千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

シュークリー(内神田)の「シュークリーム」

2015年01月24日 | スイーツ・菓子
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「シュークリー」は昨年9月、内神田に開店したシュークリームが有名なスイーツ店です。姉妹店が人形町にあります。


 看板商品の「シュークリーム」は、作れば直ぐに売れてしまうという人気です。1日3回の販売時間には行列ができて直ぐに売り切れとなります。


 今日やっとゲットできた「シュークリーム」です。ハード系の皮にゴマクッキーが載せられて焼かれています。濃厚なクリームがギッシリと入っており、皮の食感と相俟って至福の逸品に仕上がっています








 素晴らしいスイーツでした。ごちそうさまでした。

★シュークリー 神田店
  所在:千代田区内神田1-15-11
  電話:03-5283-7787
  品代:シュークリーム(1個)230円
コメント (4)

バーンチェン(神田佐久間町)の「鶏バジル炒め」「トムヤムグンラーメン」

2015年01月24日 | アジアン
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「バーンチェン」はJR秋葉原駅の昭和通り口から徒歩数分のところにあるアットホームな雰囲気を持ったタイ料理店です。店内はタイの雰囲気に満ち溢れ、たまたま来店したタイ人女性と女将さんとのタイ語による世間話しが始まったこともあり、まるでタイの街角の屋台で食事をしているかのようでした。




 こちらは「鶏バジル炒め」です。香草の香りと濃厚でエスニックな味付けが食欲をそそります。テーブルにはナンプラーなども置かれており、お好みで味付けすることもできます。




 こちらは「トムヤムグンラーメン」です。その名のとおり、トムヤムグンスープ風の汁に米麺が入ったものです。レモングラスや香草の香りがして爽やかな辛味もあります。






 ランチメニューにはソフトドリンク(アイスウーロンorコカコーラorアイスコーヒーorオレンジジュース)が付くだけでなく、無料で大盛りにすることもできます。


 ごちそうさまでした。

★バーンチェン
  所在:千代田区神田佐久間町2-12小林ビル1階
  電話:03-3864-5366
  品代:鶏バジル炒め750円、トムヤムグンラーメン680円
コメント

zio pippo(一ツ橋)の「定番コース」

2015年01月24日 | イタリアン
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「zio pippo」は平成25年4月にオープンしたpizzeriaです。ピッツァイオーロ(ピッツァ職人)が、小麦粉・チーズ・トマトなどの素材選びや焼き方に至るすべてに経験と技術を注いだピッツァを気軽に美味しく楽しめます。
 《前回のこちらの店の調査・登録:カプレーゼ・オリーブアスコラーナ・マルゲリータ・4フォルマッジ・カルツォーネ等


 「定番コース」は「グリーンサラダ」「水牛のモッツァレラのカプレーゼ」「ミラノサラミとモルタデッラハムの盛合せ」「鶏のテリーヌとマッシュルームのマリネ」「オリーブアスコラーナ(お肉を詰めたグリーンオリーブのフリット)」「じゃがいもとゴルゴンゾーラのフォンデュ」「鰯の香草パン粉焼き」「本日のパスタ」「本日のピッツァ(2種)」の全10品に「飲み放題」が付いたお得なコースです

水牛のモッツァレラのカプレーゼ


鶏のテリーヌとマッシュルームのマリネ


じゃがいもとゴルゴンゾーラのフォンデュ


鰯の香草パン粉焼き


本日のパスタ


本日のピッツァ


ワインやビールなどの「飲み放題」


 本格薪窯で焼かれたピッツァなどすべてがとても美味でした。ごちそうさまでした。

★zio pippo
  所在:千代田区一ツ橋2-6-12東西堂ビル1階
  電話:03-6380-9894
  品代:定番コース4,000円
コメント (2)

小洞天(有楽町)の「今も変わらぬシウマイご飯」「担々麺」

2015年01月18日 | 中華
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「小洞天」は、日本橋で昭和19年に創業した老舗中華料理店です。「小洞天」とは古来中国で信じられていた「洞窟の中に広がる楽園」という意味だそうです。


 こちらは「今も変わらぬシウマイご飯」です。小洞天といえば「シウマイ」が看板メニューです。抜群の食感は歯ごたえの違う2か所の部位の豚肉を絶妙な割合で練り合わせて作られています。そして、つなぎは限界まで減らして特製のオリジナル薄皮で包んでいるそうです。豚肉と生姜と長ネギで自然な味わいに仕上がっています。シウマイ4個・ライス・スープ・ザーサイで構成されています。






 こちらは「担々麺」です。マイルドな胡麻の風味と角煮が絶品です。




 さすがにシウマイは最高でした。ごちそうさまでした。

★小洞天
  所在:千代田区有楽町1-11-1読売会館地下1・2階
  電話:03-3213-0056
  品代:今も変わらぬシウマイご飯840円、担々麺990円
コメント (2)

かんだやぶそば(神田淡路町)の「やきのり」「かまぼこ」「天たね」「せいろうそば」等

2015年01月17日 | 蕎麦
【平成27年1月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産かんだやぶそばの情報を掲載しました。
コメント

さくらベーカリー(九段南)の「さくらサブレ」

2015年01月15日 | 喫茶・パン・サンド
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「さくらベーカリー」は、千代田区役所の1階にあり、同じフロアにあるパン工房で作られた焼き立ての美味しいパンをいただくことができます。パン工房では溶岩石窯が使用され、遠赤外線効果でしっとりふっくらとしたパンが焼かれています。パン工房・パンショップは障害のある方が共に働く障害者就労支援の場ともなっています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:トトロ・ハムエッグ・リンゴパイ


