千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

但馬屋(神田花岡町)の「しゃぶしゃぶ食べ放題」

2016年11月23日 | 和食
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「但馬屋」は、しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題の店です。
 《前回のこちらの店(改装前)の調査・登録:極上すき焼きランチ・すき焼きランチ


 肉の味わいを引き出すこだわりの出汁やタレ、バラエティ豊かなビュッフェが自慢です。
 「しゃぶしゃぶ食べ放題」の出汁は「日高昆布だし」と、もう一つ好みの出汁(すきだしor旨辛チゲだしorゆず塩だしor白湯塩麹だしor季節限定だし)を選んで、2種類で楽しむことができます。今回は「旨辛チゲだし」をチョイスしました。


 つけ汁は「ポン酢」と「ゴマダレ」の2種類が用意され、「牛(肩バラ)」「豚(バラ・ロース)」等の肉、季節の野菜、ご飯、うどん、アイスクリームが食べ放題です。また、多様な薬味や調味料も用意されています。

牛(肩バラ)


豚(ロース)


豚(バラ)


野菜・キノコ・豆腐等


野菜・キノコ・はんぺん等


つけ汁


薬味




アイスクリーム


 ごちそうさまでした。

★但馬屋 ヨドバシAKIBA店
 所在:千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAKIBAビル8階
 電話:03-5289-8029
 品代(外税):しゃぶしゃぶ食べ放題1,780円
コメント

黒豚劇場ひびき(丸の内)の「ミルフィーユカツ定食」「黒豚ハンバーグ定食」

2016年11月20日 | その他
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「黒豚劇場ひびき」では、「彩の国黒豚しゃぶしゃぶ」をはじめ埼玉のご当地グルメを楽しめます。




 こちらは「ミルフィーユカツ定食」です。埼玉産の黒豚が使われ、衣がカラっと揚がり、食感・味わいともに秀逸です






 こちらは「黒豚ハンバーグ定食」です。






 ごちそうさまでした。

★黒豚劇場ひびき 東京国際フォーラム店
 所在:千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム地下1階
 電話:03-3213-1533
 品代:ミルフィーユカツ定食1,180円、黒豚ハンバーグ定食1,180円
コメント

ガルガンチュワ(内幸町)の「リミニ」「モンテビアンコ」

2016年11月20日 | スイーツ・菓子
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「ガルガンチュワ」は帝国ホテル内にあるショップで、「帝国ホテルの味をご家庭で」をコンセプトに昭和46年にオープンしました。お惣菜・ケーキ・パンなどシェフ熟練の技が生きる品々をはじめ、贈答品などが多数取り揃えられています。店名の「ガルガンチュワ」は、16世紀フランスを代表する物語作家フランソワ・ラブレーの小説に登場する美食家で大食漢の王様の名前にちなんで付けられました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:モンブラン




 帝国ホテルでは11月1日から30日まで「イタリアフェア」が開催されています。
 こちらのケーキ「リミニ-Rimini」は、昨年、イタリアのリミニ市で開催された国際コンクールで優勝した際の作品のひとつがアレンジされたものです。チョコレートとマスカルポーネのムースの上品な甘さとりんごのキャラメリゼ、コーヒーの香りのハーモニーが秀逸です


 こちらのケーキ「モンテビアンコ」は、イタリア語で「白い山」を意味するイタリア産の栗を使用したケーキです。刻まれた栗が織り交ぜられた焼菓子に、マロンクリームと生クリームで山が築かれています。こちらのとても美味です




 ごちそうさまでした。とても美味でした。

★ガルガンチュワ
 所在:千代田区内幸町1-1-1帝国ホテル1階
 電話:03-3539-8086
 品代:リミニ972円、モンテビアンコ810円
コメント

ビストロ ポンヌフ(富士見)の「シェフズプレート」「自家製ハンバーグ」

2016年11月13日 | フレンチ
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「ビストロ ポンヌフ」は、入口にまずテラス席が続き、その奥にエントランスがある隠れ家風のフレンチレストランです。




 ランチの「シェフズプレート」は、魚料理か肉料理かを選びます。バケットかライス、そして、コーヒーか紅茶が付きます。肉料理とバケットをチョイスしました。本日の肉は「豚バラ肉のシュークルート」です。薄味で素材の味が活かされています




 こちらはランチの「自家製ハンバーグ」です。バケットかライス、そして、コーヒーか紅茶が付きます。ライスをチョイスしました。






 こちらはドリンクです。




 ごちそうさまでした。

★ビストロ ポンヌフ
 所在:千代田区富士見2-3-14 1階
 電話:03-6261-1127
 品代(外税):シェフズプレート1,000円、自家製ハンバーグ1,000円
コメント

ブッチャーズ八百八(富士見)の「ローストビーフプレート」「ローストポークプレート」「クレミア カップ」

2016年11月06日 | 洋食
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「ブッチャーズ八百八」は、「カタマリニクと自然派ワインを楽しむ!」をコンセプトにした肉バルです。
 《前回のこちらの店の調査・登録:八百八の前菜盛り・ザブトン・若鶏のローストチキングリル等


