千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

edo bakely(飯田橋)の「ギモーヴ」

2009年03月14日 | スイーツ・菓子
【3月14日 調査(テイクアウト)・登録】
 本日はホワイトデーです。バレンタインデーにチョコレートをプレゼントされた男性が、お返しにキャンデーやマシュマロ、クッキーなどを女性にプレゼントする日とされています。日本で始まった慣習で欧米ではみられない慣習だとか・・・。ということで、本日はedo bakelyのマシュマロ<ギモーヴ>です。
 《昨年のホワイトデーの調査・登録:シェ・シーマのブール・ド・ネージュ、塩チョコクッキー
 《前回のこの店の調査・登録:ノアドカラメル、胡麻あんぱん

 「ギモーヴ」は、卵白を使わずに、フルーツのピューレを使った濃厚で柔らかなマシュマロです。



★edo bakery
  所在:千代田区飯田橋3-10-8ホテルメトロポリタンエドモント内
  電話:03(3237)1111
  品代:ギモーヴ1,000円
コメント (2)

江戸之家(内神田)の「雛ちらし寿司」

2009年03月03日 | 寿司
【3月3日 調査(テイクアウト)・登録】
 本日、3月3日は「桃の節句」雛祭りの日で、女子の健康と成長を祈る日です。雛祭りということで、本日は「ちらし寿司」です。
 《昨年の雛祭りの調査・登録:さかぐちの「雛あられ」

 こちらの店「江戸之家」は、神田駅周辺に多くの店舗を展開する「神田江戸ッ子寿司」が経営する新しいスタイルのスシ・ダイニングです。
 「雛ちらし寿司」は、彩が鮮やかなだけでなく、錦糸卵が繊細でエビもプリプリで実に美味です。
 《前回のこの店の調査・登録:特撰 海鮮 恵方巻寿司





★江戸之家
  所在:千代田区内神田3-13-3
  電話:03(3258)1877
  品代:雛ちらし寿司980円




コメント (4)