千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

良いお年をお迎えください

2017年12月31日 | その他
 今年も一年間、つたないブログをご覧いただき誠に有り難うございました。
 どうか、ご健康にご留意され、良いお年をお迎えください。

     「千代田グルメ遺産」管理者
コメント

N.Y.C.SAND(丸の内)の「N.Yキャラメルサンド」

2017年12月31日 | スイーツ・菓子
【平成29年12月某日 調査・登録】
 大丸東京店1階にある菓子売り場にいつも長蛇の列ができています。それは「N.Y.C.SAND(ニューヨークシティサンド)」でスイーツを買うための列です。今回、幸運にもその「N.Yキャラメルサンド」を戴いたのでアップします。
 「N.Yキャラメルサンド」は、1960年代のニューヨークで作られていたハバナサンドを基に開発されたもので、滑らかな舌触りのキャラメルが封じ込まれたチョコレートがサクサク食感のクッキーでサンドされています。トロトロのキャラメルがクッキー、チョコレートとともに口の中でほぐれながら、蕩けて消えていきます。キャラメルの余韻を残した上品な後味が最高です










 ごちそうさまでした。

★N.Y.C.SAND
 所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店1階ほっぺタウン
 電話:03-3212-8011
 品代:N.Yキャラメルサンド(8個入)1,080円
コメント

韓豚屋(有楽町)の「ランチ・サムギョプサル」「チーズタッカルビスンドゥブ」等

2017年12月29日 | コリアン(韓国・朝鮮)
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「韓豚屋(はんてじや)」は、韓国家庭料理・豚肉料理・屋台料理の3つにこだわっている店です。本場韓国の味を本場の食べ方で堪能できるよう、店内は屋台スタイルが採用されています。溶岩石プレートから食器、一部調味料などを韓国から直接仕入れています。


 まずは「マッコリビアー」をいただきましょう。マッコリが生ビールを飲みやすくし、何杯でも飲めてしまうほどマイルドです。


 こちらはランチの「サムギョプサル(塩胡椒味)」です。ボリューム抜群! 玄米か白米かを選べます。ドリンクバー・サラダバー付です。




 キムチや豆もやしのナムルがとても美味です


 こちらはランチの「チーズタッカルビスンドゥブ」です。今とても人気のあるチーズタッカルビのスンドゥブです。美味です。






 ごちそうさまでした。

★韓豚屋 有楽町店
 所在:千代田区有楽町2-1-5
 電話:03-3539-3939
 品代:マッコリビアー600円(外税)、ランチ「サムギョプサル」1,000円(内税)、「チーズタッカルビスンドゥブ」1,000円(外税)
コメント

シェ・シーマ(九段南)の「ショートケーキ・ア・ラ・シーマ」

2017年12月24日 | スイーツ・菓子
【平成29年12月24日 調査・登録】
 今宵はクリスマスイヴです。クリスマスといえば我が国ではケーキが定番です。メリー・クリスマス!今宵のクリスマスケーキは、シェ・シーマの「ショートケーキ・ア・ラ・シーマ」です。
 「シェ・シーマ」はマカロンなどが有名な洋菓子店です。店名は開店当時(昭和63(1988)年)の流行語となった「シーマ現象」から名付けられ、「値段が少々高くても良い品質のものを一流の技術で」との精神が込められているそうです。
 《前回のこちらの店の調査・登録:プランセス・ノエル


 「ショートケーキ・ア・ラ・シーマ」は、フレッシュクリームが、手間をかけてアイビー模様に絞られた実に美しいショートケーキです。箱を開ければ、フレッシュなイチゴの香りが辺りに漂います。クリームはアイビー模様が崩れないので、固めにホイップされていると思いきや、適度に柔らかです。








 ごちそうさまでした。とても美味しいケーキでした。

これまで調査・登録してきたクリスマスケーキ
 《2016年のクリスマスケーキ:STYLE'S CAKES & CO.のクリスマス ショコラタルト
 《2015年のクリスマスケーキ:ラ・メゾン アンソレイユターブル パティスリーのタルト・ショコラ
 《2014年のクリスマスケーキ:帝国ホテル「ガルガンチュワ」のデコール ルージュ
 《2013年のクリスマスケーキ:オザミ トーキョーのノエルフレーズ
 《2012年のクリスマスケーキ:シェ・シーマのプランセス・ノエル
 《2011年のクリスマスケーキ:La Maisonのタルト・フレーズ
 《2010年のクリスマスケーキ:ヴィタメールのサンバ
 《2007年のクリスマスケーキ:近江屋洋菓子店のクリスマスショートケーキ
 《2006年のクリスマスケーキ:西洋銀座のノエル・ド・ルージュ
 《2005年のクリスマスケーキ:マキシム・ド・パリのビュッシュ・ド・ノエル マロン

★シェ・シーマ 市ヶ谷本店
 所在:千代田区九段南4-5-14
 電話:03(3222)4031
 品代:ショートケーキ・ア・ラ・シーマ(直径15cm)4,320円
コメント

ドース イスピーガ(神田小川町)の「焼きリンゴ(ポートワイン)」「白いんげん豆のお菓子」「ハチミツとクルミのケーキ」

2017年12月23日 | スイーツ・菓子
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの「ドース イスピーガ」は、靖国通りから入った細路地にあるポルトガル菓子のお店です。感じの良い女性店主がお一人で切り盛りされています。今年7月、スポーツ用品店のメッカ神田小川町に開店しました。


