺」


 新鮮な「穴子刺」


 「皮はぎ刺」


 「焼はまぐり」


 「鯨一口かつ」


 「手羽先」


★志満津
  所在:千代田区内神田2-7-2育文社ビル1階
  電話:03(3254)0595
  品代:やきとり(4本)400円、谷中しょうが400円、〆鯖500円、つぶ貝刺700円、
     穴子刺500円、皮はぎ刺600円、焼はまぐり550円、鯨一口かつ550円、
     手羽先(3本)500円
コメント

福寿(外神田)の「中おちカルビ焼肉セット」「ごまだれつけ麺と小ピビンパセット」

2007年05月13日 | コリアン(韓国・朝鮮)
【5月13日調査・登録】
 この店はモダンなコリアン装飾が施されています。また、JR秋葉原駅徒歩0分の立地にあるビルの8階に所在し、カウンター席から秋葉原の風景を満喫できます。勿論、個室やテーブル席も用意されています。


 「中おちカルビ焼肉セット」は、中おちカルビ焼肉とサラダ・キムチ・ライス・スープがセットになったCPに優れた美味なランチセットです。


 「ごまだれつけ麺と小ピビンパセット」は、ごまだれつけ麺と小ピビンパに、サラダとキムチがセットされています。


★福寿
  所在:千代田区外神田1-18-18秋葉原駅前プラザビル8階
  電話:03(5297)2910
  品代:中おちカルビ焼肉セット1,100円、ごまだれつけ麺と小ピビンパセット1,000円
コメント (2)   トラックバック (1)

過橋米線(外神田)の「今週のランチ」

2007年05月12日 | 中華
【5月12日調査・登録】
 この店では中国雲南地方の料理を提供しています。
 《前回の調査・登録:中国雲南料理Part3

 今回はランチタイムの訪問です。「今週のランチ」は、ライスやサラダ、スープ、デザート、漬物まで付いたお得なランチです。しかも、ライスはおかわり自由です。

 「雲南風麻婆豆腐」


 「ニラレバー炒め」


★過橋米線
  所在:千代田区外神田6-5-11MOAビル1階
  電話:03(3835)7520
  品代:今週のランチ「雲南風麻婆豆腐」700円、
     今週のランチ「ニラレバー炒め」750円
コメント

味さと(九段北)の「〆さば」「ホタルイカ」「さば塩焼き」

2007年05月10日 | 居酒屋・パブ
【5月9日調査・登録】
 この店は昭和53年の創業で、築地から仕入れる新鮮な魚や手造り料理が美味です。


 自家製「〆さば」


 「ホタルイカ」


 「さば塩焼き」


★味さと
  所在:千代田区九段北1-11-12
  電話:03(3262)7280
  品代:〆さば680円、ホタルイカ525円、さば塩焼き580円
コメント

とらや(丸の内)の「柏餅」「粽」

2007年05月05日 | スイーツ・菓子
【5月5日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は1500年代後期に京都で創業した和菓子業界の老舗です。
 本日5月5日は五節句のひとつ「端午の節句」です。「端午の節句」といえば、「柏餅」「粽(ちまき)」が定番です。ということで、本日は美味しい「柏餅」と「粽」をいただきながら、男子の成長と出世を祝うために古代より行われてきた「端午の節句」の儀式を振り返りたいと思います

 柏は新芽が出るまで古い葉を落とさないため、家系が絶えないことの象徴とされてきました。こちらの「柏餅」には「味噌餡(左)」と「御膳餡(右)」の2種類があります。「味噌餡」は白餡に白味噌を加え、上品な味わいに仕立てられています。「御膳餡」はこし餡です。(画像をクリックすると断面をご覧になれます)


 「粽」は、1本1本が艶やかな笹の葉で包まれ、イグサで束ねられた手の込んだ伝統的な菓子です。


 「白下糖入り外良粽」は、和三盆糖を精製する際にできる褐色の絞り汁である白下糖を用いた独特の風味を持つ粽です。


 葛製の見た目も涼しげな「水仙粽」


 小豆の風味が豊かな「羊羹粽」は、葛に餡を煉り合わせて作られています。


★とらや 東京大丸店
  所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店地下1階
  電話:03(3212)8011(代表)
  品代:柏餅1個284円、粽(3本束)1,134円
コメント (6)   トラックバック (1)