千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

キッチンアオキ(飯田橋)の「日替りランチ」「カキフライとミニハンバーグ」

2008年10月31日 | 洋食
【10月某日 調査・登録】
 この店はJRやメトロの飯田橋駅からすぐのところにありますが、路地を入ったところにあるため、駅前の喧騒感はありません。「昔ながらの町の洋食屋さん」といった呼称がピッタリの店構えです。


 「日替りランチ」は、人気の洋食メニューをセットで味わえ、ボリュームも満点です。フライはカラっと揚がり、サクっとした衣の食感を楽しむことができます。本日は、ミートコロッケとカレーとエビフライの盛り合わせで、冷奴・ライス・味噌汁が付きます。



 「カキフライとミニハンバーグ」はこのシーズンがとても美味しいカキフライ3ケとこの店自慢のハンバーグがセットになっています。冷奴・ライス・味噌汁が付きます。



★キッチンアオキ
  所在:千代田区飯田橋4-8-11
  電話:03(3264)0869
  品代:日替りランチ900円、カキフライとミニハンバーグ1,000円
コメント (4)

手打ちそば 石月(丸の内)の「焼き味噌」「もりそば」「玉子とじそば」等

2008年10月26日 | 蕎麦
【10月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産手打ちそば 石月の情報を掲載しました。
コメント

神田まつや(神田須田町)の「にしん棒煮」「鴨せいろう」「すだちおろしそば」等

2008年10月25日 | 蕎麦
【10月某日 調査・登録】
 新たに姉妹ブログ蕎麦遺産を立ち上げ、今回の情報はそちらに掲載しました。
 《前回のこの店の調査・登録:ゆばわさび、岡本のうに、親子煮、大天もり

 「蕎麦遺産」では、千代田区内の蕎麦屋に限らず、世界中の蕎麦に関する情報を登録していきます。
コメント

ファリーヌキムラヤ(飯田橋)の「チキン竜田サンド」「石焼薩摩芋デニッシュ」「レーズンパン」

2008年10月25日 | 喫茶・パン・サンド
【10月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 この店は銀座木村屋からの暖簾分けで明治38年に創業した老舗で、いつも横道を挟んだ向かいの工場から焼き立ての美味しいパンが次々に運ばれてきています。
 《前回のこの店の調査・登録:ラウンド食パン<チョコレート>

 「チキン竜田サンド」は、ボリューム満点の「醤油香り揚げチキン竜田」がタップリ入った食べ応えのあるパンです。 



 「石焼薩摩芋デニッシュ」は紅あづま芋クリームを使った風味豊かなパンです。



 「レーズンパン」はラムに漬け込まれた香り豊かなレーズンが使われたパンです。



★ファリーヌキムラヤ
  所在:千代田区飯田橋2-9-5キムラヤビル
  電話:03(3264)4180
  品代:チキン竜田サンド220円、石焼薩摩芋デニッシュ150円、レーズンパン130円
コメント (2)

ラ メール(隼町)の「野菜スティック」「若鶏の唐揚げ&ポテトフライ」等

2008年10月25日 | その他
【10月某日 調査・登録】
 このラウンジ「ラ メール」が入っている「グランドアーク半蔵門」は帝国ホテルグループが運営しています。この「ラ メール」では時間ごとにランチタイム・ティータイム・カクテルタイムが設けられています。そして、カクテルタイムには緑多い半蔵門界隈を中心とした都心の夜景を眼下に望むことができます。



 新鮮素材のシャキッとした食感が楽しめる「野菜スティック」


 「若鶏の唐揚げ&ポテトフライ」


 「ミックスピザ」


 「焼きそば(ハーフ)」


 メニューにはない「焼きおにぎり」はシットリとした食感が一部のリピーターに大人気です


★ラ メール
  所在:千代田区隼町1-1グランドアーク半蔵門内
  電話:03(3288)0111(代表)
  品代:野菜スティック580円、若鶏の唐揚げ&ポテトフライ740円、ミックスピザ1,260円 他
コメント

宝来屋(九段南)の「焼栗鹿の子」「栗鹿の子」

2008年10月22日 | スイーツ・菓子
【10月某日 調査・登録】
 この店は明治元(1868)年創業の和菓子屋の老舗です。
 秋といえば「栗」、「栗」といえば秋ということで、本日は季節本番の「栗」を使った和菓子です。
 《前回のこの店の調査・登録:柏もち