 こちらは「焼きリンゴ(ポートワイン)」です。絶妙な火加減で、ある程度果肉のシャキシャキ感が残っていて、シナモンの香りとのコラボが秀逸です






 こちらは「白いんげん豆のお菓子」です。「白いんげん豆」がふっくらと焼かれていて美味です




 こちらは「ハチミツとクルミのケーキ」です。クルミの食感が食欲を誘います。




 ごちそうさまでした。本日は無かった「エッグタルト」も絶品との噂ですので次回はぜひ購入したいと思います。

★ドース イスピーガ
 所在:千代田区神田小川町3-2サツキ会館1階
 FAX:03-5577-6575
 品代:焼きリンゴ(ポートワイン)530円、白いんげん豆のお菓子280円、ハチミツとクルミのケーキ390円
コメント

BAKE CHEESE TART(丸の内)の「焼きたてチーズタルト」

2017年12月22日 | スイーツ・菓子
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「BAKE CHEESE TART」は、今年6月にオープンした焼きたてチーズタルトの専門店です。




 この「焼きたてチーズタルト」は、北海道のこだわりの原材料がふんだんに使われ、チーズムースのフワッと蕩ける口どけと、手間ひまをかけて二度焼きされたサクサク食感のタルト生地が特徴です。クリーミーな味わいと爽やかな酸味、ほのかな塩味が口いっぱいに広がり、実に美味です。工房一体型店鋪で一つ一つ丁寧に焼き上げられるため、製造過程を見て楽しむことができます。






 ごちそうさまでした。とても美味しかったです。

★BAKE CHEESE TART グランスタ丸の内店
 所在:千代田区丸の内1-9-1JR東日本東京駅構内地下1階(改札外)
 電話:03-6259-1866
 品代:焼きたてチーズタルト216円
コメント

神田まつや(神田須田町)監修の「日清 神田まつや 鶏南ばんそば」

2017年12月16日 | 蕎麦
【平成29年12月某日 調査・登録】
 姉妹ブログ蕎麦遺産日清 神田まつや 鶏南ばんそばの情報を掲載しました。


コメント

天津飯店(丸の内)の「酢豚」「海老にら餃子」「よだれ鶏」「海老マヨ」等

2017年12月09日 | 中華
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「天津飯店」は、1954年に創業した老舗中華料理店です。


 まずは「酢豚」をいただきましょう。カラッと揚げられた豚と適度な酸味がとても美味です。


 お酒は「カメ出し紹興酒」をいただきましょう。


 こちらは「海老にら餃子」です。ニラと海老の相性が抜群です




 こちらは「よだれ鶏」です。


 お酒のお替りは「シャルドネ」をグラスでいただきました。


 こちらは「海老マヨ」です。これも美味!特製のマヨネーズとカラッと揚げられた海老のコラボが最高です




 ごちそうさまでした。

★天津飯店 東京駅黒塀横丁店
 所在:千代田区丸の内1-9-1東京駅八重洲北口地下1階黒塀横丁内
 電話:03-3214-7898
 品代:酢豚1,200円、カメ出し紹興酒<2合>1,680円、海老にら餃子500円、よだれ鶏700円、シャルドネ<グラス>500円、海老マヨ1,500円
コメント

アルカサール(神田須田町)の「オードブルの盛り合わせ」「炭焼ハンバーグ」「テリヤキステーキ」

2017年12月03日 | 洋食
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「アルカサール」は、炭焼ハンバーグとステーキがウリの店です。


 こちらは「オードブルの盛り合わせ」です。




 お酒はスペインの赤ワインをデカンタでいただきました。


 さて、店の名物「炭焼ハンバーグ」をいただきましょう。牛肉100%と手造りハンバーグで、中が少し赤い状態で、熱々の鉄板で温めながらいただきます。柔らくてとても美味です






 こちらは「テリヤキステーキ」です。特製のタレで焼き上げられています。




 ごちそうさまでした。

★アルカサール 神田店
 所在:千代田区神田須田町1-12-3
 電話:03-3525-8780
 品代(外税):オードブルの盛り合わせ1,280円、スペイン赤ワイン<デカンタ大>1,500円、炭焼ハンバーグ<200g>1,280円、テリヤキステーキ<200g>1,980円
コメント

九州熱中屋(有楽町)の「活豊後サバ刺し」「博多一口鉄板餃子」等

2017年12月03日 | 居酒屋・パブ
【平成29年12月某日 調査・登録】
 こちらの店「九州 熱中屋」は、九州の美味しい料理を集めた居酒屋で、特に「サバと餃子」の旨い店として知られています。


 まずは「ビール」をいただきましょう。お通しは3種の明太子です。とても美味でビールのアテの最高です


 こちらはお店の看板商品!鮮度抜群の「活豊後サバ刺し(1尾)」です。捌く前に生簀から採ってきた活きの良いサバを見せてくれます。新鮮でプリプリでサバ好きにはたまりません






 こちらは「かんろ」のお湯割りです。重厚な味と香りが特徴です。


 こちらは「博多一口鉄板餃子」です。ジュージューと音を立てるアツアツの鉄板に、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた餃子はボリューム満点です。一口頬張ると溢れ出る肉汁が美味です






 美味しい肴でお酒が進みます。お替りは「黒よかいち」のロックです。黒麹仕込みで芳醇な香りがします。



★九州 熱中屋 有楽町LIVE
 所在:千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル地下1階
 電話:03-5224-3733
 品代(外税):アサヒスーパードライ299円、お通し500円、活豊後サバ刺し(1尾)5,000円、かんろ499円、博多一口鉄板餃子1,000円、黒よかいち449円
コメント