千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ファリーヌキムラヤ(飯田橋)の「ラウンド食パン<チーズ・金時・メープル>」

2008年05月31日 | 喫茶・パン・サンド
【5月31日調査(テイクアウト)・登録】
 前回この店で購入したラウンド食パン<プリン>が実に美味でしたので、他のテイストにもトライしました。
 《前回のこの店の調査・登録:ラウンド食パン<プリン>


 ラウンド食パンは生クリームを使ったふわふわの柔らか食パンです。本日いただいたのは、まず<チーズ>味です。食感は前回同様に実に柔らかく好感触で、チーズのサッパリした風味が飽きのこない安定的な味を創り出しています。



 次に<金時>味です。和のテイストが洋のテイストに上手く溶け込んだ一品です。



 最後に<メープル>味です。キャラメルのようなメープルの香り豊かで濃厚な風味が生地に絶妙に溶け込み、前回の<プリン>味に匹敵する美味を醸し出しています



★ファリーヌキムラヤ
  所在:千代田区飯田橋2-9-5キムラヤビル
  電話:03(3264)4180
  品代:ラウンド食パン<チーズ><金時><メープル>1/2サイズ各220円
コメント (2)

ファリーヌキムラヤ(飯田橋)の「ラウンド食パン<プリン>」

2008年05月31日 | 喫茶・パン・サンド
【5月28日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は銀座木村屋からの暖簾分けで明治38年に創業した老舗で、いつも横道を挟んだ向かいの工場から焼き立てのパンが次々に運ばれてきています。

 ラウンド食パンは生クリームを使ったふわふわの柔らか食パンです。本日いただいたのは<プリン>味です。食感は実に柔らかく好感触で、さらにプリンの香り豊かで濃厚な風味が生地に絶妙に溶け込み、絶賛に値する美味を醸し出しています



★ファリーヌキムラヤ
  所在:千代田区飯田橋2-9-5キムラヤビル
  電話:03(3264)4180
  品代:ラウンド食パン<プリン>1/2サイズ220円
コメント

あおもり北彩館(富士見)の「なた割にしん漬」「青森県産しめさば昆布しめ」

2008年05月25日 | 和食
【5月25日調査(テイクアウト)・登録】
 あおもり北彩館では豊かな自然と技から生まれた青森県の特産品や工芸品が展示・販売されています。


 「なた割にしん漬」は「味の加久の屋」製で、大根に鰊の風味が絶妙に絡み合った逸品で、酒の肴に最高です
 

 「青森県産しめさば昆布しめ」は青森県産の鯖を昆布と酢と調味料でしめています。適度な酢味が鯖の旨みを良く引き出しています。


★あおもり北彩館 東京店
  所在:千代田区富士見2-3-11青森県会館1階
  電話:03(3237)8371
  品代:なた割にしん漬294円、青森県産しめさば昆布しめ315円
コメント (2)

蕎麦作 つじ田(神田小川町)の「肉そば」「海苔胡麻そば」

2008年05月24日 | 蕎麦
【5月24日調査・登録】
 この店は人気の行列ラーメン店めん徳二代目つじ田の姉妹店の蕎麦屋です。店頭では自動石臼機が蕎麦を挽いているところを見ることができます。店内は黒を基調としたシックな作りで、カウンター席のみですが、ひとつひとつが独立した席になっているため、ゆったりと座ることができます。各蕎麦とも量を「大(400g)」「中(300g)」「小(200g)」の中から自由に選ぶことができます。料金は同じです。また、カウンターの上には「天かす」「鬼かす(辛い天かす)」「鶏卵」「鶉卵」「唐辛子」などが置かれトッピング自由となっています。


 「肉そば」は漬け汁にラー油や胡麻、肉、半熟卵が入っており、和中折衷の感があります。蕎麦は香り豊かな打ち立て(絞り立て?)の本格的田舎蕎麦で汁も味に奥行きがあり、創作日本蕎麦としてなかなかの出来だと思います。蕎麦量は「大」を選びました。かなりの量でしたが食べられない量ではありません。



 「海苔胡麻そば」は「肉そば」に比べるとかなり「和」に近い蕎麦に仕上がっています



 最後はポットに入った蕎麦湯をセルフで入れて締めます。

★蕎麦作 つじ田
  所在:千代田区神田小川町1-1
  品代:肉そば880円、海苔胡麻そば780円

 こちらの店「蕎麦作 つじ田」はその後閉店し、めん徳二代目つじ田 味噌の章になりました。
コメント (2)

ジュリー(飯田橋)の「オレンジケーキ」

2008年05月24日 | スイーツ・菓子
【平成20年5月23日 調査・登録】
 こちらの店「ジュリー」は、ホテルグランドパレス内にあるケーキ&ベーカリーショップです。


 この「オレンジケーキ」は、ホテルグランドパレス開業以来の定番人気スイーツです。上質なオレンジピールとフレッシュバターがたっぷり使われ、芳醇な風味とシットリ感が絶妙です
 今回はいただき物でしたが、普段は「ジュリー」で購入できます。また、ドーナッツ型のほかに角型や丸型もあります。



