千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

グットドール・クラッティーニ(丸の内)の「Antipasti e Pasta+冷たい桃のスパゲッティーニ」

2011年07月23日 | イタリアン
【平成23年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「グットドール・クラッティーニ」は、丸の内のオフィスビルの谷間にあるイタリアンレストランです。カジュアルな南イタリア料理を楽しむことができます。知人から「こちらの冷たい桃のスパゲッティーニが絶品」との情報を聞きつけお邪魔しました。


 朝一番で席を予約しようとしたものの既に満員とのことで断られてしまいました。ただし、外のテラス席なら空いていれば予約不要とのことでしたので、買い物を済ませた後、ふらっと立ち寄ると運良く席をゲットできました。今日は比較的涼しく、心地よいビル風も吹いていたので、店内よりも快適だったかもしれません。



 さて早速、ランチの「Antipasti e Pasta」をいただくこととします。まずは「フォカッチャ」です。しっとりしていて食感が秀逸です。


 次に「地野菜のサラダ」です。


 次は「アンティパスト」です。7種の中から1種を選ぶことができます。こちらは「鯖のマリネとアボガド、大根飯添え」です。鯖好きにはたまらない逸品です



 こちらは「前菜3種盛り合わせ」です。3種のアンティパストを少しずついただくことができます。蛸・イカなど様々な味わいを楽しめます。



 次は「パスタ」です。8種の中から1種を選ぶことができます。ただし、夏のこの時期だけは「冷たい桃のスパゲッティーニ」を選ぶことも可能です。
 こちらは「ちりめん、松の実のペペロンチーニ」です。ちりめん・松の実の食感が素晴らしい逸品です。さらに、辛みの味付けと適度な塩分が一層食欲を誘います。



 そしてこちらがお待ちかねの「冷たい桃のスパゲッティーニ」です。スイートな桃がレモン汁で締められ、涼味あふれる爽やかなスパゲッティーニに仕上がっています。桃とスパゲッティーニ?と訝る向きもあるかもしれませんが、ミントも添えられこれはなかなかの絶品です。




 次は「ドルチェ」です。チョコレートムースのバナナ風味です。


 最後は「コーヒー」or「紅茶」です。ご馳走さまでした。


★グットドール・クラッティーニ
  所在:千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビル1階
  電話:03-6212-6882
  品代:Antipasti e Pasta2,400円(冷たい桃のスパゲッティーニは+630円)
コメント (2)

ショコラティエ パレドオール(丸の内)の「カカオ水ようかん」

2011年07月23日 | スイーツ・菓子
【平成23年7月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 こちらの店「ショコラティエ パレドオール」は、有名なショコラティエである三枝俊介氏が経営するショコラ専門店です。フランスのベルナション氏の薫陶を受けた三枝氏の鮮度と香りにこだわったショコラやパティスリーの数々を楽しむことができます。


 「カカオ水ようかん」は、ショコラの香る新感覚の水菓子です。和のテイストの食感にカカオの味わいが融合したショコラティエならではの水羊羹です。楊枝は飴とチョコの粒でできています。8月いっぱいまでの限定品です。





★ショコラティエ パレドオール
  所在:千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング1階
  電話:03-5293-8877
  品代:カカオ水ようかん399円
コメント

江南居(神田神保町)の「特選宴会料理」

2011年07月21日 | 中華
【平成23年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「江南居」は、神田神保町にある手作り点心がウリの中華料理店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:炒豆苗・特製春巻・蒸し小籠包・焼き餃子・空豆と高菜の和え物・かぼちゃと豚バラの炒め等



 さて、今宵は9品構成の「特選宴会料理」です。まずは中華の定番「バンバンジー」です。


 次は「くらげの冷製」です。


 次は日本人が大好きな「海老の特製チリソース煮」です。


 次は「豚肉と中国干し豆腐炒め」です。干し豆腐の食感が冴えた一品です。


 次は「若鶏の唐揚げ」です。


 次は本来なら、こちらの店の名物「焼きまんじゅう」ですが、品切れ?のため、シュウマイでした。残念
 そして、次は「豆苗の強火炒め」です。シャキっとした食感が美味です。


