千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

カーラ・アウレリア(丸の内)の「きのこのシチューパイ」「クランベリーショコラスコーン」他

2009年06月27日 | 喫茶・パン・サンド
【平成21年6月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 こちらの店「カーラ・アウレリア」は、大丸東京店に入っているパン屋です。
 店名の「アウレリア」は、紀元前1世紀にローマ帝国を創ったジュリアス・シーザーの母の名前だそうです。「アウレリア」は、シーザーを政治面・家庭面で影から支え続けたそうで、現在でも、イタリアでは賢母の象徴として尊敬されているそうです。そこで、賢母の様な店でありたいとの願いから、店名が付けられたそうです。


 「きのこのシチューパイ」は、きのこがタップリ入ったシチューが包み込まれ、サクサクのパイが載せられています。



 「クランベリーショコラスコーン」は、洋酒漬けのクランベリーとチョコが練り込まれています。スコーンのボソボソ感と練り込まれた素材のシットリ感が絶妙にマッチしています



 「ショコラ・ド・ブール」は、スイートチョコを練り込んだココア風味のブールです。


 「アップルポテト」は、ダイスカットしたさつまいもと国内産アップルプレザーブを巻き込んで焼き上げられています。絶妙のシットリ感と食感が最高です


 「オニオンブレット」は、生地の中にハムや角切りチーズを巻き込み、オニオン・マヨネーズ・チーズがトッピングされています。


★カーラ・アウレリア
  所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店地下1階
  電話:03(6895)2785
  品代:きのこのシチューパイ262円、クランベリーショコラスコーン273円、
     ショコラ・ド・ブール<ハーフサイズ>189円、
     アップルポテト<ハーフサイズ>252円、
     オニオンブレット<ハーフサイズ>315円
コメント (2)

創作鮨処 タキモト(丸の内)の「穴子一本巻<のり>」

2009年06月27日 | 寿司
【6月某日 調査(テイクアウト)・登録】
 こちらの店「タキモト」は、高菜や海苔で穴子や鯖・明太子などを巻き込むボリューム満点の創作鮨で有名な店です。
 「穴子一本巻<のり>」は、三陸産の穴子を丸ごと一匹、海苔で巻き込んでいます。甘く柔らかく煮込まれた穴子が美味です。





★創作鮨処 タキモト
  所在:千代田区丸の内1-9-1大丸東京店地下1階
  電話:03(3212)8011
  品代:穴子一本巻<のり>1,260円
コメント (2)

ソバキチ(丸の内)の「大辛 豚つけ蕎麦」「キツネとタヌキのばかしあい蕎麦」

2009年06月27日 | 蕎麦
【6月某日 調査・登録】

 姉妹ブログ蕎麦遺産ソバキチの情報を掲載しました。
コメント

威風(神田佐久間町)の「こがし醤油らーめん」「ざるらーめん」

2009年06月13日 | ラーメン
【6月某日 調査・登録】
こちらの店「威風」は、秋葉原駅の南側、昭和通りから少し入った秋葉原児童遊園の前にあります。


 「こがし醤油らーめん」は、少し苦味の利いたコクのある醤油がベースに使われています。



 「ざるらーめん」は、涼感あふれる和風味のラーメンです。



★威風
  所在:千代田区神田佐久間町1-20
  電話:03(3253)6751
  品代:こがし醤油らーめん600円、ざるらーめん500円
コメント