爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

敬老教育を・・・

2014年05月26日 | ウダウダ日記


 アマドコロ

朝から厚い雲が全天を覆っている。
天候は下り坂、明朝にかけては確実に雨になるのであろう。
風も出てきそうだが未だ暫くは持ち堪えそうなので、ヤマメとヘラの両道具を積み込んで西和賀方面へ向かうつもりだった。
そこへ先週末の運動会の振替え休校となった孫たちがやって来て、いつものようにオラを相手に遊びたいらしい。
道具の積み込みにもたついていたことが祟り、ほんのタッチの差でオラは釣行を諦めざるを得なくなった。

16:00大暴れの後、満足して意気揚々引き揚げていく彼らを見送った後の爺婆は疲労困憊。
年寄りは労わるものであることをそろそろ教えておいて欲しいと、娘夫婦には注文を出したが・・・。

コメント