 こちらの「さくらサブレ」は千代田区の桜をモチーフにしたサブレで、プレーンとココア味の2種類があります。シンプルながらとても美味です。






 ごちそうさまでした。

★さくらベーカリー
  所在:千代田区九段南1-2-1千代田区役所・九段第3合同庁舎1階
  電話:03-5211-2634
  品代:さくらサブレ(1枚)80円
コメント

メサージュ・ド・ローズ(紀尾井町)の「ビジュー・レトル」

2015年01月12日 | スイーツ・菓子
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「メサージュ・ド・ローズ」は、ホテルニューオータニのサンローゼ赤坂内にあるチョコレート店で、1989年の創業以来、気品のある美しいバラの花びら型のショコラを作り続けています。「メサージュ・ド・ローズ」という店名はフランス語で「薔薇のメッセージ」という意味です。こちらの店のチョコレートの原料には定評ある1882年創業のフランスのヴェイス社製のものが使われています。
 《前回のこちらの店の調査・登録:フルレット


 こちらの「ビジュー・レトル」は、花びらのショコラにパート・ド・フリュイ(フルーツのピューレで薔薇の形の仕立てられたもの)を載せたアソートです。白い封筒をイメージした箱に詰められ、とてもエレガントで香り高い逸品です。マンゴー・マスカット・ローズのパート・ド・フリュイとミルク、ホワイトチョコの組み合わせです。








 ひとつひとつが贅沢な一輪で、フルーツとチョコのコラボが見事でした。

★メサージュ・ド・ローズ 本店
  所在:千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニ ガーデンタワーサンローゼ赤坂1階
  電話:03-6261-0027
  品代:ビジュー・レトル2,160円
コメント

上等カレー(三崎町)の「トンカツカレー」「野菜カレー」

2015年01月11日 | カレー
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「上等カレー」は、昨年9月に開店した大阪発祥のカレー店です。「上等カレー」というネーミングは面白さを感じるとともに何か期待も持たせます。




 こちらは「トンカツカレー」です。この店のカレーは、最初のひと口が甘く感じられ、その後、適度な辛さが追いかけてくるという不思議な味わいがあります。そういえば、丸の内にあるインデアンカレーも大阪創業で同様の不思議な味わいがありました。カツは揚げ立てを目の前で切って提供してくれるのでコンガリとしていてサクサクです。テーブルにある福神漬けやらっきょうをお好みでトッピングしていただきます。ライスには「あきたこまち」が使われています。






 こちらは「野菜カレー」です。 野菜の甘みがカレーの辛さとよく馴染んでいます。野菜の食感も秀逸です。もう少し辛さが欲しいと思われる場合にはテーブルの「からくちスパイス」を一振りします。








 ごちそうさまでした。大阪系の不思議な味わいのカレーでした。

★上等カレー 水道橋店
  所在:千代田区三崎町3-7-14たかのビル1階
  電話:03-6272-5631
  品代:トンカツカレー850円、野菜カレー800円
コメント

天鴻餃子房(富士見)の「みっくす餃子定食」「らーめん&半ちゃーはんセット」

2015年01月10日 | 中華
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「天鴻餃子房」は、神田神保町で長年親しまれてきた餃子の老舗「神田餃子屋」の姉妹店です。「神田餃子屋」の味をそのまま引き継ぐ餃子の専門店です。


 「みっくす餃子定食」は、「元祖餃子」と「黒豚餃子」の両方を楽しめるランチ限定の定食です。こちらの店の餃子はすべて手作りです。「元祖餃子」は新鮮な高原キャベツがたっぷりと使われたあっさりとした餃子です。 「黒豚餃子」は九州産の黒豚挽肉が使われた肉汁がたっぷりのジューシーな餃子です








 こちらは「らーめん&半ちゃーはんセット」です。






 ごちそうさまでした。やはり餃子が美味でした。

★天鴻餃子房 飯田橋店
  所在:千代田区富士見2-6-10三共富士見ビル地下1階
  電話:03-3263-3309
  品代:みっくす餃子定食+らーめん&半ちゃーはんセット1,600円
コメント

STYLE'S CAKES & CO.(神田小川町)の「季節のフレッシュフルーツタルト」

2015年01月08日 | スイーツ・菓子
【平成27年1月某日 調査・登録】
 こちらの店「STYLE'S CAKES & CO.」は、御茶ノ水の明治大学前の坂を下って右に入った路地に佇むシックでお洒落なケーキ屋です。店主は以前カフェを経営されていましたが、今は「タルト」と「キッシュ」のテイクアウト専門店となっています。また、店主のお父様は地元の町会長でもいらっしゃいます。


 「食べログ」でも高評価の店だけあって、すべての商品がとても美味しそうですが、今回は季節感あふれるフルーツがたっぷり載った「季節のフレッシュフルーツタルト」です。フルーツは見ためも色鮮やかなオレンジ・キュウイ・ピンクグレープフルーツ・バナナ・ぶどう・いちごの6種でした。土台のタルト生地は固くしっかりとしていて、てんこ盛りのフルーツをしっかり支えています。クリームは甘さ控えめでフルーツ本来の甘さを最大限に生かしていました。久しぶりに基本のできたとても美味しいタルトをいただきました








 ごちそうさまでした。こちらの店には他にもモンブランタルトやブルーベリータルト、バナナクリームタルトなど試してみたい美味しそうなケーキが沢山あります。

★STYLE'S CAKES & CO.
所在:千代田区神田小川町3-16-5
電話:03-3291-6910
品代:季節のフレッシュフルーツタルト(16cmホール)2,500円
コメント