神楽坂遺産

神楽坂界隈は、伝統とモダン、喧騒と静寂が織り成す独特の雰囲気を持っています。その魅力を調査し登録しています。

神楽坂ちょい干してっ平(1)

2017年04月02日 | グルメ
【平成29年4月某日 調査・登録】
 こちらの店「神楽坂ちょい干してっ平」は、毘沙門天の対面から入るとても細い路地に面した古民家風のお店です。以前お邪魔した酒ト壽の隣にあります。


 2階は座敷になっています。


 本当に古民家風です。


 さて、まずはスパークリングワイン「エクストラ ブリュット ミニ」をいただきましょう。爽やかでみずみずしい果実味が美味です


 「お通し」は、クレソンとトリュフ醤油、ウズラの卵、黒毛和牛のザブトンです。酒の肴にピッタリです


 こちらも「お通し」のサラダです。


 こちらは「アスパラ」の焼きです。


 お酒のお替りは日本酒「くどき上手 純米吟醸(山形県)」です。みずみずしさがあって爽やかな香りが素晴らしいです


 こちらは「椎茸」の焼きです。


 こちらは「さばみりん干し」です。



 こちらは甘味の「牛乳と桜の寒天」です。


 ごちそうさまでした。とても風情がありました。

★神楽坂ちょい干してっ平
 所在:新宿区神楽坂4-2-30
 電話:03-3269-5456
 品代(外税):エクストラ ブリュット ミニ1,200円、お通し1,000円?、アスパラ300円?、くどき上手 純米吟醸(大徳利)1,600円、椎茸350円?、さばみりん干し1,800円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KollaBo(1)

2017年03月20日 | グルメ
【平成29年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「KollaBo」は、今月19日に開店したばかりの韓国料理店です。韓国本場と日本の焼肉・韓国料理・居酒屋の15老舗有名専門店がコラボしたお店で、A4/A5最高級黒毛和牛焼肉と韓国料理を楽しむことができます。


 さっそく「生マッコリ」をカメでいただきましょう。釜山の老舗蔵から直送されているそうで実に美味です


 ランチには「キムチ」「サラダ」「おかず」「わかめスープ」「釜めし」が付きます。




 「釜めし」はお茶碗に丁寧によそってくれた後、出汁を入れて蓋をしてくれます。暫くして蓋を開けてみるとこんな具合です。


 さて、ランチの一品目は「上焼肉定食」です。脂が載っていて実に美味です






 ランチのもう一品は「参鶏湯純豆腐チゲ定食」です。滋味あふれるスープの味わいが最高です




 こちらは肉のお替りで、左は「特選カルビ塩(肩バラ第1~6肋骨の部位)」で、右は「極上厚切タン(最も柔らかい最上級の部位)」です。






 ごちそうさまでした。とても美味しい焼肉でした。

★KollaBo 神楽坂店
 所在:新宿区神楽坂5-1-2神楽坂TNヒルズ2階
 電話:03-6265-3899
 品代:生マッコリ(カメ)1,400円(外税)、上焼肉定食1,350円、参鶏湯純豆腐チゲ定食950円、特選カルビ塩(半人前・外税)980円、極上厚切タン(半人前・外税)980円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねこの郵便局というなまえのお店(2)

2017年03月12日 | その他
【平成29年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「ねこの郵便局というなまえのお店」は、赤城神社のそばにある猫グッズの雑貨ショップ兼ギャラリーです。ポストカード・カレンダー・マグカップなど猫をモチーフにしたアイテムが売られています。
 ねこの郵便局というなまえのお店(1)はコチラです。




★ねこの郵便局というなまえのお店
 所在:新宿区矢来町162
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カグラザカプリュス(1)

2017年03月12日 | その他
【平成29年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「カグラザカプリュス」は、神楽坂6丁目にあるビルの2階で、雑貨販売やワークショップを行っている店です。


★カグラザカプリュス
 所在:新宿区神楽坂6-58RITZ神楽坂2階
 電話:03-3269-0052
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コボちゃん(6)

2017年03月12日 | その他
【平成29年3月某日 調査・登録】
 平成27(2015)年8月、神楽坂メインストリートの神楽坂6丁目で、読売新聞連載の4コマ漫画「コボちゃん」のブロンズ像が除幕されました。「コボちゃん」は、神楽坂在住の漫画家 植田まさしさんの作品です。今日のコボちゃんは???モードです。
 コボちゃん(5)はコチラです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸本(1)

2017年03月11日 | グルメ
【平成29年3月某日 調査・登録】
 こちらの店「幸本(ゆきもと)」は、いかにも神楽坂らしい石畳の細路地に面した創業60年を超える老舗料亭です。数寄屋造りの大小個室で、旬の日本料理や芸者衆の踊りなどを楽しむことができます。
















★幸本
 所在:新宿区神楽坂4-7
 電話:03-3260-1576
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

揚州商人(1)