 次は「五目チャーハン」です。薄味の仕上がりが美味です。


 次は5名以上で宴会料理を予約した場合にサービスで付く「北京ダック」と「水餃子」です。「水餃子」は食べ放題になっています。 



 最後は「デザート」の杏仁豆腐です。この値段でこのボリューム・・・十分満足できるCPに優れた店でした


★江南居
  所在:千代田区神田神保町2-24-8
  電話:03-3261-5089
  品代:特選宴会料理2,500円+飲み放題(瓶ビール・10年カメ出し紹興酒・麦焼酎・芋焼酎・日本酒・各種サワー・
    カクテル・ソフトドリンク)1,200円
コメント

炎麺(神田佐久間町)の「トマト卵麺」

2011年07月18日 | ラーメン
【平成23年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「炎麺」は、昭和通り沿いの和泉橋直ぐそばにある平成23年1月11日にオープンしたトマトをメインにした新感覚のラーメン店です。


 「トマト卵麺」は、太陽の恵みをたっぷりと受けたトマトを使った新感覚のラーメンです。脂と調味料は控えめでビタミンと繊維が豊富で、ヘルシー且つ身体にやさしいラーメンです。




★炎麺
  所在:千代田区神田佐久間町1-21あつみ薬品ビル地下1階
  電話:03-3258-1188
  品代:トマト卵麺780円→390円(GROUPON利用)
コメント

江南居(神田神保町)の「炒豆苗」「特製春巻」「蒸し小籠包」「焼き餃子」等

2011年07月06日 | 中華
【平成23年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「江南居」は、神田神保町にある手作り点心がウリの中華料理店です。
 《前回のこちらの店の調査・登録:海老たっぷりの塩味そば


 今日も蒸し暑い1日でした。ということで、まずは「サントリー ザ・プレミアム・モルツ生」です


 肴には始めに「炒豆苗」をいただきました。ニンニク風味の炒めものですが、味付けはとても上品です。


 続いて「特製春巻」です。



 次に「蒸し小籠包」です。あふれ出る肉汁が美味です。



 次に「焼き餃子」です。餡にしっかり味がついています。



 酒も進み、次に「紹興花彫酒5年陳酒」をいただきました。


 次に「空豆と高菜の和え物」です。空豆の食感が美味です。


 最後に「かぼちゃと豚バラの炒め」です。かぼちゃの甘みと豚バラの食感のハーモニーが素晴らしい逸品です。


★江南居
  所在:千代田区神田神保町2-24-8
  電話:03-3261-5089
  品代:サントリー ザ・プレミアム・モルツ生500円、炒豆苗880円、特製春巻300円、蒸し小籠包300円、焼き餃子380円、
    紹興花彫酒5年陳酒1,700円、空豆と高菜の和え物480円、かぼちゃと豚バラの炒め880円
コメント (4)

chiocciol@pizzeria(外神田)の「鶏そぼろとルーコラのピッツァ」「マルゲリータ」等

2011年07月02日 | イタリアン
【平成23年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「chiocciol@pizzeria」は、秋葉原クロスフィールドの中核施設であるUDXビルの1階にあるイタリアンレストランでバールも併設しています。イタリア製ピザ窯で焼き上げるミラノピッツァなど本格的イタリア料理を楽しむことができます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:ラザニア、春キャベツとアンチョビオリーブのペペロンチーノ、マルゲリータ


 今日も暑い1日でした。まずはサッポロビールを1パイントいただいて喉を潤しました。


 ピッツァセットをいただきました。サラダとドリンクが付いています。まずはサラダです。


 こちらはセットのひとつ「鶏そぼろとルーコラのピッツァ」です。ミラノピッツァの特徴は何と言っても生地が薄焼きなことです。ナポリピッツァのモチモチ生地と好対照です。生地が薄いだけに上に乗る具材が勝負です。鶏もも肉・ルーコラ・玉ねぎ・グラナパダーノ・ミックスチーズの味わいがとてもマッチしています。



 こちらはセットのもうひとつ「マルゲリータ」です。ご存知のように、バジル・トマトソース・オリーブオイル・チーズで構成される定番ピッツァです。



 最後はドリンクです。とても美味しいコーヒーでした。


★chiocciol@pizzeria
  所在:千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX1階
  電話:03-3258-5671
  品代:サッポロビール(1P)600円、 ピッツァセット<鶏そぼろとルーコラのピッツァ>980円、ピッツァセット<マルゲリータ>980円
コメント