千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

陳家私菜(丸の内)の「ちょっと一杯 お疲れさまセット」「ランチメニュー 上ロース黒酢酢豚」

2018年06月30日 | 中華
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「陳家私菜」は、赤坂に本店を構える本格中華料理店で、「元祖・頂天石焼麻婆豆腐」や「頂天石焼麻婆刀削麺」などが有名です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:皇帝口水鶏+ご飯セット・特選極み大ワンタン麺


 こちらは「お通し」です。


 今日は「ちょっと一杯 お疲れさまセット」をいただきましょう。セットは「飲み物」「鉄板ゴマ棒餃子」「おつまみ2品」で構成されています。「飲物」は、生ビールや唐辛子梅酒などの中から、好きなものを一杯チョイスでします。




 こちらは「鉄板ゴマ棒餃子」です。とても美味です




 「おつまみ」は「ネギチャーシュー」「本場四川野菜漬け」「干し豆腐の和え物」「バンバンジー」などの中からチョイスできます。








 セットは終わり、こちらはランチメニューの「上ロース黒酢酢豚」です。お替り自由のスープ・ライス・料理・サラダ・杏仁豆腐が付きます。酢豚は、適度な酸味と甘み、風味ががあり、とても美味です




ごちそうさまでした。黒酢酢豚がとても美味でした。

★陳家私菜 有楽町店
 所在:千代田区丸の内3-1-1国際ビル地下1階
 電話:03-3214-5888
 品代:お通し250円(外税)、ちょっと一杯 お疲れさまセット980円、ランチメニュー「上ロース黒酢酢豚」800円(内税)
コメント

一保堂茶舗(丸の内)の「雲露」

2018年06月30日 | その他
【平成30年6月某日 調査・登録】
 一保堂は創業が享保2(1717)年の京都に本店を構える老舗日本茶専門店です。東京丸の内店は平成22年12月にオープンしました。京都本店以外では唯一の路面店で「買う」「楽しむ」「学ぶ」の3つの空間を通じて茶葉の魅力を知ることができます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:新茶


 こちらは煎茶の「雲露」です。煎茶は甘みと渋みのバランスを楽しむお茶ですが、この「雲露」は渋みが強めでさっぱりした味わいが特徴です。後口もすっきりしていてとても美味です








 ごちそうさまでした。とても美味しい煎茶でした。

★一保堂茶舗 東京丸の内店
 所在:千代田区丸の内3-1-1国際ビル1階
 電話:03-6212-0202
 品代:雲露(100g袋)864円
コメント

松竹庵 ます川(神田淡路町)の「天麩羅ランチコース」「鴨南蛮そば」等

2018年06月20日 | 蕎麦
【平成30年6月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産松竹庵 ます川の情報を掲載しました。
コメント

STYLE'S CAKES & CO.(神田小川町)の「マンゴーのクラフティパイ」「アメリカンチェリーパイ」

2018年06月19日 | スイーツ・菓子
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「STYLE'S CAKES & CO.」は、御茶ノ水の明治大学前の坂を下って右に入った路地に佇むシックでお洒落なケーキ屋です。四季折々の旬の素材を使った「タルト」と「キッシュ」のテイクアウト専門店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:焼き和栗パイ・りんごとカマンベールの焼きタルト


 さて、本日はまず、夏のおすすめケーキ「マンゴーのクラフティパイ」です。パイ生地の上にサワークリームを使ったチーズケーキの様なクリームと黒糖のカスタードクリームが二層になり、その上に、旬のマンゴーがトッピングされています。サッパリとした口当たりと濃厚なクリームが相まって、クセになる一品です




 そして、こちらは期間限定の「アメリカンチェリーパイ」です。旬の甘みと酸味を堪能できる一品です






 ごちそうさまでした。旬の美味しさを堪能できました。

★STYLE'S CAKES & CO.
 所在:千代田区神田小川町3-16-5
 電話:03-3291-6910
 品代:マンゴーのクラフティパイ650円、アメリカンチェリーパイ600円
コメント (2)

