千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ゴディバ(丸の内)の「ショコリキサー ホワイトチョコレートバナナ」

2015年05月31日 | スイーツ・菓子
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「ゴディバ」は、新丸ビルの地下にある店で、ベルギーの高級チョコレート店である「ゴディバ」が経営するセルフトリート(自分用・自宅用)ショップです。
 《前回のこの店の調査・登録:ショコリキサー ミルクチョコレート キャラメル・ホット ショコリキサー


 「ショコリキサー ホワイトチョコレートバナナ」は、9月30日までの期間限定商品で、ホワイトチョコレートの優しい甘みとフルーティーなバナナの味わいのコンビネーションが秀逸です。バナナの上品な甘味と仄かな酸味が、ホワイトチョコレートに溶け合い、爽やかで夏にぴったりのショコリキサーに仕上がっています。




 ごちそうさまでした。

★ゴディバ 新丸ビル店
  所在:千代田区丸の内1-5-1新丸ビル地下1階
  電話:03(5293)3985
  品代:ショコリキサー ホワイトチョコレートバナナ590円
コメント (2)

PABLO(神田佐久間町)の「チーズタルト レア」「プレミアムチーズタルト」

2015年05月30日 | スイーツ・菓子
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「PABLO」は、今、マスコミで評判のチーズタルト専門店です。5月27日に秋葉原店がオープンしました。


 こちらは「チーズタルト レア」です。ふんわり軽くとろける食感が最高です。表面にはアプリコットジャムが塗られています。






 こちらは「プレミアムチーズタルト」です。ワンランク上のプレミアムなチーズタルトとして発売されました。ふんわりとろける食感の「焼きたてチーズタルト」とは対照的な濃厚で食べ応えのあるタルトです。カリカリにブリュレされた表面にフォークを入れると、しっとりとしたチーズケーキが姿を現します。まるでチーズそのものを食べているかのような濃厚さが口の中に広がります。濃厚な味わいのチーズタルトと、香ばしいブリュレのほろ苦さが美味しさを引きたて合っています








 いずれもとても美味でした。ごちそうさまでした。

★PABLO 秋葉原店
  所在:千代田区神田佐久間町1-6-5アキバ・トリム1階
  電話:03-3252-8260
  品代:チーズタルト レア800円(外税)、プレミアムチーズタルト1,543円(外税)
コメント

一心金子(富士見)の「江戸の天丼」「金子の天丼」

2015年05月30日 | 和食
【平成27年5月某日 調査・登録】
 明治38年からの歴史を誇るという職人技の天ぷら屋が富士見に誕生しました。明治38年に初代 金子留次郎氏が調理師紹介業務を営み、浅草に「一心会」が創立されました。昭和21年に金子半之助氏が二代目会長を襲名しました。昭和57年には三代目会長(現会長)に金子将人氏が就任しました。その金子将人氏が、5月25日に開店したのがこちらの「一心金子」だそうです。昼は気軽に天どんと天ぷら定食、夜は天ぷらをコースで楽しめるお店です。ちなみに「日本橋 天丼 金子半之助」は、金子真也氏(金子将人氏の甥)が経営しています。




 こちらは「江戸の天丼」です。穴子・海老2尾・かき揚げ・かぼちゃ・茄子・青味・玉子・のりで構成されています。良質の素材と油が使われているせいか、あまり胃がもたれません。




 右は牛蒡の酢漬け、左は柚子風味の大根の漬物です。天ぷらの口直しに良く合います。


 こちらは「金子の天丼」です。海老2尾・魚・かき揚げ・かぼちゃ・茄子・青味・玉子・のりで構成されています。




 ごちそうさまでした。

★一心金子
  所在:千代田区富士見2-7-2プラーノモール1階
  電話:03-6272-5070
  品代:江戸の天丼1,250円、金子の天丼880円
コメント (2)

近江屋洋菓子店(神田淡路町)の「ソフトロール」

2015年05月24日 | スイーツ・菓子
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「近江屋洋菓子店」の初代経営者は近江八幡の出身で、明治17(1884)年に近江屋パン店としてこの店を創業しました。
 《前回のこちらの店の調査・登録:レーズンビスクウィ・焼きドーナッツ




 こちらの「ソフトロール」は、柔らかくて濃厚で絶品です。ケーキ作りの技術の集大成のように基本ができた逸品です。






 とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

★近江屋洋菓子店
  所在:千代田区神田淡路町2-4
  電話:03(3251)1088
  品代:ソフトロール1,350円
コメント

いきなり!ステーキ(神田須田町)の「リブロースステーキ」「US産アンガス牛サーロインステーキ」等

2015年05月24日 | 洋食
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「いきなり!ステーキ」は、立ち飲み食いでステーキやワインをリーズナブルな値段で楽しめる今話題の店です。




 こちらのステーキはグラム単位の量り売りです。これは「リブロースステーキ」です。「300gで!」とオーダーすると、目の前で切り分けてくれます。結局311gでした。炭火焼きだそうで、焼き方は「レアがお薦め」と言われましたが、敢えて「ミディアム」でお願いしました。「リブロースステーキ」は、脂身と赤身のバランスが程よい肉です。