★ジュリー
  所在:千代田区飯田橋1-1-1ホテルグランドパレス1階
  電話:03(3264)1111
  品代:オレンジケーキ(ドーナッツ型)1,365円
コメント (4)

吉祥(神田須田町)の「田舎風鉄鍋餃子」「海鮮麺とハンチャーハンセット」「豚角煮麺セット」

2008年05月17日 | 中華
【5月17日調査・登録】
 この店は最近オープンしたチャイニーズダイニング(中華料理)の店です。以前、この地にはラーメンの銀座末廣がありました。


 この店の看板メニュー「田舎風鉄鍋餃子」はアツアツの鉄鍋でジュージューと音を立てながら出てきます。中身の餡は挽肉やネギ・ニラだけでなく、なんと春雨まで入りボリューム満点です。既に味が付いた状態で出てくるため、醤油などの調味料は不要です。アツアツでモチモチでホクホク!なかなかの美味です



 「海鮮麺とハンチャーハンセット」はクリーミーで上品な薄味の白湯スープが使われた麺とハンチャーハン・杏仁豆腐のセットです。



 「豚角煮麺セット」は本格的な香辛料を使って煮込まれた角煮が使われた麺とハンチャーハン・杏仁豆腐のセットです。



★吉祥
  所在:千代田区神田須田町1-2-1
  電話:03(3252)2260
  品代:田舎風鉄鍋餃子580円、海鮮麺とハンチャーハンセット800円、
     豚角煮麺セット700円
コメント (4)

じょんのび(九段南)の「醤油らーめん」「ごくろらーめん」

2008年05月11日 | ラーメン
【5月11日調査・登録】
 この店の店名「じょんのび」は、新潟の方言で「のんびり、ゆったり」という意味で、新潟出身の店主の店への思いが込められているようです。
 この店では、動物系スープ(げん骨・日向鶏等)と魚介系ダシ(煮干・かつお・さば・アゴ等)を使ったいわゆるダブルスープが使われています。


 「醤油らーめん」は上記ダブルスープが使われた甘さ控え目の濃厚なスープとシコシコ麺が妙にマッチし、とてもグーです



 「ごくろらーめん」には真っ黒な麺が使われています。真っ黒の正体は「竹炭」で、有害物質や毒素や体脂肪を抑える効果があるとのことです。そのオドロオドロしい見かけのわりには味はシンプルで美味です。



★じょんのび
  所在:千代田区九段南4-7-17清水ビル
  電話:03(5213)0103
  品代:醤油らーめん650円、ごくろらーめん800円
コメント (4)

神田達磨(神田小川町)の「薄皮たいやき<黒ごまあん>」

2008年05月06日 | スイーツ・菓子
【5月6日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は、靖国通りと本郷通りの交差点角にある「たい焼き屋」です。前回調査時と同様、相変わらず行列が絶えず、人気絶好調です。
 《前回のこの店の調査・登録:「薄皮たいやき<粒あん>」》

 「黒ごまあん」は黒ごまの風味が漂い、「粒あん」のストレートな風味を一ひねりした感があります。



★神田達磨
  所在:千代田区神田小川町2-1
  電話:03(6803)1704
  品代:薄皮たいやき<黒ごまあん>160円
コメント (2)

竜馬(神田神保町)の「牛すじ野菜つけそば」「つけ麺」

2008年05月06日 | ラーメン
【5月6日調査・登録】
 こちらの店では牛すじを使った「つけ麺」を提供しています。スープは、鯛・昆布・とりがら・豚骨・野菜7種類を二日間とろ火でじっくり煮込んで作っているそうです。


 看板メニュー「牛すじ野菜つけそば」



 柔らかく煮込まれたコラーゲンたっぷりの「牛すじ」


 豚肉を弱火で焼き、さらに野菜・昆布・醤油を加えて2時間ほど煮込み、さらに蒸し器で蒸して脂肪を取り除いた「チャーシュー」


 こちらはシンプルな「つけ麺」


★竜馬
  所在:千代田区神田神保町1-22
  品代:牛すじ野菜つけそば850円、つけ麺590円
コメント (2)

宝来屋(九段南)の「柏もち」

2008年05月05日 | スイーツ・菓子
【5月5日調査(テイクアウト)・登録】
 この店は明治元(1868)年創業の和菓子屋の老舗で店構えにも風情があります。
 本日5月5日は五節句のひとつ「端午の節句」です。「端午の節句」といえば、「柏餅」が定番です。柏は新芽が出るまで古い葉を落とさないため、家系が絶えないことの象徴とされてきました。
 《前回のこの店の調査・登録:「雛あられ」
 《昨年の端午の節句の調査・登録:とらやの「柏餅」「粽」

 こちらの店の柏もちは3種類あります。


 こちらは定番の「こし餡」です。



 こちらは濃厚な味噌風味が特徴の「みそ餡」です。



 こちらはマロンの粒が練り込まれた「栗入りつぶし餡(皮はよもぎ入り)」です。



★宝来屋本店
  所在:千代田区九段南2-4-15
  電話:03(3261)4612
  品代:柏もち(各種)210円
コメント (2)   トラックバック (1)