 「焼栗鹿の子」は、軽くあぶった香ばしい栗で栗餡を覆った鹿の子です。



 「栗鹿の子」は、たっぷりの栗でこし餡の周りを覆った和菓子です。



★宝来屋本店
  所在:千代田区九段南2-4-15(現在は近くの仮店舗で営業しています)
  電話:03(3261)4612
  品代:焼栗鹿の子368円、栗鹿の子315円
コメント (6)

キッチン南海(神田神保町)の「ひらめフライ・しょうが焼ライス」「エビフライ・しょうが焼ライス」等

2008年10月18日 | 洋食
【10月某日 調査・登録】
 この店は神田神保町の「すずらん通り」に位置し、安くてボリュームがあって旨い洋食を供する店として有名です。本日はランチタイムを外して伺ったにもかかわらず、いつもと同様に入店待ちの行列ができていました。「旨くて安い!」CPの優れた店なら当然ですね。そしていつものように、キビキビした女性店員が、注文を受け、席に案内し、給仕してくれ、おっとりした年配男性が会計をしてくれました
 《前回のこの店の調査・登録:カツカレー、クリームコロッケ・しょうが焼・ライス

 さて、本日はまず、前回売り切れだった人気の「ひらめフライ・しょうが焼ライス」です。揚げてもサッパリの平目はヘルシーです。


 次に、「エビフライ・しょうが焼ライス」です。見事に立ったエビフライは圧巻です


 次に、「チキンカツ・しょうが焼ライス」です。


★キッチン南海 神保町店
  所在:千代田区神田神保町1-5
  電話:03(3292)0036
  品代:ひらめフライ・しょうが焼ライス750円、エビフライ・しょうが焼ライス800円、
     チキンカツ・しょうが焼ライス700円
コメント (2)

マキシム・ド・パリ(丸の内)の「ショコラ・トネール」

2008年10月12日 | スイーツ・菓子
【10月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 マキシム・ド・パリは1893年にパリで誕生した伝説のレストランです。東京には昭和41(1966)年に進出してきました。当時、東京では本場パリの味を出し得る本格的フランス料理店が1軒もなく、料理・サービス・インテリア・雰囲気のすべてをパリのマキシムそのままに再現したレストランとして脚光を浴びました。
《前回のこの店の調査・登録:ヴァリエ


 「ショコラ・トネール」は、リキュールが入っていない甘さ控え目のチョコレートケーキです。「濃厚なチョコレートは大好きだけどアルコールは苦手!」という方にピッタリです。
 鏡面のような美しさを持つ表層のチョコレートソース、クッションのようなココアスポンジ、そしてオレンジピール入りのベルギー産のチョコクリームが織り成す層がえも言われぬ美味しさを醸し出しています。(今回のケーキはハッピーバースデー仕様です)




★マキシム・ド・パリ 大丸東京店
  所在:千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店地下1階
  電話:03(3214)3953
  品代:ショコラ・トネール1,890円
コメント (2)

近江屋洋菓子店(神田淡路町)の「パウンドケーキ」

2008年10月12日 | スイーツ・菓子
【10月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 この店の初代経営者は近江八幡の出身で、明治17(1884)年に近江屋パン店としてこの店を創業しました。
 《前回のこの店の調査・登録:フランボワーズタルト、クレメ・ダンジュ

 「パウンドケーキ」は、シットリというよりはボソっとしており、昔ながらの懐かしい味です。底のほうに控えめに入っているレーズンはラム酒などの香りはしないため、お子様にも安心してお召し上がりいただけます。



★近江屋洋菓子店
  所在:千代田区神田淡路町2-4
  電話:03(3251)1088
  品代:パウンドケーキ420円
コメント

知床鮨(丸の内)の「かに棒寿司」

2008年10月12日 | 寿司
【10月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 この店は、イクラ・蟹・サーモンなどの海鮮を大胆に使った商品が有名なテイクアウト専門の寿司店です。


 「かに棒寿司」は、大胆に蟹肉を使った逸品です。蟹の風味が酢飯と絶妙にコラボし、棒の中心に入った玉子焼きがアクセントとなって美味を醸し出しています。




★知床鮨 大丸東京店
  所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店 地下1階
  電話:03(3212)8011
  品代:かに棒寿司1,500円
コメント