あおもり北彩館(富士見)の「ゆず香るしめさば」「いか担々」

2018年06月19日 | 和食
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「あおもり北彩館」はJR飯田橋駅そばにある青森県のアンテナショップです。自然に恵まれた青森県の農産加工品、水産加工品などの食品から、北国の職人の技が光る工芸品まで取り揃えられています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:浜焼つぶ・磯焼ほたて貝


 こちらは「ヤマヨ」の「ゆず香るしめさば」です。ほんのりと柚子の香りがして、しめさばの美味しさを一層惹き立てています。






 こちらは「武輪水産」の「いか担々」です。国産のするめいかが丸ごと使われ、特製の四川風辛口味噌に漬けられています。酒の肴に最高です。




 ごちそうさまでした。

★あおもり北彩館 東京店
 所在:千代田区富士見2-3-11青森県会館1階
 電話:03-3237-8371
 品代(外税):ゆず香るしめさば298円、いか担々400円
コメント

焼肉本舗ぴゅあ(富士見)の「黒毛和牛特選カルビランチ」「豚カルビ」「鶏ハラミ」等

2018年06月17日 | コリアン(韓国・朝鮮)
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「焼肉本舗 ぴゅあ」は、JA全農ミートフーズ直営の焼肉店です。牛・豚・鶏肉はすべて安心の国産が使用されています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ナムル盛り合わせ・黒毛和牛特選カルビ・国産厚切り豚カルビ・にんにく・豚チヂミ等


 まずは「黒毛和牛特選カルビランチ」をいただきましょう。ライス・スープ・サラダ・キムチ2種・ナムル2種・デザート・選べるランチドリンク付きです。ライス・キムチ・ナムルはお替り自由です。ドリンクは4種から選べます。「ランチビール」をチョイスしました。


 「黒毛和牛特選カルビ」は、脂が載って、トロけるような食感が実に美味です








 お酒のお替りは「ハウスワイン・赤」です。チリの赤で、カルベネソーヴィニヨンです。


 こちらは「豚カルビ」です。炙った後は、カリっとして香ばしくとても美味です。


 こちらは「鶏ハラミ」です。コリコリっとした食感が美味です。


 こちらは「黒毛和牛特選カルビランチ」のラスト「デザート」です。


 ごちそうさまでした。

★焼肉本舗 ぴゅあ 飯田橋サクラテラス店
 所在:千代田区富士見2-10-2飯田橋グラン・ブルームサクラテラス3階
 電話:03-5212-2941
 品代:黒毛和牛特選カルビランチ2,800円、ハウスワイン・赤(500mlデキャンタ)1,800円、豚カルビ780円、鶏ハラミ480円
コメント

たいやき 神田達磨(神田神保町)の「羽根付きたい焼き 粒あん」「羽根付きたい焼き カスタードクリーム」

2018年06月10日 | スイーツ・菓子
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「たいやき 神田達磨」は、千代田区・台東区・港区に店舗を構えるたい焼き店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:薄皮たいやき 黒ごまあん


 こちらは「羽根付きたい焼き 粒あん(右)」と「羽根付きたい焼き カスタードクリーム(左)」です。餡子には、北海道十勝産エリモ種の小豆が使用されています。昔ながらの「直火銅釜製法」で練り上げられた餡子は、甘さ控えめでしっとり緩やかです。羽根は、餡子と皮をバランス良く召し上がっていただく工夫として付いているそうです。カスタードクリームも濃厚で風味抜群です。




 ごちそうさまでした。とても美味しいたい焼きでした。

★たいやき神田達磨 神保町店
 所在:千代田区神田神保町1-12-2神保町1丁目ビル1階
 電話:03-5577-6990
 品代:羽根付きたい焼き 粒あん180円、羽根付きたい焼き カスタードクリーム200円
コメント