2017年02月05日 | グルメ
【平成29年2月某日 調査・登録】
 こちらの店「揚州商人」では、中国情緒溢れる内装の中、本場中国の味を堪能できます。


 こちらは「蒸し豚の冷製」です。薄切りの蒸し豚肉に、独特の甘い中国テイストのソースが掛かったサッパリとした一品です。


 お酒は「紹興酒」をボトルでいただきました。


 こちらは「豚バラとニラの玉子炒め」です。ふんわり玉子と塩味の効いた豚バラ肉が美味です


 こちらは「蒸し鶏の中華風サラダ」です。蒸し鶏と野菜のあっさりした塩風味の中華サラダです。


 こちらはお店の人気メニュー「汁汁餃子」です。モッチリした皮の中から溢れ出す肉汁が美味です!具材は豚肉のみで、まるで小籠包のようです。




 こちらは「豚挽き肉ともやしの辛味炒め」です。サッパリしたもやしに甘辛いそぼろ肉が良く合います。


 ごちそうさまでした。

★揚州商人 飯田橋ラムラ店
 所在:新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ1階
 電話:03-5261-2644
 品代:蒸し豚の冷製390円、紹興酒(ボトル)1,630円、豚バラとニラの玉子炒め290円、蒸し鶏の中華風サラダ420円、汁汁餃子(4個)320円、豚挽き肉ともやしの辛味炒め290円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティーヌン(1)

2017年01月15日 | グルメ
【平成29年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「ティーヌン」は、屋台料理風のタイ料理店です。トムヤムクンとラーメンがコラボした「トムヤムラーメン」が有名です。


 こちらは「豚トロのグリル(コー・ムー・ヤーン)」です。脂がのって美味です。




 こちらは「なすのスパイシー揚げ(マクア・トード)」です。




 こちらは「海老のガーリック風味揚げ(クン・トード・ガティアム)」です。




 こちらは「パクチーのトッピング」です。


 ごちそうさまでした。

★ティーヌン 飯田橋ラムラ店
 所在:新宿区神楽河岸1-1飯田橋セントラルショッピングプラザラムラ1階
 電話:03-5225-2882
 品代:豚トロのグリル926円、なすのスパイシー揚げ515円、海老のガーリック風味揚げ1,234円、パクチーのトッピング113円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不二家 飯田橋神楽坂店(23)

2017年01月14日 | グルメ
【平成29年1月某日 調査・登録】
 不二家飯田橋神楽坂店は「ペコちゃん焼」が有名です。かつては全国の不二家にありましたが、今ではこの飯田橋神楽坂店だけで製造販売しています。
 今日のペコちゃんはイチゴバージョン? この季節、半袖はとても寒そうです。
 不二家 飯田橋神楽坂店(22)はコチラです。




★不二家 飯田橋神楽坂店
 所在:新宿区神楽坂1-12
 電話:03-3269-1526
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Amarige(1)

2017年01月08日 | グルメ
【平成29年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「Amarige」は、ニューヨークにあるデザートバー「ChikaLicious(チカリシャス)」が日本にオープンした店です。「Amarige」という名称は、日本語でスイーツをイメージする「甘い(amai)」とスイーツに相性の良いお酒との「マリアージュ(mariage)」を楽しんでいただきたいという思いから生まれたそうです。2016年12月17日に近くから移転してきました。


 こちらは「生チョコブラウニー」です。ニューヨーク本店のオリジナルレシピが再現されています。




 こちらは「ブルックリンシュー」です。注文を受けてから作られます。




 ごちそうさまでした。

★Amarige
 所在:新宿区神楽坂5-12
 電話:03-6265-3191
 品代(外税):生チョコブラウニー480円、ブルックリンシュー350円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不二家 飯田橋神楽坂店(22)

2017年01月03日 | グルメ
【平成29年1月某日 調査・登録】
 不二家飯田橋神楽坂店は「ペコちゃん焼」が有名です。かつては全国の不二家にありましたが、今ではこの飯田橋神楽坂店だけで製造販売しています。
 今日のペコちゃんはお正月の振袖バージョンです。
 不二家 飯田橋神楽坂店(21)はコチラです。




★不二家 飯田橋神楽坂店
 所在:新宿区神楽坂1-12
 電話:03-3269-1526
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毘沙門天善國寺(8)

2017年01月03日 | 神社仏閣
【平成29年1月某日 調査・登録】
 毘沙門天善國寺は、桃山時代末の文禄4(1595)年に創建されました。毘沙門天はサンスクリット語の「ビシュラバナ」で「全てを聞く」という意味だそうで、古来よりインドで信仰されてきた財宝の神です。本日は初詣客の行列ができていました。
 毘沙門天善國寺(7)はコチラです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コボちゃん(5)

2017年01月03日 | その他
【平成29年1月某日 調査・登録】
 平成27(2015)年8月、神楽坂メインストリートの神楽坂6丁目で、読売新聞連載の4コマ漫画「コボちゃん」のブロンズ像が除幕されました。「コボちゃん」は、神楽坂在住の漫画家 植田まさしさんの作品です。今日のコボちゃんは???モードです。
 コボちゃん(4)はコチラです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017年01月01日 | その他
 あけましておめでとうございます
 皆さま、輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます
 本年もよろしくお願い申し上げます

 「神楽坂遺産」管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良いお年をお迎えください

2016年12月31日 | その他
 今年も一年間、つたないブログをご覧いただき誠に有り難うございました。
 どうか、ご健康にご留意され、良いお年をお迎えください。

  「神楽坂遺産」管理者
コメント
この記事をはてなブックマークに追加