 こちらはグラスワインの「ロミオ・キャンティ」です。サンジョヴェーゼ種の鮮やかな香りと果実味があります。


 こちらは「ミックスサラダ」です。


 こちらは「US産アンガス牛サーロインステーキ」です。米国CAB協会認定の柔らかくジューシーな肉で適度な霜降りがあります。こちらは301gです。




 ごちそうさまでした。

★いきなり!ステーキ 秋葉原万世橋店
  所在:神田須田町2-23-9大和ビル1階
  電話:03-3526-2629
  品代:リブロースステーキ(311g×6円=)2,016円(税込)、グラスワイン ロミオ・キャンティ540円、ミックスサラダ270円、US産アンガス牛サーロインステーキ(301g×7円=)2,276円(税込)
コメント

香港贊記茶餐廳(飯田橋)の「レモンティー」「ハムタマゴサンド」「エッグタルト」「ミルクティー」

2015年05月23日 | アジアン
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「香港贊記茶餐廳(ほんこんちゃんきちゃちゃんてん)」は、飯田橋の東京区政会館の近くに今年3月16日にオープンした香港式カフェです。香港通の方々の間では本格的だと評判だそうです。




 こちらは「レモンティー(冷)」です。半個分程度のレモンスライスがグラスに詰め込まれています。スプーンで潰しながら飲むのが一般的なようです。


 こちらは「ハムタマゴサンド」です。日本式とそんなに差がないように感じますが、美味しいです。


 こちらは「エッグタルト」です。本場だけあって濃厚で美味です




 こちらは「ミルクティー(冷)」です。香港の方々にとっては、香りと滑らかさが重要だそうで、カップの内側に白い乳脂肪が残るぐらい濃厚なものが好まれるそうです。ロイヤルミルクティーに近い味です。


 ごちそうさまでした。

★香港贊記茶餐廳
  所在:千代田区飯田橋3-4-1
  電話:03-6261-3365
  品代:レモンティー(冷)300円、ハムタマゴサンド350円、エッグタルト150円、ミルクティー(冷)300円
コメント (2)

福の軒(神田佐久間町)の「特製らーめん」「赤辛々らーめん」

2015年05月18日 | ラーメン
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「福の軒」は、秋葉原にある激安豚骨ラーメン店です。


 こちらの「特製らーめん」は、豚骨の風味がまろやかで柔らかく、クリーミーでとても美味です。この味で麺の堅さも選べて390円とは驚異のコストパフォーマンスです






 こちらは「赤辛々らーめん」です。辛味が豚骨の旨みを一層引き出してくれています






 安くて美味しくてとても満足できました。ごちそうさまでした。

★福の軒
  所在:千代田区神田佐久間町1-19
  電話:03-3256-5605
  品代:特製らーめん390円、赤辛々らーめん460円
コメント

フルーフ・デゥ・セゾン(外神田)の「フルーツパフェ」「マロンパフェ」

2015年05月17日 | スイーツ・菓子
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「フルーフ・デゥ・セゾン」は東京メトロ「末広町駅」近くの静かな路地に面した「フレッシュフルーツと焼きたてパン」の店です。以前、すぐそばにあった神田青果市場の名残を残す店でもあります。




 店の看板メニュー「フルーツパフェ」は、季節の新鮮なフルーツが満載でそのボリュームに圧倒されます。こちらの店のパフェにはコーンフレークやジャム、シロップは一切使われていません。




 こちらは「マロンパフェ」です。濃厚な味わいが美味です。




 ごちそうさまでした。

★フルーフ・デゥ・セゾン
  所在:千代田区外神田4-11-2
  電話:03-5296-1485
  品代:フルーツパフェ1,500円、マロンパフェ1,200円
コメント (2)

STYLE'S CAKES & CO.(神田小川町)の「モンブランタルト」「バナナクリームタルト」等

2015年05月16日 | スイーツ・菓子
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「STYLE'S CAKES & CO.」は、御茶ノ水の明治大学前の坂を下って右に入った路地に佇むシックでお洒落なケーキ屋です。店主は以前カフェを経営されていましたが、今は「タルト」と「キッシュ」のテイクアウト専門店となっています。ご夫妻でお店を切り盛りされていますが、お二人ともとても感じが良くリピートしたくなります。
 《前回のこちらの店の調査・登録:季節のフレッシュフルーツタルト




 こちらは「モンブランタルト」です。風味・食感ともに最高です




 こちらは「バナナクリームタルト」です。バナナのヌチャとした食感とカスタードクリームの味わいが秀逸です。これは幾つでも食べられそうです




 こちらは「生キャラメルバナナパイ」です。生キャラメルの苦みが美味です。




 いずれも甘さ控えめのケーキで大好きなタイプです。ごちそうさまでした。

★STYLE'S CAKES & CO.
  所在:千代田区神田小川町3-16-5
  電話:03-3291-6910
  品代:モンブランタルト500円、バナナクリームタルト500円、生キャラメルバナナパイ550円
コメント (2)

東京丸鶏(神田駿河台)の「御茶ノ水 海南チキンライス 」

2015年05月16日 | アジアン
【平成27年5月某日 調査・登録】
 こちらの店「東京丸鶏」はワインと肉料理の店です。名物「東京丸鶏」は専用マシンでじっくり二度焼きされジューシーで皮はパリパリです。


 ランチの「御茶ノ水 海南チキンライス」は、シンガポール風でワンプレートに盛られています。チリソース・生姜ソース・醤油ソースの3種のソースでいただきます。どのソースも蒸し鶏によく合います。サラダ・スープ・ドリンクが付きます。




 ごちそうさまでした。

★東京丸鶏
  所在:千代田区神田駿河台2-4-4サンロイヤルビル2階
  電話:03-3295-4172
  品代:御茶ノ水海南チキンライス850円
コメント