サケクジラ(神田神保町)の「洋風刺し3点盛」「ホッキ貝のアヒージョ」「牡蠣のライムジュレ」「サーモンの皮バリ マリネ」等

2018年06月09日 | 居酒屋・パブ
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「サケクジラ」は、ビルの2・3階にあるバル・ビストロです。1階にあるスタンドぼてふりは同じ資本の系列店です。








 こちらは店の名物「洋風刺し3点盛」です。ワインに良く合います




 お酒は白ワインの「テレサ」をいただきましょう。


 こちらは「ホッキ貝のアヒージョ」です。ファイヤー! これは美味です


 お酒のお替りは「赤ワイン」をいただきましょう。


 こちらは店の名物「牡蠣のライムジュレ」です。生の食感を残したまま軽くボイルされた大粒の牡蠣をクリィミーな牡蠣のムースとサッパリとしたライムのゼリーで食べる究極の一品です






 お酒のお替りは「カルヴァドス」です。フランスノルマンディー地方産の林檎の香りが引き立つお酒です。


 こちらも店の名物「サーモンの皮バリ マリネ」です。脂が載っていてとても美味です




 ごちそうさまでした。魚介がとても美味しいバル・ビストロでした。 

★サケクジラ
 所在:
 電話:
 品代(外税):お通し400円、洋風刺し3点盛980円、テレサ500円、ホッキ貝のアヒージョ680円、赤ワイン500円、牡蠣のライムジュレ480円、カルヴァドス800円、サーモンの皮バリ マリネ580円
コメント

スタンドぼてふり(神田神保町)の「名物ぼてもり」「カニミソ甲羅」「ホッキ貝の刺身」等

2018年06月09日 | 居酒屋・パブ
【平成30年6月某日 調査・登録】
 こちらの店「スタンドぼてふり」は、店頭に活け状態で陳列された貝やエビ等をその場で採ってその場で焼いてもらう趣向の立ち飲みスタイルの店です。ドリンクはセルフの申告制です。こちらのビルの1階が「スタンドぼてふり」で、2・3階は着席スタイルの「サケクジラ」です。




 さて、まずはビールをいただきましょう。「サッポロのラガー赤星」です。


 こちらは「突き出し」です。突き出しと言っても、活けを焼いたもので、とても新鮮で美味です


 こちらは店の看板商品「名物ぼてもり」です。生まぐろ・うに・イクラの醤油漬け・板のり・おまけ付き!これは旨くてお得です




 お酒のお替りは、日本酒「菊正宗」です。


 こちらは「カニミソ甲羅」です。濃厚なカニミソの風味がお酒に良く合います


 お酒のお替りは「角ハイボール」です。


 こちらは「ホッキ貝の刺身」です。


 ごちそうさまでした。とても美味しい肴とお酒をリーズナブルな値段で楽しむことができました。

★スタンドぼてふり
 所在:千代田区神田神保町1-31-3魚熊鮮魚店1階
 品代(税別):サッポロラガー赤星680円、突き出し?円、名物ぼてもり(小)1,250円、菊正宗550円、カニミソ甲羅650円、角ハイボール(角)250円+(炭酸)150円、ホッキ貝の刺身600円
コメント

一保堂茶舗(丸の内)の「新茶」

2018年06月04日 | その他
【平成30年6月某日 調査・登録】
 一保堂は創業が享保2(1717)年の京都に本店を構える老舗日本茶専門店です。東京丸の内店は平成22年12月にオープンしました。京都本店以外では唯一の路面店で「買う」「楽しむ」「学ぶ」の3つの空間を通じて茶葉の魅力を知ることができます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:正池の尾


 こちらは「新茶」です。煎茶畑(露天園)で、空に向かって伸びた新芽の力強い生命力をいただけます。若々しく青々しい新茶の香りは最高です








 ごちそうさまでした。とても美味しい新茶でした。

★一保堂茶舗 東京丸の内店
 所在:千代田区丸の内3-1-1国際ビル1階
 電話:03-6212-0202
 品代:新茶(50g袋)1,188円
コメント