 こちらはランチの「ローストビーフプレート」です。さすがに肉がウリのお店だけあって美味です




 こちらはランチの「ローストポークプレート」です。




 こちらはデザートの「クレミア カップ」です。クレミアは豊富に生クリームが使われた超濃厚なソフトクリームとして有名です。確かに美味しい!。


 ごちそうさまでした。

★ブッチャーズ八百八 飯田橋店
 所在:千代田区富士見2-2-7YKビル1階
 電話:03-3265-2073
 品代:ローストビーフプレート950円、ローストポークプレート850円、クレミア カップ300円
コメント

PABLO(神田佐久間町)の「安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト」

2016年11月05日 | スイーツ・菓子
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「PABLO」は、今、マスコミで評判のチーズタルト専門店です。
 《前回のこちらの店の姉妹店(PABLO mini秋葉原店)の調査・登録:PABLO mini SET


 こちらの「安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト」は11月の季節限定チーズタルトです。しっとりと上品な甘さの安納芋クリームとキャラメリゼされた一口サイズのさつまいもがあしらわれています。豊かな香りが広がるアールグレイクリームをアクセントに、秋の美味しさが詰め込まれたチーズタルトです








 ごちそうさまでした。秋の美味しさが詰め込まれた美味しいタルトでした。

★PABLO 秋葉原店
 所在:千代田区神田佐久間町1-6-5アキバ・トリム1階
 電話:03-3252-8260
 品代:安納芋とアールグレイクリームのチーズタルト1,800円
コメント

四十八漁場(神田神保町)の「漁師の刺し盛り」「漁師の貝風呂」「貝だらけ昆布焼き」「鮮魚のカルパッチョ」等

2016年11月04日 | 居酒屋・パブ
【平成28年11月某日 調査・登録】
 こちらの店「四十八漁場(よんぱちぎょじょう)」は、北は北海道から南は宮崎まで、日本全国の漁場より直送される旬の鮮魚を楽しめる海鮮居酒屋です。10月28日に開店したばかりです。


 席に着くと、早速、お店のお姉さんが「お通し」の「きびなご」をコンロで焼いてくれます。




 美味しそうな「お通し」に合わせて、まずは「生ビール」をいただきましょう。


 こちらは「漁師の刺し盛り」です。当日水揚げ空輸の今朝ドレ鮮魚や、活越し・血抜き・神経〆や、熟成などの一手間をかけた店イチ押しの美味しい鮮魚です






 こちらは「漁師の貝風呂」です。鍋というより貝を出汁で食べる漁師料理です。白貝・帆立・アサリ・ホンビノス等、日替わりの貝がたっぷり入っています


 お酒はまず「富久長杜氏 美穂のお気に入り 純米酒 八反草」をいただきましょう。柑橘のような爽やかな酸が特徴で、凛としたキレのある辛口です。


 こちらは「貝だらけ昆布焼き」です。白貝やツブ貝など噛むほどに旨味が滲み出る貝づくしの逸品です。酒もろみ醤油と染み出した出汁がより一層味わいを深くしています


 こちらは「鮮魚のカルパッチョ」です。刺身でも美味しい鮮魚を使って作られています。オリーブオイルが効いています。


 こちらは「貝クリームコロッケ」です。ばい貝・あさり・帆立の旨味がクリームの中に閉じ込められています。濃厚な味わいと貝の食感が美味です。




 こちらは「カワハギのお造り」です。肝ダレでいただくととても美味です


 お酒のお替りは「貴<魚誂え>純米吟醸 山田錦」です。透明感のある辛口酒で魚に良く合います。


 こちらは「牡蠣フライ」です。ジューシーな牡蠣とサクサクの衣が美味です。


 美味しい肴で、日本酒も進み、お替りは「酔仙 三陸」です。しっかりとした味わいの日本酒です。


 こちらは「水タコの刺身」です。


 こちらは「特大ホッキ貝浜焼き」です。


 こちらは「いか肝陶板焼き」です。いか肝と酒粕でつくった特製肝味噌はイカの濃厚な旨さが詰まっています。焦がして七味を掛けていただきます。


 ごちそうさまでした。魚介類とお酒を堪能できました。

★四十八漁場 九段下店
 所在:千代田区神田神保町3-4-10柳川ビル1階
 電話:03-3288-0041
 品代(外税):お通し250円、生ビール530円、漁師の刺し盛り(大)1,780円、漁師の貝風呂980円、富久長杜氏 美穂のお気に入り 純米酒 八反草(グラス)580円、貝だらけ昆布焼き950円、鮮魚のカルパッチョ720円、貝クリームコロッケ520円、カワハギのお造り740円、貴<魚誂え>純米吟醸 山田錦(1合)830円、牡蠣フライ590円、酔仙 三陸(1合)660円、水タコの刺身580円、特大ホッキ貝浜焼き980円、いか肝陶板焼き550円
コメント (2)